オリュウの独り言

カルト創価の集団ストーカーと電磁波犯罪 そして中国の「日本解放工作」在日の「特権問題」北朝鮮の「拉致問題」操られた日本の政治家と日本国民

テクノロジー犯罪周知デモ ASKAさんが盗聴盗撮被害に・・・

人気ブログランキングへ

熊本県の地震被害に遭われた皆様へ

どうか、気をしっかり持って希望を捨てないでほしい


応援しています


第5回 ACPデモ

https://youtu.be/9-KeLmwADEc

第二回ACP主催のデモの様子です。 ダウン症、ガン、脳腫瘍、アルツハイマー病、白血病など が電磁波照射によって引き起こされる事を訴えています。

https://www.youtube.com/watch?v=d5VNfs4IQSc

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ASKAさんが創価学会のネットストーカー被害に
ASKAさんのブログから重要だと思われる部分を、Sさんから送ってもらいました。そのまま、貼り付けさせて頂きます。

10.盗聴
時同じく、女友達が「ネット盗聴」「集団ストーカー」被害に遭っていた。誰に相談しても信じてくれないのだという。私もそうだった。「単なる気のせいだ」と、言ってしまったのだ。「何をやっても聞かれている」「生活のすべてを見られている」と言って聞かなかった。「もう、生きていけない」と言っていた。本気だったのだ。間もなくして彼女は自分の命を絶った。私は友人のサインに気づいてあげることができなかった。

ある日、彼女の友人と名乗る女性が、友人を介して私と連絡を取りたいと言ってきたのだ。私は、その女性と数時間電話で話をすることになる。いろんなことが分かった。俄には信じがたいが「集団盗聴盗撮」「ネットストーカー」に巻き込まれていたのだった。

ネット検索をしてみたら、事実「集団盗聴」「集団ストーカー」に苦しんでいる人たちが多く存在していた。私は亡き友人を死に追いやった犯人を突き止めようと、パソコンの前に座り続けた。いくつかの手がかりになる情報を得たからだ。単なる自殺で終わる話ではない。これは殺人だ。知人の警察官に事実を伝え相談したが、証拠が出て来ない限りお手上げなのだと言う。

ある日のことだ。情報を元にネットサーフィンをしていたら、気になるページがあった。私が、その日に電話で喋ったことや、行動に酷似したことが、克明に書かれているのだ。毎日、毎日それは続いた。電話の内容などはすぐに書き込まれていく。偶然だとは思えない。
「盗聴・・?」周りに話しても誰も信じようとはしない。誰かに監視されている。

そんな時、ロックダムの社長尾崎が私の部屋に来た。大事な話をする前に、現在の状況を伝え、お互い携帯電話の電源を切ってからテーブルに着いた。2時間ほどの会話だった。

翌朝、携帯にメッセージが入っており、その留守録を聞いてみた。するとそこには、前日尾崎と打ち合わせしていた会話が残されていたのだ。

「これ、オレたちだ!」昨日の会話だ。第三者にも確認してもらった。「これ尾崎さんの声じゃん。」あの時電話は確かに切って合ったので、ふいに電話の録音ボタンを押したとしても機能するすはずがない。着信履歴を確かめると、見覚えのない番号があった。午前8時頃の着信だったと記憶している。「080○4○3○204」と、記録されている。メッセージが残された時間だ。私は、折り返し電話をした。

「もしもし。電話をいただいた者なのですが。」
「えっ!? 何ですか・・?」
「いま、電話を頂きましたよね?」
「・・。いえ、してませんけど。」
「着信で折り返し電話差し上げているのですが。」
「いえいえ、知りません。」

相手がしらばっくれる以上、話しても無駄なので取り敢えず電話は切った。変だ。着信をそのまま折り返したのだ。相手は、不意に間違って繋がってしまったのではない。ひとつずつナンバーを押しながらかけてきたのだ。そうでなければ、相手の携帯に私の携帯ナンバーが保存されてあったと考えても良い。どちらにしても目的を持ってかけて来たのだ。

例えば、間違えて繋がっただけなら、盗聴したものが流れるはずはない。その瞬間の相手の雑踏が録音されるだけだ。そうではなく、前日の部屋での会話を送ってきた。真意は解らない。ひとつ言えることは。発信ダイヤル設定をオフに仕損なったか、オフにすることを忘れて電話をしてきたということだ。

盗聴は、この人物に限りなく間違いはないのだが、ただ決定的な証拠がない。私はこの電話番号を記録保存した。そのうち携帯を持っていると家の中の会話も書き込まれるようになった。家族との会話が公開されるのだ。ツイッターだが、そこにリンクを張っている連中のところはどれも盗聴の内容で埋められていた。

ある朝、携帯の前で、

「オマエら、いい加減にしろ!何が楽しいんだ!」
こう、怒鳴ってみた。すると、
「さあ、今日なんと神のお声を頂きました。」
と、書いてくる始末なのだ。

電話の電源を切っていてもダメだった。また、友人に送ったメールの内容を読んだ感想をことごとく書かれる。

同級生で刑事の友人に相談をした。「考えすぎだ。そんな事例はない。偶々行動や発言がリンクしているんだろう。日本のデジタル電話の波形は解読できない。」と言う。会社の連中も真に受けない。

これだ。友人が死んだのは・・。誰にもこの犯罪を信じてもらえなかった、そして他人には相談できない、何か耐えがたいものを盗聴盗撮され、生きて行く力を奪われた。追い詰められたのだ。だから彼女は「もう生きて行けない」と言ったのだ。

そして、その集団盗聴盗撮の犯罪に気がついた私が次のターゲットになった。携帯の前でまた怒鳴る。

「オマエら殺人しておいて、またやるつもりなのか!」
「あれは違う。本当に事故だ。」
と、書いてくる。

その後、間もなく携帯を使うとき以外はバッテリーを外すという生活をした。しかし、
「それで逃れられると思うなよ。次の手がある。それがダメならもうひとつ手がある」
そんな生活が2年近く続き、私は心が弱ってきているのが分かった。初めてカウンセリングというものを受けることになる。

話を聞いてくれるので心は安らぎを覚えたが、精神薬を処方されてしまった。しかし、私はそれを飲まなかった。精神薬というのは、健常者が飲んでしまうと、脳への刺激で本当に精神病になってしまうからだ。

そんな中のコンサートツアーは本当に苦しかった。ホテルでの行動もすべて公開されるのだ。部屋に迎え入れたゲストの名前なども書き込まれる。自宅の仕事部屋に特殊なものが仕掛けられているのかもしれないと思い、ついに仕事部屋の壁を壊して大改造することになった。

2010年3月。改造の間、仕事場として西新宿のマンションの1室を借りることになる。ここがすべての始まりだった。大阪で知り合った柳田が、このマンションから歩いてすぐのところで生活をしていた。大阪のパブを止め、東京に引っ越してきていた。生活を構えて、もう10年ほどなるだろうか。時々電話では話をしていた。私は相変わらずの盗聴盗撮でヘトヘトになっていた。何よりも辛かったのは、誰も信じないということだ。

信じさせるためには証拠集めをするしかない。証拠はCD-Rに30枚ほどになっていた。私は一度だけ部屋で大声を出したことがある。自分でも驚くほどの声だった。これに反応すれば証拠となる。思った通り、その叫び声はサンプリングされて、今、大手ゲーム会社のゲームで使われている。あの時の自分の声だ。間違いはない。ゲーム会社はその事実を知らないだろう。

盗聴はひとりふたりの個人的なレベルではない。ある動画サイトのプログラマが中心となってやっているのだ。私は訴えを起こすために著名な弁護士を集めてもらった。しかし、今まで起こってきたことを手順良く説明するためには、どう説明すれば良いのか分からなくなっていた。それほど証拠が増えていたからだ。

「腕利きの弁護士らしいな。」
また書き込まれる。

ネットを見なければ良いと人は言う。しかし、見なくても24時間ずっと監視されていることは大きなストレスだった。自殺は肯定しないが、追い詰められたことによる発作的な行動は理解できる。部屋で独り言を言う。

「オレは死なないからな。」
するとすぐに、

「オマエは死なせん。」
と、書いてくる。

「オマエは死なせん」ということは、過去死なせたことがあるということではないか。西新宿のマンションでもそれは続いた。精神的に追い込むつもりだ。ある日、あらゆる盗聴サイトをネットで調べていたら、ショックなアプリがあった。

「Flexispy.A」フレキシースパイA。電話、メール。これらがすべて外部サーバーに送信されるというアプリ。携帯の持ち主は、これがいつインストールされているのかわからない。携帯電話やスマートフォン自体が盗聴盗撮機となるのだ。アンイストールはできない。それを仕込んだ者が記録したパスワードを打ち込まなくてはならないのだ。また同様に。

「SpyPhone」スパイフォン。などというのもあった。機能は同じだ。携帯を切っていてもマイクだけは生きているのだ。通信記録は一切残らない。これを封じるには、やはりバッテリーを外すしかなかった。

その後、新しい携帯を持ったが、電話を変えても番号が知られるまでに二日とかからなかった。私は、留守録を聞くときにバッテリーを装着し、話し終わると、また直ぐに外した。
携帯電話を使えない日々は不便だった。

「ごめん、この電話盗聴されてるから大事なことは言わないように。」
と、相手に伝えてから会話をする毎日だった。

しかし、それもつかの間だった。バッテリーを外しても、また始まったのだ。
「方法はあると言ったろう。」

火災報知器から観られているのではないかと思い、ブレイカーを落としてみる。調べてみると、火災報知器が盗撮器になっていることも珍しくない。目覚まし時計、ボールペン、コンセント、計算機、インターホンなどあらゆるものを疑った。

それでも、
「こいつ、何をさっきからうろうろしてるんだ?」
と、書いてくる。

観られてる。どこだ・・。

その日、私は盗聴機探索で有名な会社に連絡して部屋内を調べてもらうこととなった。翌日、来てくれると言う。この2年間の出来事から明日解放されるかもしれないという思いになり、波が引くように身体の力が抜けた。その日は水底の石のようになって寝た。

この西新宿の高層マンション最上階から景色を眺めていると、起こっている出来事など、どうでも良いと思えてしまいそうだった。しかし、「オマエは死なせない」「死ぬまで続く」と書いてくる。

夜中2時。部屋のベルが鳴った。モニターにはスーツを着た男と女が映っている。私は彼らを部屋に迎え入れ、これまでの2年間のことを大筋で伝えた。

「私ども、いろいろ忙しくやらせていただいておりますが、案件のほとんどはお客様が過敏になって引き起こす勘違いというケースが多いのです。」

「そうですか。それでも安心を得たいのでよろしくお願いいたします。」
「わかりました。」

男は鞄からパソコンと発見器を取り出した。発見器の先に長いアンテナを装備し、パソコンには受信したものが波のようになって映し出されている。部屋は2LDK。リビングだけでも100平米強あった。男は時々難しい表情を浮かべながら、隅から隅まで丁寧にアンテナを這わせる。約1時間かけて全部屋の探索が行われた。そして、

「心配いりません。盗聴器は掛けられておりません。」
自信を持った口調で男が言う。

やはり、盗聴は携帯電話で間違いなさそうだ。しかし、バッテリーを外している時も盗聴されていたのだ。その時だった。飯島の言葉を思い出した。パソコンのことだ。

「電源切ってても、遠隔で盗聴できちゃうんだよ。」
「パソコンだ・・。パソコンの中央上部に付いてるウェブカメラを遠隔操作されてるんだ。」

ネットで調べてみると、すでに被害は起こっていた。遠隔でカメラのスイッチを入れれば当然音声のスイッチも入る。スイッチが入った瞬間に、パソコンに付いてるカメラのレンズは青く光るのだが、光らないように設定できることも知った。

「それで逃れられると思うなよ。次の手がある。それがダメならもうひとつ手がある」
ようやくこの意味がわかった。携帯電話盗聴の次の手段だ。私は早速パソコンに付いているレンズにテープを貼って盗撮を塞いだ。セキュリティソフトは入れていたが、購入時の初期設定のままで細かな設定はしていなかった。

従来そういう作業は苦手なのだが、やらねばならないところへ来ている。ひとつひとつ設定をして行く。設定の最中に彼らがどう反応しているのか掲示板を見た。私が主に疑っていたところは、ある人物のブログとツイッター。そして、もうふたつのツイッターと、ある掲示板の5カ所だけだった。

リンクを辿って行けば、かなりの人数でやっていることだろう。掲示板では、
「隊長!Aが強力になって行っています!」

細かい設定をしていることを言っている。数時間かけて設定は終わった。その夜、留守録に友人からのメッセージが残されていたので、折り返し電話をした。いまの状況を伝えたのだ。

「そいつら暇だよねぇ。他にやることないんだろうね。」
友人は、盗聴しているやつらを挑発する。

私も同じように、
「ああ。いま弁護士を立てて訴えようとしてるとこなんだ。相手はもう分かってるから時間の問題だ。」

そんな話を続け挑発した。そして電話を切った後だった。掲示板では、

「緊急です!これより○○大会を開催いたします。ルールはいつもどおり。ターゲットに対し、いちばん早かったものが優勝です。」
と、書き込まれていた。

瞬時に思った。ターゲットとは私のことだ。

パソコンに何かあるのだと思った。私はマンションの管理人に連絡をし、サーバー会社の電話番号を聞いた。

「すみません。私○○マンションの○○号室に住む者なのですが、いまから回線に異常が発生すると思いますので記録をお願いいたします。」

「こちら記録などということはできないのですが・・。」

「とにかく、回線に何かが起きるんです。」

「はぁ?」

ダメだ。意味が伝わらない。私はすぐに繋いであったランケーブルを引き抜いた。

それから数時間、ひっそりとした部屋でソファに埋まった。朝5時に近づいていた頃だったと思う。時間も経った。思い過ごしかもしれない。私はパソコンの電源を入れた。そして、ランケーブルを接続してみようと思った。外はもう白々としている。日を跨いで気持ちに油断もあった。その時だった。

ケーブルを繋いだ瞬間にパソコンが飛んだのだ。

一瞬の出来事だった。画面は真っ黒になり、もうスイッチも入らない。やはり大会とはこのことだった。挑発したことが原因だ。その部屋には、壊されたパソコンと仕事用でネット接続をしていないパソコン。それと、非常用にもう一台のパソコンがあった。12インチの小型パソコンだ。

そのパソコンにケーブルを繋ぎ掲示板を見に行った。そこには、たった今祭りが終わった後のような空気が漂っていた。

「今回の優勝は○○さんでした。記録は○○秒です。おめでとうございました。」

掲示板は
「あー、また○○さんだ。おめでとうございます。」
「やっぱり、○○さんでしたか」
など、○○を讃える言葉で埋められていた。この掲示板では有名人らしい。

何故、私が危険を察知しランケーブルを即座に引き抜いたか。実はパソコンをこういう形で壊されるのは過去3,4回あったのだ。強い証拠となるページを保存すると、数時間後にパソコンが壊れる。毎回、壊れ方は同じだった。

また、CD-Rに証拠を焼こうとすると、アプリケーションが機能しなくなる。それらの現象はすべてネットに接続しているときに起こった。その後、大事な証拠を記録するときは、ランケーブルを抜いてからそれを行った。

そのときの○○大会の優勝者は○○というニックネームを使っている。誰しもニックネームを決める時、小さなことだが考えるものだ。そして一度決めたら愛着も沸く。○○が長い間そのニックネームを使っていることを知った。私はそのニックネームを筆頭に思いつく限りの言葉を並べた。検索をかけたのだ。

「○○、プログラマ、○○大会、優勝。」

他、ここでは書けないが3ワード。すると、わずかな件数がヒットした。そのひとつをクリックする。驚いた・・。

インターネットでは有名なIT企業の代表のブログなのだ。ポータルサイトも持っている若手実業家だ。そのブログに数個のリンクがあり、そのひとつをクリックしたら女性が書いているブログに入って行った。どちらも書いてある内容に手掛かりとなるようなものはなかった。

また、○○は別のサイトも持っており、そこには家族の写真などがコメントとともに掲載されていた。私は画像検索で彼の顔を片っぱしから確認した。彼のインタビューなどを読んでみると○○大会が行われていたその掲示板の創設者たちのひとりだったのだ。

そして、そこの掲示板には固定で存在していたことが判明した。やはりプログラマだったのだ。

私には一度顔を見るとなかなか忘れないという特技がある。その顔をしっかりと脳裏に焼きつけた。翌日、もういちどそのブログを訪れてみた。すると、そこにはこう書いてあったのだ。

「今日、朝方あいつが来てるんだけど何だろう。気持ち悪いな。何で解ったんだろう。」
その書き込みのコメント欄には、

「私のところにも来てるの。」
と、書いてあった。

確かに2カ所にしか行かなかった。私のIPアドレスを知っているのだ。私はそのページを仕事用のパソコンでネット接続し、ダウンロード後PDFファイルに変換し、パスワードを掛け保存した。大事な証拠だ。また何かあった時のために、スクリーンショット(画面写真)も撮っておいた。この代表が関与していることは間違いないと確信したからだ。

翌日、保存したPDFファイルをCD-Rに焼こうと開いてみた。しかし、開く際にパスワードを要求して来ないのだ。

「あれ?パスワードを掛けたはず・・。」
驚いたことに、開いたファイルは自分のパソコンに入れていた別の写真に入れ替わっていた。スクリーンショットも同様だった。全てが入れ替わっていたのだ。

昨日、保存したファイルがパソコン上のどこにも無い。

証拠保存後、そのパソコンのネット接続を外すのを忘れた。○○が危険を察知して、ファイルを取り戻しに来たのだ。パスワードを解読することぐらいはプログラマなら容易いことだ。

パスワードは6桁までなら、簡単に解読できる。そういうソフトもあるからだ。7桁からは、やや困難になる。パスワードは大文字小文字を含んだ12桁以上であらなければならない。12桁以上になると、数千万の投資費用がかかるからだ。その時私が打ち込んだパスワードは6桁だった。私はケーブルを外し忘れたことを悔やんだ。

その後も止まない盗聴盗撮。

ある日私はひとつの行動に出た。携帯とパソコンをすべて部屋に置き、ホテルで歌詞を書く作業をやってみたのだ。予約は公衆電話から。ホテルには偽名で泊まった。歌詞は捗ら(はかどる)なかった。彼らがどういう状態になっているのか、気になって仕方がなかった。

私は歌詞を書く作業を止め、朝方ベッドに入った。そのホテルは昼12時がチェックアウトタイムだ。カバンにはほとんど何も入れるものは無く、極めて軽装でフロントに向かった。一応、目立た無いよう帽子だけは被っていた。

会計を済ませ、正面エントランスの方ではないところから出た。タクシーを拾うために通りへ向かう。

その時だった。

斜め横から男が付いてきた。最初は気にしなかったのだが、あまりにこちらを凝視しているので振り返った。男は慌てて顔を背ける。私は顔を元に戻し、不意を突くようにもう一度振り返る。その時ついに目が合った。相手が目を逸らすまでほんの一瞬ではあったが、相手の顔を正確にロックしたのだ。
「あいつ○○じゃないか!」

先日、写真を纏めて(まとめて)見て脳裏に焼き付けたばかりなので、間違えることはない。

男は顎に手を当てたり、横を向いたりしかめ面をしたり、上を見たり・・。私はしっかりと確認していることを伝えるために、ずっと顔を見ていた。相手は顔を合わせようとしない。

普通、これだけ見つめられたら、誰しも気になってチラリと見返すだろう。十分視界に入っているからだ。歩道の真ん中に意味なく突っ立ってこちらを観察していたのに、こちらが見ている間、目を合わせようとしない。

私が帽子を被っていたので、確認していたのだろう。もう一度、目が合うのを待った。そして、ついに目が合った。私を見た。目が合うと、慌てて目を逸らす。○○の代表に間違いはない。私は睨みつけるように○○をずっと見ていた。

そしてタクシーに乗り込み、自宅ではなく西新宿のマンションに向かった。自宅のパソコンを全て西新宿のマンションに持って行ってしまっていたからだ。車中、考えていた。

「なぜ、居場所が分かったのだろう・・。」
謎はすぐに解けた。

夜中にホテルの部屋から携帯の留守録を聞いたのだ。それ以外の行動は無かった。そんなことにアクセスできるようなスキルを持った者は少ない。

今では位置情報を提供することなど、どこの会社でもやっているが、そのころはまだ数も少なく稚拙な機能だった、しかし、○○の会社は携帯端末などの位置情報を高度な技術で提供していた位置情報提供会社の草分け的な存在だったのだ。

私は部屋に戻ると掲示板を見た。そこには、昨夜私が居なくなったことで、捜索が行われていた書き込みがあった。

「Aの居所がわかりません。」

「誰か、何とか居場所を突き止めろ。」

「目黒に居る気配もありません。」

夜通し捜していたのだ。その代表と掲示板の者たちは別グループということになる。

翌日、私はパソコンの前でこう言った。
「顔も全部確認した。○○の社長か。パソコンを弁償するだけでは済まない。殺人も犯している。法的な措置に入る。」

脅しではない。今まで取り溜めた証拠の整理に入った。

そして、二日後

ツイッターでは○○が引退することを表明した

そのツイッターでは○○がIT企業の代表であることは、はっきりしていた。何からの引退か分からないのだ。ただ「引退」という言葉を使って引退を表明している。私に素性がバレたことがショックだったのだろう。

「いやだ!なぜ引退しちゃうんですか?」

「もう、本当に止めちゃうんですか?」

など、書き込みは溢れた。若手アニメーターの集まるツイッターだった。

オレは辞める。しかし、これからは君たちを裏から応援する。」
○○は、そう書き込んだ。

「情報は与えるから、これからもオマエたちはやれ。」
と、いうことだ。殺人幇助だ。

一方、○○大会が行われた掲示板では、
「この度○○さんが引退されました。いままでありがとうございました。」
と、書かれていた。また、

「引退はオマエの所為だからな。」

「そうだA。オマエの所為だ。」

「絶対に許さん。」

すべてが繋がった。掲示板の○○。ツイッターの○○。同一人物だ。IT企業○○の代表なのだ。

あれ以降今日までパソコンが壊されたことはない
間もなくして、友人の刑事から連絡が入った。
「オマエの言うとおりじゃった。携帯盗聴を避けるために、オレたちも大事な会議の時は、携帯を会議室に持ち込まないようにという指示がでた。」

警察も情報を抜かれていたのだ

例えば、ある集団に警察が踏み込むことになったとしよう。警察は、踏み込む日時の会議をする。それさえ分かれば、集団は一切の証拠を始末しておくことが出来る。未然に防ぐことができる。

ある日、私はすでに特定できていた別の犯人の○○のところへメールをした。○○がメールアドレスを公開していたからだ。

「今日は朝から気持ちが穏やかです。どうですか。遊びに来ませんか?住所はもうご存知でしょう?」
そう書いて送った。

普通であれば

「どちら様ですか?」
くらいの返信はするだろう。

無記名であったり、アドレスを伏せたメールではないのだから。何のリアクションもなかった。後に、彼は「(返信するのが)怖かった」と、語った。その経緯については後で紹介する。

しかし○○は、私からのメールを受け取った後、すぐに、

「なんと今日、涙が出るようなメールをいただきました。今更無理です!」
と、ツイートした。

あくまで偶然を押し通せるようにメールでの返信はせず、ツイッター上に書き込んだのだ。

しかし、もう無理だ。○○のことは早くから特定していた。○○は、盗聴で得た私と真澄の会話を、大晦日に予告放送したこともあったのだ。○○が予告をしていたのでCD-Rに保存してある。

私は弁護士に○○が中心人物だというメールを送った。そして、それから直ぐ、

「私はなんというか、ただ総合司会のような役なんです!」
と、書いてきた。

その時、弁護士に使ったメールはウェブメールだった。それも見られていたということは、モニタリングされているという可能性が高い。私は、自分のパソコンの環境設定にある共有モードを確かめた。すると、思った通り共有モードにチェックマークが入っていた。

私のパソコンの画面を遠隔操作で共有モードにされていたのだ。慌てて共有モードのチェックを外そうと試みたのだが、グレイアウト(白みがかること)していて外せない設定にされていた。

私のスキルでこれを外すのは無理だ。通常ならクリックひとつで「オン」「オフ」ができるのだ。それができない設定にされていた。そんなこともあり、私がどのページを観覧しているのか、誰にどのようなメールを書いているのかなど、すべてリアルタイムで見られていたことを知った。

「あれ」は偶然ではなかったのだ。「あれ」とは何度も起こった現象のことだ。私は、何度かウェブメールを使って、弁護士に彼らの実態、行為に証拠を添えてメールを書いた。通常、使用しているパソコンからのeメールは、サーバーにアクセスされ全てを読まれているという確証があった。

ウェブメールなら安全だと思っていたからだ。「これぞ、証拠だ」という、彼らにとって致命的なメールを5回ほど送ろうとしたことがある。そして、それを送信しようとした瞬間にメールがフリーズしたり、パソコンがシャットダウンするのだ。

決まって彼らの失態を押さえて書いた時のメールだった。また、弁護士のところへ証拠を添付したメールが、やっと届いた時のことである。送信した時間と受信した時間にズレがあった。そして、その添付ファイルが「どうやっても解凍できない」のだと弁護士が言う。

MacとWindows間であったため、私はそのファイルを両方で開くことのできる拡張子に変換して送った。開けられないはずはないのだ。確かめたところ、私が変換したものではない拡張子に変えられて届いていた。DATファイル。特殊な拡張子だ。

メールソフト「Outlook」から送信した場合に、時にそのような現象が起こることは発表されているが、私のメールソフトは、それではない。中継地点で何者かの手によってDATファイルに変換されたのだ。

グレイアウトした共有モードのチェックを外すには、パソコンをまたインストールし直さなくてはならない。何度やっても直ぐにハッキング、クラッキングされる。再インストールする気は失せた。

ある日、私は自分の携帯電話を切って、自宅の電話から自分の携帯電話に電話したことがある。通常であれば、すぐ留守録になるはずだ。すると、数回コール音がした後、何者かが電話に出た。

「オマエは誰だ!」
私が、そう怒鳴ると電話は切れた。これは盗聴チェックの方法だった。

インターネットの探偵サイトで、このやり方が紹介されてあったからだ。もう一度かけ直すと、今度はすぐに留守録になった。私が番号を掛け間違えたわけではない。短縮ダイヤルを使ったからだ。

また、厚生年金会館で「10daysライブ」をやっていた時のことだった。盗聴盗撮が激化していたので、心休まることができず、私は家ではなく、家から1分ほどのところに持っていたマンションで寝泊りをしていた。

ライブ9日目の時だった。その日の前日も、犯人を追いかけていたので朝になってしまった。一睡もしなかったのだ。そして、午前11時頃だっただろうか。マンションに1本の電話がかかってきた。

マンションの電話番号を知っているのは家族だけだった。スタッフが迎えに来る1時間ほど前の電話だったので、家族のモーニングコールだと思ったのだ。男の声だった。

「もしもし。」
「あのう、そちらはどなたのお宅ですか?」
と、言う。

「どういうご用件ですか?」

「いえいえ、大丈夫です。失礼します。」

「ちょっと、待ってください。どちら様ですか?」

「・・。あのぉ、私○○宅急便の配達の者なのですが、奥様が前回分のお支払いをされていないので、請求に伺いたいと思いまして。」

変だ。このマンションに電話がかかってくることが変なのだ。しかし、支払いをしていないとなれば、こちらも丁寧になる。

「ああ、そうですか。申し訳ありません。いくらですか?」

「○○円です。」

「わかりました。妻に確認いたしますので電話番号を教えてください。折り返しお電話差し上げます。」

この部屋に電話がかかってくるのは明らかに変であるため、相手の電話番号を聞き出そうと思い「こちらからかける」と、言ったのだ。

「番号を教えてください。」

「いえいえ、結構です。また配達の際に寄らせていただきますので、その時にいただきます。」

なら、なぜに電話をしてきている。自宅ではないところにだ。私がマンションを所有しているのを彼たちは知っていた。

ただ、部屋がどこなのかを知らなかったのだ。何らかの方法で番号を入手し、私の声と居所を探るための電話だった。それに気がついた私は続けた。

「折り返し電話をしますので、番号を教えてください。」

「いえ、こちらから電話いたしますので結構です。」

すでに変だ。「配達の際にいただきます」と言ったばかりじゃないか。私は続けた。

「妻に確認したいと言ってるのですよ。教えてください。」

「本当に、大丈夫ですから。」

「大丈夫ではありません。教えてください。」

相手は、こちらの剣幕に押されたのか、しぶしぶ番号を言った。

「○○○○-○072です。」

相手が苦笑い顔で喋っているのが伝わってくる。側に誰かいる気配もした。

「どちらの営業所ですか?」
「いつものところです。」

「『いつもの』では分かりません。どちらですか?」

「・・。○○営業所です。」

私はメモを取った。

「繰り返します。○○○○-○072ですね?」
「はい。そうです。」

やりとりから「この番号は嘘に違いない」と、確信した。そして、そのままその番号に電話をした。すると、すぐにアナウンスが流れた。

おかけになった電話番号は現在使用されておりません。」

掛け間違えたのかもしれない。もう一度、確認しながら電話をする。やはり、同じアナウンスが流れた。私はネットでこの区域を配達している営業所を調べた。その営業所は、確かに存在したが配達管内ではなかった。私は、自宅の配達管内の営業所に電話をして確認した。そして、あった出来事を伝えた。

「いま、配達員が外に出ておりますので、担当員に確認後、ご連絡差し上げます。」
そして、翌日電話はかかってきた。そのような電話はしていないと言う。思ったとおりだ。

なぜ、私が電話をしてきた相手に、そこまでしつこく食い下がったのかには理由があった。聞き覚えのある声だったからだ。ある○○という集団は、ネットラジオをやっていた。そこでは私の日常の発言を取り上げて放送を行っていたのだ。

数回、聞いたことがあった。録音もした。そして、ある日を境に、その放送は不自然な行動をとった。私が、ラジオを聴こうと思いアクセスすると、聞き取れない小さな声でパーソナリテイに誰かが何かを告げた。そして数秒間、こそこそと耳打ちしているような音声が流れた。そして、

「みなさん、突然ですが今日の放送は終了させていただきます。」

アクセスをしたことに気づいたのだ。その後も、同じだった。私が、アクセスすると、放送は終了してしまう。そのラジオで喋っていた人物と担当員と名乗って電話してきた人物の声が同じだったので食い下がったのだ。

その日、そのネットラジオを聞いている者たちが並行して書き込んでいるスレッドを見た。前日の書き込みが残っていた。配達員と名乗った者が電話をしてきた時間帯の書き込みだ。

「だから、やめておけって言ったろう。」

「バレてやんの。」

「いくらなんでも、突撃はマズイだろwww」

放送中ではない時の書き込みだ。私とのやりとりを、仲間内にはリアルタイムで聞かせていたのだろう。妻に未払いのことを確認したら、実際その事実はあった。彼たちは妻の電話も盗聴していたのだ。彼たちは、このゲームのことを「狩り」と、呼んでいた。

彼たちの仲間内の歌手が活動していた。初めてそのPV(プロモーションヴィデオ)を観たときに嫌悪感を覚えた。私は、そのPVが気になりダウンロードした。そして何度も再生した。そのPVは文字を効果的に使ってあったが、その文字が気になるのだ。

私は、そのタイトルをアルファベットで書き出して、その書かれたモノを今度は逆から読んでみた。唖然とした。死んだ女性のイニシャルから始まる読み方になっている。そして、彼女の部屋が「○Hズバリ狩り区」と読めるように書かれている。それが、タイトルになっているのだ。

楽曲自体はポップな仕上がりになっていた。しかし、PVの後半にどう受け取っても、意味のない静止画像が差し込まれている。私は、そこを拡大して何度も観た。そこには女性の裸体が小さな写真で並んでいた。コマ送りのようになって挿入されていた。明らかに盗撮写真だ。

そのシンガーと殺人集団の関係は歴然としている。

そして、間も無くそのPVは作り直された。現在そのPVは写真の部分だけをカットされたものがウェブ上にある。私がコピーしているのは、編集前のPVだ。これは6年間取り溜めた証拠の一部にしか過ぎない。

いったいどれだけの人数が集まり、「狩り」ゲームをやっているのだろうか。殺人を犯してしまったことを知られたことに、彼たちは怯えていた。

私が、いつ誰にそれを喋るのか恐れていたのだ。そのため交代制で24時間私を監視していた。そして、それはやがてゲームのようなモノに変化して行った。盗聴盗撮は2008年から2014年までの6年間続いた。当時、私は過度のストレスに陥り、生活スタイルはすっかり変化していた。

http://togetter.com/li/923645  ← 10盗聴より転載

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


盗聴盗撮グループと闘って2年以上経ってから、ASKAさんは覚醒剤に手を出すことになります。そして2014年5月17日、彼は覚せい剤取締法違反で逮捕されたのです。

ASKAさんは留置場の取調室で、1996年ロンドン公演打上の際、初めてドラッグのMDMA(通称エクスタシー)を使用したこと、覚せい剤に手を出したきっかけ、盗聴盗撮グループのことなど話しました。

しかし、盗聴盗撮被害は妄想と受け取られ、精神薬投与を受けることに・・・・。そのため、裁判中に思考がまともに働かなかったようです。2014年9月に懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決を受けました。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1590596.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2016年1月10日、ASKAさんからのメッセージ
今回、私が掲載した文章はいろいろな憶測を呼んだ。ネットでは、私のことを「統合失調症」と判断している方々も多くおられたが、私は主治医から「あなたは統合失調症ではありません」と診断されています。

10日当日、パソコンにログインしてみたらログインできない。3年間作り続けた50曲を超える楽曲がすべて削除されていた。遠隔操作でパスワードを変更され、ログインできなくされてしまったのだ。

今、業者にデータを回復してもらうよう発注しているところだ。プログラマがやることだ。おそらくデータ回復は無理だろう。私は、皆さんに「1年間で最低でも2枚のアルバムを発表する」と、約束した。それが、できなくなったことの現実とお詫びを申しあげなければならない。

私のブログが削除されたことは、皆さんはご存知のことであろうが、メディアからは「事務所や家族が削除をした」と書かれた。「親しい音楽関係者」の発言だと言う。まだ、そんな手を使うのか。ブログを削除したのは「はてな」だ。

今日、11日。再び「はてな」に別アカウントで、起こった出来事を記述した。しかし、10分もみたないうちに削除された。

外付けの「タイムマシン」に49曲までは、保存しておいてあるのだが、USBケーブルが繋がったままだったので、それらも削除されている可能性は否めない。

今、私は50曲を1から作り上げる気力はない。犯人はわかっているのだが、プログラマというのは、他人のパソコンに侵入した後は、足跡を残さないようすべてを消すことができる。なので証拠がないのだ。これを読んだ皆さんが、犯人が誰であるかを推測して頂きたい。

