少年野球指導法

2015年06月15日

緊急再告知:ベースボールセミナーメールが届かない人へ

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

本日は記事更新では、
ないのですが、

先月より配信している、


「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆9つの秘策☆」


ちらの登録ができない、
あるいは、

登録しても、
セミナーメールが届かない、

と言ったご相談メールが、
毎日のように届いています

もちろん問題なく、
届いている方は多く、

私の感覚としては、
10人中一人または二人、

くらいの確率で、
配信できていないようです

その対策として、

「私のメルアド指定受信設定」

「メルマガ配信スタンドの、
ドメイン指定設定」

をお勧めしてきましたが、
この両方をやっていただいても、

「セミナーメールが届かない」

と言うクレームが、
後を絶ちません

意に反して予想外な、
ご迷惑をおかけしてしまい、

私もここ1ヶ月あれこれ、
考えてみましたが、

1つの対策を、
思いつきましたので、

以下ご報告致します


☆もし、

「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆9つの秘策☆」

登録先記事→
「緊急告知:野球少年のバッティング力アップ☆9つの秘策☆」

に登録ができない、とか、
登録できても、

翌日からの、
セミナーメールが
届かない、

と言う方は、

「私まで直接メールください」

配信スタンドを介すことなく、
私が直接、

「伊能 優介ベースボールセミナー:
野球少年バッティング力アップ☆9つの秘策☆」

をまとめて、
マニュアル化したファイルを、

あなたのアドレスに、
一度だけお送りいたします

☆ただし受け取りが、
PCやタブレットでしたら、
問題ないですが、

スマホは空き容量
(1MB以上)
次第だと思います

またガラケーでは、
受け取れません

☆私のメールアドレスは、

happy.baseball51@@gmail.com

です

スパムメール防止のため、
@を一つ減らしてください

そして件名は必ず、

「セミナーマニュアル希望」

としてください

なお登録記事でも、
書いていますが、

セミナーマニュアルを
お送りする以外に、

私が迷惑メール的な、
広告メールなどを、

送りつけたりすることは、
絶対ありませんので、
ご安心くださいね

以上ご連絡まででした

  伊能 優介


新ブログもご愛読いただければ幸いです
参考になる少年野球の技術指導が満載です

「新少年野球日誌
-少年野球の教え方がわかるブログ-」




littleleague_coach at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月07日

緊急告知:野球少年バッティング力アップのための☆9つの秘策☆

「少年野球の指導とコーチ法練習方法」
~紹介ブログ~

こちらの記事は新ブログに、
移転してます。

お手数ですがこちらから、
再度リンクしてお読みください。

「少年野球バッティングセミナーメール」

なお、

ピッチャーだけでなく、
野手にも必要な正しい投げ方を、
テーマにした、

ピッチングセミナーメールも、
新しく配信開始しています。

「少年野球ピッチングセミナーメール」



   少年野球指導法,少年野球練習法,バッティングがうまくなる方法,2265772



****************************************************

それでは多くの、
少年野球関係者が、

「最短距離を・上から・叩け」

と言った、
いい加減なバッティング理論に、
惑わされないで、

「野球少年にとって本当に正しい、
バッティング法の考え方とノウハウ」


を知っていただければと、
心から願っています


あなたの野球少年たちが、
野球を楽しみながら、

バッティング力が飛躍的に、
成長することを願って…


     伊能 優介   


新ブログもご愛読いただければ幸いです
参考になる少年野球の技術指導が満載です

「新少年野球日誌
-少年野球の教え方がわかるブログ-」




littleleague_coach at 16:13|PermalinkComments(4)

2015年04月18日

伊能優介ベースボールセミナー:9回限定野球少年のバッティング力アップ☆9つの秘策☆登録フォーム

では以下の項目に、


必要事項をご記入して、
「登録する」ボタンをクリックしてください


なお氏名の記入は不要です
一番上の項目欄に、

ハンドルネームだけ記入して、

あとはメルマガを受け取れる、

アドレスだけは間違えないように、
ご記入くださいね

****************************************************

「登録する」をクリックすると、
すぐに登録完了画面に変わりますが、

その後数秒後に私から、

「登録完了の自動返信メール」

が届きます


それが届かなかった場合は、
私のアドレスが、

迷惑メールフォルダに入ったか、
受信拒否されています


ハンドルネーム
お名前(姓)
お名前(名)
メールアドレス



****************************************************

※登録しても、
セミナーメールが、
届かない人は、

こちらの記事を、
お読みください


「緊急再告知:ベースボールセミナーメールが届かない人へ」



   夢

「少年野球全国大会に出場し、
決勝戦で惜敗して子どもたちと号泣すること」


   DSC01


  「ぜひ夢を共有しましょう!!」
  


littleleague_coach at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月01日

アドレス登録完了しました!!

あなたのアドレスが、


「野球少年バッティング力アップ☆9つの秘訣」

のメルマガに登録無事完了しました!!

