2018年01月21日

「スパイダーマン・ホームカミング」観ました

スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]
トム・ホランド
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-12-20

4star
「スパイダーマン・ホームカミング」観ました。
スパイダーマンの最新作で、完全にアベンジャーズシリーズの一つとなったバージョンのスパイダーマンです。
最近のアベンジャーズシリーズは規模が大きくなりすぎて、何が何だかわからない状態だったのですが、このスパイダーマンは良かったですね。初期のヒーロー物的な色が強く、世界を救うというよりは身近な悪を倒すヒーローという描かれ方をしています。若干アベンジャーズ的な要素も入りますが、コメディ的な色付けとしては良いと思います。
いろんなスパイダーマンが映画化されていますが、このシリーズはかなり原作とは違うストーリーになっていますが、これはこれで面白かったです。
それにしても、初代バットマンを演じた正義の見方が、スパイダーマンで悪役を演じるのは皮肉ですね。
Google検索・・・スパイダーマン・ホームカミング
Google検索・・・トム・ホランド
Google検索・・・マイケル・キートン

映画関連のブログを検索・・・にほんブログ村 映画ブログへ

2018年01月14日

「カーズ / クロスロード」観ました

カーズ/クロスロード MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
オーウェン・ウィルソン
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2017-11-22

3star
「カーズ / クロスロード」観ました。
人気シリーズ「カーズ」の3作目です。今回は主役の座をどのように後輩にパスしていくかがテーマとなっています。そういう意味では内容的には大人向けですかね。
今までのキャラクターが登場しつつも、主人公の成長がテーマになっているのは相変わらずです。映像やキャラクターは子供が楽しめるようになっていますね。内容は難しいと思いますが。大げさに描いていますが、実際にこういう奴いるよなと思わせるキャラクター作りはさすがディズニーですかね。
まだ3作目ですが、最初の作品から10年以上経過しているんですよね。内容的にももう続編は出ないかな。
Google検索・・・カーズ / クロスロード
Google検索・・・オーウェン・ウィルソン

2017年12月26日

「ダンケルク」観ました

ダンケルク ブルーレイ&DVDセット(3枚組) [Blu-ray]
フィオン・ホワイトヘッド
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-12-20

2star
「ダンケルク」観ました。
第二次大戦中にフランスのダンケルクという海岸沿いの町に40万人もの兵士が追い込まれて行き場を失ってしまっていた。その脱出劇を描いた作品。
ただし脱出劇を描いているというよりは、その場に居合わせた数人の人々の視点を通して描かれている。なので、何が功を奏したのかとか、ヒーロー的な描かれ方とかは一切していない。その場その場を必死で生きようとする兵士を描いている。なので観ている方も決して楽しくはない。むしろ辛い。また、描き方も時間軸を飛んだりと、わざとかなり複雑に描いている。
その複雑さで戦争の残酷さやヒーロー不在な感じとかを描きたかったと思うのだが、なんか観ていて面倒臭い。ストーリーもすんなり入ってこない。キャラクターもずっとマスク・ヘルメットをしていたり、髪型が似ていたりと名前と顔が一致しない。というか名前もほとんど発していない。なのでキャラクターへの感情移入も全く出来ない。
たまにはこういった映画もアリだと思うが、個人的にはあまり好きではない。
Google検索・・・ダンケルク
Google検索・・・クリストファー・ノーラン
Google検索・・・フィン・ホワイトヘッド

2017年12月21日

「Amazon Prime」加入しました

20171221

待ちに待った、「Apple TV」で「Amazon Prime Video」アプリがリリースされました。
そしてこれを機に「Amazon Prime」に加入しました。まだ30日の無料期間中ですが、普通に利用できました。

現在動画サービスは「Tsutaya Discus」を利用しているのですが、使い勝手がとても悪い。本当はDVDレンタルするみたいに棚に並んだ動画から選べれば良いのだが、「Tsutaya Discus」が一番それを出来ていない。ただ、映画二本分のポイントが付くので一番コストパフォーマンスは良いのだが。