また、通常使用していた「Macアドレス」のパスワードも変更され、現在メールができなくなっている。彼たちは、私へ宣戦布告してきた。私は、書いた。もし、そのようなことをした時には犯罪の事実を公表すると。近々、その事実を公表する。みなさん、ここを注目して頂いてもらいたい。  ASKA

2016年1月12日、ASKAさんからのメッセージ
明朝、私が「はてな」で書いたブログが削除された。明確には覚えてはいないが、私が、書いたものをチェックしようとしたら「このブログは存在しません」と、いうような画面が現れた。ものの10分もしないうちに削除されたのだ。スクリーンショットを撮っておけば良かったと後悔している。

私は、直ぐに「Amebaブログ」と「Yahooブログ」に、「はてな」で書いた内容とほぼ同じものを、書いた。そして、今日「はてな」のブログを観覧したら、削除されたものが再掲載されていた。

これは、私見なのでトラブルを避けるために「一応」と書いておくが、「Ameba」と「Yahoo」で、私が書いたものを発見した「はてな」が、慌てて再掲載したのだろう。なぜなのか、これ以上書くつもりはない。

昨日のブログでも書いたが、3年間作り続けて来た50曲もの楽曲が、何者かの遠隔操作で、すべて削除されてしまった。今は、その楽曲が業者によって復元されることを祈るばかりだ。復元に成功できなかった場合、また1から作り直す気力が今の私にはない。

「盗聴盗撮犯」か、どこかの会社に帰属する「プログラマ」の手によって行われたことは間違いない。パソコンのログインパスワードまで書き換えられてしまったのだから。先日、発表したブログによっての本(文章)も「はてな」に削除されてしまった。これから、その理由を「はてな」に問い合わせてみるので、その回答はここで紹介したい

それから、どうしてもお伝えしなければならないことがある。今回の、私の逮捕劇を策略したのは、サザンオールスターズの所属する事務所のアミューズだと密かに書かれてしまっている。アミューズのような立派な会社が、そんなチンケなことをすることはない。

あれは、C&Aファンとサザンファンを対立させるためにやったひとりの心無い愉快犯の仕業だ。今後、それをやり続けるのであれば、匿名ではなく世間に名前が知られることになることを忠告しておく。桑田さん、いつまでも私たちにあなたの天才ぶりを見せつけてください。  ASKA

2016年1月13日、ASKAさんからのメッセージ
只今、連絡が入りまして、99%の確率で消えた50曲の音源や歌詞の復旧が成功したようです。外付けのハードディスクには、12月までの音源が残っていました。ログインパスワードだけが遠隔操作で変えられていたようです。相手は、もう分かっているのですが、足跡は残していないでしょう。もちろん、プログラマを呼んで犯人の追跡はしますが、相手もプロなので特定することは難かしいでしょう。やれるところまではやってみます。ご心配、おかけいたしました。

ネットでは、犯人が私へ行ったクラッキング(システムへの不正侵入)を茶化すような書き込みと思われるものが氾濫し始めていますので、警告通り取り溜めた証拠の一つを公開しようと思っています。が、しかし、それは危険だというアドバイスもありますので、もう少し時間をください。他の証拠は裁判用のものであらなければなりませんので、ここでの公開は控えます。急に、元気になりました。おやすみみなさい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

管理人からのコメント

主犯格の顔

ASKAさんが突き詰めたネットストーカー主謀格のいくつもの顔・・・

,△IT企業代表の○○であった。
▲檗璽織襯汽ぅ箸盪っている若手実業家○○であった。
インターネットでは有名なブログの管理人○○であった。
い△詁芦茱汽ぅ箸離廛蹈哀薀沺○であった。
シ納板(犯罪者集団のアジト)創設者のひとり○○であった。
Ε張ぅ奪拭爾痢○であった。

ASKAさんを苦しめていたネットストーカーの中心的扇動者は、ネット上でブログを出したり、Twitterを出したり、掲示板を立ち上げたり、していたといいます。

しかも、職業はIT企業の代表者で妻子のいる方らしいです。

全ては同一人物だったことが判明したのです。ASKAさんに底知れぬ不安感と、心理的圧力と、屈辱を与え続けてきたネットストーカーら主犯格を、ついに追い詰めていったのです。


ゲーム感覚で相手を自殺に追い込む犯罪
日夜、パソコンにかじり付いて、犯人探しをしていたASKAさんの緊迫した日常は、私たち、集団ストーカー被害者(テクノロジー犯罪・電磁波犯罪含む)の緊迫した日常とそっくりです。

盗聴盗撮について相談を受けたASKAさんの友人である刑事さんも、最初の頃は盗聴盗撮を信じなかったが・・・後に

「携帯電話の盗聴を避けるために、オレたちも大事な会議の時は、携帯を会議室に持ち込まないようにという指示がでた。」と言っています。

この刑事の証言は、今、ネット上で話題になっている元創価信者の「創価犯罪の実態」を裏付けるものともなりました。

創価学会は人口衛生、人工知能電磁波を使って、パトカー乗務中の警察官を遠隔からコントロール、集団ストーカー被害者に「付き纏い」をさせているということです。警察に懐疑の目を向けさせることで、「警察に通報させない」工作だということです。

創価学会の犯罪グループらは、盗聴盗撮を「狩り」と呼んで、緊張感を味わえるゲームの1つとして捉えているようです。

ASKAさんの女性友達が「ネット盗聴」を苦に自殺したのは事実です。ターゲットにされた女性は、例えようのない恐怖感と心理的圧迫を受けたわけだし、毎日が地獄だったと思います。足が地につかない緊迫した生活を強いられていたのです。だから自殺したのです。

自分たちにとって都合の悪いターゲットを死に追いやっても尚、犯罪行為が止められない冷酷非情な人間たち、その悪質さは、日本人ではありませんね。

日本人の親なら、わが子に次ぎのように(躾=しつけ)します。

●他人が嫌がることをしてはいけません
●弱いものをいじめてはいけません
●他人に迷惑をかけてはいけません
●ウソをついてはいけません“天知る地知る我知る”

・・・・と

盗聴盗撮は、PG&SE(創価信者)の道楽
>盗聴はひとりふたりの個人的なレベルではない。ある動画サイトのプログラマが中心となってやっているのだ。

上記のASKAさんの記述からすると、創価学会の嫌がらせが、リアル世界からインターネットの世界に移っただけの話であることが分かります。

この時点で「創価学会の集団ストーカー」であると想定せざるをえないほど、似通った犯罪手口であるということです。

創価学会というと、あの特殊な民族(韓国・北朝鮮人)がほとんど上層部を占めている犯罪集団であり、日本人への怨念を1000年も持ち続ける趣旨の演説をした韓国の女性首相に象徴されるように、多くの日本人を殺し、苦しめているのはほとんど彼らなのです。

人の良いASKAさんが、一体、何をしたというのでしょう。

ASKAさんの被害記録から察すると、彼らに恨まれる直接的動機はないと考えられることから、この組織犯罪は 私たち集団ストーカー被害者らが、日常的に受けている集団ストーカー被害と根っこは同じだということです。

つまり、ASKAさんを盗聴盗撮して、それに気づかせることで、ネットストーカーに釘付けにさせる作戦なのです。

その作戦に見事にはまっていくASKAさんは、自宅の仕事部屋に特殊なものが仕掛けられているのかもしれないと思い、部屋の壁を壊して大改造しています。

ここで1つの思い当たることがあります。私のHPのリンク記事に、SMAPの木村拓哉さん主演のドラマ「パパラッチ」をあつかったのがあります。

このストーリーは電磁波による遠隔操作犯罪を思わせるものなのです

ある日を境に私生活が覗かれているといった感覚に襲われる主人公(キムタク)だが、 部屋中 どこ探しても それらしきものは見当たらない。夢中で壁を破壊していく姿が描かれています。

やがてストレスは限界に達し、発狂寸前となる。「人がへまをやらないか 落ち度がないか 待ち構えているのか」と絶叫する主人公(キムタク) 

やがて彼は心理的に追い詰められ無差別殺人を起こす。包囲された警察官の銃弾にくずれる主人公(キムタク)が最後に放つ言葉に、この見えない犯罪の核心部分が暴露されている。

「 目だ(盗聴盗撮)! 

犯人が見えないいらだたしさ プライバシーを覗かれていることへの恐怖と圧力が描かれています。このテレビドラマはYouTubeで普通に見れたのですが、私が記事に取り上げると同時に、YouTubeから削除されました。今は全く見れません。

もしかしたら、それはASKAさんをモデルにしたのではないでしょうか。時期的に合致するかどうか、調べられる方は調べてみてください。

盗聴盗撮グループは、ASKAさんに相当なストレスを与えながら、彼がが苦悩し、駆けずり回る様子をリアルタイムで捉え、お金持ちの道楽よろしく、余裕のネット工作をしていたのでしょう。

ASKAさんは連日連夜の盗聴盗撮にヘトヘトになっていく、大物ミュージシャンが戸惑う様子、驚く様子 苛立つ様子が、犯人らに手に取るように分かるから、彼との一体感に快感を覚えていたのでしょう。

しかも、この種の犯罪は証拠が取りにくいため、「誰も信じない」という特徴があり、犯罪者側に有利に働いています。

宅急便を装うネットラジオのDJ
「10daysライブ」のとき、ASKAさんは自宅ではなく、自宅近くに持っていたマンションで寝泊りをしていたという。このマンションの電話番号を知っているのは家族だけだったにもかかわらず、宅急便を装った何者かから電話が入った。

しかしASKAさんは、電話の声が聞き覚えのある声であったことから、盗聴盗撮グループがやっていたネットラジオの声であることをつき止めたのです。

そこでは、ASKAさんの日常の発言を取り上げて放送を行っていたということです。

宅急便と名乗る者から電話が入ったその日、そのネットラジオを聞いている者たちが並行して書き込んでいるスレッドを見ると

「だから、やめておけって言ったろう。」
「バレてやんの。」
「いくらなんでも、突撃はマズイだろwww」

それは、放送中ではない時の書き込みだった。ASKAさんとのやりとりを、仲間内にリアルタイムで聞かせていたDJの犯行手口がバレたのです。

その事実を確かめたASKAさんの告発を恐れて、24時間交代制でASKAさんを監視下においたのです。それがやがてゲームのようなモノに変化していったのではと述べられています。

まさに創価学会(韓国北朝鮮人)お得意の犯罪を隠すための犯罪の上塗りであり、犯罪の無限ループなのです。

絶対にバレナイからと、創価学会員(韓国北朝鮮人)グループが、徒党を組んで、透明人間よろしく、ASKAさんをスケープゴートにして遊んでいたのです。何のために、彼らは情報系の大学で学んできたのでしょう

こうして、本来、真面目で勤勉な日本の若者たちが、変貌していくきっかけが作られていくのです。

安倍首相が、学校教育に日本の伝統武道を取り入れ、日の丸、君が代を子供らにきちんと教えるよう司令を出したのですが、もし、天皇陛下が日本にいらっしゃらなければ日本は既に崩壊して犯罪国家になっていたかもしれません。

SEやPGは、サーバーのシステム開発、運用などにも携わっているわけで、悪用も出来るわけです。絶対にバレナイからと、創価学会員(韓国北朝鮮人)グループが、徒党を組んで、透明人間よろしく、ASKAさんをスケープゴートにして遊んでいたということだと思います。

何のために、彼らは情報系の大学で学んできたのでしょうか。

加害者の目的
創価学会の盗聴盗撮グループらの目的は、ASKAさんにネットストーカーを仕掛け、侮辱感を与え貶めること。そして自信を喪失させること。自分より才能があり評価の高い人物を攻撃対象にするのは創価の十八番です。

彼らは人工知能電磁波の悪用で、仏敵認定した日本人を狙います。電磁波照射で、肺炎、脳出血、心筋梗塞、白内障、認知症などつくれますので、自分たちの計画に邪魔になると判断した者は、障害者にしたり、セックスづけにしたり、殺したりしています。

また、弱者を追い詰めてストレス解消をする。ターゲットを攻撃し自尊心を保とうとしているのです。つまり、ASKAさんの才能豊かな個性と社会的立場を破壊するのが目的です。

インターネット上でのつきまといは、ストーカー規制法で処罰するのは難しいようですので、ASKAさんのように、自分で調べて証拠を1つ1つ積み重ねていって、その行為をやめるよう警告を発するなど対策が必要です。それでも止めなければ個人情報をさらすと脅すなど手を尽くす必要があります。

この手の被害を訴えるとき、工作員が出てきて・・・
●お前に手間暇かけて嫌がらせする人なんていない。
●お前に嫌がらせをして何の得がある?
●考えすぎだろ
●気のせいだろ
・・・と、誰も信じてないんだとの状況を作り出し絶望の淵に追いやろうとしますのでご用心ください。

これらの犯罪に遭って、無害だからと、無視したり、ほっとくと、どんどんエスカレートしていきます。彼らは自分の姿が見えないと思っているから反社会的な犯罪行為が平気なのです。ターゲットが死ぬまで加害行為は続きます。闘うしか手はありません。

ネットストーカーの醍醐味
●ひとりの大物をつぶすのは残酷だが壮快な醍醐味がある。
●盗聴盗撮の醍醐味の一つは貴重な現場体験が出来ることである。
●芸能人には小ネタ的要素がいくつも存在し、それを探しだすのも創価SEの醍醐味である。
●ターゲットの生活環境や心理状況を変えていくことがこのゲームの醍醐味である。
●ネットストーカーに関わるあらゆるものが醍醐味を与える要素を持っている。
●創価犯罪集団の醍醐味は、個人プレーヤーを相手にする心理的かけ引きにある。
●無線が楽しみであるとすれば、その最高の醍醐味は盗聴である。
補給線の構築と破壊は本ゲームの醍醐味のひとつである。
加害者が小学生という所も、創価犯罪の特徴であり醍醐味である。
●話がどんどんずれていく、創価の人工知能との雑談は醍醐味なのか。
相手を騙して、金を払わせるのが、創価ヤクザの商法であり醍醐味である。

ASKAさんの今後の活躍に期待
ASKAさんは、創価学会(朝鮮人SE・PG)の集団ストーカーらの正体を暴こうと、365日24時間、不眠不休で2年近くもパソコンにかじりついて、見えない敵と闘ったのです。

そしてとうとう限界がきたのです。彼は生まれて始めてカウンセリングを受けるのですが、「盗聴盗撮されている」と訴えたのでしょう、精神病扱いを受け精神薬を処方されたのです。

しかし彼は精神薬を飲まずに捨てたようです。そうした中でのコンサートツアーで、よく耐えてこられたと思います。素晴らしい精神力だと思います。

集団ストーカー被害者らが、警察や役所に被害の相談に行くと、精神病院のパンフレットを渡されたという話はよく聞きます。ASKAさんも、私たちと同じ屈辱感を味わされ、大変な思いをなされたのですね。

ASKAさんを、ネットストーカーのターゲットにして、悪魔のゲームを日夜楽しんでいた創価学会の「朝鮮人SE・PGら」には、天罰が下るでしょう。

大物シンガーの挫折は、日本の老若男女の活力を失わせるほど大きいのではないでしょうか。それほど、彼の存在は大きいのです。

創価学会の腐食に遭うと、人の行動のよりよき規範、規制などは、たちまちに形骸化され、解除されてしまう。その腐食力を、古川利明氏は著書の中で麻薬のようだと喩(たと)えている。個人でも組織でも、創価学会という「麻薬」を打たれると、破滅的に中毒症状を昂進させられる。唯一の対抗手段は、解体させられてしまった理、法、倫理の回復です。わたしの告発はその実践にほかならない。元大学教授の著書(文化ファッシズム)no74より

ASKAさんはまだ若いし、あと3〜40年は現役で頑張れると思いますので、日本の若者たちに夢とロマンを与えてやってください。生きることの素晴らしさを与えてやってください。

一世を風靡した大物歌手、ASKAさんの被害ブログを読んでいると(まだ20分の1ほどしか読んでいないが)、彼はパソコンにも詳しく、技能的な不正追求能力もあり、刑事資質も十分もっておられる方なんだなぁと感心しました。その組織犯罪は、2008年から2014年までの6年間続いたということです。

「チャゲ&アスカ」は、韓国政府から招待を受けたとき、韓国CIAのストーキングも受けていたそうですが、韓国朝鮮人の独特の民族性を、どうお思いなのか興味があります。しかし、彼のポリシーは「人類は皆兄弟」といった、ヒューマニティに支えられていると思います。

創価学会のターゲットである私たち集団ストーカー被害者らにとって、ASKAさんは力強い精神的バックボーンとなると思います。有名人の1人の犯罪告発は私たち一般人の何百万、いや、何千万人に匹敵するほどの拡散力があります。

現在進行中、ネットストーカー
・SNSでの付きまとい(コメントなど)
・掲示板やヤフー知恵袋やTwitterなどに誹謗中傷の書き込み
・コンピュータウイルスの送付
・なりすまし投稿(出会い系サイトなど)
・個人情報や画像の公開
・迷惑メールの送信
・勝手にリンクを貼られる

・・・など等です。ネットサーフィン最中に「掲示板」などでの出会いが接点となり、創価学会等の犯罪集団(SEやPGなど)の標的にされる場合があります。

私が現在、交流のある集団ストーカー被害者は2009年ごろ、ヤフーの日経平均の掲示板で(sentakki=せんたくき)というニックネームの女性と掲示板で知り合い、数ヶ月やり取りしたのですが、やがて、その人が自分のパソコンに侵入してきて、自分が今、どこのホームページを見ているかなど指摘するようになったらしい。

当時、特に実害もなかったので無視していたら、半年ぐらい経つて、仕事の都合で全国を転々、ホテル暮らしをするようになってから、盗聴盗撮被害が本格的に始まったという。

掲示板を見ていると、彼女(ハッカー)に朝食の中身を指摘され、やがてその日にあったことも指摘され始めた。

●ホテルの部屋の中で何をしたとか
●レストランで何を食べたとか
●駅で駅員と口論したとか
●新幹線の中で他の客と口論になったとか
●ローカル線の電車で他の客に席を譲ったとか
●桑名の駅で電車を降り、若い女性の後ろをついていったとか
●三河安城駅で降り、ホテルに向かう途中、交差点で女性運転の車が私の前を横切ったとか
●職場で女性の胸元を見ていたとか
●私の作った料理がまずそうだとか
●掃除をして株式の配当金書類が出てきたのも指摘

私の家の中のことも全部、知っているように思えた。2013.1月から東京で仕事するようになる頃から、東京を電車や徒歩で移動中、パトカーや警察官と頻繁に遭遇、外出時は、頭上にヘリが飛来するようになった。職場に向かう途中も、職場の真上にもヘリ飛来、帰りにも頭上にヘリが飛来、東京の居住マンション上空でもヘリのホバリングがたびたび、そしてテレビのニュースで自分の言動を仄めかされたりして現在に至る。

去年から世界一周をしている彼は、どの国へ行っても、自分の前にパトカーや救急車が登場し、頭上にはへりが飛来するので、その様子をビデオで撮って動画に投稿しています。

中国の天安門広場でも、万里の長城でも、ソウルでも、ドイツでも、シンガポールでも、トルコでも、エジプトでも、タイでも、ロンドンでも、ベトナムでも、ラオスでも、バンコクでも、その他、私が聞いたこともない国でも、日本と同じようなストーカー被害があると言っています。

今年の2月はニューヨーク旅行中、記録的な大雪に見舞われ(これも彼を狙った天気テロの可能性)、旅行を中断、帰国していますが、南米など、これから回る予定らしいです。

詳細は彼のブログをご覧ください。
http://kenken888.hatenablog.com/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
電磁波照射による症状 - 創価学会の集団ストーカー
http://daily2.sakura.ne.jp/65.html

創価学会の盗聴実態
http://daily2.sakura.ne.jp/pdf6.pdf

当ブログ管理人の投稿動画
http://video.fc2.com/member?mid=29190428

当ブログ管理人の投稿動画
https://www.youtube.com/user/69F2/videos?flow=grid&view=0&sort=p

集団ストーカー被害者リンク集
http://daily2.sakura.ne.jp/93.html

大阪デモ告知 創価の実態(元信者の告発)

人気ブログランキングへ

大阪での集団ストーカーデモ 告知  

 demos1


下のURLをクリック
https://twitter.com/pookoomoo555?lang=ja


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価の実態(178)47975 Hit

新上五島(51h7Sb) 2016/02/27 17:02(最終更新日時)

創価学会(広宣部)は、病気製造組織です。嫌がらせもする犯罪組織です。遠隔から痛みを与えたり、病気にしたり出来る技術力を持ってます。テクノロジー犯罪(科学技術を使った犯罪)やエレクトロニックハラスメント(電子技術を使った嫌がらせ)って言われてます。

この犯罪は公明党が絡んでいて、人工衛星を使った国家犯罪と言われているだけあって、どこに居ても痛みを与えられますし、色んな種類の痛みや病気を作れます。痛みの強弱も自在です。

カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来ます。眠れなくさせたり、鬱(うつ)にしたり、統合失調症も作り出せます。

意識操作や脳内盗聴(何を考えてるのかが分かる)も出来ますし、遠隔から文字を読めたり、盗聴する事も出来ます。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所、用を足す所、お金の隠し場所まで、全て筒抜けになっています。

私生活を監視(活動家の家庭は全て筒抜け。学会員は気付いてないプライバシー侵害、人権侵害)私生活に沿った不幸を与えていきます(便乗攻撃)。例えば腰を屈める事が多い人は腰痛にされ、冷たい飲み物だけ飲む人は腹痛にされます。

不自然にならず、違和感を持たせず、バレないように、痛みを与えたり、病気にします。時にはカユみも与えて、リアルな病気を演出して、決して感づかれないような工作をします。

医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってます。確かに治るんですけど、それは電磁波で病気を作っているから治せるのです。つまり、電磁波照射を弱くするか止めれば病気は回復に向かったり、治ったりするということです。

自分らで病気を作り出し、題目あげたら電磁波を弱め、題目で治ったように見せかけます。自作自演の病気製造組織、これが創価イズムであり創価の実態です
電気信号で動く生き物(人間や動物、カラスやゴキブリなど)は意のままに操れます。

ヘリコプターは、創価被害が始まった数年前から、毎日決まった時間に家の上空を飛ばすようになりました。1日4〜5回。操縦士は嫌がらせしてる事には気付いていません。なぜなら、操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだからです。

ヘリは創価のリモコンヘリと化してます。救急車なんて、サイレンで嫌がらせする為に、電磁波でわざわざ重篤患者を作り出します。

パトカーが付きまといをしたり、警察官が嫌がらせをしてるように見えたりしますが、これは警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるような工作をしてるだけです。

カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり、ゴキブリやナメクジなどの害虫を家に呼び集めたりも出来ます。ブレインマシーンインターフェース(BMI)技術を使って、精神領域に介入、人の意識も意のままに操れます。

警察もヘリも救急車も、連絡を取り合って嫌がらせしてると思ってたんですけど、そんな事すれば莫大な費用がかかるし、何より証拠が残ります。創価は悪事がバレる事を何より嫌うので、全て、証拠が残らない電磁波でやってます

周りの人の咳払いも、くしゃみも、付きまといも、集団ストーカーも、ターゲットの周りの人に電磁波を当ててノイズキャンペーンをしているのです。

学校のチャイム音、船の汽笛、カナヅチ音、芝刈り機、ヘリコプター音、救急車、消防車等のサイレンで、嫌がらせをします。

創価の本尊を焼いた人は、家が火事になったり、灯油を自分にかけて焼身自殺したりします。ので、火に鍋をかけてるのを忘れさせたりして、違和感を持たせずに電磁波で火事にします。

この事を警察に言おうとノートに書き留めていたら、翌日、親が灯油を買いに行き、灯油をかぶって死ぬって言い出しましたからね。意識操作も意のままです。

ロシア、アメリカでは電磁波犯罪の法整備がされてますけど、日本ではされてません。国の中枢に公明党がいるので、法整備は難しいです。自民党は創価の組織票欲しさで、公明党は権力与党のポスト欲しさで、連立を組んでます。

電磁波犯罪を取り締まる法整備がなされると、病気を作れなくなり、学会員を繋ぎ止めておく事が出来なくなり、創価は衰退して崩壊します。そうなると、創価を支持母体にする公明党も衰退しますし、公明が衰退すれば自民党は組織票がもらえなくなり、自分で自分の首を締める事になるので、法整備しないのが現状です

自分は集団ストーカー(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)のカラクリを調べる為に創価に半年間入信してました。入信してわかった事は、学会員は集団ストーカーはしてないって事と、創価が科学技術を使って病気を作り出す、病気製造組織であるって事です。

管理人からのコメント・・・被害初期の段階では、実際に近隣の学会員らが動いていました。その地域の幹部の命令で動員されます。この時点でターゲットが、精神病院へ隔離されたり、自殺したり、ぶち切れて暴力事件や殺人事件を起こしたりするケースもあると思います。被害にも段階があり、徐々に複雑化高度化されていきます。被害初期の段階で自殺された方には、大変不謹慎な表現になりますが、人工知能など高度テクノロジーの力を借りるまでもなく、創価の誰も責任を問われることなく、仏敵を葬ったことになります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集ストの被害者の中には、学会員が集団でストーカーをしてるように思ってる人が多いんですけど、じっさいは人工衛星のGPS(グローバルポジショニングシステム、全地球測位システム)機能を使い、被害者の周りの人に電磁波を当てて、咳払いや不審な動きをさせて、いかにも集団でストーカーしてるように見せかけてるだけなんです。学会員が集団でストーカーすれば、証拠が残り逮捕者続出です

あと、創価に入信すればわかるんですけど、活動家は頻繁に病気になります。学会員の病気発症率、事故発生率は常軌を逸してますから、電磁波で学会員を病気にしてるのは、入信してすぐ分かりました。1週間に5人入院した事もあります(個人個人違う病気です)入信させる為に一般人を病気にしたり、学会員を意識操作して、未加入者に近付けて結婚させ、創価一族を構築しようと画策したりもするので、気をつけて下さい。

創価は、アンカリング、ノイズキャンペーン、コリジョン(衝突キャンペーン)、ストシートシアター、ほのめかし工作、ブライディング、マインドゲーム、モビング、リストラ工作等、色々と嫌がらせの手法は多岐に渡ってるんですけど、全て証拠の残らない電磁波でやります。

知り合いに創価被害者がいて、何処へ行っても、付きまとって来る奴がいるって必死にオレに訴えていたけど、集団ストーカー話を非現実な絵空事、錯覚、戯れ言だと思って、取り合わなかったからな。自分自身が被害に遭わんと信じられん。人は経験からしか学べん

管理人からのコメント・・・
おっしゃるとおりです。私も今から30年ほど前、友人が集団ストーカー被害に遭っていることをさかんに訴えていましたが、よく理解できず、更年期障害なのかな?程度の認識しかありませんでした。

彼女は病気ひとつしたことのない健康体のはずなのに、時々、原因不明の貧血やら気分障害やらで救急車を呼び、緊急入院したなど、話していました。健康食を好み貧血等とは無縁の生活をしていたのに。

また、自治会で意見を述べたら集まっている人たちに無視されたとか、クレームつけられたとか言っていました。彼女は協調性は抜群で、思いやりもあるのに、地域では人間関係がうまくいってないようでした。

「近所の家は、私を監視するため、高級車を与えられている」ような事も言っていました。どこへ行っても付きまといが凄いとか言っていました。彼女はクリスチャンで「この地域は私以外は、ほとんど創価学会員よ」と言っているのを聞いたことがありましたが、創価学会には興味もなかったので、聞き流していました。

今から思えば彼女は、まさしく、創価学会の集団ストーカー被害者だったのです。彼女を苦しみを理解できなかった自分の罪の深さを痛感しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価の実態を書いたビラを配ると、犬を吠えさせたり、フェリーの汽笛を大音響で鳴らしたり、キレるオヤジが出て来たり、妨害すんだよな。よっぽど自分らの悪さを広められたくねえんだな

宗教っていうのは慈善事業じゃねぇぞ。保険会社同様、不安産業っていうビジネスだからな。いかにして不安を与えて金を稼ぐか。創価の場合はテクノロジー技術で病気にしたり、家庭不和にしたりして不安を煽り、金を引き出させる詐欺組織。入信すれば死ぬまで災いを与えてくるから注意すべし。

おまえら、テクノロジー技術を甘く見過ぎ。遠隔から電磁波当てて殺せるんだぞ。オレが「何人殺したんだ?」みたいに創価学会員を煽ると、2日以内に近所の人が死ぬんだよ。皆、年寄りばっかだけどな。若い奴が死ねば違和感持たれて、犯罪が露見するかもしれんから、不自然にならない年寄りを殺すんだよ。

これは冗談じゃなくマジ情報なんだ。今まで10回くらい煽って、2日以内に皆亡くなったから、偶然じゃなく必然。創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるから、恐怖を植え付ける為に、こういう下劣な事をしやがる

管理人からのコメント・・・これらの現象を記述すると周囲に犠牲者が増えるのではとの思いから、ずっと、胸のうちにしまっていたのですが、無限に続く恐怖支配なら、危険を承知で真実をぶちまけた方がいいと思います。実は私にもずっと、あった事ですし、現在も続いています。

その一例を言うと、2人の孫を公園で遊ばせて翌日、公園のトイレで女児が殺されたなどの事件が発生したり、孫(小4の女の子)が、空手で「もうすぐ黒帯取れそうだね」等と話していたら、2日後、登山中の女性(空手黒帯有段者)が全裸で発見されたというニュースが流れたりしました。このように、自分の言動を仄めかすような殺人事件が発生したり、また、そのようなニュースにだけ誘導されてしまったりします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

遠隔から電磁波や超音波でネズミに痛みや不快感を与え駆除するだろ。創価は、あの装置の何千倍っていう高性能の技術力を悪用して、それを人に向けて痛みを与えたり、病気にしたりすんだよ。あんたらの知り合いに、教えてあげてくれ。多くの人に知れ渡ると、犯罪はやりづらくなるし、より多くの人が声をあげれば、電磁波犯罪の法整備も着手せざるを得なくなるだろう。

創価の嫌がらせ手法に、ノイズキャンペーン(騒音嫌がらせ)があって、自分はヘリや救急車のサイレンでの騒音被害を受けてる。『ヘリの操縦士が遠隔から、創価のテクノロジー技術で操られ、毎日爆音を浴びせて来る。操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだから、嫌がらせしてる事に気付いてない。

救急車のサイレンは、わざわざ電磁波で重篤な患者を作り出し、騒音で嫌がらせする』などの文章をビラにして、地元の各世帯に2500通、政治家事務所に200通以上、全国の警察本部に48通、大手出版社に50通以上、全国の地方自治体に100通以上をバラまいた。

そしたら、しばらくしてアルゼンチンでヘリが操縦不能で別のヘリにぶつかり大破炎上、フランスの金メダリストが10人近く亡くなるニュースが流れた。、

その後、今度はドイツ旅客機の副操縦士が、気が狂ったかのように旅客機を下降させ、墜落事故を起こして、150人の命が絶たれた

これらの事故は、ビラを見た人らに恐怖を植え付けるべく、創価がやったとオレは睨んでる。「そんな手間暇かかる事する訳ないじゃん」って、まともな人は思うんだけど創価はそこまでヤる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来ます。眠れなくさせたり、鬱(うつ)にしたり、統合失調症も作り出せます。

意識操作や脳内盗聴(何を考えてるのかが分かる)も出来ますし、遠隔から文字を読めたり、盗聴する事も出来ます。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所、用を足す所、お金の隠し場所まで、全て筒抜けになっています。

特定秘密保護法に伴って、国は電磁波を通さないシールドルーム(電波暗室、電磁波吸収部屋)を作りました。目的は電磁波による「盗聴と盗み見」防止です。電磁波で、全てが筒抜けになるって事を意味しています

私生活を監視して(活動家の家庭は全て筒抜け。学会員は気付いてない。プライバシー侵害、人権侵害)私生活に沿った不幸を与えていきます(便乗攻撃)。例えば腰を屈める事が多い人は腰痛にされ、冷たい飲み物だけ飲む人は腹痛にされます。

不自然にならず、違和感を持たせず、バレないように、痛みを与えたり、病気にします。時にはカユみも与えて、リアルな病気を演出して、決して感づかれないような工作をします。

医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってます。確かに治るんですけど、それは電磁波で病気にしてるから治せるわけです。

自分らで病気を作り出し、題目あげたら電磁波を弱め、題目で治ったように見せかけます。自作自演の病気製造組織、これが創価イズムであり創価の実態です

電気信号で動く生き物(人間や動物、カラスやゴキブリなど)は意のままに操れます。

ヘリは、創価被害が始まった数年前から、毎日決まった時間に家の上空を飛ばすようになりました。1日4〜5回。操縦士は嫌がらせしてる事には気付いてないです。なぜなら、操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだからです。

ヘリは創価のリモコンヘリと化してます。救急車なんて、サイレンで嫌がらせする為に、電磁波でわざわざ重篤患者を作り出します。

パトカーが付きまといをする集団ストーカーもされるんですけど、これは警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるような工作をしてるだけです。

カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり、害虫を家に集めたりも出来るので、ブレインマシーンインターフェース(BMI犯罪、精神域介入犯罪)っていって、人の意識も意のままに操れます。

警察もヘリも救急車も、連絡を取り合って嫌がらせしてると思ってたんですけど、そんな事すれば莫大な費用がかかるし、何より証拠が残ります。創価は悪事がバレる事を何より嫌うので、全て、証拠が残らない電磁波でやってます

周りの人の咳払いも、くしゃみも、付きまといも、集団ストーカーも、ターゲットの周りの人に電磁波を当ててノイズキャンペーンをしているのです。

学校のチャイム音、船の汽笛、カナヅチ音、芝刈り機、ヘリコプター音、救急車、消防車等のサイレンで、嫌がらせをします。

創価の本尊を焼いた人は、家が火事になったり、灯油を自分にかけて焼身自殺したりします。ので、火に鍋をかけてるのを忘れさせたりして、違和感を持たせずに電磁波で火事にします。

この事を警察に言おうとノートに書き留めていたら、翌日、親が灯油を買いに行き、灯油をかぶって死ぬって言い出しましたからね。意識操作も意のままです。

ちなみに、創価の財務(お布施)は、年間2000億以上って言われてますし、聖教新聞は550万部(1人で10部以上取る人もいます)1部が1934円なので、売り上げが年間1300億。あと、「創価大学」や「民音」や「潮」みたいな外郭企業(創価を援助する企業)が20社くらいありますから、儲けは相当なものでしょう。信者に大口財務(100万、1000万)をさせ、聖教新聞を何部も取らせ、金が湯水の如くわき出て来る。幹部らは笑いが止まらないでしょう