私のアドレス、


happy.baseball51@@gmail.com


(@を1つ減らしてください)

が受信できるように設定されていれば、
10秒以内に私のご挨拶メールが届きます

※特にPCアドレスの迷惑メール拒否設定
していなければ、登録も必要ありません



もし届かない場合は、
明日から9回配信予定のメルマガも、
届きませんので、

明日の19時前までに私のアドレスを、
「受信可」のアドレス登録設定して
おいてください



では明日、
メルマガでお会いしましょう!!



littleleague_coach at 15:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年01月26日

逆シングルキャッチは是か非か?

いや~~良かったです!!
久しぶりの野球映画に、
涙もろい私は号泣でした


   少年野球指導法,少年野球練習法,逆シングルキャッチとは,poster

正月に観た、

「バンクーバーの朝日」

もそれなりに、
良かったですが、

「アゲイン28年目の甲子園」

は身近な話だけに、
本当に感激しました

野球好きには、
堪らないですが、

そうでない人でも、
きっと面白いと、
思いますよ


さて前回の記事への、
コメントで、

「1. Posted by 元コーチ   2015年01月19日 13:14

私の記憶では桑田さんがこの理論を推奨してから、
あちこちで出るようになりました。

メジャーで内野手が活躍できないのも、
正面を基本とする指導が問題ではないか、、等も

以前にチームでも守備練習でやって見たことがありました。
結果を言うとあまり芳しくはなかったです。

低めのゴロは後ろへそらす、逆シングルで取る事が
目的になってしまい球に合わせて動くため、

守備範囲が狭くなる(足が動かない)、
小学生のグラウンドですからイレギュラーも多く、
それに対応出来ない打球も多かったです。

正面ですら横で取ろうとする。
中学や高校以上でレベルの高い所なら、
意味も理解できると思いますが、

小学生の段階では正面に入る事基本に
すべきではないかなと改めて感じました。

マイナスとプラスが何にでもありますので
両方を上手くバランス良く出来るのが、

ベストと思いますが小学生には
一定の期間内で頭と体に理解させるのは、
難しいのではないかと今は感じております。

ご意見あれば是非教えて欲しいと思っていた、
議題です。                  」

前記事でもお話ししたように、

「打球に対して正面に入る」

と言った基本を、
否定しているわけでは、
ありません

問題は二つ、

ひとつは、

「正面と真正面の違い」
です

正面に入っても、
打球軌道を、
見やすくするために、

やや斜め横から見る…

これが捕球しやすいですよ、
と申し上げたつもりです

そしてもうひとつは、
「何が何でも正面に入る」

と言う指導を、
徹底しすぎると、

右方向の打球に対して、
ムリに正面に入ろうとすると、


 少年野球指導法,少年野球練習法,逆シングルキャッチとは,bb004

グラブ側の位置が、
右方向に入ることになり、

バックハンドでの、
キャッチングに、
ならざるを得なくなります

この不自然な、
グラブさばきでは、

打球を弾きやすくなり、
イレギュラーでも、
しようものなら、

確実にボールを、
逸らすことになります

これもムリに、
打球正面に入ると、

起きやすい、
エラー現象です

少年野球指導法,少年野球練習法,逆シングルキャッチとは,bb003
であるなら、
逆シングルキャッチの方が、

はるかに打球を、
捕球しやすい、
と言うことです

これは小学生もプロ選手も、
同じことが言えます

正面から入る、
と言う基本を無視しろ、
ではなく、

「キャッチングしやすい動作を、
いろいろな打球によって、教えてあげる」


ことではないでしょうか?

であれば、守備範囲云々、
グラブを合わせに行く、

と言ったおかしな動きは、
出ることもないと思うのですが…


ただ逆シングルは、
横着であるとか、

正面に入ることが、
何より大事となれば、

覚えられるものも、
覚えれなくなる、

と言うことですね

またこのキャッチング理論は、
キャッチャー出身の私には、

よく理解できる、
ケースがあります

投球右方向へ、
ワンバウンドとなった場合です

キャッチャーこそ、
後逸が許されない、
ポジションのため、

すべての、
ワンバウンド投球に対して、

膝をつき、
肩を被せるようにして、
体で止めに行きます

しかし、同じように、
バックハンドキャッチを、
しようとすると、

むしろボールを逸らす確率が、
高まると言うことです

古い写真で恐縮ですが…
故村上豊氏の科学する野球より、
拝借です

少年野球指導法,少年野球練習法,逆シングルキャッチとは,bb002bb001

試しに左側の、
バックハンドキャッチの、
構えをして、

手を上下させてみてください

腕と手の動きも、
キャッチングそのものも、

非常にぎこちなくなり、
捕球のむずかしさを、
感じませんか?

反面右側の、
逆シングルで捕れば、

キャッチングしやすい、
と言うことが、
おわかりになると思います

いずれにしても、
少年野球だから、

子どもだからと、
非効率的な、

運動物理学に反した、
練習を繰り返すことになれば、

できることも、
できないものですし、

逆にエラーしやすいと言う、
事実をご理解ください 


この記事が、
参考になりましたら、

ぜひクリック応援、
2つお願いします<m(__)m>


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

 
野球少年のための少年野球塾【正しい野球指導法】


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

過去記事からの、
お勧め記事です

「イチロー選手の投球写真で学ぶ、正しい投げ方」

「速いボールを打ち、ヒットにするコツとは?」

「実力発揮できない野球少年を、心強く育てること!!」



littleleague_coach at 18:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)