さて、それを解消するための動画サービスを探していたところ「Apple TV」で「Amazon Prime Video」が利用できることがアナウンスされた。そして先週アプリがリリースされた。私はあまりAmazonは利用しないのだが、動画サービスのために加入した。年3900円だったら安いかな。

早速アプリをダウンロードして、会員情報とApple TVを紐づける。Apple TVの1番の難点は文字入力がとてつもなく不便なことだ。なのでそれとは別にApple TV側からコードを発行して、Amazon側で入力する機能があって、これを利用した。PCで6文字ほどの入力で済んだので助かった。

動画を2,3本、映画を2本ほど鑑賞したが、コンテンツは豊富だと思った。特に無料で視聴できるコンテンツは豊富だ。Tsutayaも豊富なのかもしれないのだが、Amazonの方が全然探しやすい。今まで観ていない映画で観たかったのが簡単に探し出せる。トラフィックが多い時なのか、時々HD画質でなくなる時がある。その点は気になったが、今はApple TVで利用できることになってトラフィックが増えているのかもしれない。徐々に改善すると期待する。
感想としてはかなり満足だ。
liv4music at 15:16|この記事のURLComments(0)Mac 

2017年12月19日

「スターウォーズ・最後のジェダイ」観ました

「スターウォーズ・最後のジェダイ」観ました。
スターウォーズも8作目ですね。上映前のトレーラーで、「ハン・ソロ」が主役の番外編の紹介がありました。楽しみですね。
映像はさすがに良いですね。見入ってしまいます。また、ストーリーも分かり易かったと思います。ただ、いくつか気になる点が。監督が違うからでしょうか。今作はちょっとコメディ色が今までのシリーズよりも強かったかと思います。また、いくつか疑問が残ったままになっています。例えば「スノーク」って何者だ...みたいな。また、ストーリーがあまりにも行き当たりばったりなのも気になりました。こんなに物事が上手く、タイミングよく行くわけないよなと思わざるを得ない感じです。
今作でも大事なキャラクターが終わります。世代交代を象徴しているようなストーリーでした。最終話に向かうに相応しい物語だったかと思います。
Google検索・・・スターウォーズ・最後のジェダイ
Google検索・・・デイジー・リドリー
映画関連のブログを検索・・・にほんブログ村 映画ブログへ

2017年12月18日

富岡製糸場に行ってきました

20171218_1 20171218_2 20171218_3

「富岡製糸場」に行ってきました。
個人的に休みに入ったので、休みを利用して「富岡製糸場」に行きました。結構年末忙しいので、日帰りいける世界遺産といえばここです。
電車でなんだかんだで3時間以上かかりました。高崎って結構遠いですね。大宮からが遠かった。上州富岡の駅からは10分くらいでした。

富岡製糸場の面積は東京ドーム4個分ということで、なかなか広いのですが、実際に見舞われる場所は限られるので、1時間ほどで回れます。わたしはせっかくということでガイドツアーに参加しました。それが大正解。ガイドさんが丁寧に色々説明してくれました。糸を作ることだけでなく、建物の特徴や歴史など色々勉強になりました。
今日は天気が良く、ガイドさんは空っ風が吹くととても寒いということだったのですが、今日は風もなく、日も出ていたので暖かいと言っていました。それでも十分寒かったですが。

帰りは高崎で「焼きまんじゅう」や「カツのパスタ」など高崎名物をいただきました。
Google検索・・・富岡製糸場

liv4music at 23:47|この記事のURLComments(0)旅行 

2017年12月17日

「ワイルド・スピード/アイスブレイク」観ました

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ヴィン・ディーゼル
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2017-10-06