創価の電磁波犯罪は、透明人間と同じ心理でやってます。透明人間になれたら何する?って聞くと、金を盗みに行くやら、ムカつく奴を殴りに行くやら、普段出来ない事をするって人が大半です。透明人間になれば、身元を特定されないし、自分に火の粉が降りかからないので、普段出来ない悪事をしようとするわけです。

つまり人間ていう生き物は、身元が特定されず、罰則をくらわないってわかれば、理性のタガが外れて、やりたい放題やる生き物だって事です。創価も同じです。電磁波は見えないし、証拠が残らないから、やりたい放題やるわけです。

ただ透明人間も、悪さが周りにバレだし、警察が動き出せば、犯罪がやりづらくなります。だからこうやってポスティングし周知活動をして、拡散させ浸透させてるわけです

集ストの被害者の中には、学会員が集団でストーカーをしてるように思ってる人が多いんですけど、じっさいは人工衛星のGPS(グローバルポジショニングシステム、全地球測位システム)機能を使い、被害者の周りの人に電磁波を当てて、咳払いや不審な動きをさせて、いかにも集団でストーカーしてるように見せかけてるだけなんです。学会員が集団でストーカーすれば、証拠が残り逮捕者続出です

あと、創価に入信すればわかるんですけど、活動家は頻繁に病気になります。学会員の病気発症率、事故発生率は常軌を逸してますから、電磁波で学会員を病気にしてるのは、入信してすぐ分かりました。1週間に5人入院した事もあります(個人個人違う病気です)入信させる為に一般人を病気にしたり、学会員を意識操作して、未加入者に近付けて結婚させ、創価一族を構築しようと画策したりもするので、気をつけて下さい。

>>6、>>10、創価の悪事を暴露して、怒る奴は工作員か、意識操作されてるか、内容を理解してないバカか、創価に多額のお布施してるか、のいずれかな

オレも被害に遭うまでは、おまえらみたいな考えしてたわ。知り合いに創価被害者がいて、何処へ行っても、付きまとって来る奴がいるって必死にオレに訴えていたけど、集団ストーカー話を非現実な絵空事、錯覚、戯れ言だと思って、取り合わなかったからな。自分自身が被害に遭わんと信じられん。人は経験からしか学べん

創価の実態を書き込むと、読み手に信用させないようにする為、精神病扱いしたりする妨害が増えるし、創価の実態を書いたビラを配ると、犬を吠えさせたり、フェリーの汽笛を大音響で鳴らしたり、キレるオヤジが出て来たり、妨害すんだよな。よっぽど自分らの悪さを広められたくねえんだな

宗教っていうのは慈善事業じゃねぇぞ。保険会社同様、不安産業っていうビジネスだからな。いかにして不安を与えて金を稼ぐか。創価の場合はテクノロジー技術で病気にしたり、家庭不和にしたりして不安を煽り、金を引き出させる詐欺組織。入信すれば死ぬまで災いを与えてくるから注意すべし。

おまえら、テクノロジー技術を甘く見過ぎ。遠隔から電磁波当てて殺せるんだぞ。オレが創価に「何人殺したんだ?」みたいに創価を煽ると、2日以内に近所の人が死ぬんだよ。皆、年寄りばっかだけどな。若い奴が死ねば違和感持たれて、犯罪が露見するかもしれんから、不自然にならない年寄りを殺すんだよ。

これは冗談じゃなくマジ情報な。今まで10回くらい煽って、2日以内に皆亡くなったから、偶然じゃなく必然。創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるから、恐怖を植え付ける為に、こういう下劣な事しやがる

ネズミ駆除を業者に頼むと、遠隔から電磁波や超音波でネズミに痛みや不快感を与えて退治すんだろ。創価は、あの装置の何千倍っていう高性能の技術力を悪用して、それを人に向けて痛みを与えたり、病気にしたりすんだよ。あんたらの知り合いに、教えてあげてくれ。多くの人に知れ渡ると、犯罪はやりづらくなるし、より多くの人が声をあげれば、電磁波犯罪の法整備も着手せざるを得なくなんだろ

電磁波測定器だけじゃ、犯人を特定出来んけん、オレには必要ないかな。創価の嫌がらせ手法に、ノイズキャンペーン(騒音嫌がらせ)があって、自分はヘリや救急車のサイレンでの騒音被害を受けてる

『ヘリの操縦士が遠隔から、創価のテクノロジー技術で操られて、毎日爆音を浴びせて来る。操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだから、嫌がらせしてる事に気付いてない。救急車のサイレンに至っては、わざわざ電磁波で重篤な患者を作り出し、騒音で嫌がらせする』みたいな感じの文章でビラにして、地元の各世帯に2500通、政治家事務所に200通以上、全国の警察本部に48通、大手出版社に50通以上、全国の地方自治体に100通以上をバラまいて、

しばらくしたら、アルゼンチンでヘリが操縦不能で別のヘリにぶつかり大破炎上して、フランスの金メダリストが10人近く亡くなる、その後ドイツ旅客機の副操縦士が気が狂ったみたいになって、故意に旅客機を下降させ、墜落事故を起こして、150人の命が絶たれた

これらの事故は、ビラを見た人らに恐怖を植え付けるべく、創価がやったとオレは睨んでる。「そんな手間暇かかる事する訳ないじゃん」って、まともな人は思うんだけど、創価はそこまでヤる

創価の電磁波犯罪は、人工衛星のGPS機能を使ってやるから、日本全国、世界各国どの地点にいても、目的の人物にピンポイントで電磁波を当て、ブレインジャック(思考乗っ取り)も簡単に出来るし、技術的にも可能だ。

創価の総括者、支配者、最高司令部、大将であり、諸悪の根源、悪の元締めである創価名誉会長の池田大作(87歳)が亡くなれば、辞める学会員もたくさん出るし、組織は分裂して縮小化するのは間違いなか。そうすりゃ、創価を支持母体とする公明党も衰退するのは間違いなか、それまでに縮小化させ根絶やしにすべく、オレは創価の悪事を拡散させていく。

創価が集ストするのは広まり出したけど、電磁波で病気を作り出したり、電磁波で人殺しする組織って事は殆ど知られてないのが現状。噂は倍になる、悪事千里を走る、火の粉が燃え広がるように、病気製造組織だって事も広がるだろう。

皆、幸せを求めて宗教に入るんだよな。幸せっていうのは、相対評価(人との比較)で決まるけんな。例えばテストで100点取っても、周りが皆100点だったら、嬉しくなかやろ。周りが皆0点で、自分だけ100点だったら、筆舌に尽くし難い喜びを味わえる。つまり、自分より下を見れば、幸せを味わえるって事。

この例えからいえる事は、幸せっていうのは100っていう絶対値じゃなく、人との比較、相対評価で決まるって事だよな。「人の不幸は蜜の味」なのは、自分より下を見てるからに他ならん。

以上の事から、坂本九の「上を向いて歩こう」を鵜呑みにせず、下を向いて歩けば幸せになれる、わざわざ幸せを得たい為に、宗教に入るのはヤメときな

恐怖心ていうのは、想像が生み出した錯覚なんだ。恐怖映画観た後にトイレに行くのが怖くなるのと同じ、ちなみにオレは、物事を悪い方に考えんから恐怖心が湧かん。だから創価を煽(あお)れるんだ。

創価を潰すにはビラ配りが1番。創価に残ってんのは情報弱者ばっかだから、創価の真実を教えてやれば、辞めていくだろう。

タウンページに全国の職種のメルアドが載ってて、そのメルアドに片っ端から創価の真実載せて送ると、今度はメール出来なくしちまったよ。自分らの悪事を広めさせないように、創価はこういった妨害をしやがるのだ。

人間ていう生き物は、自分の存在が明らかにされない場合、他人に対して冷酷なまでに、大胆な振る舞いが出来るけんな。だから、誰もが被害者になりうる可能性があるし、被害者が増えていくのも目に見えてるから、そうならん為に、より多くの人に教えてあげよう。

創価に電磁波は、ごはんにみそ汁的な、切っても切れない関係だからな。創価の嫌がらせは全て、証拠の残らない電磁波でやってるから。壁叩き(ノイズキャンペーン)も、カナヅチ音、草刈り機音、子供の叫び声、カラスや蛙や猫や犬を鳴かせるのも、科学技術を使って遠隔から操作してやらせてるだけ。生き物(電気信号で動く)は全て意のままに操れる

『トイレの臭いは元から絶たなきゃダメ』ってCMあったじゃんか。集団ストーカーを捕まえようとしても無理。仮に捕まえても、また次から次に湧き出て来るだけ。それは対症療法に過ぎん。だって集団ストーカー現象は、テクノロジー技術で、人を遠隔操作して、作られてるわけで

創価犯罪も元から絶たなきゃダメ。集団ストーカーの犯人を捕まえようとする行為は、愚の骨頂。だって集団ストーカーしてる奴なんて居ないんだから。電磁波を放ってる奴を特定し、とっ捕まえて、根絶やしにして根本治療せんと、集団ストーカーは解決せん

電磁波を弱めて痛みを軽減させてるだけなのに、選挙運動頑張ったから功徳が得れたと思ってる学会員。間抜けとしか言いようがねぇ。商売を繁盛させたり、衰退させたりも意のままだしな。飲食店に人を集める事も散らす事も可能

生き物が自ら行動を起こす時は、必ずその先に満足感がある。満足感が、モチベーション(ヤル気)を上げさせる為の起爆剤になってるわけだ。満足感が欲しいから、学会員は公明票を必死に集めようとするのさ。創価が作り出した似非病気が良くなって、功徳が得れたって喜んでる学会員らを見ると、哀れとか言いようがねぇよ

創価はゾンビウイルス。感染させていって(広宣流布、折伏)苦しみを広めようとするから注意。棚ボタ気質で強欲な奴が多いから、入信されないように注意。題目(南無妙法蓮華経)あげると、どんな願いも叶う(科学技術を使ってやる)って言われているから、得欲しさに、何十時間も題目あげる貪欲さ

映画「トゥルーマンショー」も、創価の集団ストーカーの話でしょう。私など先端恐怖症にさせられたり、自分の持ち物から食品まで、不自然な針穴だらけにされ、気持ち悪くて発狂寸前。長年の集団ストーカー被害でやつれ顔、体も痛々しい。創価知人に精神科に誘導され、数年精神科通い、薬漬け、副作用で肥満、死ぬ前だよ。

創価など恨んでも恨みきれないけど、死ぬ以外に創価のいじめから解放される道はない。警察なども創価の犬。なぜなら、世界は創価が裏で支配しているから。映画「ニコラス・ケイジ」の出演作など、カルトは創価がモデル。だから、これだけテロや不自然な犯罪が世界で蔓延してる。

創価は公明党にとっての栄養源。創価(栄養源)を無くせば、公明は弱体化するから、自分で首締める事はせんやろ。アメとムチで信者をマインドコントロールして、組織票を集めさせなければ、自民党から切り離されて、政権与党のやりたい放題のポストが無くなるけん、創価と公明は、一体不二、同体異名、で相互扶助の関係だけど、政治一本槍とはいかんな

学会員が危険じゃねえんだよ。危険なのは、テクノロジー技術を使って、病気にしたり、痛みを与えたり、事故にあわせたり、犯罪を誘発させたり、嫌がらせで自殺に追い込んだりしてる、ごく一部のクソゴミだ。

こんなに危険なのに、一般人はおろか、現役信者も創価の実態に気付いてない現状。これまで100人以上の警察官と話したけど、創価が電磁波で嫌がらせしたり、創価が病気製造組織だって事を知ってた人はゼロ。全く知られてない。世間に浸透していないのだ、これじゃ、やりたい放題出来るよ。

創価被害を訴えて、精神病院に叩き込まれた人が、オレの知り合いにも結構いるわ。創価被害を人に信じ込ますには、かなりの技量がいると思って間違いなかよ。オレの場合は、創価が病気製造組織だって所から始めて、論理的に、矛盾点が出ないよう説明したから、警察本部の人にも地元の人にも信じてもらえて、事なきを得て大事には至らなかったけどな

人間てさ、自分の尺度で物事判断するから、自分の知識の中にない事を言われると、非現実な絵空事、妄想が作り出した錯覚、キチガイの戯言だと思われて、相手にされなくなるけんな

『何千何万の人が行く所行く所に付きまとって来る』『自分が通ると犬が吠え出す』『自分が家を出るとヘリが飛んで来て騒音をたてる』こんな事言うてたら、まず間違いなく精神病院に叩き込まれる事になるわ。

創価は、創価被害を広めさせないように、統合失調症の症状とカブるよう計算して、電磁波で嫌がらせすんだよ。被害者が創価被害を訴えれば、皆精神疾患者だと思うように、計算してやってんだろ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価が電磁波で病気を作り出す組織だって事を誰も知らないように、創価は麻薬ビジネスも人知れず手広くやってるみてぇだな。多くの創価被害者を嫌がらせして統合失調症にするのも、学会員に不眠症やパニック障害や鬱病や統合失調症が頻発してるのも、麻薬(精神薬に入ってる)を売りさばく為じゃねぇかと、オレは踏んでる。世間にも蔓延してる精神疾患は、創価が作り出したもんじゃねぇかとさえ、思えてならん

家ん中は散らかり放題、洪水の後の被災地みたいな様相を呈してる、シワを消す方法聞いて来たあの創価ババアが時々電話してくんだけど、こっちの話は聞かず、息つく暇もないくらい、一方的にしゃべり倒すとさ。重機関銃で納屋をなぎ倒すくらい凄まじく、機関銃的ラピッドファイアー的な勢いで話してくるから呆れて、『聞き上手は好かれるけど、おしゃべりは嫌われるぞ』って言っても聞く耳持たん、

思案した結果ある例えを出したら、電話して来なくなったわ。例えは絶大な力があるよな。その例えは、『おしゃべりは酔っ払いのゲロ』何で聞き上手が好かれて、おしゃべりが嫌われるかっていうと、おしゃべりは、わだかまり(ゲロ)を吐き出す事で、精神のカタルシス(浄化作用)がはかれ、気分がスッキリするけど、聞かされる方(見せつけられる方)は不快でしかない。聞き上手は、吐き出したゲロを処理してくれる人だから好かれ、おしゃべりはゲロを吐き出すだけの人だから嫌われるって伝えたら、電話して来なくなったわマジで。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『警察など創価の犬』→そう思ってるって事は、警察本部には通報してないって事だよな。組織犯罪やカルトを取り締まる警察本部に行けば、攻撃弱まるぞ。悪事を広めさせないようにする為に、警官を意識操作して、横柄な態度取らせる場合があるけど、めげずに通い詰めれば、嫌がらせしづらくなって行くから

警察の予算を決める、参議院の法務委員会の委員長が、公明党の荒木清寛だったかな。警視庁の予算を決める都議会の委員長が、公明党の高木陽介だろ。法務委員長と都議会の委員長も40年以上に渡って公明党だろ確か。

創価公明は、40年以上に渡って、警察の予算や人事権(採用、昇進、異動、解雇等)を握って、警察機構を支配してるみたいだけど、学会員が罪を犯せば捕まるし、ちゃんと起動してる。テクノロジー犯罪や集団ストーカーに関しては目に見えない。対処しようがない犯罪だから、積極的に動かないだけだ。

創価が最も嫌う事は、自分らの悪さを世間に知られる事。最近もバラマキしまくってるけど、バラマキは抜群の効果があるわ。ビラをポスティングしてれば、犬を吠えさせたり、フェリーの汽笛を大音量で鳴らしたり妨害してくる。無闇やたらと、メクラ滅法に、ビラを作ってばらまいても、キチガイ扱いされて誰からも相手にされんから、オレが投稿しているスレッド(議論の筋道)をメールにコピペして、プリントアウトしたのをバラマケば、かなり効果がある。

オレが思うに、創価は小心腰抜け組織。根拠は、例えば耳に痛みを与える場合も、痛みだけじゃなく、耳を詰まらせたり、耳の中にカユミを与えたりして、リアルな病気を演出。腹痛も、腹痛だけじゃなく、下痢にしたりガスを溜めて屁を頻発させたりして、2重3重で違和感を持たせないように、ゴマカシゴマカシで、勘付かれないようにやる(だから世間に浸透してない)悪事がバレるのを心底恐れてるから

批判すると、自分の身が安全な場所から、電磁波攻撃をしてくる(小心の犬ほど、激しく吠えたて攻撃してくる)集団ストーカーに関しても、自分に火の粉が降りかからないように遠隔からやらせるし、その事を第三者に広めようとすると、妨害や攻撃をして来て、広めさせないようにする(だから創価の悪事が広まりにくい)。警察が動くと逃げ出す。これらから、創価学会が小心の腰抜け組織だという事は推して知るべし、自明の理

徒党を組めば、効果が上がるって言う人がいるけど、オレはそうは思わん。集団になると、社会的手抜き(社会的怠惰、集団エゴイスト、責任の分散化、傍観者効果)っていって、人は手を抜くようになるとさ。集団になると、他の人がやってくれるって思うから、ヤル気が分散して本気にならねえ。ゆえに、集団が必ずしも良い結果を生むとは思わん

泥棒を捕まえたければ、泥棒を使えっていうよな。泥棒は自分の経験を相手に映し出すから、泥棒の考えが読める。だから、泥棒を捕まえたければ泥棒を使った方が良いって事だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

くしゃみをした時と同じ周波数の電波を当てると、くしゃみを人為的に出せる。アメリカがこれで特許を取っている。だから、セキも不快感も、テクノロジー技術で人為的に作り出せるし、右側だけに歩かせたりする事も可能って事な。

創価は異常な程に臆病な組織だから、警察の内部事情も調べ尽くしてるわ。日本全国、世界各国のどの地点に居ようが、盗聴も盗撮も出来るから、警察のパトロールする時間も全て把握してて、その時間に走ってるパトカーに乗った警官を操って、わざわざオレがいる所に誘導して、集団ストーカーさせるしな。集団ストーカーは、遠隔から人を操ってやるテクノロジー技術が生み出したもの

ちなみに、池田は、まだ生きてるぞ。棺桶に片足入れて土俵際で粘ってる状態。オレが入信したのが、2014年2月11日(二代会長の戸田城聖の誕生日とか言うてたな)で、半年間在籍してたけど、その間に聖教新聞(池田大作ファンクラブの会報)に、最近撮ったような、正気を欠いた池田が載ってたから、生きてる可能性は濃厚。

集スト被害者の多くは、加害者同士がケータイで連絡取り合って付きまといしてると思ってる人が多いけどさ、スーパーに行こうが、本屋に行こうが、隣町に行こうが、次々とタイミングに合わせて、湧き出てくる集団ストーカー。行ったそばから、タイミングに合わせてストーカーする事が、いかに難しいか。難しいっていうより、物理的に不可能なんだよ。店に入って数秒後に咳払いしたり、くしゃみしたり。遠隔から人を操ってやる以外には無理

管理人のコメント・・・
創価は盗聴、盗撮は当たり前、思考盗聴もやっています。あらかじめ盗聴盗撮でえた情報を、一斉メール送信なりして、創価信者らが動員され、先回り、待ち伏せ、タイミング合わせ、仄めかし、嫌がらせ、付きまといができると思います。意図的に高度テクノロジーを使わず、人工知能に設定することもなく、あくまでも人的ネットワークを利用しているとも考えれませんか、理由は、学会員に連帯意識を持たすこと、自分も脱会したらやられる、といった恐怖感を与えることです。

私の経験から、被害初期段階では、ほとんど近隣の学会員が工作員として動いていたと思っています。やがてハイテク機器(超音波、低周波、マイクロ波など)による様々な病状の発生、嫌がらせに移行していったと思っています。時に、人工知能などを利用してるのかと思われる数々の神経操作(1秒も狂わないタイミング合わせ、視線誘導、思考盗聴など)が試されているように感じています。

現在受けている被害の1つに「便意の催し」があり、朝方猛烈に襲ってきます。それが感覚伝送なのか、電磁波なのか、人工知能によるものなのか・・・・わざと便秘を作り、それに便乗した便意の催しを送られています。

つまり、強制的な便乗犯罪ですね。無理に便秘にさせて、便意を催させて、慌ててトイレに駆け込むが、全く便が出ない。ありえない現象です。3週間もなければ秘伝の便秘薬を飲むしか手はありません。

毎日野菜と魚だけの質素な食事なのに便秘する訳がありません。私は基本的に排便は毎日あるのが普通ですが、時々、猛烈な便秘にされることがあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

掲示板に、創価は遠隔から電磁波で人を操って集ストしてるって書くと『この犯罪は催眠を利用してやる』『人体に受信機をつけてやる』『グループの規模は宗教団体を越えるほど大勢いる』やら、自分らに火の粉が降りかからんような、書き込みする工作員が出てくるとさ

この大規模で、大掛かりな集団ストーカーを出来る組織。GPS(全地球測位システム)を利用して、日本全国、世界各国どの地点にいても、ピンポイントで電磁波を当て、第三者を操れる組織。これは政権与党に政党を持ち、潤沢な資金源をも持つ、創価以外には有り得ん。

国家をも動かし、莫大な資金源をも持ち、病気にして金儲けが出来る組織。これらが当てはまる、そんな組織は宗教(創価)をおいて他には存在せん

創価は、幹部が研修に行く時の費用とか自腹だからな。金あるくせにケチケチしてんだよ。そんなケチ臭い組織が、集ストに莫大な費用をかけるはずがねぇだろ

創価が病気製造組織だって事を知ってた人は、オレが知る限り皆無だったわ。何でこの事実が漏れ出さなかったかっていうと、悟られないように、遠隔から私生活を監視盗聴して、私生活に沿った病気や痛み、例えば、腰を屈める事が多い人は腰痛にしたり、歩く事が多い人には足に痛みを与えたり、恋人と別れた人は鬱にしたり、つまり私生活に便乗して病気にしてたのもあるだろうし。

例えば痛みだけじゃなく、カユミや締め付け等を2重3重に与えて、不自然にならず、違和感を持たせず、やってたのもある。だから、全く世間に浸透してねんだよ。

前にも書き込みしたけど、大事な事だから、再三再四繰り返すけど、創価のテクノロジー犯罪は、透明人間と同じ心理でやってる。透明人間になれたら何するか聞くと、金を盗みに行くやら、ムカつく奴を殴りに行くやら、普段出来ない事をするって人が大半。透明人間になれば、身元を特定されんから、普段出来ない悪事をしようとする

テクノロジー犯罪も目に見えんから、証拠が残らんけん、やりたい放題やるわけさ。ただ透明人間も、悪さが周りにバレだし、警察が動き出せばやりづらくなる。創価が病気製造組織だって事を、世間に拡散させ浸透させんと、この犯罪が無くなる事はなか

オレが創価を批判すると、同じ地区の年寄りが2日以内に死んでたけど(広め出してからは減った)、悪事がバレるのを心底嫌がる創価が、無闇やたらに人を殺すわけがねんだよ。殺す場合、その家庭がどんな生活状況で、どんな家庭環境なのかを知ってる必要があるわ。

これらからわかる事は、殆どの家庭が知らぬ間に創価に監視盗聴され、家庭環境や生活状況が調べ尽くされてるって事だよ。だから、気付かぬうちに、誰もが被害を受ける可能性をはらんでるって事な。

この犯罪が世間に浸透してないから、人だって殺せんだよ。このカラクリを皆が知ってたら、殺人なんて絶対に出来ん。噂は倍になる。悪事千里を走る。オレが相当頑張って広めているから、火の粉が燃え広がるように広がるだろう。

痛みも、病気も、思考も、性欲や食欲や睡眠欲も、小便や大便など生理現象も、学校のチャイムも船の汽笛も、全て波動で作られてんだよ。全てが周波数によって形づくられてて、人間の心も周波数でさまざまに変化するとさ。創価が遠隔からでも病気を作り出したり、思考を操ったり、汽笛を自在に鳴らせたり、犬やカラスを意のままに鳴かせる事が出来るのも、この世の森羅万象が波動で作られてるからに他ならん

創価は絶対に潰さなきゃいけない組織。日本全国、世界各国どこに居てもピンポイントで痛みを与えれるし、どんな病気も作り出せ、どこに逃げ込もうが、その地点の盗聴や盗撮も可能で、生き物や電気で動く物をも意のままに操り、嫌がらせはするし

1回東京の雑踏に紛れ込もうとしたけど、全く紛れ込めなかったな。追尾機能も備わってるみたいで、常に監視出来るシステムを確立してるけんな。

痛みや締め付けを24時間与え続ける事も可能だし、いつも観てるテレビチャンネルだけ映らなくしたり、いつも買う品物だけ店頭から無くしたり、警察本部に行く前には、充電器を使えなくするし、ケータイが繋がらなくなった事もあるわ。

こういう事も、世間に浸透してないから出来るわけさ。創価は、自分らに火の粉が降りかかるのを何より嫌うから、火の粉が降りかかるような事(オレが書いたスレをビラにしてバラまくとか)をすれば、徐々に被害は減っていく。間違いなかよ

創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるだけあって、信者を恐怖で従わせようとするけど、恐怖を与えなくても従わせる方法を、一般向けに教えるわ。人間ていうのは、自分に同調してくれる人には、必ず従うっていう習性があるから、出来る範囲で同調してやる。ただそれだけ

何で同調(共感、肯定)してあげると、従うようになるかっていうと、同調っていうのは、受け入れるって事じゃんか。人を受け入れる場合、物理的にいっても、自分の方が大きくないと、受け入れられんやろ
だから人は、受け入れてくれた人を自分より大きな存在として、無意識に捉えるわけさ。受け入れてあげた時、あんたはその相手より大きな存在。だから、相手はあんたに勝てないと思って、従うわけな

創価が病気製造組織だって事が、世間に全く漏れ出してない理由は、遠隔から学会員や一般人の私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たから(重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、学会を辞めたら鬱にしたり等)つまり私生活に便乗して不自然にならず、違和感を持たせず病気にして来たから。考えてみたら、便乗すると完全犯罪も可能じゃん。例えば正月になると、モチをノドに詰まらせて死ぬ年寄りが増えるけど、これに便乗すれば、完全犯罪が出来るやろ。

姑に憎しみを抱いてる嫁が、姑の口にモチを詰め窒息死させた後、救急車を呼べば、医者や救急隊員は、毎年この時期に起こる、モチを詰まらせた年寄りだと思うだけ、疑いを持つ事はまずないやろ。真実は闇の中。これは、正月にモチを食う習慣に便乗した殺人。

台風の日に、デカい石をムカつく奴の家に投げつけて壊しても、相手は風で石が飛んで来たと思うから、疑われる事はないやろ。これは台風に便乗した犯罪。大地震が起きると、わざわざ被災地まで行って強盗する奴が増えるのも、疑われる事がないからだ。

以上の例からもわかるように、便乗すると完全犯罪が出来るわけな。創価は便乗して、完全犯罪を成して来たんだよ。この事実を、オレ以外の人は誰ひとりとして見破れなかったわけさ。ただこの便乗犯罪も、カラクリが皆に知れ出せば、やりづらくなっていくわ。オレが数万人には広げたから、徐々に広まっていくやろ。

管理人からのコメント・・・私は創価の長期にわたる被害者ゆえ、創価が便乗犯罪で完全犯罪をしていると直感しています、毎年、冬山の登山中に遭難し亡くなる人たちや、住宅が全焼して亡くなる人たちや、洪水で亡くなる人たちがいますが、あれも仏敵が消されたのではないかといつも思っています。異常な猜疑心だと批難を受けそうですが、創価はそれほどまで、悪質で冷血、狡猾で卑劣なのです。東村山市の朝木議員や映画監督の伊丹氏、暴漢に襲わせた民主党の石井紘基議員は、ヤクザなどを使った創価の便乗殺害だと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

批判すると創価が、オレを恐怖で従わせるべく、同じ地区の年寄りを殺すって書いたけど、死ぬのは70歳後半がちょくちょく、皆80歳以上。創価は無闇やたらとメクラ滅法に人を殺すわけじゃなくて、家庭環境や生活状況を調べて、不自然にならず、違和感を持たせず、怪しまれない弱った人物だけ殺してるわ

創価が無闇やたらに人を殺す組織なら、オレが真っ先に殺されてなきゃおかしいやろ。『不自然にならず、違和感を持たせず、怪しまれず、証拠を残さずやる』これがヘタレ腰抜け創価のコンセプト。犯罪が漏れ出すのを心底恐れる臆病組織だから、これらを徹底してるわ

波動に関する本を、6冊ほど購入して読んだらさ、波動測定器のMIRS(磁気共鳴波動分析器)を使えば、『自律神経、毛細血管、動脈、身体の各器官が持つ波動、アレルギーやガン、糖尿病、免疫能力までが、その部位から発する微弱エネルギーをとらえて、これらを数値化出来る』って書かれてたわ。

これらの装置で測定した波動を元に作り出す波動水や波動療法で、瞬時に痛みを取り除いたり、病気を治した例は、枚挙にいとまがなかけんな。痛みも病気も、波動で作られてるから、波動を変えれば治るのは当然

よく難病の子供を持つ親が、手術に莫大な費用がかかるからって、募金を願ってくる事があんじゃんか。あんま知られちょらんけど、その募金で得た金で家を建てたり、豪華な食事をしたり、飛行機もファーストクラスだったりするけんな。難病を利用した金儲け法。やるなら自己責任で

波動共鳴水っていう水があるとやけど、この水は飲むなり付けるなりすると、痛みや痒みやぜんそくを瞬時に消したり出来る、万病に効果ある水。色んな病気が、驚異的な早さで完治するとさ。アトピー、リュウマチ、腰痛、糖尿病、肝炎、腎臓病、水虫等。病気は全て、波動で作られてるから治って当然。波動水は、水に健康波動を記憶させるわけな。飲むと健康波動が細胞の隅々に行き渡って、細胞の波動を健康波動に共鳴させる事で、病気を回復させる

痛みやカユミは、波動の周波数が崩れた状態。崩れた細胞の波動を波動共鳴水と共鳴させて、正常な状態に戻すと、痛みもかゆみも瞬時に消える。波動共鳴で、細胞波動が活性化されれば自然治癒力も増すし。『逆に言うと、それぞれの病気が持つ波動と同じ波動を当てれば、どんな病気をも作り出す事が可能って事』創価はこの性質を悪用して、色んな病気を作り出すんだよ。その事に一般人はおろか、学会員すらも気付いてない現状。創価はとんでもねぇ、クソ組織だぞ

波動共鳴水を調べると、波動共鳴水の『活』を売ってる業者が、薬事法違反で逮捕された事がヒットすると思うんやけど、これは、医薬品じゃない水を、誰にでも絶大な効果があるって、誇大広告したから、捜査のメスが入って捕まっただけ。

波動共鳴水自体は、異常な程にどんな病気にも効くけんな。病気は、全て波動で作られてるから、治るのが理の当然。切り傷に波動共鳴水をスプレーすると、痛みが消えて出血が止まり、傷口も早くふさがるし、蜂に刺された時にスプレーすると、瞬時に痛みが消えるし、アトピーのカユミも湿布やスプレーをするとすぐに消えるし、炎症やカサブタは、1〜2週間で綺麗に消えるし、疲れ目、花粉症にもすぐに効果が出るし、仮性近視も良くなり視力向上もするし、ぜんそくに至っては、のどに湿布すると、数分で発作が消えるけんな。口内炎、ヤケド、虫刺され、虫歯等の痛み、アトピー、花粉症の痒みなんかは、5分以内に消える。あらゆる病気に効果が出てる水。気になるようなら、波動共鳴水の本読んでくれ。

創価犯罪について、人事院、内閣府、宮内庁、警察庁、防衛省等の各省庁、国会議員、都議会議員、区議会議員、市議会議員、町議会議員、村議会議員、道議会議員、病院、小学校、中学校、高校、大学、研究機関等、ありとあらゆる人らに、広めてる

メールが出来るようになったから、6月29日〜30日にかけて、20ヶ所くらいの警察署に、創価は『波動を使って病気にする』やら『恐怖で従わせる為に年寄りを殺す』やら『遠隔から思考を操って、我が身に灯油をかけさせて焼身自殺させる』やら書いたメールを送ったら、6月30日に新幹線の中で年寄りが焼身自殺したって事が報道され、その4日後に親が灯油を買って来て、これかぶって死ぬって言い出したわ

普通は、ここまでやらん。オレの場合は、創価のカラクリを広めてるから、創価も必死に阻止しようと、人まで殺すんだよ。それだけオレの情報を広げられるとマズいって事な。創価は、悪事を広められる事を、心底恐れてる。悪事を広めると、攻撃して来る創価。刺激を与えると、吠えて攻撃してくる犬は、何であんなに攻撃的かっていうと、あれは臆病であるからこその警戒で、恐怖心からのパニック状態ゆえさ

創価も全く同じ。自分らの悪事が世間に知られる事に、こいつらは底知れぬ不安や恐怖を感じてるから、攻撃や妨害をして、阻止しようとすんだよ。創価被害者は1人や2人じゃなかぞ。今まで、知らぬ間にどれだけの人が病気にされ殺されて来たか。間違いなく何百万人、何千万人単位。今まではカラクリが全く世間に知られてなかったから、やりたい放題出来たけど、これからはそうはいかねぇよ。これからも、徹底的に広めていく。こいつらにオレが屈する事はない

管理人からのコメント・・・表面上、平和な日本で、今、戦争以上に人が死んでいっています。おまけに年寄りが隔離されていますから、人生訓など貴重な話が聞けなくなっています。年寄りを見ると泣き叫んで怖がる幼児もいるようです。

創価テロが日本列島を覆い尽くし、若いカップルが育ちにくい、結婚して、子供を生み育てる環境が阻害されてしまっています。

集団ストーカー被害者の方々には3〜40代の若い男女がたくさんおられますが、結婚できない状態です。年齢以上に体が衰弱し日雇い労務もままならない方々もいらっしゃいます。

仏敵の子供が、幼稚園や小学校、中高校時代に、親を離婚させたり、早死させたりする事で、夢が実現しないように運命をコンとロールしています。

仏敵の子供らは、受験を妨害され、就職活動を妨害され、恋人との仲を壊され、結婚を壊され、ようやく結婚まで辿りついても、今度は子供を作らせない。運よく子供が授かったらてんかんなど、障害者にしたりして不幸を与えていきます。

そして不幸に喘いでいる人に創価に入ると幸せになると騙して勧誘するのです。

無限に学習をし続けて成長する人工知能を悪用して、自分らの仏敵となる日本人の運命をコントロールできます。

それでは、日本が潰れてしまいます。一刻も早く創価テロを食い止めないと、日本の存続は危ういし、世界戦争が起こる危険性もあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『創価で検索して来ました。創価のおばさんに友達関係を壊されました』


オレが思うに、友達関係っていうのは『一方だけが友達だと思ってる関係』。親友関係が『お互いに、友達だと思ってる関係』まだ親友関係じゃなかっただけ、マシかもしれん。創価ババアが嫌われる理由は、相手の嗜好を考慮せず、世話焼きする所。病気が治るからって題目をあげさせようとしたり、求めちょらんとに、創価関連の本を読ませようとしたり、物で釣って創価の催しに連れて行こうとしたり…etc

オレの周りの創価ババアは、物で釣って座談会に誘いに来てたな。物を贈る行為は、見返りを期待したり、願望を押し付けたりする、脅迫めいた欲望の表れだとオレは思ちょる。なぜなら、この世は全て等価交換(釣り合い、バランス)で成り立ってるから。何かしてもらったら、それに釣り合うような事をしなきゃならんのが、世のルール。だからオレは、贈り物を極力もらわんようにしてる。

相手に望みを聞いて、相手が望んでる事のみしてあげる。つまりカユい所を聞いて、相手が望むカユい所だけを掻いてやる。そうすれば、感謝され有難がられるわけさ。創価ババアの行為は、相手にカユい所を聞かず、かゆくない所を一方的に掻いてあげようとしてるようなもんやけんな。身勝手な、独りよがりの小さな親切、大きなお世話。かゆくもない所を一方的に掻かれたら、誰もが不快に感じるけんな。『かゆくもない所を、あんたは掻いてきて、相手を不快にしてんだぞ』って教えてあげたら、それ以降誘われなくなった経験あるわ

創価は警察や世間に、自分らがやって来た悪事がバレる事を、最も嫌う。悪事をバラそうとすると、妨害して阻止するし、バラすと、何でバラしたんだよ、ふざんけんなって感じで攻撃して来る。ただ、広め始めは攻撃食らうけど、拡散して皆に知れ渡れば、やりづらくなって、徐々に減って行くから、創価の悪事を減らしたいと思ってる人は、拡散必至。広めずして、創価被害が減る事は絶対に無か

管理人からのコメント・・・同感です。2007年に「創価学会の集団ストーカー」というタイトルのHPを立ち上げたころ、HPの更新が毎回妨害されてスムーズにいきませんでした。また、HPを更新する度に、ランキングがどんどん下がっていく珍現象もありました。

ディスク画面から重要ファイルが瞬時に消える、ワードに文字を打ち込むと物凄い速さでスクロールする、パソコンが何度も再起動を繰り返す、HPが見れなくなったり(真っ白)、

生臭い屍姦(しかん)動画や、生きたまま首を切る動画など強制的に見せられたり、送られたり、それらを証拠として取っておくといつの間にかネット上から削除されていたり、

ヤクザを使った殺害、強姦、レイプ、もう犯罪やりたい放題、警察もお手上げ、これは「命を賭して動くしかない」と実感したことがありました。これでは安倍首相が強く抱く「美しい国」は実現するのでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価は、警察に悪事が知れ渡る事を、特に嫌うわ。テクノロジー技術を使って、病気にしたり、事故にあわせたり、感情を高めて家庭不和にしたり、多くの人に苦しみを与えて来たくせに、警察に悪事が知れ、自分らに火の粉が降りかかって、自分らが苦しみを味わう事は、是が非でも阻止しようとするけんな。だから、警察に行こうとすれば、充電器を壊したり、ケータイを繋がらなくしたりするし、警察に通報させないように、警官の意識を操作して、パトカーで集団ストーカーさせ、いかにも警察が嫌がらせしてるように見せかけたりするし

管理人からのコメント・・・こちらが警察へ行くと、2〜3日は、静かになるが、また、時が過ぎると電磁波攻撃が開始されます。犯罪がばれたり、疑いをかけられるのを異常に警戒している様子が日常の言動で手に取るように伝わってきます。池田大作が発した、「絶対にばれないように 警察 に捕まらないように うまくね・・・」などの言葉を鵜呑みにして学会信者らは犯罪行為をしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

警察に創価の悪事をバラしたら、新幹線で焼身自殺した人が、大々的にメディアに取り上げられたり、親が灯油買って来て、『これかけて死ぬ』って言ったり(親が灯油かける件は、皆に知れ渡ってるから、これは単なるコケ脅し)。

オレと同じ30代の親戚が、狂ったようになって精神病院に入院したり、別の80代の親戚は脳梗塞になるし(親戚連中には、創価のカラクリを教えてなかった)皆に知られてないから、こんな陰惨な事も出来るんだよ。皆に知られちょらんから、簡単に人だって殺せんだよ、こいつらは

とりあえず、創価関係者(公明党議員数十名と学会員数十名)に広めといた。これからも広めて行く。『将を射んと欲すればまず馬を射よ』って格言あるじゃんか。大将を射たいなら、まず馬を射て動きを崩せって意味さ。

(娘を得たいなら、まずは母親から)目的を実現したいなら、 それに直接あたるより、周りから崩していった方が効率的って事。創価は臆病な組織だと見て間違いなか。百獣の王ライオンは、ちょっかいを出して、刺激を与えても、何事にも動ぜず、堂々としちょる。臆病で小心な犬ほど、ちょっとした刺激で、吠え立てて攻撃してくるけんな

博多の30代の親戚の方は、退院したらしい。長崎の80代の親戚の方は、連絡無し。ちなみに、どっちも学会員じゃなかけん。オレの周りに降りかかる、一連の流れからわかる事は、学会員だけじゃなく、殆どの家庭が、知らぬ間に、遠隔から私生活を監視、盗聴され、生活に沿った病気にされてるって事。創価は長年に渡ってヤる。特徴的なのは、嫌がる事、反応する事をヤり続けるって所。傷口に塩を塗り込む事を、徹底的にヤる。

病院に行っても治らない病気を作り出し、宗教に頼らないとダメってとこまで、何十年もかけてヤる。病院に行っても治らない病気は、創価が作ってる可能性大。あと、こいつら自身が不届き者のくせに、不届き者を懲らしめるような事もヤるな(不届き者の家族に災いを与えたり)、感情を高めさせて、犯罪を起こさせるような事もヤるし、当然、この犯罪はトップシークレットで、一部の限られた人間しか知らんはず。末端の学会員も、公明党議員も、知ってる人は殆どおらんやろ。犯罪の手口を知ってる人が増えれば増える程、それだけ捕まるリスクが増えるわけだから。

学会には、功徳(福運、ご利益)や魔(仏罰、現証)っていう概念があるとさ。学会員には定期的に魔がきそう。本人だけじゃなく、学会員の遠い地方に住んでる親戚が病気になったり、事故にあったりする。その場合、遠くの親戚の家庭環境や、生活スタイルを知っとく必要がある。そう考えると、殆どの家庭が創価の監視下にあるって言える

読んでる人の、心のイレズミにすべく、再三再四繰り返すけど、この犯罪は、広げて行く事で減って行く。拡散せずして、この犯罪が減る事は無い。今までこいつらがやりたい放題出来たのは、バレなかったからだし

活動に精を出せば出す程、不幸になる宗教、それが創価学会。病気もせず、事故にもあわず、毎日が平和だと、仏にすがる必要が無いから、皆ヤメちまう。そうならんように、定期的に病なり災いなりを与える必要がある。

スイカに塩を振りかければ、甘みが際立つように、「塩辛さ」を意図的に与えれば、満足感、充実感、喜び等が増し、信者は創価に惹きつけられ、活動にのめり込むようになる。こいつら自身が作った病気を、題目を上げさせて治ったように装う。自作自演のクソ組織。そんな創価は、百害あて一利無し

相手を喜ばせたいなら、相手の価値観に沿った褒め言葉を使う。無闇やたらに褒めても相手は喜ばん。カユくない所を掻かれても、嬉しくないやろ。確実に相手を喜ばせたいなら、価値観に沿って褒める。相手の価値観を、簡単に見抜く方法を教えとくわ。『頭良いね』って誰かを褒めてたら、頭が良い事に価値観を置いてる。つまり人は、自分の中にある価値観で、相手を褒める生き物って事な。この性質を利用して、藤原紀香を褒めて喜ばせたいなら、肌が綺麗って事を暗に匂わすような表現をすれば良いわけさ。褒めてあげたい人が使った「褒め言葉」を、そのままその人に浴びせれば、確実に喜ばれる。この知恵が有るか無いかで、人生はかなり違ったもんになるけん。

日本には、村役場、町役場、市役所、区役所、特別区、政令市、県庁、全部引っ括めて、2000近くあるけど、虱潰しに、創価の悪態ぶりを広めとく。オレが広めんと、科学技術を使って、バレんように、多くの人を病気にしたり、多くの人を殺したり、こいつらやりたい放題やるけん、

創価公明は、自分らの事を平和団体って掲げてるけど、酔ってない奴は酔った酔った言うて、酔ってる奴は酔ってないって言うんけんな。何もせんから、オレんち行こうって誘う男ほど、部屋に着いたら『先っちょだけ』とか言うて、結局ヤろうとする。結婚式で『永遠に愛する事を誓います』とか言わせるのも、破るからこそ誓わせるわけさ。誓いは破る為にあるわけで

これを踏まえて、不幸を作り上げて来た創価、ヘイトスピーチ、排外主義的デモ、憎悪表現、差別扇動して仏敵を貶める言動をして来た創価が、平和団体であるか否かは、推して知るべし

創価の憎悪表現で思い出したけど、ネット掲示板て、中傷が絶えんじゃんか。リアル世界では、中傷は少ないのに、何でネット上では頻繁に罵詈雑言が飛び交うかっていうと、ネットは匿名性ゆえ、本人を特定出来ん。ネットにおける、この性質が中傷を助長させる。特定されんと、罰則(不快感)を味わう事が無いから、自制心のリミッターが外れて、口汚く罵るわけさ

逆にいうと、中傷してる奴を特定して、そいつに不快感が降りかかるようにすれば、中傷は減る。例えば、終生不変のIPアドレス(個体識別番号)を出して、そいつを特定したり、ハンドルネームを固定化して、そいつを特定したり。特定されてる状態で中傷すれば、そいつは皆に総攻撃されて不快感を味わうから、中傷出来なくなっていく

これらからわかる事は、人は自分に火の粉(不快感)が降りかからんなら、中傷はおろか、創価みたいに人だって殺せる。他人に対して、冷酷なまでに大胆な振る舞いが出来る。創価が、病気を作り出したり、人を殺したり、人を操って集ストする組織だって事を広めて行くと、自分に火の粉が降りかかる可能性が出てくるから、やりづらくなって行く。警察が1番効果的。創価被害は我慢して耐えてても収まらん。広めずして創価犯罪が改善する事は、万に一つも無か。黙ってたら、何十年にも渡ってヤられる。拡散させる事で、創価のクソ共にダメージ与えれる。行動起こさんと、何も変わらん

7月25日(土)に、田原警察署、豊橋警察署、蒲郡警察署、豊川警察署、新城警察署、設楽警察署、足助警察署、豊田警察署、岡崎警察署、他50余りの全国の警察署に、ヘリの操縦士をブレインジャック(意識を乗っ取る)して操る等記した文書を送ったら、7月26日(日)に東京の調布市で、小型飛行機が墜落炎上。その日1日、親が頭痛で寝込む

こいつらが、いかに警察を恐れてるかが分かる事象だわ。警察に自分らの悪事を知られて、自分らに火の粉が降りかかる事で生じる罰則(不快感)を恐れるあまり、広めさせんように、圧力や脅しの意味で人を殺し、拡散防止に努めてるわけさ。こいつらに屈したら、ヤられ放題になる。これからもクソ程広めてやっから、そこんとこシクヨロで

警察に広められる事を、こいつらは相当嫌がるから、集スト被害者も見てるやろうけど、不快な思いをしてるなら、警察中心にどんどん広めてけば、被害は間違いなく減って行く。不快に感じてないなら、無理に広める必要は無か。ただ、行動を起こさず、そのうち減る事は、創価に限って言わせてもらえば、まず無いけんさ

学会員にとっての本尊は、広宣部のクソ共やけんな。学会員は本尊に向かって、題目を唱えて、病気が治る事やら痛みが緩和する事を願うんやけど、病気を作り出し、波動を弱めて良くなったように見せかけてんのは、広宣部のクソ共。こいつらが科学技術を駆使して、功徳や仏罰を作り出してるわけだから、学会員にとっての本尊は、広宣部って事になるよな。マジックのタネを知った上で、マジック見るとアホらしいように、創価のカラクリを知った上で、題目上げてる奴見ると、この学会員単細胞のクズだなぁって思っちまうわ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

金って何?って問われたら、オレは満足感(充実感、喜び)だって答えるわ。満足感を得られん物に金出さんやろ。例えば、ケーキを食いたくなったら、店に行って金を払えばゲット出来る。つまり、ケーキ(満足感)=金。金は満足感て事になるじゃんか。『金=満足感』だから、金持ちは多くの人に、満足感を与えた人って事になるわけな。 金持ちは多くの人に満足感を与えて来たから、良い家にも住めるし、美味い料理も食えるし、良い女をはべらかせて、自分自身も多くの満足感を得れるわけな

満足感さえ与えれば、店は繁盛する。じゃあ、どうやれば満足感を与える事が出来るのか。商売って、100軒あれば1軒くらいしか成功を勝ち取れない、難しいけど、たった2つの事をするだけで繁盛出来る。繁盛店にしたけりゃ『繁盛店のマネをする』、『クレームを聞いて不満を改善する』この2つをやるだけ。

満足感って、人それぞれ価値観が違うから、与える事は難しい。クレームを聞いて、不満を減らして行くやり方だと、価値観の相違に関係なく、満足感を与える事が可能。その人の中にある不満を減らしていけば、不思議と満足感が得られるようになんだよ

どの店も、お客の不満には一切耳を傾けず、儲けに走るから成功出来んとさ。儲けに走ると、その店は必ず潰れる。なぜなら、お客をぞんざいに扱うようになるから。爆発的にヒットして、莫大な財を築いた、田中義剛が経営してる、生キャラメルで有名な花畑牧場。あれは大黒宏氏のヒット商品のパクリ。

売れてる商品をマネたからヒットしただけ。今は鳴かず飛ばずで衰退。衰退した理由は、消費者の不満に耳を傾けず、独裁的な経営をし続けたから。経営本は世にごまんとあるけど、『繁盛店をマネる(売れてる物をマネる)、不満を聞いて改善に努める』この経営法に勝るもんは存在せんと、オレは自負しちょる

創価に入信する人達。長年パニック障害に苦しみ、病院に行っても良くならず、創価に入信すれば治るんじゃないかと入信に踏み切った人、ノドに何かが詰まったような違和感が長年取れず入信する人、ウツ病が治らず入信する人、不眠症が治らず入信する人、対人恐怖症が治らず入信する人、リュウマチによる手の痛みが治らず入信する人、腰痛が治らず入信する人等、苦しみから逃れるべく、最後の望みの綱で、創価に入信する人は枚挙にいとまがなか

これらは創価の戦略。入信させる為に作り出した病気。創価は学会員だけじゃなく、一般人をも長年に渡って病気にするけんな。創価の特徴として、本人が嫌がる事を、何十年にも渡って徹底してやる とさ

病院に行っても苦痛の種が取れないとなれば、最終的には、宗教に頼らざる得なくなるじゃんか。それが創価の狙い。普通の人は、そんな手間暇かかる事をヤるわけないじゃんて思うんだけど、創価はヤる

じゃあ創価に入信すれば、病気が治るかっていうと、入信しても完治はさせんけん。生かさず殺さず、良くしたり、時には酷くしたりして、蛇の生殺し状態にするけんな。完治させちまったら、皆活動をヤめちまうけん、定期的に病を浮かせたり沈めたりして、学会活動に精を出させる

この世の病の大半は創価が作り出してると思って間違いなか。創価は悪の権化、悪の元凶、悪の枢軸、創価は、最新鋭で高性能の科学技術を駆使して、24時間、ピンポイントで狙った場所に痛みを与える事も出来るし、寝た時だけ締め付けするような設定をする事も出来る。

恐怖に根ざした回避行動は、恐怖をより強固なものにするけん。恐怖から逃げると、恐怖は幾何級数的に膨らむ。創価に被害を受けて苦痛を感じてる人は、創価に屈して逃げれば一生涯苦痛を与えられるけど、こいつらに火の粉が降りかかる、創価のカラクリを広めて拡散させて行けば、被害は徐々に減って行く。苦痛から逃げるのは創価も同じ

集団ストーカー被害者に、創価の活動家ほど酷い攻撃を食らってるって、教えてあげたら、違和感持ってたな。身内に攻撃するわきゃないじゃんみたいなさ。活動家の学会員ほど、病気になるし、家族が事故に合ったり、災いが頻繁に降りかかる。

これは遠隔から科学技術を使って、広宣部っていう、池田大作の部隊が、意図的に作り出したもの。災いが降りかからんやったら、仏に頼る必要がなかてん、学会員は皆辞めちまう。

そうさせんように、定期的に病気にしたり、事故に合わせたり、家庭不和に持って行って、学会活動に精を出させるみたいな内容の書き込みに対して、まさか身内を病気にしたり、事故らせたりするはずがなかろうっていう固定観念がある。創価が病気を作り出す組織って事を、見破れん一因かもしれん

あと、今週は、日本医師会、看護協会、全国の警察本部10ヶ所くらい、全国の警察署30ヶ所くらいに、バラまいといた

警察本部(組織犯罪、カルト等を取り締まる)に、100回以上電話した経験がある人ならわかると思うけどさ、かける度に毎回違う人が出るやろ。だから、その都度創価の悪事を説明する事になって、『ほ〜』とか『なるほど』とか、新鮮な相槌が返って来るけん。だからオレは、メールで創価の悪事を拡散する場合も、1回だけで満足せず、同じ警察本部に何十通って送ってる。

メールの場合も、毎回違う人が見るだろうから。そうする事で拡散効果を高めてる。バラマキは、抜群の効果があるわ。広宣部のチンカス共に深いダメージを与えれる。多くの人を殺し、多くの人を病気にし、多くの人を自殺に追い込んで来たから、捕まれば処刑は免れん。ゆえに、我がに火の粉が降りかかる可能性が出るバラマキをされたら、捕まる可能性が出るけん、必死に阻止するわけな。こいつらは、地獄に落とさんと、殺された人らも報われんから、これからも拡散させていく

パニック障害、ウツ病、対人恐怖症、赤面恐怖症、不眠症等の心の病で苦しんでる人って多かよな。今日は、心の病の治し方教えるわ。結論からいうと、心の病は同調すれば治る。抵抗して嫌がれば嫌がる程、酷くなっていく。川の流れをせき止めると、水は溜まっていくじゃんか。水が滞って溜まってる状態が、心の病さ。せき止めず(嫌がって抵抗せず)、川の流れに同調すれば、水は流れ、心の病は治る

世の中の病の大半は、創価が作ってる。間違いなかけん。創価は人が嫌がる事をするのが大好き。傷口に塩を塗るのが大好き。反応しない、嫌がらない事はすぐにヤメちまうのに、嫌がる事は何十年にも渡ってヤる。嫌がってもらわねば、宗教に頼ろうとはせんから、嫌がる事をとことんヤる

例えばさ、眠気もないのに、寝れないのが嫌で、無理に寝ようと抵抗すればする程、ますます寝れなくなるじゃんか。毎回そうやって寝れない事を嫌がってると、寝れない事が苦痛になって、そのうち寝れない事が頭を占めるようになり、苦痛を強いられるようになる。これが不眠症

憂鬱な気分が湧いたら、不快になるから、憂鬱感を消して清々しい気分になろうとするけど、消そうすればする程、憂鬱感は増す。そうやって、鬱が湧いて来るたんびに、毎回憂鬱を嫌がって反発すると、徐々に鬱が頭を占め出して、頭のチャンネルが鬱に固定化され、切り替わらなくなる。これが鬱病

上の2つの症状からもわかるように、嫌がって反発し(せき止める)川の流れが留まってる状態が心の病。じゃあ、具体的にどうすれば、せき止められた川の澱みが解消するのか。嫌がらず、反発せず、発作が起きたら『自分に降りかかった状況を、頭の中で言葉にする』 例えば、『憂鬱な気分が湧いて来た。凄まじい程の憂鬱感だ』みたいに。湧いた感情の具合を、そのまま言葉にする。これをヤると、反発する隙がなくなって、徐々に発作が減っていく

広宣部(数万人はいる)は、ヤる事が幼稚。創価の嫌がらせの手法のひとつに【ノイズキャンペーン。騒音による嫌がらせ】があるけど、救急車のサイレンで嫌がらせする為だけに、わざわざ重篤な患者を作り出したり、第三者のタンを詰まらせて、タンを出す音で嫌がらせしたり、第三者を咳き込ませたり、鼻水を滝のように出させて、鼻を頻繁にかませたりして、ノイズキャンペーンして来る

騒音被害を受けてる人だけじゃなくて、創価に操られて騒音被害を与えてる加害者も、実は創価の被害者。加害者の中には、被害者にキレられ、殺されたり、暴行を受ける人も結構いる。そうなっても、遠隔から操作してる創価には、火の粉は全く飛んでこん。だから、やりたい放題ヤる。

ヘリの事を書いたメールを警察本部に送ったり、このトピに書き込んだりすると、立て続けに飛行機やヘリが墜落、大々的にメディアに取り上げられる。

日本医師会や看護協会に通報したって書いた2日後に、医師が運転してた車が、人混みに突っ込んで、死傷者5人を出すし(本人は突っ込んだ記憶が無いらしい)、

創価が近所の人を殺すってメールすれば、数日後に、近所の人が亡くなるし。これが創価のやり方。恐怖心を煽って、皆を恐怖で従わせようとする為に、こんな幼稚な事をするのだ。デスノートならぬ、デスメール、デスブレティンボードシステム

コバエを増殖させたり、生ゴミの腐敗の進行を早めて、強烈な臭いを出させる事も出来るし、家の中に特定の害虫(ゴキブリ、ナメクジ、蚊、アリなど)だけを集めたりも出来る。怒りの感情を高めたり、性欲を高めたりして、犯罪をさせるように持って行く事もよくヤるし。

田代まさしって、刑務所から出て来ても、暫くしたら、また犯罪に手を染めて、すぐに捕まってんじゃんか。ちょうどあんな感じで、感情を高めて、犯罪をさせるように持って行く。学会員に犯罪者が多いのも、こいつらの仕業

学会員は、願い事を紙に書いたのを仏壇に上げたら、題目を唱えて祈願するけど、あの紙に書かれた文字も遠隔から読めてるけん。どれくらいの文字が読めるのか、1回実験した事があるけど。オレが紙に書いた事を、こいつらが実行するから、文書が読まれてる読まれてないは、すぐに分かる。調べた結果、肉眼で認識する事が難しい文字も、遠隔から読めてるって事が分かった。

下のメール送ったら→『波動共鳴水っていう水があるやけど、この水は飲むなり付けるなりすると、痛みや痒みやぜんそくを瞬時に消したり出来る、万病に効果ある水さ。色んな病気が、驚異的な早さで完治するとさ。アトピー、リュウマチ、腰痛、糖尿病、肝炎、腎臓病、水虫等。病気は全て、波動で作られてるから治って当然。波動水は、水に健康波動を記憶させるわけな。飲むと健康波動が細胞の隅々に行き渡って、細胞の波動を健康波動に共鳴させる事で、病気を回復させる

痛みやカユミは、波動の周波数が崩れた状態。崩れた細胞の波動を波動共鳴水と共鳴させて、正常な状態に戻すと、痛みもかゆみも瞬時に消える。波動共鳴で、細胞波動が活性化されれば自然治癒力も増すし。『逆に言うと、それぞれの病気が持つ波動と同じ波動を当てれば、どんな病気をも作り出す事が可能って事』創価はこの性質を悪用して、色んな病気を作り出すんだよ。その事に一般人はおろか、学会員すらも気付いてない現状。創価はとんでもないクソ組織やぞ

切り傷に波動共鳴水をスプレーすると、痛みが消えて出血が止まり、傷口も早くふさがるし、蜂に刺された時にスプレーすると、瞬時に痛みが消えるし、アトピーのカユミも湿布やスプレーをするとすぐに消えるし、炎症やカサブタは、1〜2週間で綺麗に消えるし、疲れ目、花粉症にもすぐに効果が出るし、仮性近視も良くなり視力向上もするし、ぜんそくに至っては、のどに湿布すると、数分で発作が消えるけんな。口内炎、ヤケド、虫刺され、虫歯等の痛み、アトピー、花粉症の痒みなんかは、5分以内に消える。あらゆる病気に効果が出てる水。気になるようなら、波動共鳴水の本読めばわかる』

オレが思うに、単純で素朴で原始的でアナログ、かつ、他の動物がマネ出来ない行為は、人の脳を異常に活性化させる。緊張してる時に数字を素速く数えれば、緊張が消えていくのでもわかるじゃん。例えば、一桁の計算は脳を活性化させるけど、複雑な計算は全く脳は働かんとさ。複雑な事をすれば、頭が良くなるってのは間違いやけん。

創価の勤行は、文字を声に出して唱えるだけの行為ゆえ、音読と同じ作用をもたらすから、鬱や不安神経症は治ってしかるべきだが・・・どうして精神疾患者が増えるのか?それは波動を悪用して、病気を作り出してるからに他ならん

ヘリの事を書いてメールしたり、ヘリの事を、この掲示板に書くと、ヘリや飛行機が立て続けに墜落炎上する。これが、恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立つ、創価メソッド

救急車のサイレンを使ったノイズキャンペーン、今は激減したけど、前は4ヶ月間、毎日10台以上走らせてたけんな。オレに救急車のサイレン音を浴びせる為だけに、死ぬ思いをした人は、かなりの数にのぼる。創価の悪事は、マニュアル化されてて、こんな悪どい事を、全国でやってんだよな。

多くの人が創価に苦しめられてるとさ。 3桁、4桁、数百万円〜数千万円、多額の財務(お布施)をする人程、重い病気になり、頻繁に事故に遭遇する。聖教新聞を何部も取り、折伏(勧誘)にも勤しみ、題目も1日10時間以上唱える熱心な信者ほど、多くの災いを呼び込む。これが正直者がバカを見る宗教、創価の実態

人は満足感に金を払うけんな。病気にもならず事故にも合わず、毎日が平和で、のんべんだらりとした生活をしてたら、財務する奴なんかおらん。

金を出させる為には、病気にしたり、事故に合わせたりして、災いを与える必要があるわけな。災いが降りかかると、信者は災いを払拭させるべく本尊を拝み、学会に多額の金を払う。

暫くしたら、また新たに災いを与えて、金を搾り取ろうとする。この負の連鎖で、信者は創価に財産を根こそぎ奪われる事になる。

これが希代のワル、池田教の実態。今週も政治家を中心に、創価の実態を広めといたけんな。文面を変えてバラマキしたら、凄まじく効果あったわ

『創価は学会員だけじゃなく、一般人をも長年に渡って病気にする。創価の特徴として、本人が嫌がる事を、何十年にも渡って徹底してやる』みたいな文章に変えてバラマキしといた。人が死のうが、事故に合おうが関係ないと思ってる奴も、自分に被害が及ぶとなると、真剣に問題に向き合うようになるけん。

人は自分が1番可愛い。実際に創価は、波動を悪用した地球規模のシステムで『違和感を持たせず、怪しまれず、証拠を残さず』人を病気にするけんな。

光が当たると苦悶に喘ぐ、闇の帝王、闇の部分が白日の下に晒されると、悶え苦しみ、必死に阻止しようとする闇の支配者、創価。 

書いた文をばらまいて、闇の部分に光を当てていけば、創価も、ドラキュラが光によって、一塊の灰と化したような道を辿る。池田大作(87歳)がもうじき死ぬから、あいつが死ねば組織は弱体化して、捜査のメスが入る
けん、

その前に世間に殆ど知られていない創価の闇の実態を広めとくわ。これ読んでる人も、他人事じゃなかぞ。警察の内部情報が、筒抜けになってる事も教えんとな。警察関係者の監視は、それ以上に徹底しちょる。監視を徹底してるから、オレが出て行くタイミングに合わせて、パトカーを使った集団ストーカーも出来るわけで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価が衰退すれば、公明党も萎んでいくのは当然。公明党が防波堤になって、なかなか創価に踏み込めん警察も、防波堤が低くなるなり、崩れるなりすれば、一気に攻め込める。それまでに、包み隠されて来た創価の闇の実態を広めとく

今週も創価の実態を、広めといたわ。救急車の事を書いたら、激減してた救急車が、頻繁に行き交うようになったばい。科学技術を使って、遠隔から簡単に、重病人を作り出す創価。オレが出て行くタイミングに合わせて、サイレン鳴らした救急車を走らせる創価。

波動で作り出した重病人の動き、オレの動き、救急車の動き、全てを見ながら、こいつらヤるけんな。オレの動きだけ見てても、創価の嫌がらせは成り立たんけん。創価が警官を操ってヤる集団ストーカーも、被害者だけじゃなく、警官の言動も全て把握してヤるとさ。被害者だけ見ても、この犯罪は出来ん

創価は、多くの人に苦しみを与えて来たくせに、自分らは捕まって苦しみを味わいたく無いもんだから、オレが創価の悪事を広めようとすると、ヘリの操縦士を操って、低空飛行で飛ばして来たり、近所の人を殺したり、ヘリを墜落させたりして、阻止しようと躍起になるけんな。人を殺してまで、世間に知られる事を阻止しようとするって事は、実態を広めて行けば、深い痛手を負わす事が出来るし、潰せるって事な

冷蔵庫にある物だけで、まかないメシを作る料理人のように、創価の特徴として、嫌がらせは、そこにある物を使ってするとさ。そこにカラスがいれば、屋根に集めて暴れさせるし、そこに犬がいれば、犬を吠えさせるし、そこに人がいれば、咳き込ませたり、くしゃみをさせて、ノイズキャンペーン。

こういう嫌がらせを、創価は全国でやっている。被害に合ってる人は、オレが書いてる事を広める事で、被害は減っていく

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価信者自体は、良い人が多いけど、創価に入ってる時点で、世間は学会員を害虫扱いするけんな。

そういえば、創価信者の小学校の校長から、メール来てたな。創価が監視盗聴したり、病気を作り出す組織って事を信じてなかったわ。『そんな事出来るわけないでしょ!』みたいな事書いてきたから、矛盾点が出ないよう、整合性が崩れて綻びが出ないよう、論理的に首尾一貫した説明を、理路整然と返答してやったら、言い返せなくなったのか、返事来なくなったな。

富山と長野の病院の院長2人からもメール来てたな。ひとりは『貴重な情報ありがとうございます』みたいなメールで、もうひとりは『なるほど、創価を脱退した私は、その意味がよく分かります』みたいなメールやった

今週も創価の悪事を世間に広めといた。バラマキは効果抜群やな。バラマキは創価のカス共に壊滅的な打撃を与えれるから、被害を受けてる人は拡散必至。波動を悪用して、多くの人を病気にしたり、事故に合わせたりして来れたのは、その事が世間に漏れ出してないから。皆に知られなきゃ、これから先、何十年だってやり続けるぞ

女王バチが死ぬと、その巣は崩壊する。創価も同じって内容の書き込みを先日したら、暫くして、何故かアリが家の中に湧きまくるし、何故かハチが執拗に家の周りを飛び回ってたな。アリなんて見る機会すらなかったのに・・・、

これらから分かる事は、創価は特定の害虫(ゴキブリ、蚊、ナメクジ、アリ、ハエなど)を、集める技術を持ってるって事。

前も書いたけど、蛍光灯に虫が集まるのは、虫達が光を好む習性があるからじゃなくて、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからである。虫ですら、波動で操作可能って事。虫達は各々が違った周波数の光に誘引される性質があるけん、周波数を変える事で、どんな虫でも自在に操作が可能って事さ

↓ゴキブリ、アリなどもマインドコントロール可能。公開されているメール
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/log/kaibun.txt

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

救急車は減ったけど、パトカーの事を書いたら(創価の傷口に塩を塗った)、安全週間に便乗して、パトカーでの集団ストーカーを、またやり出したぞ。遠隔から警官を操って、警官に嫌がらせをさせる、創価のオハコ芸。警官は、自分が第三者に嫌がらせをしてる事に気付いちょらん。

パトカーを使った集団ストーカーは、マニュアル化されてて、全国でヤってる。警察に通報させないようにする為にヤるわけさ。警察が嫌がらせしてくるとなると、誰もが警察に通報する気にはならんやろ。それが創価の狙い。

全国の警察関係者は、創価の監視下にあるけん。警察関係者の監視盗聴は、徹底しちょる。創価が1番嫌う事、創価が1番恐れてる事は、自分らの悪事がバレて、自分らに火の粉が降りかかる事。警察関係者は、創価がこの上無く嫌う火の粉を、自分らにふりかけるかもしれん人らやから、徹底した管理を心掛けちょる

管理人からのコメント・・・以前、娘の住んでいたアパートの上階に学会員がいて、盗聴、盗撮、家宅侵入、電磁波攻撃などを日常的に受けていました。 孫に痛み攻撃を延々と朝方までやり続けて一睡もさせないなどがありました。その時、ベランダに出て、大声で、「創価は電磁波攻撃を止めろ」など叫んだことがありました。

すると翌日、アパートの前の小学校から、早朝から下校時まで延々と生徒らの叫び声や、運動場から先生たちの声が聞こえてきました。それだけでなく、児童の出入り禁止のはずの裏門から、下校時、5〜6年生らしき男の子らが数人単位で出てきて、私がパソコンをしている部屋の窓の前から大声で何度も走りまわり、行ったり来たりを繰り返し、大声を上げながら自転車を乗り回したりしていました。

さらに、クロネコヤマト宅急便が何度も往復したり、トラックや乗用車、バイク、自転車など ひっきりなしに走行しました。そして車両が通過するたびに、音響器機で、デシベルを増幅し大音量にしていました。

この道路はスクールゾーンであり、普段はとても静かで、小学校から児童らの声が聞こえてきたことは一度もありませんでした。ちなみに、この道路は車も人も、たまにしか通らない ひっそりとした道路です。

また、別の日に、前の道路を暴走する車を証拠として撮影するため、窓際にビデオを置いていたら、しばらくして2人の警察官が乗ったパトカーと、上階の旦那が来ました。

事情を聞くと、どうやら窓際のビデオで自分たちを盗撮していると勘違いしたらしい。警察へ通報があったとのことでした。しかも、大声で怒鳴っているのは、上階の旦那ではなく、どうも別人のようなので、「あなたはKさんじゃないよね。別人でしょ?」と言うと、「俺はKだよ」の一点張り、警察官に「この人は盗撮しているからすぐに逮捕せよ・・・云々」と大声で叫んでいました。

少し離れて立っている若い警察官に「オーイ、若ぞう〜! 」と高圧的に何度も呼び捨てにしたりしました。

その時、綾瀬警察から2人、近くの交番から1人、計5人の警察官を家に入れて、私のHP「創価学会の集団ストーカー」を見せながら、私達家族は創価から嫌がらせや電磁波攻撃を受けて戦っていることを話しました。