4star
「ワイルド・スピード/アイスブレイク」観ました。
シリーズも8作目ですね。サブタイトルにアイスブレイクとなっていますが、これは日本独自のタイトルです。雪国のシーンはほんのわずかです。
相変わらずカーアクションはすごいですね。車を雨の用に降らせるシーンはもう圧巻です。CGも多用していると思いますが、正直区別はつきませんでした。ニューヨークのど真ん中で、あのカーアクションを撮影したと考えると驚きです。
今作はドムが悪に転じてしまうという触れ込みですが、早いうちから謎は解かれて、どのように騙し合いを行うのかに焦点が当たっていました。この辺りはとてもうまく構成されていましたね。
今作でも新しいキャラクターが登場し、過去の敵が仲間になったりしていました。この流れはずっと続いて行くのでしょうね。いつまでシリーズが続くのか、とても楽しみです。
Google検索・・・ワイルド・スピード/アイスブレイク
Google検索・・・ヴィン・ディーゼル
Google検索・・・シャーリーズ・セロン

映画関連のブログを検索・・・にほんブログ村 映画ブログへ

2017年12月10日

「ワンダーウーマン」観ました

ワンダーウーマン ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
ガル・ガドット
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2017-12-02

3star
「ワンダーウーマン」観ました。
日本ではあまり有名ではないですかね。バットマン、スーパーマンと同じDCコミックの人気ヒーローです。
僕もキャラクターを知っているレベルでしたが、この映画単体で十分楽しめました。神々の世界と人間の世界を融合して描いている感じでしたが、すんなりと受け入れることができました。登場キャラクターも少なめで、感情移入しやすかったです。
アクションは最近のCG的なものなので、ちょっと飽き飽きしていますが、こんなものでしょう。こういうSFアクション的な映画とても多いですが、正直アクションはもうお腹いっぱいです。もっとキャラクターを描いて欲しいなと思います。
Google検索・・・ワンダーウーマン
Google検索・・・ガル・ガドット
Google検索・・・クリス・パイン

映画関連のブログを検索・・・にほんブログ村 映画ブログへ

2017年11月18日

「ハクソー・リッジ」観ました

「ハクソー・リッジ」スペシャルエディション [Blu-ray]
アンドリュー・ガーフィールド
バップ
2017-11-03

3star
「ハクソー・リッジ」観ました。
銃を持つことを拒否した兵士の話で、第二次大戦の沖縄がメインの舞台となっています。実話ということです。
信念上、銃を持つことを拒否し、衛生兵として活躍した男の物語で、なかなか感動的でした。前半は戦場に向かうまでの男の半生を描いており、後半は完全に戦場です。ちょっとこのギャップが激しくて後半の人が次々死んでいくシーンがきつかった。後半の主人公の活躍が上手く感動できるように作られているのは流石ですね。ちなみに監督は「メル・ギブソン」で、「ブレイブハート」で描いたような、男の信念みたいなものを描くのは上手いですね。
もうちょっと、激しい戦争シーンを少なくして、主人公の人間模様を描いて欲しかったとも思いますが、あえてそのギャップを描きたかったのかなとも感じました。
Google検索・・・ハクソー・リッジ
Google検索・・・メル・ギブソン
Google検索・・・アンドリュー・ガーフィールド
Google検索・・・サム・ワーシントン

2017年11月12日

「パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊」観ました


4star
「パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊」観ました。
大人気シリーズのいよいよ5作目。なんか、ジョニー・デップ結構若い感じがする。すごい修正に金かけたのかな。これで最後になるんでしょうかね。
今作は割とシンプルな脚本だったと感じました。アクションを中心に、海賊と海賊狩りの戦いを描いています。また、宝探し要素や恋愛模様などもあり、そのバランスもきっちり取れていたと感じました。ハリウッドらしいエンターテイメントとしては、久々に何も考えずに楽しめる作品でした。ちゃんと一作目の内容を踏襲しているのも良いですね。
今回のストーリーからすると、流石に続編はなさそうですが、どうなるのでしょう。
Google検索・・・パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊
Google検索・・・ジョニー・デップ
Google検索・・・ブレントン・スウェイツ
Google検索・・・カヤ・スコデラリオ