そして、ビデオを窓際に置いたのは、暴走車を撮影するためであったことなどを丁寧に説明したら了解してくれました。上階のKは、私に向かって「お前は、もうすぐ逮捕される・・云々」と何度も叫んでいました。

このように、創価学会員らは、警察を自分たちの用心棒のように扱い、住民を平気で恫喝する人たちです。

日本の警察の最高上層部が、創価に取り込まれているのではないでしょうか。「Eの会」での広報活動を始めてから都内を回っていると、警察官が、時々、私たちの街宣カーに向かって敬礼をするのが見られます。

国民あっての警察組織であり、敬礼する警察官は常識をわきまえた立派な警察官だと思っています。

私が警察上官なら、犯罪集団創価と真っ向から闘っている、「Eの会」の街宣カーがきたら、「敬礼して敬意をしめそう」と訓示したはずです。そうじゃないと日本は法治国家でなく無法地帯になってしまいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

パトカーの集スト、パースト(オレの造語)をする場合、警官だけじゃなく、信号機をも操ってヤるけんな。パトカーが赤信号で捕まってたら、被害者はどっかに行っちまうし、青信号ばかりだと、タイミングがズレるから、被害者の動きと、パトカーの動きを見ながら、信号機を上手く調節して、タイミング良くヤる。これが創価メソッド

黄色いカバー(電線の防護管)してる電線あんじゃんか。あれって、作業する時の感電防止だとさ。あのカバーを、まだオレが創価が人工衛星を使って監視してるって事に気付く前に、行く所行く所の電線に取り付けられてたわ。遠隔から電線を意図的に壊して、カバーを取り付けるように持って行くわけさ(こいつら、機械全般壊せる)、

知り合いの家に行けば、その前の電線に黄色いカバー、郵便局に行けば郵便局の前の電線に黄色いカバーって具合に、行く所行く所に取り付ける。何でこんな事をするかっていうと、電線に監視カメラが仕掛けられてるって思わせる為。人工衛星を使って、どの地点にいても、監視盗聴出来る事を悟られたくないから、わざわざ手間暇かけて、こういう小細工をするとさ

とにかく創価はずる賢い。波動で病気にしてる事がバレんように、私生活を監視盗聴して、私生活に便乗した、痛みや病気を作り出すし、集ストにしても、遠隔から人を操ってるだけなのに、あたかも人を使って集団ストーカーしてるように装うし


管理人からのコメント・・・私の場合、被害当初は、実際に創価信者が集団で登場してきました。普段、人や車がめったに通らない生活道で、ある日から突然、商店街のように、あるいは祭りのように、私の外出時に合わせて創価学会員らが何十人、何百人単位で、まるで映画のエキストラのように登場してきました。

一方、自分の家の玄関を出て路地を10秒ほど歩くと、絶妙なタイミングで前方(メイン道路が1間ほど見える)を、人が横切るのを目撃させられます。毎回おこる不思議な現象です。メイン道路に出ると、あたりを見回しても人影はありません。今先、横切った人しか歩いていません。

その人の前後には80mほど見渡せる道路が続いています。あと数秒ずれていたら目撃しないタイミングであったと毎回思いながらも避ける事が出来ないまま、現在に至っています。

このような珍現象が7、8年も続いています。私が投稿した動画を見ると状況が掴めると思います。これらは創価が人工知能を使った遠隔操作によるタイミング合わせなのでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こいつらは、咳を意のままに出させる事が出来るんだけど、咳ひとつとっても、その咳を病気に利用したり、ノイズキャンペーンに利用したり、臨機応変に嫌がらせに使い分けている。あと、幼稚園児がやるような嫌がらせもするわ。オレがドラッグストアに入ろうとしたら、急に店の電気が消えたんだけど、これも創価のしわざ。店員が焦って動き回ってたばい。知人の家の前を通り過ぎようとすると、そこのうちの明かりが、タイミング良く点く。店の電気や人んちの電気を消したり点けたりも、意のままやけん


管理人からのコメント・・・
私もこのような嫌がらせを日常的に受けてきましたし、今でも時々あります。駅近くの小さな公園で、夜8時ごろ、ベンチに座って数秒後、目の前の家の2階の電気が消えたり、

私が家の近くのY家に近づくと、点いていた外灯が突然消えたり、

なぜか夜中に起こされ、電気が煌々と点いている家に視線誘導され、数秒後、電気が消えたり、

自転車で通り過ぎると、すれ違う家々から、タイミングよく網戸を閉める音が聞こえてきたり、マンション5階から話し声が聞こえてきたり、風呂に入っている音が聞こえてきたり、


以下、長文がまだまだ続きますが、投稿文量に制限があるので、ここらで留めたいと思います。原文をご覧になり方かは以下のURLからご覧ください。

転載先
http://mikle.jp/threadres/2207632/all/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

孫の登校拒否、ひとまず解決
当ブログを訪れる方々に、ご心配をおかけしまして、大変、申し訳ありませんでした。お陰さまで、どうやら持ち直したようです。電話を下さったり、メールを頂いた皆さんに、お礼をもうしあげます。ありがとうございました。

孫が家出を繰り返したり、自殺予告のメールを母親に送ったりするなか、3ヶ月ほど学校を休んでいましたが、友達の母親の説得で、1月半ばごろから保健室登校をするようになりました。仲の良い友達も、時々保健室へ来るようです。

お2人のスクールカウンセラーともいろいろコミュニケーションを取っているとのことです。
時々、教室での授業も受けたりしているようです。

校長室で2人きりで過ごすこともあるらしく、算数など校長先生に教えてもらっているようです。校長先生、教頭先生、担任の先生、保健室の先生、お二人のスクールカウンセラーの方々の、粘り強いご指導に深く感謝いたします。これからもよろしくお願い申しあげます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
取り急ぎ記事の更新をします

ブログのプレビューが全く機能しないので、更新がままならない状態が続いています。1年以上前から何度か問い合わせしていますが、「異常ありません」だけの返事。前回は娘のパソコンでようやく投稿出来ましたが、今回は娘の家のパソコンもおかしくなっているようで、仕方なく、プレビューなしで記事を完成させましたが、誤字や、表現のおかしいところなど出てくると思いますが、ご容赦ください。


ハイテクによる病状を知りましょう。
http://daily2.sakura.ne.jp/65.html

タレントの清水由貴子さんも創価の集団ストーカー被害者
http://daily2.sakura.ne.jp/99.html

「Eの会」の広報街宣
http://video.fc2.com/member?mid=29190428

※ このブログ記事は、どれも拡散希望です。記事の部分的なコピペOK。ポスティング用チラシに利用OK。
但し、いづれのご利用でも、ソース先として記事のURLを必ず貼り付けてください。よろしくお願いします。

孫の「登校拒否」続く 現代社会のワナ

人気ブログランキングへ

孫の登校拒否続く
冬休み最後の日、なんとか学校へ行きましたが、しかし、まだ本調子ではないようです。娘(孫の母親)が学校に足を運んで校長、副校長、担任、いじめの関った4人の子供らと孫も交えて話し合ったようです。

いじめは表面上はなくなった形ではありますが、教室の雰囲気はそのままなので、教室へ入って行くのにまだ強い抵抗があるようです。

その後、娘は職場を何度も早退したりしながら、何度も手紙や電話などで副校長や担任とやりとりしながら対策を話し合っています。

また、副校長や担任とのやりとりの中で、集団ストーカー犯罪や、テクノロジー犯罪、電磁波犯罪についても、書籍やチラシなど持って、お話しさせてもらったようですが、キョトンとして、それに対する反応は感じられず まじまじと見つめられただけだったようです。

目に見えない犯罪、電波や超音波の悪用、ハイテク技術の悪用を、現時点で相手に納得させるのは無謀なのでしょうか。一部の特殊な立場におかれている人たちの問題だと思われているかもしれません。インターネットを頻繁にやっているネットユーザーなら、知っていると思うのですが、どうでしょう?

孫の、いじめ問題の発覚と、登校拒否が始まった時期と、車両街宣活動を終えた時期が重なっています。そのことから、今回も、これまでと同じように、街宣活動への報復(やられたらやりかえせ)の可能性とも考えられます。

つまり、いじめ発覚を契機に、登校拒否へ誘導、それに便乗した電磁波攻撃(微熱、下痢、腹痛、など)で心身症などを作り出している、それもありうることだからです。

いじめは、将来、登校拒否にするための「きっかけ」作りではないかと・・・要するに計算されたマニュアルに沿った・・・ということです。

いじめ問題が発覚して、表面上解決したのだから、いじめた子供たちにはもう責任はないと。子供たちの役目は終ったように見せかけているが、今後、いじめが、より巧妙になってくる可能性があります。引き続き警戒が必要です。

今後は電磁波、超音波などのハイテク機器、感情や思考のコントロールをして登校拒否を長期化させ、「落とす」作戦に出るということも考えられます。

集団ストーカー被害者である私達家族は、これまで様々な心理的不安感や恐怖感、強烈なイライラ感など感情操作を受けてきていますので、いじめも登校拒否も、1つの繋がりを持った嫌がらせ工作の延長線上にあるのです。

犯罪者に仕立て上げられる電磁波・ハイテク犯罪
集団ストーカー犯罪、電磁波並びにハイテク犯罪を知らないと、ある目的を持った、抗し切れない強烈な衝動を抱かされ「誰でもいいから殺したくなった」などと、犯罪者に仕立て上げられる危険性があります。

つい2日前も、高校生の孫が60代のおじいちゃん、おばあちゃんを殺した事件がありましたね。犯人はおとなしくて真面目で成績も中以上で・・・など、不自然すぎて外部から操作の可能性は捨てきれません。孫に祖父母を殺させることで一家全滅、家系を絶つ・・・。

下のグラフをご覧ください  クリック拡大

いじめがきっかけ

全国で起きている登校拒否の主要因は、いじめ なのです。いじめは人間以外の動物にはありません。神代の昔から現在まで、人間は「いじめ」問題は克服できていません。

人々の生活は、高度に文明化されているようにみえますが、一番肝心な人間の心の問題が置き去りにされたままです。

国や教育委員会や学校が 登校拒否や不登校の増大に緊急事態として、いじめSOSの設置や、いじめ対応プログラムを発し、重大な人権侵害として「いじめ防止」に努めていますが悲劇はおさまりません。

創価学会(=公明党)が政権与党にしがみつき創価警察や創価公安、防衛庁に入り込んだ創価官僚、創価自衛官などと連携、レーダー装置なども悪用されていることでしょう。

参考資料
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12128565857

集団ストーカー被害者のように、一度、ターゲットになったら、人格が変わるまで、とことん追い込まれ、交通事故、無職、家出、引きこもり、ホームレス、自殺、へと転落、悲惨な運命が人為的に作られていく、このようにいじめ問題も一次被害だけでなく必ず二次被害(登校拒否、引き篭もり、家庭内暴力、自殺等)に発展していくのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いじめを受けている」とは絶対に言わない
「いじめ」を受けている子は、時に敵側の脅威の存在なのです。しかし、いじめを受けてる子は、ほとんど敵側の心理を掴むことができません。よって、ストレスで身動きが出来なくなるまで、周囲にいじめを悟られないように、苦笑いしているか、平常心を装うか、するのです。

それが、後々、登校拒否となって表面化するのです。

ましてや児童生徒の未熟な心は常時、激しく揺れ動いています。そんな不安定な時期にいじめを受けることは、人生の進路も狂ってしまうほどのトラウマになりかねません。

ここを乗り越えられるかどうかは、親や学校の先生や友達の影響が大きく左右します。

昔からいるいるわんぱく小僧なら、放置していても問題はありませんが、ヤクザまがいの腐った大人のような悪知恵をもつ子供たちがいて、その子らに目をつけられ執拗な「いじめ」が開始されると、子供が親や担任にいじめの相談をするかどうかで迷います。

いじめ問題は、初期の段階で手を打てば 致命的な心身障害を残すことなく抜けられると思いますが、いじめを受けている子供らは、平常心を装う子供たちがほとんどだと思います。

つまり、親や友人、学校の先生は、自殺するまで気づかなかったいった例です。

平常心を装いいじめに耐えているいると、やがてストレスで本来の自分が出せなくなる、勉強が手につかない、忘れ物をする、発表が苦手になる、小年野球などスポーツや塾等をやめてしまう等などが出てきます。

親や教師が、事の本質を気づかないまま、登校拒否に発展してしまうのです。

心理を悪用した悪ガキの「いじめ」作戦にのるな

いじめを受けている事は恥ずかしい事と思っているから平常心を装うのです。

いじめられているなんて俺のプライドが許さないと思うから親に話さないのです。

いじめを受けているダサい俺を好きな子に気づかれたくないから明るく振舞うのです。

私は惨めな醜いアヒルの子ではない、そんな自分を認めたくないと思うから先生に話さないのです。

私は可愛いし勉強も出来るから、いじめで悩んでいるなんてダサいから、親や先生、友人に話さないのです。

人間が他の動物と違うところは、プライドを持っていることです。プライドを守るために、生活のすべてを犠牲にする人も多いです。プライドのために「死」をも恐れない人もいます。

そのプライドをうまく悪用したのが「いじめ」なのです。

間違った「自尊心」
小学高学年になると「いじめを受けている」ことを親に言わなくなる傾向があるといいます。その理由は「自尊心」です。つまり、本来の自分らしさを保とうとする心理が働くのです。いじめを受けている自分を恥ずかしいと思う気持ちです。

決して、自尊心を捨てろとは言っていません。むしろ自尊心は自分を高めるために必要なのです。しかし、いじめる側(加害者)からみると、いじめを受けている側(被害者)は、気の弱い奴、元々いじめられる要素を持っている奴、自分に非があると思い込んでいる奴・・・なのです。

その心理を加害者側に、うまく押さえられると、いじめる側(加害者)に反撃できないようにされるのです。

自己に厳しくしっかりしている子に限って、悪ガキのターゲットにされます。親や教師、友人らが知らないまま、突然、自殺をしてしまったりするケースが それに当たると思います。

「大丈夫か」と言われて「大丈夫じゃない」と言える子はそうはいません。自分がいかに嫌な思いをしているか、自分がいかに傷ついているかを 堂々と言える子は救われます。

いじめる側(加害者)のプロ的な手口を知ろう
●巧妙で小学生とは思えないほど悪質で残虐である
●親たちの歪んだ歴史観、国家観とも無関係ではない
●日本人同士なら通用する道理が彼らには全く通用しないことを知ろう
●教師や友達が気付きにくい、取るに足りない小さな「いじめ」で最大の効果を狙う、
●心理的打撃を与える手法で自殺に追い込むマニュアルの存在
●1人のいじめっ子でなく、全学年を取り込む、父兄を取り込むいじめに発展すると、教師の中にはいじめを黙認、いじめの教唆 いじめる側に連携したり、想定できること。

特に、親が創価学会、韓国民潭、朝鮮総連、反日日本人など組織側の人間ではないか、確認する必要も出てくるかもしれません。

子供のいじめ問題で、二人の若いママが相次いで自殺した栃木県佐野市でのいじめ事件は、単なるいじめ問題で片付けてはならない現代社会の闇の部分を表していています。

プライドを捨ててこそ浮かばれることがあることを親や教師は子供たちに教える必要があるのではないでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小学3年生の女児(8才)が首吊り
2010年8月17日、大阪府高槻市の府営住宅で、小学3年生の女児(8才)が首吊り自殺をした。居間のテレビと電気はついたままだった。遺書はなかった。午後6時過ぎ、仕事から帰宅した母親(27)が、ベランダの物干しざおにタオルを掛けて首をつっている女児を発見。連絡を受けた父親(29)が110番通報。自殺した女児は、両親と、弟(5)、妹(4)の5人暮らしで、今年1月、京都府から 大阪の小学校に転校してきたばかりでした。

転校して1〜2ヶ月にかけ、女児の道具箱や教科書、ドリル計12冊に「しね」という落書きがあったといい、女児はその後8日間、学校を休んでいる。学校も 落書きを確認したが、誰が書いたか特定できなかったといいます。

そのあと女児は、トラブルもなく登校していたといい、市教育委員会は「女児の状態は安定しており、「死亡と落書きとの関連は低いと思う」と説明しています。

しかし、同じ府営住宅に住む女性(46)によると、自殺した女児の母親は、「自分の子が同級生に本に落書きされたり、言葉の暴力を受けたり」していると話していたといいます。

つまり、いじめは続いていたのです。自殺した女児は平常心を装いながらいじめに耐えていたのです。

母親は「学校やいじめた生徒の母親に抗議した」と言うことですが、心理的打撃を与える手法で自殺に追い込むマニュアルの存在があれば 周囲にバレないようにいじめをやり続けることができるのです。

私たち集団ストーカー被害者らが何十年も前から運命操作を受けながら、活かさず殺さずで弄ばれてきたのと相通じるものがあります。

また、自殺した女児と一緒に登校していた子を持つ女性(33)によると、女児の家では、郵便受けにたばこの吸い殻を入れられたり、エレベーターに中傷する紙を張られるなどの嫌がらせがあったといいます。

集団ストーカー被害者なら、ピンと来るはずです。これは 自殺した女児の親父か母親に恨みを持つものの仕業であり、女児の親父か母親が、集団ストーカーのターゲットであったかと・・・。

その理由は以下のとおり
●転校してきたばかりの女児が 同級生の子に自殺に追い込まれるほど憎まれていたとは考えにくい。
●背後に犯罪教唆の大人がいたと考えられること。
●女児の道具箱や教科書、ドリル計12冊に「しね、」という落書きがあったこと
●しかも 誰が書いたか特定できなかったということ
●もしかしたら犯人を知っているが怖くて言えなかったのではないかということ、

「死ね」と書いた犯人
●同級生とは限らない。
●全校児童、担任を含めた全職員、全父兄など筆跡鑑定をするべき、
●完全犯罪を狙ったプロの犯行。自らの手を汚さずに自殺に追いやった。
●その手口から創価学会、反日極左の在日韓国朝鮮人の可能性も・・・
●または、ルーツが日本人でない教師や親、そのような親を持つ子供の可能性も・・・

自殺した女児の母親は、「自分の子が同級生に本に落書きされたり、言葉の暴力を受けたり」していることや、「学校やいじめた生徒の母親に抗議した」ことを 団地の主婦に話していたことから、女児の母親は危機感と恐怖感を抱かされていた。

私たち集団ストーカー被害者が被害初期に味わう 得たいの知れない不安感や恐怖感と同じ感情操作を、女児、女児の母親か父親になされていた可能性。

女児は、母親か父親の恐怖の感情を直感で受けていた・・・。

6月ごろ(自殺の2ヶ月前)、自殺した女児の家の郵便受けにタバコの吸殻が入っていた。実は、集団ストーカーのターゲットも被害初期ごろ、玄関先にタバコの吸殻が不自然の散乱しているとか(家族にタバコを吸う人は居ない)。DQN(ドキュン)の脅し効果を狙った演出が、日常的にありました。

自殺したとされるタレントの清水由貴子さんも、創価学会の集団ストーカー被害を受けていたのですが、映画のロケで泊まった民宿で 寝室にタバコの吸殻が撒かれていたとか、

外出時にヘリコプターや救急車、パトカーと ひんぱんに遭遇させられていたとか。

清水由貴子さんは著名な集団ストーカー被害者である戸崎氏(AGSAS)を尋ねています 戸崎氏が彼女の声を録音してあったことで発覚しました。

エレベーターに自殺した女児を中傷する紙を張られる嫌がらせ。これも小学3年生の同級生の恨みとは考えにくい。大人がやった可能性。本格的で手の混んだ嫌がらせであることから、女児の父親、あるいは母親を狙った嫌がらせの可能性大。

両親の愛を一杯受けて育った長女を自殺させることで、女児の両親に、生涯、精神的苦痛を与え続けるのが目的でしょう。


両親の誰かが、集団ストーカー犯罪のターゲットだった
●2010年1月に京都から大阪の小学校に転校している。京都も大阪も在日朝鮮人が多い地域です。集団ストーカー被害者らが、海外行こうが、どこ行こうが、嫌がらせ、付きまといは止まないのと一緒です。【悲報】在日朝鮮人の多い都道府県ランキングはこちら

●1月末から2月にかけて、道具箱や教科書、ドリル計12冊に「しね」という落書される

●8日間休校 死ねの落書きの犯人は判らなかった。犯人が担任なら判らないかも。創価の子供らと担任のコラボの可能性も。

●その後登校トラブルなし 市の教育委員会は、死ねの落書きと自殺の因果関係なしと判断した。しかし市の教育委員会も創価信者、在日が掌握の可能性。

●実際はいじめは続いていた、同級生に本に落書きされた。言葉の暴力を受けていた、母親は、いじめた子の親に抗議、学校にも抗議した。都合の悪い事は抗議されても無視を貫くのがカルト創価の伝統的体質。創価と在日の犯罪は常識的な対応では解決できません。日本人と本質的に価値観や人生観が違いますから。

一緒に登校していた子の母親の証言
●郵便受けにタバコの吸殻を入れられた
●エレベーターに中傷する紙を貼られた


結論
自殺した女児の親父か母親が集団ストーカーのターゲットだった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どんな時でも「いじめ」は犯罪です。
加害者側(いじめる側)は、相手の自尊心、自我を徹底的に破壊することに長けています。自殺した女児は、自分は友達から嫌われている、自分は可愛くない、と思わされる「ワナ」に、嵌ってしまったのではないでしょうか。

これがガスライティング犯罪という手法なのです。映画「ガス灯」で有名になった嫌がらせマニュアル。強力な心理撹乱手法を知らないとやられます。加害者側(いじめる側)の悪意の工作を気付かないとやられます

しかし、この犯罪手法を 例え知っていたとしても 気が優しく、戦うことに慣れてなければ、ノイローゼになったり、切れて犯罪を犯したり、統合失調症扱いを受けたり 精神病院で合法的に抹殺されたりする恐れは十分あります、

それほどまでに 強力な心理撹乱手法なのです。このような加害者側(いじめる側)の悪意の工作に気付かないと、自分に非があると思い込んでしまう。そのため、自尊心を深く傷付けられ、うつ病になり 登校恐怖症を患い、引っ込んでしまうのです。

今、全国で問題になっている学校現場での「いじめ」問題は、実は、大人たちの職場における「いじめ」「パワーハラスメント」「リストラストーカー」と密接に連携して起こっていると思えるのです。

これは、組織的近隣ハラスメント(集団ストーカー)に絡めた、ガスライティング犯罪の、ターゲットにされている 私たち被害者らが、一番、危機感をいだいている社会現象でもあるのです。

一昔までの日本は、ご近所で助け合い支え合い、よその子もわが子も 分け隔てなく、面倒をみる大人たちが 普通にあふれていました。一人暮らしのおばあちゃん、おじいちゃんも、何の不安もなく、健康で爽やかに、余生を送っていられたのです。

今は、毎日のように どこかで殺人、強盗、レイプ(強姦)、自殺、放火、詐欺などがあり、時に、「人を殺したくなった」「誰でもよかった」等の猟奇的殺害事件や、無差別大量殺傷事件などが起こっています。

私たち被害者の悲しみは、自分たちへの嫌がらせによって、物言わぬ多くの地域住民らが、意図せず、巻き添えを食っているのではないかということです。

被害を自覚してない被害者は自殺しやすく、または、切れて犯罪を犯かすなど自滅を辿る確率が高いはずです。それは、戦う相手が見えないからです。彼らが作ったシナリオに乗せられ、理不尽さに耐えているだけだから限界がくるのです。

集団ストーカー被害と無関係に生きていられる人たちにとって、平静を装っている被害者をみて、「どこが被害者なの??」と感じるかもしれませんが、被害者の中には、敵側に弱っている自分を悟られたくない、スキを見せたくないなどで、自己をカバーしているからです。


集団ストーカー被害者と、学校でいじめられている子(被害者)には、共通の心理状態が見られると思います。


いじめを受けている児童が、親や教師や友人らにSOSを発しているにも係わらず、自殺に追い込まれるまで助けて上げられない環境があるということです。一番身近にいる学級担任が、いじめを察することが出来るかどうかが、子供を救えるかどうかの分岐点になります。


歪んだ自尊心
「いじめを受けて、親や先生に心配をかける奴」と思わされる。これにより、本来の明るさ、活発さが失われ、弱い立場に追い込まれていく。小学校高学年になると 自尊心から、いじめを受けていても、親や学校に言わなくなるようです。人間の「自尊心」をうまく悪用した犯罪が、創価学会の集団ストーカー犯罪なのです。「歪んだ自尊心」は、間違っているから、親や教師はそれを教えなければいけないのです。


年々増え続ける不登校やひきこもり
最近の不登校やひきこもりに関して『臨床心理士』も対応に限界、行き詰まりがきているといわれています。スクールカウンセラーを置いている学校もあるようですが、健康で何でもない子供たちの憩いの場、息抜きの場として利用され、本当にいじめで苦しんでいる人の役にたってないともいわれます。

公的機関も心理専門家も触らぬ神に祟りなしとばかり、尻込みして、不登校、ひきこもり、ニート問題を放置している状態で、それをいいことに、創価や在日系が、不登校や引き篭もり、ニートを救う組織や団体、協会などを各地で開設しているように思われます。

似たような団体名称が数多く存在し、それぞれ名称が微妙に違う団体に、同じ人間が役員として存在しているように思われます。政府の補助金目当ての弱者利権でしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パソコンは無法地帯、子供が危険に晒されている

学校裏サイト携帯電話からのアクセスだけしか入れない。パスワードで入る。(PCだとIPアドレスがバレる) 2008年、文部科学省の調査によると約4733サイトが設置されているようです。

恐喝メール出会い系サイト、アダルトサイトを見た後に送られてくる。「無料期間終了。今月の利用料金5万円」「期日までに入金しないと自宅に取りにいく」など、また裁判になると脅したり、延滞金が1日?万円と脅したり・・・。親にバレたらまずいとひとりで悩んでいる子もいます。親はフィルタリングと迷惑メールの拒否設定を必ずしてください。

援交募集・・・過去に女子中学生が参加のケースあり。

援交窃盗団・・・少女から援交に誘う。誘いに応じた男性が、風呂に入っている間に、現金、クレジットカード、免許証、携帯電話を盗んで逃げる

闇サイト
16歳ぐらいの女性の仕事あり」「部屋用意」と家出少女を募集。犯罪に協力させる手口。未成年者に手をだした男性も罪に問われる。また自殺サイト、拳銃や麻薬の売買、個人情報の売買、金融関係データの売買、ウイルス、スパイウェアの提供など、犯罪性の高いものは警察が動く前に短期間で閉鎖する。

闇サイト
闇サイトが犯罪仲間(殺人、暴行、レイプ、死体遺棄など)を集めるツールに使われ、殺人事件まで起きている。犯罪仲間を募集、凄惨な殺人事件も起きています。

闇の職業安定所
匿名で応募できるネット上の求人サイト、中高校生の少女らを募集、応募してきた少女らに売春先を紹介。売春契約を結ばせるケースも「高収入、大人の付き合い」などと宣伝。一度でも、名前を登録すると、生涯、自分の個人情報が売買され悪用され脅される恐れがあります。

スパムメール
大量に一括送信される迷惑メール。URLをクリックすると危険です。トロイの木馬、ウイルス、 スパイウェア、フィッシング攻撃の媒介として使われることがあります。何らかの方法で手に入れたメールアドレスに営利目的の広告メールを配信してくる。削除作業を強いる嫌がらせのために送信してくる。


出会い系サイト
完全無料の出会い系サイトはほとんどが罠である。女性は完全無料という意味であって、メールのやり取りは無料ではない。出会いサイトの料金システムは、有料ポイント制で男性をターゲットにポイントを買わせたり有料サイトへ同時登録させしたり、個人情報の収集などを目的としています。女の子と思ってメールで相談していたら、おじさんだったとか、中高校生が小遣い欲しさに援交を申し込むなどもある。


懸賞サイト懸賞サイトは出会い系サイトと提携している。その手口は「同時登録」。懸賞サイトに応募すると100%当選します。賞品は現金100万円、液晶テレビ、海外旅行など、しかし、何が当たっているか全く分かりません。当選商品を確認するには「出会い系サイト」に無料会員登録するのが条件ですから。懸賞サイトに登録すると様々な業者に個人情報が流出する危険性もあり注意。

子どもの携帯電話やパソコンにフィルタリング
携帯にフィルタリングは親の責任です。絶対にはずしてはいけません。はずしてくれと親に泣いて頼み込む子どもたち。子どもの嘘に簡単に騙される親たち。とても危険です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本人としての誇りを育てる教育の必要性
携帯電話の家族割とか、パケット定額制で、メールやり放題、ゲームやり放題、サイトにアクセスし放題などで、家族との団らんの場が奪われています、勉強時間、睡眠時間まで奪われている。ネットによる学力低下。宿題で分からないところはネットで簡単に解答を得るから楽ちん。そのかわり実力として定着しないと言えます。

LINE(スマホや携帯の無料アプリ)は、いまや子供の生活に浸透したインフラとなっています、LINEにまつわるトラブル 、いじめも増加しています。今の小学生は、高校生並みのストレスを抱えているという、いじめが蔓延し、仲間はずれ、無視、学校から帰ると部屋に閉じこもって、何時間も友達とLINEでやりとり、食事中も携帯を離さない、夜寝るときも離さない、メールの返事は1分以内に返さないと絶交されるから必死、ネット上に実名や顔写真を流され誹謗中傷をされ自殺未遂を起こした小中学生など、

反日教育と過激な性教育で、刹那的に生きる現代の子供たちが増えているといわれます、未来に希望の持てない子どもたち、身も心も、ボロボロにされている現代っ子たちの対応に、学校現場を受け持つ先生方はご苦労が多いようです。

反日教育はひねくれた不良の子を生み、日本人としての誇りを育てる教育はしっかりした子を生みます。先生方は、子供たちに本来の日本人の素晴らしさを教えてあげよう。そして世界平和に貢献できる人材を育てよう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団ストーカー犯罪 渋谷でも2015



【映像あり】第三次世界大戦は予言や映画ではない!青山繁晴が暴露する「中国と韓国の崩壊と反日が米国軍を操り日本を侵略するタイミング」



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

登校拒否と孫のいじめ
http://blog.livedoor.jp/live200/archives/1820870.html

Eの会 車両広報街宣
http://video.fc2.com/member.php?isadult=&ordertype=0&usetime=0×tart=0&timeend=0&perpage=8&opentype=1&kobj_mb_id=29190428&page=2

公明党が与党入り 統合失調症増加
http://blog.livedoor.jp/live200/archives/1687526.html

電磁波攻撃による各種症状
http://daily2.sakura.ne.jp/65.html

タレント清水由貴子さんも集団ストーカー被害者だった
http://daily2.sakura.ne.jp/99.html

集ストデモ告知・孫のいじめ問題と登校拒否

人気ブログランキングへ

集団ストーカー撲滅・渋谷デモ 2015年11月22日 開催


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

孫の登校拒否は「いじめ」と「意識操作」

今年の9月ごろから、孫が、登校拒否をするようになりました。丁度、車両街宣を集中的に行った時期と重なります。これはいつものテクノロジーを使った報復かと思っています。

つまり、サイレントサウンド(耳に聞こえない音)を送信され、意識をコントロールされたのではないかと思います。


孫が登校拒否を起こしたその朝は、お姉ちゃんが部活で朝の6時ごろ家を出て、娘もローテェション勤務で
朝7時に家をでたようです。そのため、孫(小5の男の子)は、丁度、登校時に1人残されたようです。


その日、孫が娘に送ったメールは、孫らしくありません。「学校へ行きたくない」といったサイレントサウンド(耳に聞こえない音)を、送られた可能性は捨て切れません。とにかく、何らかの脳操作を受けたとしか思えません。


実際に今からほぼ10年ほど前に、すでに、このよう電磁波兵器が存在していたし、これを悪用して、被害者の子どもを不登校にしたり、自閉症にしたり、てんかんにしたり、精神疾患にしたり、特殊学級に追い込んだり、しているのではないでしょうか。


私が30年ほど前に、創価学会の勧誘を断ったとき、彼らは私に対して、「7代先まで呪われる、不幸が続く」などと 言っていました。


私の結婚、出産、子育ては、人為的な障害がいつも付きまとっていました。友達の子育てを見ていると、格段の差があり、この差は、一体、なんだろうといつも腑に落ちない気持ちにみたされていました。


ようやく、ここにきて、創価学会の運命操作の巧妙な手口が、暴かれてきたわけで、私にやってきたことが、全国津々浦々でも行われている、いや、米国はじめ学会支部のある198ヶ国でも、同じようなことが行われているのです。、例えば、創価学会員の女性が、NSA(アメリカ国防総省の諜報機関)の官僚や軍人と結婚したりして
「Gang Staking」や「Electromagnetic wave attack」に、加担させることで、国家犯罪を装っている  と思います。


20150704hachiouji.png


上記マニュアルを実行するため、学校現場でも、創価の子どもらが、複数で、「からかい」や「冗談」を盾に、ターゲットの子どもや孫を、精神的に追い込んで不登校にしたり、自殺させたり、特殊学級送りにしたり、精神科誘導したり、しているでしょう。


イジメでトラウマを作り、対人恐怖症へ誘導していく手口です。つまり、本来のキャラを強引に変えていく犯罪です。


対人恐怖症になると、将来、就職や結婚の障害になります。それが彼らの狙いなのです。日本の少子かも、創価学会の組織的犯罪(集団ストーカーや電磁波攻撃等)が要因となっていると思います。


全国の不登校児童生徒のほとんどは、創価学会の子どもら(朝鮮系も)も、大なり小なり関っていると思います。創価学会が解散したら、日本社会、ひいては世界も正常化されること間違いありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


孫がママに送ったメール

1回目 9/24 12:44
もうお母さんに迷惑かけたくないからもうほっといてくれるもう生きるのも嫌になったから先生に伝えといてくれる


2回目 9/24 12:44
前から思っていたけど、ぼくもうどうなってもいいって考えてて、だからもう別に勉強しなくてもいいんじゃないかなって思っている。


3回目 9/24 12:45
ぼくもうどうしょうかなっていつもいつも、考えてる。


4回目 9/24 12:45
なんかお母さんの子どもって感じがしなくなっちゃっていつもいつも頑張っているのにいつも悪いことが起きるし、いつも悪いことばっかりお母さんにいつも迷惑かけていつもいつも俺はみんなに迷惑をかけて、もう嫌になっちゃイヤになった。だからもう学校休む、


孫が母親に送った、この4つのメールには、学校で「いじめ」を受けているようなニュアンスも、含まれています。以前から、私は 「学校は楽しいか」とか「意地悪な子はいないか」など、聞いていましたが、いつも「別にない」と言ってましたので、安心していたのですが、

このところ、登校拒否が頻繁にあるようで、いろいろ話を聴きだすと、どうやら、「いじめ」があると確信しました。いろいろ話しているうちに、ようやく、本音が聞きだせました。どうやら「いじめ」はあるようです。


具体的には

●学校の朝会で並んでいる時、前の2人N君とK君が、「前へならえ」のとき、ずっと押してきて、お腹を押し付けてくる、また、後ろの2人O君とH君も、孫の背中を推してくる、つまり、孫は、両方から押されて潰されそうになって必死に、それに抵抗している。

●退場して教室へ向うとき、斜め前に並んでいるYさん(大柄)とO君が一緒になって、「臭い」とか、「○○菌」とか、「近寄らないで」などと言う。

●また、退場するとき、Yさんが後ろから急に押したりする、そのとき、やせっぽちの孫がよろけたり、転んだりすると、「ダサッ!」などと言う。

●Yさんは、以前から、孫に「タラコ唇」とか、「論外」とか言っていて、それを真似て、「論外」と言う他の2、3人も言っているという。

●しかし、Yさんは時々、善い人系も演じるらしい。孫の悪口を言いつつも、一方では、孫の面倒を見ようとするらしい、「頭にふけがあるから爪を立てて洗っちゃダメ」とか、孫が質問もしてないのに、側に来て、アドバイス的なことを与えたり、ときどき、ありがたいと感じる場合もあったりする。

●でも、日常的に嫌な思いを受けているから、無視を装っていても、心の中には、悪口を言われた思いのほうが強く残って、それが積み重なっていく

●つまり、先生に、Yさんの事を、「意地悪で困っている」と話すタイミングが、いつもはずされてしまっている。
それが、悶々とした気分障害を作っている。表面上は、気になってないふりをしていても、心の中は正直で、本音はすごく嫌であると。


●孫の言葉。「俺は、みんなの心無い悪ふざけや、いじめに対し、我慢し、無視している場合が多いから、他からみたら、俺はサツに見えるかもしれないが、本当は、繊細で感じやすいタイプなんだ。」

●Aさんは家庭科の時間に、俺がミシンを取りにいこうとすると、「早く取ってきてよ」とせかしたりする、Aさんは体育系でせっかちで、せかせかしているから疲れる、俺はゆっくり、おっとりタイプだから、Aさんとは気が合わないから嫌だ。

●S君は、図工の時間に、孫が何か作っているとき、側から「ほんとに間に合うと?」とか、余計なことをいって、やる気をなくしたりする。

●Mさんも、Yさんと一緒になって、俺に「論外」というあだ名をつけた。

まあ、ざっとこんな感じですが、それらのことを今まで孫から一度も聞いたことがありませんでした、いじめる側の子どもたちにとっては、無抵抗でやさしく、そして我慢強い子どもは、かっこうのストレス発散のスケープゴート(生贄)に、なってくれてるのだから、それに甘えているのでしょう。


お父さんが暴力団の組員で、子どもも不良で、おっかない感じなら、絶対にいじめを受けないでしょう。頭にふけがあろうが、ニンニク臭かろうが、タラコ唇であろうが、勉強嫌いであろうが、さわらぬ神にたたりなしの心境でおどおどしながら言う事を聞くでしょう。


よって、いじめる側の子どもの問題点は、「弱気を助け、強気をくじく」といった昔ながらの日本人の道徳心が引継がれていないといったことだと思います。つまり、精神が弱いということだと思います。


一方、いじめを受ける側の子どもは、「君子、危うきに近寄らず」といった精神を少なからずもっていると思います。よって、いじめを受けていても、寛大さで相手を受け止めている間は、いじめに絶えられるし、登校拒否もしないはずです。


しかし、どんなに精神的に強い人間にも限界があります。どんなにいじめを無視したり、いじめに耐性があっても、全く、ノー天気に いじめを、いつまでも、跳ね除けることは困難です。

よって、すこしづつ、少しずつ、嫌な思いが積もっていって、それが重圧となっていくのです。


今回の孫の、突然の登校拒否は、学校でのちょっとした、悪ふざけや、冗談めいた嫌がらせが、原因の一端でもあり、また、電磁波攻撃(睡眠障害や人口夢、痛みなどの送信など)の影響も重なっていると思います。


今回、孫が母親に出したメールから感じ取れるのは、普段の孫の性格よりも、外部からの、操作の可能性は捨て切れません。


このように、組織的犯罪である、付きまとい、監視、家宅侵入など、人的錯乱攻撃と並行して、電磁波や超音波による、脳操作、意識操作、テクノロジーでの脳操作、意識操作なども、視野にいれて考える必要があると思います。


脳内音声装置

●「脳内での音声発生技術」で、聴覚を介さず、頭蓋内に直接音を送信できるという脳内音声技術。

●人の頭蓋内に音をパルス波形にしたマイクロ波送信する(電磁神経刺激装置)

●人の頭蓋内にサイレントサウンド(耳に聞こえない音)を送信する装置、(非殺傷型兵器)

●変調して送信される音は、潜在意識に働きかける音声メッセージになる可能性。

●「V2K」のひとつの用途は、空港周辺の鳥を追い払う「電子的かかし」として利用。

●「V2K」(脳内音声)という技術を使った兵器に関し米陸軍が作成していたウェブページが削除された。ウェブページが削除されていることに気づいたイギリス『マインドコントロールに反対するキリスト教徒』の代理人が、ウェブマスターに問合せたところ、問題の項目は「恒久的に削除した」とだけ言われたという。

●耳に聞こえない(音声FMに変換)催眠術を送信する方法。音声周波数変換器を使って「音声」を生成、パルス状のマイクロ波として離れたところから脳内に送る。耳鳴りに似ているが、催眠術者の声が埋め込まれている。

●脳は連続したマイクロ波パルスを変換し、「耳では聞こえない音声」を聞く。このような催眠に対する意識的な防衛は不可能

●マイクロ波をパルス波形にして人に照射すると、頭の中から発せられたような音を聞く事ができる現象『マイクロ波聴覚効果(フレイ効果)』こちら(日本語版記事)]


上記記事のソース

サイレントサウンド


私の家族が受けている電磁波攻撃
 

孫は1才頃から、電磁波攻撃を受けてきました。その都度、娘がビデオカメラ(暗闇でも撮影可能)で証拠を撮り,それを私が動画作成して、YouTubeやfc2動画などに投稿してきました。

引っ越す前の娘のアパートでは、毎日、毎日、夜中になると始まる電磁波照射。寝静まったころ、プチッ、プチッ、プチッと、と、音も小さくなったり、大きくなったりしながら、延々と、朝まで、照射していました。

加害者側(創価学会員)は、電磁波機器の照射の強弱を設定後、タイマーセットして、照射しているようでした。

多分、微弱な電磁波を夜中だけでなく、朝も、昼間も、夕食時も、24時間、照射していたのだと思いますが、昼間は生活音や、通学する子どもらの声や、車の騒音で、プチッ、プチッ音が、聞こえてなかったと思います。


無意識のうちに、長期間、電磁波を当てられていた娘家族は、すっかり、体質が変わり、電磁波過敏症の症状が出てきました。


先ず、娘は、花粉症症状を表しました。生まれてこの方、花粉症なんて、我が家には縁がなかったのですが、娘は、年中鼻を噛むようになり、光に過敏になり涙目、また、手指は真っ赤にはれて凍傷になったり、肌があれて、シミや湿疹が顔面を襲い、見る見る間に、別人になってきました。

電磁波による湿疹症状 あかぎれ
https://www.youtube.com/watch?v=hp_JAapgijw

毎日、皮膚科通いで、勤務中も大変だったようです。娘も私も私の実家も、花粉症や凍傷など、全く縁がなかったし、後にも先にも経験がありませんでした。


昼間、近隣や隣の部屋から、電磁波を当てられていても気づきません。

免疫力が低下して様々な病状が出てきます。強力な電波の照射は、一瞬に、体内からカルシュームイオンが放出されますので、急激に歯が痛み出したり、膝や関節が痛み出したりします。
http://www.tecnoao-asia.com/press_nenpyo_60-79.html


孫(当時小1の女の子)は、顔や額にニキビがびっしり、鼻先は油ぎり黒いブツブツが浮き出て、下り物もあり、まるで思春期のよう、皮膚科に行くと「女性ホルモンの異常」と言われたようです、生まれて10年にもならない女の子が突然、女性ホルモン云々とは・・・電磁波で、このようにホルモン異常が作れるのです。


また、孫(当時5歳の男の子)は、毎日、毎日、食事どきの痛み送信(頭が痛い、お腹が痛い、肘が痛い、膝が痛い、足の甲が痛い、などなど・・・)、で大泣き、どうすることも出来ずに、ほっといていら、すぐまたケロッとしていました・・

夜中に膝の痛み送信
https://www.youtube.com/watch?v=BxTol7gkBMM


孫は、小学校1年生から現在(小5)まで、学校でいろいろ「いじめ」を受けていたとしても、本人は、そんなに気にしてなく、普通に学校に通っていました。ただ、ここ最近から、登校拒否が露骨になってきたといったことです。


私(オリュウ)も、電磁波攻撃について全く知識がなかったとき、激しくやられました。その日、娘家族がみんな出て行って、1人でパソコンに向っているとき、閉じたガラス戸に、プチッ、プチッと、小石が当たっているような音がしました。アラレ??・・・


気にせずパソコンに夢中になっていると、そのうち、プチッ、プチッ音が数秒おきになり、激しさを増してきました。やがて、むき出しの腕がチクチクッと痛くなり、鳥肌になってきたので、ようやく異常に気づきました。


その夜、かって経験したことのないぐったり感と、体が火のように熱くなり、氷でシップしても全く熱が取れない、
それを機に、電柱の立っている道路を歩くと、肌がチクチク痛むようになりました。


また、平衡感覚もおかしくなり、道をまっすぐ歩けなくなったり、100円均一のネックレスやイヤリング、指輪などすると、激しい痒みと、ただれが出るようになってきました。ストッキングを脱ぐと赤く湿疹も出来るようになりました。そうです。すっかり、体質がアレルギー体質に変わってしまったのです。


電磁波照射で、毛細血管の細胞が破壊され、赤ら顔、手足の血管がボコボコ浮き出てきます。白斑(白なまず)が、手の甲や足などに出てきます。抜け毛もひどくなります。歯も弱くなります。

電磁波攻撃による電磁波過敏症

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


栃木県佐野市で児童の母親ら2人自殺


ママ友いじめで自殺に追い込まれた可能性。読売新聞によると今年4月16日と4月23日、佐野市の市立小学校に通う児童2人の母親が、相次いで自殺したということです。

亡くなった母親の遺族によると、児童2人が学校でいじめを受けたことで不登校になり、2人の母親がイジメた側の母親に対して「やめて欲しい」などと、改善を促す内、ママ友たちの間で、孤立するようになっていったということです。

児童が受けたいじめは、物を隠されたり、無視されたりといったもので、母親が受けたいじめは、LINEによる陰口などが確認されているようです。

なお母親は自殺直前、ママ友から「母親失格だ」などと厳しく言われたとして、家族に悩みを打ち明けていたといいます。

小学校や佐野市教育委員会は、母親2人が相次いで自殺したことを受けて、独自調査を行いましたが、「児童や母親の間にイジメ行為はなかった」と結論づけ、それ以上の調査は行わなかった模様。


同じ小学校の母親2人が連続で自殺するという前代未聞の大事件にも関わらず、1紙がローカル版に小さく掲載したのみということで、インターネット上では大きな騒ぎとなっています。


【自殺したA子さん】 4月16日 首吊り自殺
・娘は特殊学級に通う小4の本当に可愛らしい女の子
・約1年前から娘へのイジメを周囲に相談、自身もママ友からの嫌がらせに悩む
・娘が家族旅行のことを話したら友達の母親から「自慢話をさせるな」と怒られた
・保護者のLINEグループ内で、ママ友5人から執拗に攻撃されていた
・4月16日 首吊り自殺
・娘が発見し自分で救急車を呼ぶも、現場は山腹だったため救急車が道に迷う
・娘は「お母さんが…お母さんが…」と泣きじゃくりながら救急車を待った

【自殺したB美さん】 4月23日 自殺(詳細不明)
・3男1女の母
・PTAの活動にも積極的に参加、子供好きの活発で綺麗なお母さん
・自殺したA子さんとは親友といえるほど何でも相談できる間柄
・自殺したA子さんの告別式で友人代表として弔辞で
 「私がAちゃんの代わりになって子供のことを守ってあげるからね」
・小学校高学年の娘は、友達に物を隠されるなどのイジメを受けて不登校だった
・保護者に抗議するも「てめえの育て方が悪いんだよ」と言われ、仲間外れとなる
・4月22日、不登校の娘の求めに応じ授業参観、クラス懇談会、PTA総会参加
・ママ友の中に無理して入っていったが、ガタガタと震え目には涙も浮かべていた
・4月23日 自殺(詳細不明)
・娘は火葬場で「これ(千円札)あげるからお母さんを焼かないで」と泣いていた
・子供の一人は「お母さんは、私達よりもお友達(ママ友)が大事だったんけ…」とつぶやく

その後の動き
・保護者数名が校長室を訪ね、証拠となるメールやLINEの文面を見せる
・「言い方ややり方はおかしい」「母親失格だ」などの文言の存在を市教委も把握
・保護者間のトラブルを調査する権限がなく、対応に苦慮している市教委
・7月13日 臨時保護者会が開催され、校長や市教委担当者から 「無責任なネット情報に振り回されないこと」
 「マスコミの取材が来ても答えないように」との要望


●4月23日は学校の役員会があり、2人目の母親は他児童母親に責められて泣き叫んで飛び出す。
そのまま自殺し、探し回った子供たちによって発見される。

●加害者は、今年佐野城東中から佐野北中に転任してきた長○という美術教師。 山形町在住で夫も教育者、子供2人。FBのプロフ画像から鼻毛というあだ名に。(FBは現在解除済み)

●主犯は3人と言われているが、10人ちょっとのクラスなので、殆どが関与している可能性がある。

●同クラス母親は「わからない」と口を割らず。当事者だから言えないのか、圧力があるのか、 保身の為に言えないのか分からない。 また、事件に関して教育委員会の隠蔽がある。加害者に関係者がいる可能性有り。


「なんで死ぬ? 死ぬくらいなら相手をぼこぼこにしてやればいいじゃん 子供が可哀想すぎるだろ…」

このような投稿をする方がおられますが、自殺するのは、体の60兆の細胞が死滅を迎えるほど、生命体が危機を跳ね飛ばすことが出来ないほど、消耗しきってるのです。


エネルギーの補給が必要なのに、それが出来ない状態に於かれているのです。つまり、生命体の再生ができない状態です、八方塞から抜け出せないのです。


だから、とっさに死を恐れなくなるのです。死んだほうが楽と思うほど、心身の消耗が激しいのです。、精神的に弱いというか、地獄を味わったことがない、耐性が養われていないといえそうです。


しかし、何といっても、自殺に追い込んだ、周辺のママたちが、一番 悪いに決まっています。弱者に対する思いやりに欠ける、「いじめ」を訴えるママに対して、ただの子ぼんのう、我が子びいき・・・といった認識ではなかったでしょうか、


どんなにささいな事でも、本人が「いじめ」と受け止めているのなら、それを全力で阻止していくのが、ママ友だちの本来の役目なのです。


創価やあっち系の子どもに、集団ストーカーの手口を使って、本人にだけが感じ取る「いじめ」や、第三者に絶対に気づかれない巧妙狡猾な手口で、「嫌がらせ」を延々とやられると、精神的に未発達な児童生徒は、いとも簡単に、確実に、登校拒否や自殺に追い込まれていきます。


「いじめ」問題は、いじめを受けていると感じる(例え被害妄想でも)人間を、救うことに全力を尽くすべきです


今回、亡くなられたお二人の若いママに、心から哀悼の意を捧げます。  合掌。


とりあえず、連絡先

◇佐野市公式ツイッター
https://twitter.com/SanoCity_PR

◇佐野市議会>意見を送る
http://www.city.sano.lg.jp/gikai/
電話 0283-20-3036


◇佐野市教育センター
http://www.schoolnet-sano.ed.jp/kyoiku-c/
Tel 0283-61-1176

奈良の騒音おばさんも、組織的「いじめ」の被害者だった。
https://www.youtube.com/user/69F2/videos?flow=grid&view=0&sort=p

電磁波攻撃を受けると様々な病状が作れます。
http://daily2.sakura.ne.jp/65.html

公明党が与党入り・統合失調症急増

人気ブログランキングへ


公明党が与党入りしてから社会不安現象が強まった

●公明党が与党入りしてから、なぜか障害者手帳を持つ人が急増しています。集団ストーカー犯罪、電磁波犯罪、テクノロジー技術を使えば、吐き気、目まい、ふらつき、立ちくらみ。うつ状態が作れます。本来健康なはずの若い男性も、たちまち障害者にされます。1999年10月自公政権発足


クリック拡大
s-img10

※ ↓ 無自覚の集団ストーカー被害者と思われる方のブログ 素晴らしい文章力と感性のある人が就職のために無理に障害者になりたがる恐ろしい世の中、日本人差別と著しい人権侵害。本当の障害者は 集団ストーカーや電磁波、テクノロジー悪用などで日本人を狙う池田大作と朝鮮ヤクザ、一部の在日朝鮮人、朝鮮帰化人かも・・・・・・。
http://g1a2k3a4n5.blog.so-net.ne.jp/2007-11-09

●公明党が与党入りしてから、気分障害が急増している。集団ストーカー、電磁波犯罪、テクノロジー技術を使えば、慢性疲労、イライラ感、うつ、猜疑心の増幅など、気分障害が作れます。1999年10月自公政権発足


クリック拡大
s-img6


●公明党が与党入りしてから、精神科、心療内科が増えている。集団ストーカー、電磁波犯罪、テクノロジー技術を使えば、精神病患者(被害者)が量産できるので、カルト医師がこぞって、精神科、心療内科を新規開院したのではないですか。1999年10月自公政権発足

クリック拡大
s-img4


●公明党が与党入りしてから、学校の先生方の長期休職が増えている、電磁波攻撃、テクノロジー犯罪で、うつ病が作れます。真面目な先生がターゲット、カルト創価の教師は、どんどん出世できる仕組み。1999年10月自公政権発足


クリック拡大
s-img7  


●公明党が与党入りしてから、精神障害に係る労災請求が急増しています。電磁波攻撃、テクノロジー犯罪で、うつ病、精神障害症状を作り、一斉に労災請求で国家財政を弱体化させ、目当ての日本人を生贄に仕立て上げたのか。 その僅かな労災受取額からも、創価学会の財務に、流れていったのでしょうか。1999年10月自公政権発足


クリック拡大
s-img9  


●公明党が与党入りしてから、統合失調症等の向精神薬の売り上げが急増しています。電磁波攻撃、テクノロジー犯罪で、うつ病、統合失調症患者を どんどん作り、精神病院へ誘導する。反抗すれば強制措置入院させる。これじゃ、儲かりますよね。1999年10月自公政権発足


クリック拡大
s-img3 


まだまだ、たくさんの資料があります。ご覧になりたい方は、下記のブログを閲覧下さい。

資料転載先 → http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/GALLERY/gallery.html?fid=0&p=2

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

厚生労働省の入退院見直し案

厚生労働省は、2012年6月28日、保護者の同意なく精神病院への入院が可能になるなど、入退院制度の見直し案をまとめています。「精神病院の入院患者を早期に退院させ、地域で暮らしていけるようにする」のが検討チームのねらいだそうです。

集団ストーカー犯罪や電磁波犯罪、テクノロジー犯罪で追い込んだ被害者を、カルト医師が、一方的に「おかしい?」と判断、早期治療、早期入院を促し、聞かなければ、親の同意なしに精神病院へ、強制措置入院させられるよう、制度を見直すということでしょうか。

これはあからさまな人権侵害ですね。集団ストーカー犯罪、テクノロジー犯罪の被害者への挑戦状でしょうか。それともこの犯罪の隠蔽が いよいよ困難になりつつあるので、焦って苦肉の策に出たのでしょうか。

法制化を検討する厚労省の官僚、精神科医、の中には、集団ストーカー犯罪、テクノロジー犯罪を ごく一部だと思いますが、既にご存知の方もいらっしゃると思います。しかし、それについて発言は公然の秘密といえども、議論することはタブー視されているのでは・・・。

精神科医として職を失うかもしれない、消されるかもしれない、あらゆるリスクを覚悟で動くような正義感と勇気のある精神科医が出ることを願ってやまない。

精神科医ご自身や、ご家族の誰かが、テクノロジー犯罪のターゲットにされ、突然「幻聴」が聞こえてきて、パニックに陥り、地獄の苦しみを味わうのなら、統合失調症症状や、うつ症状が、電磁波応用技術の悪用で可能だということ、または、テクノロジー犯罪で可能だということが理解できるかと思いますが。

精神医薬会社と厚労省官僚との癒着、精神医薬業界の異常な業績の伸び、精神病の異常な増加現象、精神医療業界と精神科医はグルである場合が多いようで、利権に群がる構造が、長い間、放置されてきていて、もう手が付けられない泥沼状態になっていると思います。

自公政権誕生以来、カルト創価学会と公明党の肝いりで、朝鮮系暴力団、在日(韓国・朝鮮籍)と、朝鮮帰化人のネットワークが狂ったように、暴走し始めたのだと思います。同じ朝鮮人でもカルト創価と敵対している政党もありますので、トップにいる朝鮮同胞と思われる人たちの争いをよく観察し、私達の手で、軌道修正していくことが求められているようです。

厚生労働省は、今回の入退院見直し案が、テクノロジー犯罪、集団ストーカー犯罪の存在を無視したものであること、カルト創価学会=公明党の与党入りと統合失調症の異常な増加と、精神医薬業績の異常な伸び、障害手帳交付の異常な増加の実態など、是非、調査のうえ、見直し案の検討に入っていただきたいと思います。

テクノロジー被害者の自殺
「テクノロジー犯罪被害ネットワーク=テク犯」には、かなりのテクノロジー被害者がおられるようですが、その中のお一人、早坂学さん(音声送信被害者)が、今年9月に、自殺されたようです。テク犯の会員は、これまで17名亡くなったということですが、まさに異常事態ですね。

また、彼の死は、自殺に見せかけた殺害だった可能性も捨て切れません、テクノロジー犯罪の加害組織側には、創価学会、朝鮮系暴力団、在日朝鮮人が関わっているようなので、被害者を交通事故に見せかけて殺したり、心臓発作で殺したり、暴漢に殺させたり、日常的に各地でやっていると思われます。

日本各地で 異様な殺人事件、一家惨殺事件、行方不明、不審死、突然死などが 多発していますが、これらの事件は、集団ストーカー犯罪、テクノロジー犯罪と無関係ではないと思っている次第です。

早坂学さんのブログツイッターを見ると、「非常に残忍な殺害方法で殺す」との犯罪予告を、音声送信加害者側から、日常的に受けていたようです。さらにお母さんや妹さんも同時におかしくなってきていたようで、これ以上の被害拡大を恐れ、また、残虐な殺害方法で地獄の苦しみを与えられて殺されるよりはと・・・自殺を選んだようです。

彼はブログ、ツイッターで、ご自分の被害状況をまめに公開し、拡散を希望していたにも関わらず、彼を救える人はいなかったのです。とても、とても残念でショックです。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

うつ病、統合失調症の兆候である 幻聴(脳内に人の声が聞こえる)や 幻覚症状(盗聴・盗撮されている、思考を読まれているなど)は、電磁波応用技術やテクノロジー技術で、いとも簡単に作れる時代です。

また、「集団ストーカー」だけの嫌がらせであっても、被害者を自殺に追い込むことが可能です。2008年、神奈川県小田原市で、「盗聴されている」「変な車に尾行されている」などと警察に相談した男性(40代)が、翌日、妻子を殺し、自分はマンション8階から飛び降り自殺をしました。

私自身も、被害初期のころ、得体の知れない人たちに付きまとわれ、先回り、待ち伏せなどで怯えていた時、謂われなき恐怖感を植え付けられ、不安で居ても立っても居られず、真夜中から実家の母に電話ばかりしていました。なので、自殺した被害者方の気持ちはよく解ります。

「集団ストーカー」は、この犯罪の存在を知らない無自覚な被害者には、恐ろしく破壊効果を発揮します。普通の人が、操られて人を殺したり、我が子を殺したりすることも当然、できる訳ですから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

精神保健福祉法
警察官の通報
第24条 警察官は、職務を執行するに当たり、異常な挙動その他周囲の事情から判断して、精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認められる者を発見したときは、直ちに、その旨を、もよりの保健所長を経て都道府県知事に通報しなければならない。

下の動画をご覧下さい。このような珍現象が、日本全国で、起こっていると思われます。のんびりとした自然豊かな集落で、なぜ、このような人権侵害が起こるのでしょうか。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大阪市議会に、反対する意見書提出を求める、陳情書
●6月14日、厚生労働省は、精神保健福祉法を改正、新法制定を検討、来年の通常国会への提出を目指す

●6月28日、 精神科の入院を原則一年以内、入院期間の短縮 一般病院並みの医師の配置(現在の3倍)、 退院支援の専門職を置く 

●6月29日、統合失調症や認知症などの人を 強制的に精神科へ入院させる「医療保護入院」について、家族の同意を不要とする方針を発表。

有志が「医療保護入院制度を考える会」を立ち上げました。

問題点その1
●精神保健福祉法 第33条 「医療保護入院」について、入院時に 保護者の同意を必要とする義務要件を無くす

●現行法では「精神障害者又はその疑いのある者」は、強制入院が行われる理由も告知されず、弁解や防御の保障もされていません。

●憲法31条「何人も法律の定める手続きによらなければ、その生命もしくは自由を奪われ、又は、その他の刑罰を科せられない」とする、適性手続が保障されていません。法第34条 、第29条2の2 では、移送における国の責任と適性手続について規定されているにも関わらずです。

●現行法では、
^緡妬欷酘院させられた本人と保護者の人間関係の悪化。
∧欷郤圓良蘆瓦大きい。
´△、医療保護入院制度乱用の歯止めにもなっています。現行法では、適性手続が保障されてないなか、保護者同意要件が人権保障上の欠陥を補う唯一の手段です。保護者同意要件を無くすのであれば、適性手続の保障の上で、公的代理人制度を設けるなど施策を考えるべきです。

問題点 その2
陳情書提出先 → 大阪市会事務局議事担当 〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 市役所8階 電話06-6208-8681 *郵送も OKです。*他府県からもOKです。

大阪市会議長 辻 淳子 様
保護者の同意がなくても、精神科に入院させられる医療保護入院制度に、しようとしている厚生労働省方針に反対する意見書提出を求める陳情書

陳情趣旨
何を、どうして、訴えたいか、 自分の言葉で3行でもいいよ、思い訴えよう。

今年、6月下旬、厚生労働省は、医療保護入院制度について、保護者の同意がなくても、精神保健いし1人の診断により、「精神障害者及び、その疑いのある者」を、入院させることが出来るとする方針を決め、来年の通常国会に法改正案を提出しようとしています。

見直し案「入院制度に関する議論の整理」では、医療保護入院が実行される時点で「どういう報告(通報)があり」「なぜ、医療保護入院が実行されるのか」当人に告知なく、本人の弁解・防御などの機会の保障(憲法31条・適正手続)もされていない現状については、何も触れられていません。

保護者の負担が大きいなど、色々問題はありますが、「保護者の同意」要件をなくす事は、人権を保障するための欠陥を補う唯一の手段をなくす事になります。

「保護者の同意」要件をなくすなら、別に公的代理人制度を設けるなどの施策を考えるか、そもそも必要なのかという議論も必要です。

陳情項目
医療保護入院制度における、今回の厚生労働方針の「保護者の同意」要件の廃止に反対する意見書を提出してください。

平成24年10月29日

住所
氏名   印鑑 シャチハタはNG 三文印でもOK
TEL

資料添付は基本的に無理
ワープロOK コピーはだめ A4に治まるように

何をして欲しいか、同じ陳情項目について1枚しか出せない、陳情項目で、各常任委員会に分配されます。民生保険委員会  

間違いは必ず線で消して、上から訂正印を。

記事詳細については下記ブログをご覧下さい。
http://bubblering11111.blog135.fc2.com/blog-entry-383.html 


狙われたバイオリニスト

ハングル語表示・韓国民潭の犯罪・沖縄の戦後の教育

人気ブログランキングへ

ハングル語・中国語表記は違法



「日本らしさ】や【美観】を大きく損ねているハングル語や中国語の表記の即刻、廃止を求めて、各地で、抗議活動が広がりつつあります。そのままだと、東京オリンピックが終わったころ、日本は朝鮮化され、また国際社会には親中と誤解され、信用をなくすことになるんじゃないですか。緊急事態じゃないですか。

●行政手続法39条に違反(国民への意見公募、国会での議論がない)
●税金の無駄遣いとの批判があります。
●せっかくの日本の景観や観光資源を台無しにしているとの指摘があります
●羽田空港のトイレの(ハングル)表示「肛門洗浄]の例は日本独自の慎ましい間接表現を台無しにしていると指摘があります。

英語表示の拡大に取り組むなら理解できますが、わざわざ、反日国家、韓国や中国の言語表示に取り組むとはおかしいのではありませんか。まさか、韓国民団や朝鮮総連、池田大作やその側近らが、国土交通省大臣(公明党の大田昭宏)に指示があり、東京オリンピック景気の影で、コソコソと、総体革命の一環(日本文化破壊工作)のため、日本国民が大騒ぎするまえに、夜間突貫工事で、大急ぎで、施工拡張しているのじゃないでしょうね。

「日本の景観と伝統を守る会」が国土交通省に出した要請文

平成27年6月17日
国土交通省 大臣 太田昭宏 様

要請文
日本全国の駅などにおける中国語と韓国語の併記を廃止し、日本語と英語とピクトグラムの表記に統一するよう要請します。

理由
1.中国語と韓国語を併記すると、日本らしい景観が壊れ、日本の観光資源をなくすことになります。
2.限られた面積の中に掲示される情報量が多すぎて、とにかく読み難いのです。
3.外交における平等主義や安全保障を考えると、大いに問題があります。
4.世界のどの都市も公共の場所においては、自国語と英語の二ヵ国語表記です。
5.日本国民の信を一度も問わず、国会で議論もせずに、中国語と韓国語を併記したのは法律違反です。

日本の景観と伝統を守る会

「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」のブログから・・・

●2020年の東京五輪の開催決定によって、今我々は、日本の駅、道路の案内標識、及び、レストラン、コンビニなどで、朝鮮語や支那語の表示が拡大されてしまうか、

●朝鮮語や支那語の表示を駆逐できるか

いま、この分岐点(ターニングポイント)に立たされている! ここが正念場!      

●皆で政府や都庁などに日本国民の声を届けよう!
●官邸や都庁などへのメールは、内容などより数が重要!
●2〜3行で良いから、朝鮮語(ハングル)や支那語(支那漢字)の表示を止めるよう訴えよう!

抗議文の例文(コビーして、どんどんメールしてください)

例文1
最近、空港や駅や道路など、様々な場所で朝鮮語や支那語の表示を見かけます。日本らしさや日本の美観を損ねており、気持ち悪くなります。外国人のための表示は英語だけで十分ですので、朝鮮語や支那語の表示はやめてください。

例文2
空港や駅や道路の案内標識などへの朝鮮語や支那語の表示をやめてください!

例文3
近年、駅や道路の案内標識などにおいて、やたらと朝鮮語(ハングル)や支那語(支那漢字)の表示が増えています。日本においては、日本語と英語の表記があれば十分であり、朝鮮語(ハングル)や支那語(支那漢字)の表示はやめてください。

例文4
朝鮮語(ハングル)や支那語(支那漢字)の表記は、日本の本来あるべき日本らしさという貴重な観光資源を損ねています。やめてください。

例文5
英語表示の拡大に取り組むなら大いに理解しますが、朝鮮語表示や支那語表示の拡大に取り組むなら許せません。

首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

東京都 「知事への提言(意見)、要望・苦情」をお受けしています。
http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htm

各省庁へ意見・要望
(国土交通省、外務省、財務省、文部科学省、警察庁、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

自民党に対するご意見・ご質問
http://www.jimin.jp/voice/

電話番号
国土交通省・・・・ 03-5253-8111
首相官邸 ・・・・・・03-3581-0101
東京都庁・・・・・・・03-5321-1111(代表)
JR東日本 ・・・・・・050-2016-1651
東京メトロ ・・・・・・0120-104-106


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価学会の池田大作の指令を受け、国土交通省大臣(公明党の大田昭宏)が命令を下しているようで、国交省観光庁が、こっそりとガイドラインを定め、都庁に提出、ゴリ押ししているようです。世界中から嫌われている韓国と中国の言語を、わざわざ日本国の街中に表記するのは、世界的に も類を見ない異常なことなのです。

街中にハングル語や中国語表記が氾濫し、日本のお年寄りが困惑し外出を控えるのではないでしょうか、日本の景観を破壊し、下品にしていいのでしょうか。日本らしさを破壊しないでください。

“親国家の、朝鮮語(ハングル)、中国語(支那漢字)を、即刻、やめるべきです。
日本でに殺人や強姦がダントツの韓国・朝鮮人や中国人の言語表記を即刻、やめるべきです。
税金の無駄遣いだから、即刻、やめるべきです。
て本らしい景観や観光資源を台無しにしているから、即刻、やめるべきです。
ケ田空港のトイレのウォシュレットの説明書きが、ハングル語表記で「肛門洗浄」を意味する。ストレートすぎて日本国の奥ゆかしさを下げているから即刻、やめるべきです。
Ρ田空港やJR駅などで、どこ行きなのか、今どこなのか、分かるのに時間かかりすぎて非効率、日本語の案内が出るまで時間がかかりすぎてうんざりといった苦情が殺到しています。即刻、やめるべきです。

また、ハングル語や中国語の表記は、行政手続き法39条の「パブリックコメント」に違反していると、各地で非難と抗議の声が高まっています、観光庁が、こっそりガイドラインを定め、都庁に提出、施行は創価在日関連企業、や創価シンパが請け負っているとい思われます。それでは下の2つの動画をご覧ください。

観光庁に抗議の電話。中国語・韓国語表記問題!
https://www.youtube.com/watch?v=iBcOMhwuqFs

下の動画は景観会(日本の景観と伝統を守る会)の皆さんです、連日、国土交通省や、外務省や関係各省庁前で抗議活動をしています。ハングル語表記の手続きのウソ、協議会開催のウソ、都議会答弁のウソ、厚労省のウソなどを、テキパキと分かりやすく暴露しています。

●行政手続き法39条第1項・・・行政機関などが、命令等を定める際は、当該命令等の案等を、公示し、広く一般からの意見や情報を求める
●第39条第3項・・・命令等の案に対して、意見を提出できる期間は、公示の日から起算して原則30日以上
つまり、パブリックコメント(意見公募手続き)をとることが義務付けられている。

ヾ攅餮譟中国語表記は日本の景観を損ね、日本の観光資源を台無しにしています。
日本語と英語ならまだしも、そこに韓国語、中国語が併記されると読みづらいです。
F始標識や、安全上を考えると大いに問題があります
だこΔ里匹旅顱垢任癲⊆国語と英語表示のみです。
テ本国民の真意を一度も問わず、国会で議論もせず、韓国語と中国語を表記したのは法律違反です。

中国や韓国からの観光客をあてに金儲けをしている創価・在日企業があるのではと思います、つまり、創価・在日企業が儲かる仕組みが練られているのではないでしょうか。

中国人や韓国人観光客に、ビザ緩和など様々な恩典を与え、極めて作為的に呼び込んでいるように思えます。親中や親韓の創価・在日企業の、観光バス、秋葉原の電化製品店(創価企業のヨドバシカメラ、 ソフマップなど )やインターネット関連企業店(創価企業)、その他ほとんど創価・在日企業が受け皿となる仕組みが出来上がっていて、それらが儲かる仕組みが出来上がっているのではないでしょうか。また、将来、中国に創価信者を増やす前段階として、中国韓国に優遇策を施しているとも考えられます。

小田急線、京急線、東京モノレールなどは、びっしりハングル語で、日本ではない印象さえ受けます、異常現象です。一刻も早く、撤去、書換え、元通りにしてください。日本国民のほとんどは、嫌がっていますので、よろしくお願いします。


20150704hachiouji.png

20150704hachiouji.png

20150704hachiouji.png

20150704hachiouji.png

こちらから下の動画はご覧の通り、従来どおりで、ごく自然体ですので、変えないでください。東海道新幹線を運行するJR東海は英語表示のみです、国土交通省は2009年、英語以外での表示の必要性を指摘していますが、 JR東海は「複数の外国語を使うと文字が小さくなる」と説明、駅の案内表示のあり方に一石を投じています。まさに正論ですね。新幹線を利用する人たちに英語の読めない低い層は極めて少ないのではないでしょうか。いたとしても圧倒的に低い率だと思います。わざわざ、ハングル語、中国語併記で、東海道新幹線のイメージを落として 国益を損ねることをしないで下さい、お願いします。

20150704hachiouji.png

20150704hachiouji.png

20150704hachiouji.png

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

韓国民団幹部が、中学2年生の少女に覚せい剤を打ちワイセツ行為

2014年6月23日、京都府警は、京都市南区東九条上御霊町、韓国籍の会社役員金圭一容疑者(56)を、中学2年生の少女に覚せい剤を打ちワイセツ行為をした事件で逮捕した。

この男は、韓国民潭(民団)の幹部だったようです。このような重大な事件でありながら、なぜ、抗議の県民大会が開かれないのか? なぜ 「民団は日本から出て行け」運動が、起らないのか?とのコメントが2ちゃんねるなどに寄せられています。

また、沖縄の米兵の犯罪を言う 前に、犯罪率激高の韓国人中国人を糾弾するほうが先なんじゃないの?とのネット上での記述も見られます。

そういえば、日本では、韓国人の性犯罪が、ダントツ多いというのに、韓国人を糾弾する、県民集会が開かれないのはどうしてでしょうか、反対、韓国出て行け、などの県民大会や日教組や、日弁連や、女性の人権を守る会などが。騒がないのでしょうか?

同時期ごろ、東京都議会の塩村あやかのセクハラ発言で、マスメディアが執拗に、報道を繰り返す中、この重大な事件が闇に消されていたのです。

東京都議会の塩村文夏都議(35)の一般質問中に「早く結婚しろ」などとセクハラとも取れるやじが飛んだ問題で、都議会自民党は23日、議員総会で対応を協議した。

https://twitter.com/shiomura/statuses/479237918519590913

ヤジ騒動の塩村文夏東京都議会議員 恋のから騒ぎ出演時の発言で 「男と別れるときは慰謝料払わせる。最高で1500万払わせた」など、YouTunr動画が、ネット上から削除されています。
https://www.youtube.com/watch?v=lu-KTUC8Dns
http://youtu.be/xGlwnp0Fvxo

塩村あやか都議の一般質問で、「早く結婚しろよ・・・」など、セクハラ発言をしたとして、自民党・鈴木都議が 「自民党を離脱し、初心にかえって頑張りたい」 セクハラ発言で自民党を離脱したと言われる鈴木都議に対して、支持者から抗議の拡散希望が出されております。下記に、某ブログより、抗議の文例を掲載しておきます。

抗議の文例
初めまして。私は一都民として(日本国民として)塩村文夏都議の辞職を強く要求します。塩村都議は、普段から不倫含めて性的に放縦であることを自ら公言、その言動により女性の地位を自ら辱め、また構成作家時代には十代の少女にセクハラとパワハラを行使、高齢男性へのセクハラ発言が公然とある都議が被害者ぶって、反日傾向の強い外国特派員協会にのこのこと出かけ世界に日本を貶める発言。こんな質の低い都議に税金を費やし、議会でもっともらしいことを語って欲しくありません。また鈴木議員の第一声による野次は、上記の塩村氏の日頃の不埒ぶり(道理にはずれていて非難されるべき)を承知の上での、野次であり、許容範囲内です。その上、尖閣へ上陸された愛国の士であり、都民として(国民として)支持致します。

コメント
民団、総連の活動家連中はあるときはヤクザ、そして右翼、左翼にもなり 表の顔は会社役員だとさ、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そもそも隠蔽されてる在日事件とか結構あるんじゃないか 俺も親族ルートで1件知ってるぞもみ消された事件
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
民団幹部は在日特権どころか貴族なみの扱いなのかね、さっさと報道しろよマスコミ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
中学生に覚醒剤って 大事件じゃねーか まったく マスゴミどもは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
テレビが在日を特別扱いして報道しないから ヘイトスピーチとかやる連中が出てくるんだろ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
議員が野次られたことより、こっちの方が大問題だろうが! マスコミはちゃんと報道しろよ! 韓国人に日本人の中学生が覚醒剤打たれてレイプされてんだぞ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヤジであれだけ騒ぐくせに13歳相手の凶悪犯罪にはダンマリの自称人権派連中。 いつも皆がびっくりするくら
い軽い刑なのは、アッチ系の人たちを守るため?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
覚せい剤に児童買春 テレビニュースで取り上げられるネタだろうに
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
朝から晩までずっとラジオ聞いてるが ラジオも一切報道してない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本の朝鮮マスゴミは身内には本当に甘いな。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この事件何で報道されないんだ? 一瞬、日テレが報道したけど、ネットから全て削除されてる。朝日は金じゃなくて速水なんて通名で報道したし、チョンの事件はすぐ揉み消すのかな
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これ、民団の幹部だろ。 朝鮮総連だけじゃなく、民団も覚醒剤密輸の元締め   になってるんだろうな。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まったくテレビでは報道されませんね、こんなに極悪事件なのに・・・・・・ なんででしょう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
朝日新聞は速水圭一名義で報道か。 チョンイル新聞糞過ぎる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こんなの超ニュースになってもいいのにテレビでは一切しない日本はバカ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
塩村なんたらより、こちらの方がよっぽど深刻な事件なのに、 何故か日本の朝鮮マスゴミはほとんど報道せず。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
テレビはこうゆうのは精力的にやるけどな セクハラ野次ニュースの街頭インタビュー女が各局同じww

同じ女性がインタビューNEWS23

同じ女性がインタビューNスタ

じ女性がインタビューNHKニュース7

あ、おまえらこのスレageて書けよ。広く周知だ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
6/23の夜 22時ころに放送した NHK大阪のニュースを録画している奴は  YouTubeへアップしてくれ。NHK 関西のニュースでは 容疑者とは言わず、何度も 金社長 と報道してました。 このニュースを録画している奴はまじでyoutubeにアップしてほしい!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【韓国人犯罪】女子中学生に覚せい剤注射しワイセツ行為 京都市南区東九条上御霊町の会社役員・金圭一容疑者(56)逮捕★2 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403635836/
マスコミ脅して口封じして犯罪やりたい放題の在日さん達 反撃されるとヘイトスピーチとか言う 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
俺んち日経新聞なんだけど、この件は載って無かったな。 都議会の野次問題は、でかでかと取り上げてたが。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国籍と報道しただけでも進歩だろ。 (中略)極真空手の松井館長は脱税だったが、本名報道はゼロ。脱税でさえ本名はない。 こういう都合悪いニュースになると、在日はとたんに大人しくなる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
在日の恐ろしさを、一度、どこかの局か機関が一覧で公開してみて欲しいな

・詐欺事件
・暴行事件
・強姦事件
・不法収益
・乗っ取り
・盗用
・宗教
・表&裏AV業界
・風俗 在日や韓国ハーフの政治家
・韓国人が日本や世界で行ってるディスカウントジャパン工作
・在日韓国朝鮮人にある異常なまでの特権と保護
・在日ならではの異常な殺人
・在日ならではの異常な監禁
・在日ならではの異常な暴行
・在日ならではの異常な陵辱
・在日ならではの異常な略奪事件の数々

たったの一度でいいから、韓国人の恐ろしさを、日本全国民に知らせる行為があってもいいところまで来てる。韓国人に対しての警戒行動や、警戒心を、全日本人に、しっかり持ってもらいたい
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
半島の韓国人や、在日の韓国人が、日本人に悪さしようが殺そうが罪の意識はない。基本的に。 日本人に悪さしても日本人への復讐という事で正当化するし、半島韓国人も在日韓国人も相手が日本人なら 大して気にも止めないどころか、「良くやった」みたいなもんだ。 これと同じ事を日本人が韓国でやってみろ、今の日本みたいに一部の人だけが騒ぐわけない。 国挙げて大騒ぎ。日本大使館に押し掛けて糞尿撒き散らすわ、日の丸燃やすわだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これ 米兵がやってたら 新聞一面トップだろ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これが、沖縄で米兵が同じことをしたなら、 各局は連日トップニュース扱い、 特集を組み、 新聞も一面を割き、 沖縄で「基地はいらない!」の大規模デモが起こってるよね、間違いなく
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あんなに「国民の知る権利」連呼して国会議事堂前にプラカード持って集ってた連中は何で黙ってんの?

コメントソース http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403635836/

ニュース http://www.news-us.jp/article/400318299.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

米兵の強姦事件だけ、大規模な県民大会を開く 
八重山毎日新聞より

投稿はココから・・・
沖縄県警が発表した資料によると沖縄県民による性犯罪は、今年9月だけで21件起きているそうです、内訳は被害者の内7人が高校生、14人が中学生です。この資料はあくまでも未成年者のみを対象にした資料なので成年者を含めると数はもっと増えると思われます

しかし、未成年者が被害者でもこれだけ多くの性犯罪があるのにそれの報道はほとんどなく(新聞の隅に小さく載るだけ)、米軍人の性犯罪に対しては、新聞、ラジオ、テレビ、議会あらゆる場所で抗議の声が上がるのは何故でしょうか?

一般的に多くの人が米軍人の性犯罪があまりにも多いから仕方ない事だと考えているのかもしれません。ところが2009年からの3年間で米軍人による性犯罪は1件も起きていないのです。意外に思われると思いますが、過去16年さかのぼっても年平均1件の犯罪率なのです。

つまり、反米思想の沖縄マスコミの印象操作によって米軍人の性犯罪が多いと思わされているのです。米軍人のトラブルはすぐにニュースになるのですが、よく調べるとそうでなかったというケースが殆どです。ちゃんと調べがついてなくとも米軍人の事件ならすぐにニュースで流してもいいと言わんばかりです。

今年10月に起きた女性に対する米軍人による暴行事件で沖縄中の報道機関が一斉に声を上げ、新聞は何日も1面トップで報道し続け、テレビは何度も放送し、ほとんどの議会で抗議決議文を採択する姿勢は異常にも見えました。全体主義の島沖縄を印象づけた感さえあります。このように書くと、その事件を軽く考えていると思われるかもしれませんが、私が主張したいのは、先に挙げた沖縄県民の起こした性犯罪の報道と比べてどうかという事です。

どうして犯人が沖縄県民ならマスコミは目をつぶるのでしょうか?沖縄県民の犯罪は許せて、米軍人の犯罪は許せないというのでしょうか?それこそ沖縄のマスコミが常に批判している差別なのではないでしょうか?加害者が誰かによって報道に差が出るのは、報道姿勢としておかしいと言いたいのです。

米軍人の4年に1度の事件をあれほど報道するなら、沖縄県民の犯罪によって、月に21件それも未成年者が性犯罪に巻き込まれている事をもっと報道しなければならないと思うのは私だけではないと思います。

ある人が言いました「犬は人をかんでもニュースにならないが、人が犬をかめばニュースになる」と沖縄の人が性犯罪を起こすのはニュースにならないが、(よくあるから)米軍関係者が性犯罪を起こすとニュースになる、(ほとんどないから)と揶揄されてもしょうがない気がします。沖縄のマスコミにはいいかげんに反米親中の偏向報道はやめて、県民に公正公平な真実の報道をしてほしいものです。マスコミのイメージ操作により沖縄県民を間違ったほうへミスリードしてしまいます。

アメリカには、大統領選の討論会や政策などで大統領候補者が言った言葉をチェックするファクトチェッカーという機関があるそうですが、本来ならマスコミにはそういう間違いを正す役割を果たして頂きたいものだと思います。

投稿ここまで・・・

ソースはこちら
http://okidokidoki.blog118.fc2.com/blog-entry-133.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
米軍統治下の沖縄の教育
宮里政玄氏は、その著書「米国の沖縄政策」の中で、米国の沖縄観を、次ぎのように述べております。アメリカの対沖縄政策は「パターナリズム」であると。

パターナリズムとは、「父が子に対して持つ威厳、あるいは劣等的な人に対して優越感を持って、しかしやさしく接すること」としています。米国人は沖縄人に対し、日本帝国主義の犠牲になった可愛そうな人々で、日本の中のマイノリティであると思っていたのです。

米国は、ソ連など他国との関係を考慮、領土的野心がないことを明らかにする目的で日本の潜在主権を認めたのです。

米軍の沖縄統治における教育再開の位置づけについては、

_縄人と日本人の区別、
∪鐐阿旅餡伴腟租日本教育の禁止、
6軌薜儖会制度など教育の民主化、
ぜ容所の段階から早期教育の再開、

などである。同時に、戦後の教育再開にあたって、日本の制度がそのまま活用できる根拠も残しています、その後、沖縄民政府が発足、この中に文教部が位置づけられ、初等学校令が公布され、戦後初の学制八・四制が開始、戦後の教育制度がスタートしました。

米軍は、各地に民間人用の収容所を設置、避難民を収容しました。避難民の中には児童も多く含まれており、軍政府は、教育の再開を促す通達を出し、収容所の中で学校が再開されました。米軍上陸から一ヶ月あまり。南部ではまだ激しい戦闘が繰り広げられていました。かなり早い時期の教育の再開であったことがうかがえます。

占領下における日本国政府の権限の停止などをうたった米海軍政府布告(ニミッツ布告)は、南西諸島およびその近海の住民に対する、全ての権限と行政責任が、米軍の軍政長官に属することをうたったもので、住民が保有している財産権の尊重や、現行法規の効力持続などうたっていて、日本の法規が、米軍統治下でも有効であることを示していたのです。

ついこの間まで、軍国の国策に沿って鬼畜米英と子どもたちに教えてきた教師たちは、MPが彼らを探索しているとの噂に怯え、必死に前歴をかくし、時には焼き残った民家の天井裏に身を潜めるのもいました。(中略)

米軍を恐れて隠れていた女教師の所に、日系二世の米軍が行って「あなたの生命は絶対保障する」といって、天井裏から連れ出された女教師は、収容所の子供たちに、歌を歌わせ、お話を聞かせ、遊戯をさせ、掛け算九九を繰り返し地面をならして字を書かせた。(中略)

まだ戦争中なので、ときに、日本の特攻機に襲われて米軍艦のう打ち上げる高射砲の破片を、木の下に駆け込んで、避けたこともあったといいます。

米軍は、各収容所に、最小限必要な食料、衣服、テント、医薬品等を支給したが、食は十分ではなく、各班は交替で、毎日、「芋ほり」に出かけていました。

その後、避難民の増加に伴い、児童数も増加、米軍政府や関係者が出席して運動会も開催されました。教員の給料は、米や缶詰などの現物支給だったようで、一般住民より待遇は良かった」といいます。

児童が徐々に落ち着きを取り戻した頃から、

\嫻ご冉阿陵楡、
⊃得攷瓦陵楡、
N蘋畧気靴人の養成、
け卆源彖曚涙祥、に力をいれたといいます。

戦後、那覇市で最初に開校した壷屋小学校に赴任した女教師は、放課後や日曜日にMP引率で、芋ほりに行きました。青々と繁ったカズラの下には、きまって白骨の死体があり、そこからたくさんの芋が取れたと回想しています。

占領下の沖縄で、アメリカ軍が発行した通貨(B円)が使われました。5円でアンパンが買えました。当初は、日本円1円=1B円でしたが、廃止ごろは、日本円3円=1B円(1ドル=1B円)になりました。

沖縄本島北部での学校開設では、戦前の教育界の指導者たちが多数避難していたため、これらのリーダーたちが集まり、田井等地区で初等学校が開設されました。また、瀬嵩地区では米軍将校から学校をつくるよう指示が出され、小学校男子部と女子部、幼稚部も設置されました。

こうして、那覇市と本島北部(名護)では、比較的早い時期に、学校開設が行われています。「学校周辺は、米軍の物資集積所で、そこに近寄ることは禁止されていたし、学校周辺は不発弾がごろごろしていることが予想されていたので、学校敷地の周りをドラム缶で塀がわりにして囲ったりしていたようです。

沖縄の教育者たちの不安
●米軍の沖縄県民に対する占領政策がどのようなものになるのか?、
●教育の目標はどこに設定するのか?、
●過去における日本の植民地政策が日本語教育による日本化であった故、言語はどうなるのか?

このような不安を払うように、沖縄諮詢委員会の文教部から「言語教育はどこまでも標準語(日本語)でいけ。迷うことなかれ」の通達が出されたのです。

この通達は「混迷の中にあった人心に決定的な安定感を与えるもの」であったのです。。この「標準語でいけ」との通達がいかに戦後の沖縄の教育界に、大きな安堵感と希望をあたえたかについて、那覇市史はこう記述しています。。

「教育課程の編成はまず、教育の目標を設定することから始まるが、終戦直後の収容所時代においては、そのような手順を踏むことはまず不可能であった。何よりも占領下において、国語による教育が行えるかという問題があった。そんな時『標準語でいけ』とは、『日本語でいけ』ということであった。それは取りも直さず『日本人としての教育を断行せよ』ということであった。(中略)

その頃の沖縄は、まったく先の見えない混沌とした闇の中にあったので、これはまさに『闇を照らす一条の光であったのです。

米軍統治下で、英語が正式な教科となったことで、英語担当の教員確保が急務となり、「沖縄外国語学校」が設置されました、翌年には、宮古、糸満、離島や南部にも設置されました。

米軍政府の命を受けた安里延(元沖縄県教育課長)を中心に、石川市にあった米軍政府内に教科書編集所が設置されました。教科書はすべて戦火により焼失し、参考書は全くなく、ただ、沖縄師範学校付属国民学校の教科書が宜野座村の壕の中に少しあったので、それをもとに算数から編集が始まったといいます。

米軍は教科書編集に対し、軍国主義的な、日本的教材を使用してはならないと、厳しく指示しました。沖縄の住民は、悲惨な沖縄戦を体験した児童生徒に将来への希望を与える内容の教育をめざしました。

_縄の道徳・風習・歴史・地理・産業・経済・衛生・土木等に関する教材、
∪こΔ了情を知らしめ、特に米国に関する理解を深める教材、
1卆源彖曚涙祥、
ぜ治の精神と個性尊重を測る教材、
ゥ蹇璽淹の採用と漢字の制限、
高学年において英語を課すこと、
読み方と算数を中心に編集

沖縄の独自性が強調されている点と、米軍の意向を組み入れようとした編集方針が読み取れます。

本土では、新学制がスタート、小学校指導要領が出され、文字指導は「ひらがな」から先に行うことになりました。
沖縄でも、文部省の指導要領に従う形で、当用漢字や新かな使いが採用されています。

その後、連合軍の総司令部(GHQ) の命により、本土の教科書が送られてきました。「うるま新報」は、「教科書きたる130万冊」の見出しで、本土から初等科、中等科、高等科の教科書が到着したことを報道しています。

終戦直後の学校教育の状況(那覇市史)
「米軍払い下げの中古テント、かまぼこ型のコンセットが教室にあてられたが、絶対数が不足で、木陰の下、青空の下で、授業をしていました。

児童の机、腰掛はなく、空き箱を机代わりにし、木材を置いて腰掛にし、地べたに座って勉強をし。風が強い日は天幕があおられ、飛ばされたり、雨漏りがしたり、ひどい大雨のときは天幕内に浸水し、学習どころではなかったのです。

校舎は、青空教室から馬小屋教室、仮教室へと移っていったが、その建設に要する労力は地域住民が行い、資材は、立木の伐採や刈り出した草、軍物資のもらいうけ品に頼ったのでした。。

本島本部の名護市史では、戦火を免れた残存校舎は、そのまま使用するのは不可能だったので、教室、施設設備、教材などすべて、奉仕作業や手作り、寄付で賄い、区民が総力あげて環境整備を行った。これが保護者会の始まりで。その後、保護者会は米国の影響を受けてPTAと改称され学校の移転や建設に尽力しました。

中部のコザ小学校の第5代校長具志幸善氏は、「沖縄市学校教育年誌」の中で、コザ小学校の移転建設に、地主の協力、学校後援会の役員と校長が奔走、施設整備に尽力したことを紹介しています。。

このような事例は、戦後の学校再開時期、沖縄の多くの学校で行われました。労力の提供、資材の提供など、父母や住民は苦しい生活の中でも学校教育の再開に貢献を惜しまなかったのです。

戦後初期の住民側教育執行機関である沖縄文教部は、米軍政府文教部と協力して、教員養成機関として、沖縄文教学校を、具志川村(本島中部)に開設、戦前の青年学校長や、師範学校教員らが、指導にあたったのです。

文教学校は当初、師範部、外語部、農林部の三部からなり、米軍政府の直轄で発足しました。

戦後初の教職員会会長を務め、 後に沖縄県知事に就任した屋良朝苗氏は自身の回顧録の中で次のように述べています。

「なにしろ教職員の3分の1は戦争で死んだのだ。しかも教師の卵である師範学校の女生徒は「ひめゆり看護隊」、男生徒は「鉄血勤皇隊」として、沖縄戦の前線に立ち、全滅しました。辛うじて生き残った教職員も、極度の生活苦から他の職場に転じる者が多く、経験の深い先生は少なくなっていた」。学校は純然たる教員養成機関と化しました。

米軍は、戦前、教員だった人たちを軍指令によりいったん教員資格を無効とし、講習終了後に新たに免許を交付しました。終戦直後の緊急時には、2ヶ月で教員資格を与えていたが、1ヵ年の間に修業年数が3倍に延長されています。

その後、現在の6・3・3制が実施され、教官補対象の6ヶ月課程は廃止され、中学校教員養成のため、修業年限2年課程がおかれ、同時に修業年限1年過程の、中学校教員養成を目的とした研究科も新設されました。この両者の受験資格は、小学校免許所持者で、研究科1年修了者には、中学校免許状が付与されました。

沖縄文教学校での学科目および課程は、「教育」、「哲学」、「文学」、「英語」、「音楽」、「美術」、「科学」、「数学」、「体育」、「作業」、「沖縄文化」、「家政(女子)」等となっていましたが、のちに、琉球大学の開学に伴い、同大に吸収されていきました。

沖縄文教学校は、米軍が財政面を負担、校舎の選定等を含め、米軍がイニシアチブをとって進められたもので、戦後の沖縄の教員不足に貢献しました。ちなみに、この沖縄文教学校卒業者には、小学校の教諭免許が与えられ、学校勤務が義務付けられました

在学期間は半年から1年、奨学金や学用品の一部も支給されました。

沖縄文教学校の卒業生は、学校の先生や通訳として働き、また、琉球大学や日本本土の大学に進学したり、あるいはガリオア資金(占領地域統治救済資金)で米国にも留学し、沖縄の復興に多大な貢献をしました。

●昭和46年9月(本土復帰の前年)、沖縄の教職員会は解散、沖教組が結成されました。

●昭和47年5月、悲願の本土復帰が実現しました。

●昭和49年、沖教祖は日教組に加盟、米軍基地反対運動、反日運動、日の丸拒否、子供たちに、反日教育を行うようになっていったのです。

以上、下記PDFから概略を掲載しました。原文をお読みになりたい方は下記のPDFからお願いします。

原文のPDFはこちら
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

朝鮮人のメディア支配と、反日偏向報道

1960年代、テレビやラジオで、ちょっとでも、在日朝鮮人らにとって、感情を害されたと思う発言があったら、朝鮮総連から、即座にテレビ局や放送局へ猛烈な抗議が繰り返されました。また、朝鮮人の犯罪を記事に書いたりした新聞社にも猛烈は抗議や脅しなどの言論弾圧があったのです。

ご存知の通り、日本人への憎悪と恨みが身体中にみなぎっている朝鮮人を相手に、日本人に説得するように話したり、謝罪したりしても、とても太刀打ちできません。そのために、取られた処置が、在日枠(採用枠)だったのです。もちろん、内密に設けられた在日優遇特権だったわけです。

以来、”在日採用枠”で、朝鮮総連幹部の子供は入社試験なし(形だけの面接)で、採用され、それが毎年続いていったのです。また、在日枠がばれないよう所轄官庁には内緒にして欲しいと総連に「お願い」をしていたのです。こうして、朝鮮人に弱みを握られ身動きがとれなくなっていったのです。


在日(韓国朝鮮籍)の人たちが、、NHK、TV局、新聞社へ各々入社し、やがて上司として現場を仕切り、放送内容を検閲、放送しない自由などで隠蔽工作をし、真実が、国民(日本人)に伝わらないシステムになっているのです。

そもそもマスコミに外国籍で入社できるのが異常だと思いますし、客観的報道を意図的にせず、常に、韓国、中共よりの報道、つまり反日報道に固執していくのだと思います。


1970年代、左翼の全盛時代、
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代(実際は創価・在日の自作自演大)。今でもそうですが、差別やめろ、人権侵害だ、基地反対、戦争反対、9条守れ・・・など、本音は別の所にある綺麗ごとスローガンがまかり通っています。そこは、70年代とちっとも変わっていません。

「差別だ」と騒いでいる韓国朝鮮人たちが、日本人よりいい生活をしているのはおかしいでしょう。

「差別を許さない」と、弱者の味方を装うマスコミや芸能人が、日本人よりいい地位を与えられふんぞり返っているいるのはおかしいでしょう。

日常的に人権侵害を犯している在日が、「人権侵害だ」と騒いでいるのはおかしいでしょう。

米兵犯罪より、韓国・朝鮮人の性犯罪がダントツ多いのに、県民大会が開かれないのはおかしいでしょう。

戦争反対」、「基地反対」を叫べば 日本政府から一括交付金や特別補助金が、がぶがぶ注ぎ込まれる、だから日教組や自治労、各労組の左翼は動員に弁当と飲物と3000円〜2万円までの手当てがつく。本当の愛国者はネットを見て自分の意志で手弁当で参加する、

在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が 社内で在日を積極登用。「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」 などと理想論を述べたのは良かったが、結果を見れば昇進差別をしなかったのは甘い

課長、 部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を、理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。 異を唱えた日本人社員は、徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられた。


20150704hachiouji.png

9条信奉者・日本を守ろうとは絶対言わない
20150704hachiouji.png

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Eの会活動 
弁士を引き受けてくれた、プラムさん、ユノタンさん、孫子さん、運転を引き受けてくれるFさん、ベガさん、2人のsさん他の被害者の方々、遠方からのご参加ありがとうございました。下記に私が管理している動画ちゃんねるを貼っておきます。よろしかったらご覧ください。

http://video.fc2.com/member?mid=29190428

http://video.fc2.com/member?mid=68496336

https://www.youtube.com/user/69F2/videos

http://peevee.tv/2g_mypage.jspx?usernumber=440042

集団ストーカー被害者の被害現象
●振動の伴った不快音(低周波や超極低周波などの照射の可能性)が数秒おき、数分おき等、日によって音量が違う。音響機器による音の増幅、本来なら10dBの音を、100dBに増幅して、スポット照射の可能性。
●玄関出て駅まで数分、その間で必ず 数名から十数名の人と鉢合わせ、偶然を装う付きまとい犯罪、本来、ひっそりした人気のごく少ない生活道で起る不自然な現象。
●集団ストーカー被害者を装う「ニセ被害者」を警戒せよ、公安からマークされている朝鮮人犯罪者を見分けよ、日本人を貶める発言、天皇陛下を侮辱する発言が特徴。集団ストーカー犯罪、超音波犯罪、電磁波犯罪等の加害組織側は、基本は反日左翼(創価・在日・朝鮮帰化人)。
●迷惑メールを1日200〜300件送り込む嫌がらせ工作、
●真夜中に公衆電話から無言電話など。
●歯科医に行ったり、温泉に行ったり、スーパーに行くと、様子見に来る。スマホで撮影、威嚇、気にさせる、など。
●体感温度をあげる、夏に便乗した加害行為、虫刺され症状、アレルギー、腹痛などの症状が作れます。症状を記録するとともに治療を惰らないようにしよう。

タレント、清水由貴子さんがストーカー被害に・・
http://daily2.sakura.ne.jp/99.html

創価学会のテクノロジー犯罪
http://daily2.sakura.ne.jp/

電磁波・超音波で作れる各種症状
http://daily2.sakura.ne.jp/65.html

集団ストーカー被害者リンク集
http://daily2.sakura.ne.jp/93.html

人気ブログランキングへ

警告・・
当ブログを更新すると、毎回、ランキングが どんどん下がっていく奇妙な現象が見られます。よく観察していると、私のブログよりランキングが下のブログが、私の更新に合わせて、慌しく動き出す現象が確認されています。ランキングサイトには、加害者が、ただ邪魔する目的で入り込んでいる可能性があります。今回も、そうなるのか? ちなみに 現在7月21日(火)19:10です。推移を観察していきます。 よろしくお願い致します。

デモのお知らせ。 被害の実態

人気ブログランキングへ

日 時 → 2015年5月5日(火)


北 川 広 場 (渋谷区神宮前16-20-10)

み や し た 公 園

13:30 → 集 合
 

14:00 → 出 発

デモ告知動画
https://www.youtube.com/watch?v=wVIsHtdgDnM

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今から10年前の投稿(2005.3.18 阿修羅掲示板)

アメとムチで骨抜きに、ここまで来た創価学会の「メディア封殺」構造 溝口敦

骨子だけ転載します。原文を読みたい方は下記のURLより閲覧下さい。

引用開始・・・
数年前、知り合いのNHK記者から、「ある雑誌で連載を始めると聞いた、何をテーマにやるか」と聞かれ、その日に別のNHK記者からも、同じ質問を受けた、「やるのは宗教問題じゃないのか」と念を押された、

聞いて見ると、彼らは、創価学会、公明党のために、スパイと言ったら言い過ぎなら、忠勤競争に励んでいたらしい。

つまり、NHKの予算、決算は、国会の議決を必要とするが、賛否のカナメを握るのは公明党だから、日頃から、公明党に目をかけられるように、努めている。

創価、公明党と仲良くしてもらうことは、NHK内で昇進に有利に働くらしい。だから、一部のNHK記者は、創価公明党のお庭番を、買って出ている、全国紙も同じだ、

全国紙の事業部の局長だかになった友人が、2人いる、彼らの仕事は、自社工場で、聖教新聞からの印刷受注を確保することである、仕事を貰うため、学会幹部の葬式に出たりする、

聖教新聞の印刷発注で「最小にして最大」の効果
日本のメディアは、創価学会のために、件並み、骨抜きにされている。批判的な記事は一切タブーとなった、メディアにとってタブーは自殺行為なはずだが。聖教新聞550万部、公明新聞80万部、池田大作の本の印刷外注、学会系雑誌の広告出稿を受ける、日本のメディアは、自ら学会批判の芽を摘み、自主規制していった。

1955年から毎日新聞系(東日印刷)が聖教新聞印刷受注(年間売上高130億円)。
1962年から毎日新聞系(東日印刷)が公明新聞印刷受注(年間3億円)。
読売系や有力地方紙も受注、

創価学会、公明党は、年間20億円程度の印刷費を払うことで、毎日新聞系に、自分たちの批判をタブーとさせた

創価学会の会員からの寄付や収益事業で、年間4000億円以上、総資産10兆円、学会員は、一人で多数、聖教新聞を購読している、

メディアの学会タブーは、引き返し不能地点に
●第一グループ・・・・
全国紙、民放キー局を押さえた。ムチは次のような脅しである。
 岼刷委託を引き揚げる」
◆岼刷を他社に切り替える」
「新聞の不買運動を起こす」
ぁ嵬祥脊迷擦料幣拂鶺」

日常的にメディア幹部との懇談会やゴルフ、学会行事への招待など、万が一、敵対的関係が発生しそうになると、共通の知り合いである保守政治家が仲介、調停する。

創価大学や創価学園の卒業生をメディアに採用するよう、創価学会幹部は、日常的に働きかけている。

1995年創価大学内に、「マスコミ研究会」が設立され、法学部などの学生らがマスコミ進出に熱心である。

1904年、大手新聞社、放送局には、当人か、妻が元学会員か、現役の学会幹部かとされる社員が、一社あたり2〜3人はいる現実がある。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●第二グループ・・・・
週刊誌、ライター、言論人などを押さえた。ムチは次のような脅しである。
ー腓聞況眄茲蓮⊇鬼新潮、新潮社である
個人では元学会員とか、反学会の評論家など。
5雎曚弊禅瓩鬚垢詭祥脊迷擦覆匹料幣
こ慍餬魯瓮妊アを使った人身攻撃、メディア攻撃
コ慍餬魯瓮妊アの電車中吊り広告を使った人身攻撃、メディア攻撃
κ埆孤瑤悗療渡箪乎羚況發筌侫.奪ス集中送信
尾行や、電話盗聴、隠し撮り
╋疥拊呂如▲妊泙離咼蘿柯曄▲妊泙猟イ蟒个
口コミ攻撃

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
学会員の言いなりになる個人や組織にはアメが用意されている。創価学会のメディア支配は、週刊誌メディア、一部の言論人を除いて、ほぼ完成している、

〕遒舛屬譴織薀ぅ拭爾筝析誠佑砲蓮学会系メディアへの執筆や講演の場の提供する。

貧しい出版社には小部数のお買い上げなど利益を提供する。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
\散疑景后公明新聞、創価新報などの印刷委託
池田大作の本、学会系雑誌などの印刷委託
「SGIクラブ」、「潮」、「第三文明」、「灯台」なの広告出稿
「平和への道、人間池田大作」なの放送枠の買取
ァ崋然との対話、池田大作写真展」などの番組提供

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

池田創価学会の最終目標たる「創価王国」実現は目前にある。大メディアの学会タブーは、引き返し不能地点に差し掛かっている、

以上

転載先
http://www.asyura2.com/0502/senkyo8/msg/1010.html

コメント・・・
こうなったら、ニッチもサッチもいかないですね。個人なら 「時期を待とう」と、動きを止める事が出来ますが、メディア、創価学会、公明党は精力的に日々、政治や経済活動をしています。

その中で、創価学会、公明党は、メディアと切っても切れない深い中です。

どうすればいいのでしょう?

メデャアは 創価学会から億単位の、印刷代や広告費が入りますから、創価や、公明党を批判する記事が書けないようです。

よって、創価学会による、集団ストーカー被害者への犯罪行為(盗聴・盗撮・家宅侵入・電磁波攻撃など)の実体も 見て見ない不利するしかないようです。

恐ろしいこと、民主国家で 堂々と、人権侵害がまかり通り、言論弾圧が行われています。

彼らの犯罪に巻き込まれていることを気づかず、生涯を閉じた人もいたでしょう。

苦しみの余り、自殺した人もいたでしょう。

兄弟(姉妹)中を壊し、夫婦中を壊し、離婚を画策し、事故に見せかけて殺したり、保険金詐欺で殺したりしてきたのではないでしょうか。

また、電磁波攻撃で作れる幻聴や幻覚で、うつ病や、統合失調症にして、精神病院へ誘導し、廃人にして、社会的に抹殺したりしてきたのではないでしょうか。

それでいて、この犯罪集団の親分である池田大作が、姿を隠して、出てこないのだから、もう メチャクチャすぎるし、どうしようもありません。

韓国人(南朝鮮)や、朝鮮人(北朝鮮)と組んで、自分たちの利益を優先しているのではないでしょうか。

その影で 地獄のような 過酷な運命に泣いている 被害者らがいることも知らないのでしょうか。

しかも、憲法違反の 宗教組織が、国政や、地方行政に入り込んで、膨大な影響力を発揮している現状は、異常としか言いようがありません。

メデャアは、例え、創価学会から「億というお金」を貰っていても、真実を報道しないといけないのではないでしょうか。

彼らが何らかの報復をしたきたら、それもまた、世間に暴露して、吊るし挙げればいいのではないでしょうか。

裁判を起こして、彼らの財産を 根こそぎ 引き出す事も、出来るのでは ないでしょうか。

そのままだと、どんなに 安倍首相が、天皇陛下のご意思を組んで、過去の戦争を反省、謝罪し、徹底平和外交に励んでも、日本は 未来永劫、浮かばれないどころか、日本国民の意志に反して、衰退、亡国の道を、歩む事になるのではないでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引き続き、「阿修羅」に投稿された記事を転載します。

心理学的犯罪活動の持つ恐るべき破壊効果

心理学的犯罪活動に関して言える事は、その存在を社会的に認知していくことであると信じています。社会的に認知していくことは考えている以上に大変なことであると思います。

『マインドコントロール』という言葉や『サブリミナル効果』という言葉が一般的に知られるようになった、つまり社会的に認知されるようになったのは、1990年代以降であり、そのきっかけは『オウム真理教事件』であることは異論をまたないと思います。

しかしながら、いろいろなものの本を読む限りにおいて、『マインドコントロール』や『サブリミナル効果』などの人間の精神を操作する一連のテクニックに関しては、『オウム』以前から存在していた『技術』であるこが判ってきます。

ではその間、社会はどうだったのかを考えると、そのような『精神操作テクニック』が存在していることなど殆どの人々は知ることもなく、また、考えることもない、つまり『精神操作テクニック』など存在しない等しい状況であったと言えます。

たとえ知られていたとしてもせいぜいが『洗脳』という言葉の漠然としたイメージだけだっと言っても過言ではないでしょう。

現在扱っている心理学的犯罪活動についても丁度これらと同じ状況下におかれているものと考えます。つまり、『心理学的犯罪活動』など存在しない等しいといった状況ではないでしょうか。

心理学的犯罪活動の代表的なガスライティングやブライティング、ノイズキャンペーンなどという言葉は、まだまだ耳慣れないし一般的に知られていない、つまり社会的認知に至っていない途上のものです。

従って、今後はこれら心理学的犯罪活動の一切を悉く暴露し社会的認知にまで至らしめる必要があると堅く信じるものです。その理由は、●心理学的犯罪活動は、それを知らない人には『恐るべき破壊効果』がある。からにほかなりません。

これは決して冗談でも誇張でもありません。恐るべき破壊効果とは『健常者の頭を狂わせ精神異常者に仕立て上げてしまう効果』です。

これがどれほど恐るべきものかは、現代社会において、特に日本社会という閉鎖性を備える社会において、一度『精神異常』のレッテルが貼られてしまえば、その後どのようになるかを考えればお判りになると思います。

おそらく何を言っても何をしても『まともな人間』としては扱われないため信じてはもらえず、従って社会的信用も何もかもが剥奪されてしまった状態へと貶められるてしまうわけです。

職業ひとつとっても『精神異常』のレッテルが貼られてしまった人物を雇う企業があるかどうかを考えてみてもいい。

また『精神異常』のレッテルが貼られた人物を周囲の、あるいは近隣や地域の人々はどのような目で見るか。普通の目では見ないことは確かでしょう。

甚だしい場合には『自殺するまで追い詰める』とごかで聞いたような事態へと至らしめる場合もあるわけです。

ここまで言えば、これがどれほどゾッとする話であり、恐るべき事態へと至るかがかがお判りになるかと思います。

恐るべき破壊効果を粉砕する方法
さて、それでは、このような恐るべき破壊効果を粉砕するにはどうしたらいいか?
その第一歩は心理学的犯罪活動の手口を知ることであると思います。

実際、心理学的犯罪活動の一連の手口を知ることによって、精神障害といった最悪な状態に至らしめられることはなくなるはずです。その代わりこのような手口を行使する実行メンバーに対する忌々しさと数限りない怒りが湧き起こります。

根本的な解決にはいたらないかも知れませんが、少なくとも自分の頭を疑ったり、さらには精神異常という最悪の状態は阻止できるはずです。

この最悪の状態を阻止することはとても重要であり、実行メンバーらの狙い、いや、集団ストーカー活動の第一の狙い、つまり『一切の犯罪行為を精神異常者の戯言として隠蔽し闇に葬ること』を粉砕していくこへと繋がることでもあるからです。

また、粉砕する方法を考えた出すためにも心理学的犯罪活動の一連の手口を知ることが重要であるとも言えます。

ブライティングとノイズキャンペーンの概要
集団ストーカー活動に伴う心理学的犯罪活動がいろいろなバリエーションがあることは、前回に示したとおりです。それらの個々の基本的内容に関しても前回示したサイトhttp://antigangstalking.join-us.jp/に詳細が紹介されていますので、ここではそれを割愛します。

ここで扱う『ブライティングとノイズキャンペーン』は基本的な一般論ではなく筆者の把握する具体的な事象についてのみ記述します。


ブライティングとノイズキャンペーンの詳細

ブライティングの詳細

仝を利用して心理的肉体的不快感を誘発する
●樹木工作と連動性があり、対象居室内を街頭の光で照らし出そうとするもの。
●樹木工作と連動性があり、対象居室内を見通せる施設(例:教会・工場)からの照明の光
●対象居住地の近辺にサーチライトを設置し対象居室内を照らし出そうとするもの。
※これらの光は就寝の際に極めて鬱陶しい。冬場なら厚カーテンで解消できるが、夏場などはこの光が目に付いて寝付けない場合がある。居室を照らすサーチライトは『監視』を連想させようとする工作と考えていい。

●居住地内駐車場や路上停車中の車両によるヘッドライト点灯。※これは対象を照らすようにヘッドライトを点灯しゆっくりと走り出すというもの。これも『監視』を連想させようとする工作と考えていい。尚、この手の車両にスモークタイプが多い。偶然か否かは今のところ不明

光を利用して合図を送る
●対象居室側の階段の蛍光灯を点滅させておき、一向に交換しようとしない。
●夜間にフラッシュのような閃光が目撃される。※一時期よくこのような閃光がたびたび目撃されたが現在ではまったく生じていない。
●居住地内駐車場や路上停車中の車両が突然ハザードを点滅させる。
●居住地内駐車場や路上停車中の車両が突然ブレーキランプを点滅させる。
●夜間に帰宅または外出すると、決まって玄関あるいは室内の照明を点灯させる特定の住戸。
●夜間に帰宅すると決まって特定の階段照明が点灯するあるいは点滅する。
●対象居室で電気を消すと、決まって室内照明を消灯させる特定の住戸。※これは対象居室が照明を点けないと絶対に相手も照明を点けない。

8を利用して対象の気を逸らす
●夜間に外灯のない路肩に停車している車両から火のついたタバコを投棄する。※火の点いた部分が転がり目に付くため気を取られることになる。


じを利用して実行メンバーの人相風体を隠蔽する
●ヘッドライトの光で車両内部の人員の人相風体を見えにくくする。
●夜間における店舗などの逆光を利用して車両内部の人員の人相風体を見えにくくする。※車両待伏せの際に見受けられる。
●昼間において、フロントガラスの光の反射で車両内部の人員の人相風体を見えにくくする。

以上、ブライティングの具体例を見てきましたが、ブライティングの多くが車両によって行われる傾向があると言えます。それと特定住戸の室内照明も多く散見されます。

ノイズキャンペーンの詳細

_擦鰺用して心理的肉体的不快感を誘発する
●路上でエンジンを空吹かししたまま停車している車両。※これは朝方の新鮮な空気を取り入れようとする際に起こる。車種はトラック・クレーンなどの建設用車両から一般車両まである。
●対象宅の前にくると爆音を轟かせて走り去る車両。※バイクの場合が多く観察される
●対象宅の前にくるとクラクション空吹かしして走り去る車両
●室内の天井や壁の部分からの電気ドリルなどの騒音。※修繕工事に乗じて行われるもので、実際の工事場所はまったく別の場所である。
●対象が眠りに入る寸前に天井からドシンという騒音が生じる
●空室であるはずの上階居室から深夜にドシンという騒音が生じる
●夜間に対象宅のすぐ近辺で花火の爆発音が生じる
●夜間に対象宅の玄関付近でカーッ、ペッ、カーッ、ペッ、と痰唾を吐き散らし続ける男
●窓を開けると、途端にガシャガシャと騒音を立て始める工場敷地内の作業員
●夜間に頻繁に走り去るパトカーや救急車のサイレン

音を利用して合図を送る
●対象が外出しようとするとクラクションを鳴らす車両
●対象が外出しようとするとエンジンを空吹かしする車両
●対象が外出しようとするとクシャミを連発する居室
●対象が外出しようとすると笑い声を発する居室
●対象が外出しようとするとカンカンという金属的な叩音をさせる住戸
●対象が帰宅するとガシャー、ピシャーンという凄い音を立ててシャッターを閉める住戸または店舗
●対象が洗濯物等を干すとキチガイみたいな布団のたたき方をする住戸
●夜間に対象宅の前をバカみたいな奇声を発して走り去る男。※この場合の奇声については聞いている方がアホかと思うような奇声を発する
●対象が室内を移動するたびに赤ん坊を泣かせる年配女(60代の女)。※不可解なことだが、対象が玄関へ行けば玄関先で赤ん坊を泣かせる、リビングに行けば庭先で赤ん坊を泣かせるという離れ技をやってのける。年配女に超能力でもあるのか、それとも室内にセンサーでも設置されているいたのか、盗撮されていたかは不明。尚、現在この居住地は全て取り壊され更地にされた後高層住宅が建っている。
●路上で背後から咳き込む男
●路上で背後からカーッ、ペッ、と痰唾を吐き散らす男

2擦鰺用して対象の気を逸らす
●室内の天井や天袋、壁やコンセント付近からカチッ、カチッ、という音がする。
●玄関のインターフォンがたびたび鳴らされる。※すぐに玄関へ行くが誰もいない。
●風呂場や洗面場所からモノが落ちると音
●玄関のカギがカチャッと廻される音
●玄関ドアをガンと叩く音
●室内インターフォンから何故かエレベーターアナウンスが聞こえてくる

以上、ノイズキャンペーンの具体例を見てきましたが、室内でのノイズキャンペーンは、ポルターガイストのような騒霊現象を真似る傾向があると言えます。

また、不可解な点として、室内での会話、特に特定団体を批判したり近隣の誰かを批判すると、速攻でノイズキャンペーンが生じる場合があるということです。

●この場合に多く観察されるのはキチガイじみた布団のたたき方や、爆音を轟かせて走り去るバイクなどてす。どうにも室内会話を盗聴されている疑いが生じるだけでなく、室内盗撮の疑いもでてきます。

効果の粉砕
ブライティングもノイズキャンペーンも、その手口が判ってしまえば殆どその効果は消失していくと言えます。残るのは鬱陶しさくらいなものでしょうか。

特に車両ブライティングの場合は、まったく気にも留めなくなっていきます。このことから、特にブライティングに関しては無視することが一番の粉砕方法と言えます。実際に無視できます。

逆にブライティングをやり返すこともできます。実行メンバーは光に照らされることに極端に敏感であることが判ります。

以上、転載終了、尚、原文は下記のURLから閲覧ください。
転載先↓

http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/202.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コメント・・・
このようなネット上の投稿は、集団ストーカー被害者なら、ほとんど経験していることだと思います。それと同時に、実行メンバーは創価学会員だという事実です。

もちろん、防犯ネットワークを主導する警察は、創価警察である可能性が高いですが、創価警察に、うまく誘導された普通の警察官や、創価学会員(地域住民、区長、PTA会長、民生委員など)が主として協力、実態を知らない普通の住民も利用されています。

一見、取るに足りない嫌がらせにも見えますが、上の投稿にも記されているように、実態や手口を知らないと、大変な心理的脅威と共に ストレスが半端ではありません。

家にいる時は、ず〜〜と、パトカー、救急車、消防車、暴走バイク、ヘリコプターなどの 騒音攻撃にされされ続けます。

テレビやラジオのノイズや雑音の異様さ、スイッチが、勝手にON、OFFを繰り返したり、パソコンが、勝手に再起動を繰り返したり、ホットカーペットや、ガス器具、パソコン等、電化製品が頻繁に故障したり、壊れたりします。

また、ラップ音も凄まじく、空間から声が聞こえてきたり、電話の受話器を取ると、耳をつんざくような音(ピーッ!)が聞こえたり、ある一定の場所に立つと上階からモーターの不快音が聞こえてきたりします。

台所では冷蔵庫が コンッ、コンッと鳴り響き、畳の間では、バイクの暴走音や、ヘリの騒音が絶えることなく照射される中、マクラを持って寝床を移動する日々が、延々と、長期間(5、6年)続きました。

一時期、超音波攻撃で、左耳だけ、集中攻撃を受けた期間があり、耳の激しい痛みに晒され続けました。耳鼻咽喉科で「左耳難聴」と診断されたものの、打つ手なく、放置したままです。現在、右耳で辛うじて聞いています。

このところ、キーーンッ!といった、高周波攻撃もおさまりましたが、不快な低周波と思われる振動音は 今尚続いています。その都度、両手で耳を押さえています。多忙だし、面倒だし、対策はしていません。

付きまとい(ストーカー被害)も、相変わらず続いていますが、以前のように、カメラでの撮影はしていません。2007年から戦いだしてから、もう9年になります。


現在、なくなった被害や症状
●アレルギー症状(100円ネックレスにかぶれる、ストッキング後の痒みなど)、
●突然できる湿疹(蚊やノミに食われたような症状、長期間治らない、症状が出たり引っ込んだりする)、
●突然の切傷(指先やお尻に身に覚えのない切傷が突然できる)、
●爪の異常(異常に柔らかくフニョ、フニョになったり、堅くもろくボロボロになったり、今は正常)
●飛蚊症(目の前に黒いゴミのようなものが見える、病院にも行かずほっといていたら、3年ほどで いつも間にか直った)
●眼球のかゆみ(目の中に猛烈なかゆみ発生、かって経験したことのない症状)
●顔の印象が変わる(気のせいか、鏡を見ると本来の自分の個性と違う感じ、ブスになったり、顔が垂れていたり、気持ち悪かったり、今は正常)
●ブライティング攻撃(運転中に光る車の集団に遭遇、歩行中に前方に光など 4、5年続いた)、
●痛み攻撃(腹痛、疼痛、指の痛み、異常な背中の痛み、足の甲の痛み、一過性の痛みで持続性はないものの、長いのは1年以上続いた、今は一切なくなった、
●喉の痛み(風邪の前兆のような喉の痛みが頻繁に起こっていた、今は一切なくなった)
●膝痛(ある日、急に膝が痛くて立ち上がれなくなる、攻撃によるもので年齢関係ない、電磁波を浴びてカルシュームが一気に体内から放出される為か)
●尿失禁(肛門の筋肉が緩む、筋肉弛緩症状、急に起こり急に止む、年齢関係ない)
●頭の締め付け感、微熱、
●ふくらはぎのこむら返し(主に起床時に起こる、かって経験したことがない症状)、
●冷え症(手足だけとか、片方の肩だけとか、背中だけとか、部分的な冷え、床に入って数時間も続く場合もある、今は一切ない)
●鼓動(急に心臓がドキドキしたり、飲物を飲むと心臓に一瞬、変な痛みが発生したり、今は一切ない)
●空咳、咳が止まらない(ゴホゴホと力のない空咳。喘息のような咳が延々と続く、しかも夜だけに限定、医師の薬も市販の薬も一切効かない、3ヶ月〜6ヶ月以上続く、攻撃が止むと治るのか、ある日、ピタリと止む)
●抜け毛(シャンプーするとゴソッと抜け毛が酷かったが今はピタリと止まっている)
●臭いの送信(電車に乗るとひどい悪臭、尿の臭いなど、周辺は平気な顔をしていたので、私だけに感覚伝送の可能性)
●人身事故(電車に乗るたびに人身事故の車内放送、数回はビデオ撮影成功、確認不可のため、一部の人たちの連携で作り出すことが可能、現在はない)
●カラスの異常発生(一時期、窓を開けると大きなカラスが数羽飛び交っていたり、真夜中にカラスの鳴き声がしたり、数年続いていたが、今は一切ない)
●ハトの異常な泣き声(一時期、延々と聞こえてきた、近所でハトを見たことがない、今はピタリと止んでいる)
●犬の異常な鳴き声(長時間延々と吠え続ける、どの家の犬なのか、さっぱり検討がつかないのが特徴、今はピタリと止んでいる)
●パソコンや電化製品の故障や異常(パソコン、モニター、キーボード、マウス、テレビ、ラジオ、ビデオ、ホットカーペット、冷蔵庫、電話、ガスファンヒーターなどが、頻繁に異常現象を起こしたり、壊れたりする、今は何事も起こらず平穏)
●異常な肩こり(かって経験したことのない酷い肩こり、今は一切ない)
●異様な夢(1ヵ月以上同じ夢を見せられる、CGグラフィックを直接、脳に送っている可能性)
●平衡感覚異常(道をまっすぐ歩けない、自分の意思とは無関係、電磁波帯電によるもの)
●目まい、ふらつき(ユラリと揺れる感じ、パソコンが揺れる感じ、地震が起きたのかと勘違いするような感覚)
●物忘れ(ニンジンや大根などの名称が思い出せないなど、認知症症状、年齢関係ない、知恵遅れ、自閉症、発達障害、てんかん症状など作れる、顔は健常者だが特殊学級入りの児童は被害者の可能性)
●コンビニやスーパーでの店員の執拗な付きまとい、ある時期からビデオ撮影しながら買物をしたら、ピタリと止んだ、今は、そういう現象は全くなくなった。
●偶然を装った付きまとい、家の前に近づくと、後方からコツコツとヒールの音、私が玄関の鍵を開けていると、袋地のA家に入っていく、A家は生活観がなく、家族構成も不明、出入りする人が毎回変わる模様、そんな訳の分からない家が数件ある、今はその人たちも引っ越したのか、見たことがない。以前と比べて近隣の動きがピタリと止まっている感じ。ターゲット変更か?

※その他、まだ あったと思うが、思い出せないので、後の機会に報告したいと思います。


現在も続いている現象
●地響きのような振動の伴った不快音(低周波や超極低周波などの照射の可能性)
●玄関出て、30秒〜1、2分後、毎回クロネコヤマトや佐川急便などが目の前に登場する、相変わらず、ストーカー行為は続いている
●玄関出て駅まで2、3分、その間で、必ず 数名から十数名の人と会う、本来、人通りのないひっそりした生活道なはずなのに。私自身が彼らの集団行動に会うように、外出させられているのか?よく分からない。


警告・・
当ブログを更新すると、毎回、ランキングが どんどん下がっていく奇妙な現象が見られます。
今回も、そうなるのか? ちなみに 現在4月26日(日)15:10です。推移を観察していきます。 よろしく
お願い致します。又吉


秋葉原集団ストーカーデモ・派遣法改正について

人気ブログランキングへ

デモ告知 秋葉原 集団ストーカー撲滅デモ!

11月1日(土)     

  
14:30 集合 → 15:00 出発 

集合場所・・・・・  御茶ノ水公園





「派遣法改正」に期待をよせて

Q2: “個人の期間制限”は、どのような趣旨で提案されているか。

A2: 派遣元と派遣先が分離していると、雇用の安定と キャリア形成 が図りにくいからである。派遣の身分のまま同じ 職場で 同じ 業務 を長期間続けることは 、不安定雇用の固定化を招く 、 一定期間後 に 職場が変わることでキャリアアップ の 契機 を 確保する考え方から、上限 3年と され ている 。


Q3: 派遣先の期間制限が見直されるが、これまでの期間制限とどう違うのか 。

A3: 現行制度では、 派遣期間は、原則 1 年(最長3年)に制限されていて、「 専門26 業務」は、派遣受入期間の制限はありません。

専門26業務とは
1)ソフトウェア開発 
2)機械設計 
3)放送機器等操作 
4)放送番組等演出 
5)事務用機器操作 
6)通訳・翻訳・速記 
7)秘書 
8)ファイリング 
9)調査 
10)財務処理 
11)取引文書作成 
12)デモンストレーション 
13)添乗 
14)建築物清掃 
15)建築設備運転・点検・整備 
16)案内・受付・駐車場管理等 
17)研究開発 
18)事業の実施体制等の企画・立案 
19)書籍等の制作・編集 
20)広告デザイン 
21)インテリアコーディネーター 
22)アナウンサー
23)OAインストラクション 
24)テレマーケティングの営業 
25)セールスエンジニアリングの営業 
26)放送番組等における大道具・小道具

今回の見直し案は、 一部の例外を除き、同じ企業で3年以上継続して派遣を受け入れてはならないとされたもの 。これ は、企業で派遣を最初に受け入れた日を起点として、その後、その企業に受け入れた派遣者を含めて、その起点日から3年目の日を上限と することが提案されているもの。

なお、企業における派遣の受入開始から3年を経過するときまでに、企業の過半数労働組合(過半数代表者)から意見聴取した場合は、更に3年間 派遣労働者を 受け入れる ことが できる とされている。
 
1年を超える派遣を 受けようとする場合は、過半数労働組合等に、派遣を受けようとする業務・期間・開始予定時期を通知し、意見聴取の上、派遣受入期間を定めることが 必要とされています。

専門的知識や特別の雇用管理が必要な業務に従事する派遣労働者の業務を指し、ソフトウエア開発や事務用機器操作、通訳等の業務が含まれます。

無期雇用の派遣労働者、 60 歳以上の高齢者、日数限定業務、有期プロジェクト業務、育児休業の代替要員等の業務 。ただし、過半数労働組合等が延長に反対した場合は、派遣先は対応方針等を説明すること。


Q4:  “派遣先の期間制限”は 、どのような趣旨で 提案されているか 。

A4: 労働派遣業は、労働力 の需給調整の役割を果たしている 一方 で、派遣労働の雇用と使用が分離すると 弊害 があり、それ を 防止することが適当で ある とされる 。

Q2の回答で述べた派遣労働者の課題に加え、 派遣先の正社員との代替が生じないよう、派遣労働の利用を臨時的なものに限ることを 原則とすること が 労働政策審議会建議において 適当とされた 。

現行法でも 、 26 業務という区分 及び 業務単位での期間制限 があるが、分かりにくい等から撤廃し、 26 業務か否か関わりなく 適用される共通ルールを 設けることが 提案された。

具体的には、Q3の回答どおり、業務の違いに関わらず、企業単位で 派遣は原則3年までが提案されたもの。


Q5: 今回の見直し案で、派遣の均衡待遇確保の取組強化とあるが、どのような内容か。

A5: 派遣労働者の待遇について、より一層の改善を図る必要から、派遣労働者の均衡待遇の推進が提案。 、派遣元が講ずべき措置として、以下の内容が提案されています。

なお、指針の内容は、労働政策審議会建議(平成 26 年1月 29 日)に基づいて記載しています。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042961.html


Q6: 今回の見直し案で、派遣のキャリアアップ推進とあるが、どのような内容か。

A6: 現行法では、派遣のキャリアアップに関する規定は存在しないが、労働市場において、派遣労働者のキャリアアップを図ることが重要となっている。一方で、派遣元、派遣先 双方に 教育訓練のインセンティブが働きにくい といった 課題があり、派遣労働者の 希望に応じた キャリアアップが 図られるようにする 必要がある。 そこで、派遣元が講ずべき措置として、以下の内容が提案されています。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042962.html


Q7 : 今回の見直し案で、“個人の期間制限”で、雇用が終了してしまうのではないか。

A7 : 今回の見直し案では、同じ企業の 同じ業務に 継続して従事した期間が 3年に達する 派遣労働者は、派遣元に、雇用安定措置として、以下のいずれかの措置をとるよう義務づけることが提案されている。

  ○ 派遣労働者としての新たな就業機会の提供

  ○ 派遣就業以外の働き方で派遣元において無期雇用

  ○ その他の措置(派遣先への直接雇用の依頼)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000045707.html


Q8: 今回の見直し案で、正社員を希望していたが、やむ得ず派遣で 働いている方に 支援はあるか。

A8: 派遣労働者のキャリアアップの推進 派遣先での直接雇用の推進に関する規定が盛り込まれています。

具体的には、A6で述べたように、計画的な教育訓練や 派遣労働者の 求めに応じた 職業相談機会の確保

キャリアコンサルティングを実施する義務を派遣元に課す提案がされており、派遣労働者のキャリアアップを図る内容となっています。

また、同じ企業において、1年以上 継続して 同じ派遣労働者の 役務提供を 受けている場合、その企業で 正社員を募集するときは、募集情報を 当該派遣労働者に 周知する義務を 派遣元に課すことも 提案されており、正社員を希望する 派遣労働者に対し、正社員の ポストに応募する機会も 提供される内容と なっています。

Q8の詳細
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000045708.html

以上、派遣法見直し案、これまでと どう違うのか(厚生労働省のHPより)、抜き出してみました。解りづらい文章なので、私自身が理解できる範囲で、平易文にしましたが、原文をお望みの方は、下記の厚生労働省のHPから直接、情報を収集してください。

労働者派遣制度の見直し案に関するQ&A
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000040625.html



ワーキングプワ増加 在日創価資本家(大株主)らの搾取の影

従業員を奴隷化し搾取する企業の経営者に在日が多いとのネット上の書き込みが見られます。日本の大金持ちの、ほとんどが、朝鮮系の方らしいですね。朝鮮人は日本では特権階級でしょうか。別に大金持ちがいけないのではありません。儲けたお金を日本国や、日本人に還元してくれるなら、朝鮮系大金持ちだろうと大歓迎なのですが・・・・ 

正社員の代替として派遣社員、契約社員、バイト、パートを使うことで、人件費を浮かし、膨大な企業利益を生んで、それが株主の配当金の増大に繋がっているのではないでしょうか。ホクホクなのは大株主だけということ、

創価系(在日朝鮮人)経営者(★印)が上位を占めている
http://gofar.skr.jp/obo/?p=7569  

ある調査によると、年収200万円以下の人口が約1069万人となっています、つまり 月収約15万円で、正社員でもギリギリの生活、拘束時間が長くボーナスもない派遣社員、生活保護水準以下の社員、契約社員などがあてはまるようです。

http://news.livedoor.com/article/detail/9015617/

また、月収約9万円のワーキングプアとは、年収100万円以下で、非正規(パート・アルバイト・派遣)で働いて 昇進もなく、ボーナスもない、時給も上がらないという場合が多いようです。

パートタイマーの場合は昇給があっても10円程度という話も多いようだ。

あるタクシー運転手が月収7〜8万しかないとこぼしていました。しかも本来ならエリート職につけるような実力のある人たちがタクシー運転手をしているのです。

高学歴ワーキングプアや高学歴ニートも増加しています。大学院を卒業しても就職できず、大学や研究機関に残って研究員になる人も多く給料も少なく、ポスドク(博士号取得後,正規の研究職や教育職につけない者)は、交通費も出ず、相当厳しい収入となっています。

頑張っている割には就職できない人たち、多くの資格や免許を取得している方でも、就職が出来ずに、せっかくの腕が活かされてない現状があります。

20代の男性は・・・年収約100万円程度。病院の入院食をつくる仕事。はじめは臨時職員だったが、この仕事が民間委託されパートになった。官から民へということ。収入は月8万円。ボーナスはない。

連合調査によると、ワーキングプアの約30〜50%が、外食、衣料品などの購入を控えて、一日の食費は、約7〜800円(3食分)となってます。

ところで、年収1000万円以上を富裕層と定義したら、富裕層は日本人口の約5%以下だといわれます。サラリーマンは 年金、源泉徴収、保険料などが引かれて、手取り7〜800万円だと富裕層と推定されます。

大企業の資本家(株主)のほとんどは在日特権階級なのか?

派遣社員、アルバイト、パートは、失業というリスクを背負っています。派遣切りは死を意味することもあり深刻です。しかし、現在の株主は、株式資本という一部のリスクを背負っているだけで(限定責任)。企業の負債総額のリスクを背負っているのではありません。

また経営者の責任は、現在、曖昧で、法的に緩すぎるのではないかという議論があります。また、経営失敗の責任は、リストラという形で、労働者にふりかかります。

ワーキングプアが増えた原因として・労働市場の規制緩和と自由化。・派遣労働、パート、契約社員の増加。企業の人件費削減などの要因が揚げられていますが、

下記の投稿を読むと、派遣労働、パート、日雇いで 長時間勤務、ボーナスなし、昇給なしで、一生懸命はたらいて生み出す剰余価値を 資本家(株主)が、搾取している構図が浮かび上がってきます。つまり、資本家(株主)が労働しか売るものがない労働者を支配しているということです。

投稿者ダイナモ 日時2007年9月10日 22:24
正社員と非正社員の間に存在する格差、この格差が、昨今の非正社員の急増によって表面化したのだろう。lでは、非正社員がこれほどまでに増加したのはなぜか。不況の長期化が原因と考えている人も多いだろうが、そうではない、そのことは雇用に関する数字を比べてみればすぐに分かる。

景気は回復、けれど雇用者の収入は減っている。例えば、完全失業率の推移は、2002年6月に史上最悪の5.5%を記録したが、2007年6月には、3.7%にまで改善している。

また、有効求人倍率は2002年1月に0.5倍と最悪水準となったが、これも2007年6月には1.05倍と急速に改善している。

では、その間に非正社員の数は、どのように推移したのか。

総務省統計局が公表している「労働力調査」によれば、雇用者全体に占める非正社員の比率は、2002年1月〜3月期に28.7%だったものが、ほぼ一貫して上昇を続け、2007年1〜3月期には、33.7%と過去最高を記録している。つまり、景気が改善しているにも関わらず、非正社員の比率は上昇し続けているのだ。

なぜ、そんなことになっているののか、理由は簡単だ、非正社員の多いほうが、企業にとって人件費の節約になるからである。

一般的に言って、正社員の平均年収が500万円を超えているのに対して、非正社員は100万円台前半、正社員を減らして、その分、非正社員にすればするほど、企業にとっては節約になるわけだ。

こうした企業の方針がどれほど効果的だったかは、GDP統計の「雇用者報酬」(全労働者に支払われた総賃金)の額でも分かる。それによると、景気が底を打った2002年1〜3月期に268兆円だったのに対して、景気が回復したはずの今年4〜6月期は、263兆円と、むしろ5兆円も減少しているのだ、率にして1.8%のマイナスである。一方、この間にGDPは25兆円、5.18%も増加している。

これはどういうことか。

つまり、経済全体が大きく成長しているのに、働く人には分け前が届いていない。それどころか、分け前が減らされているということなのである。

浮かせた人件費はまるまる企業の利益、景気が回復しているのに、働く人の分け前が減っている・・・・このような矛盾した現象を見て、わたしのような人間は「これはひどい話ではないか」と指摘する。

ところが、それに対して政府与党や大企業、あるいはそちら側の立場に立つ評論家は、次のように反論する。「確かに非正社員像によって動労者の収入は減った。しかし、バブル崩壊のなかで低迷する日本企業がグローバル競争で勝ち抜くためには、コストを削減して製品価格を引き下げなくてはならない。そうしないと、国際競争に勝ち残れないのだ。非正社員増はやむを得ない選択だったのだ」

つまり、人件費の圧縮は、企業による必死の生き残り策の1つなのであり、これをしなければ、日本企業は、海外企業に太刀打ちできない。いい悪いは別にして、非正社員の増加は必要なことだったということだ。一見、もっともらしい理屈だが、果たして本当だろうか。

そこで、これまでのGDP統計をチェックしてみたところ、興味深い事実が浮かび上がってきた。

例えば、2001年度から2005年度にかけての「雇用者報酬」の推移を見ると、8兆5163億円も減少している。

ところが、企業の利益に相当する「営業余剰」は、逆に10兆1509億円も増えているのだ。

非正社員を増やしたことで、4年間で8兆円以上も給料を減らしたのに、逆に企業の利益はそれ以上に増えていることを示しているのである。

これはおかしいではにか。

もし、日本企業がグローバル競争に勝ち抜こうというのなら、人件費の節約分を製品価格の引き下げに振り向けているはずである。

しかし、実際には、人件費の下落を上回る分が、まるまる企業の儲けになっているのだ。

結局、改造改革で太ったのは誰か?
では、人件費を減らしたことで企業が得た利益は、最終的にどこに行ったのか、1つは株主である。財務省が発表している「法人企業統計」でみると、2001年度から2005年度までの4年間で、企業が払った配当金は3倍に増えている

そして、もう1つは企業の役員である。

やはり「法人企業統計」によると、2001年度から2005年度までの4年間で、資本金10億円以上の大企業の役員報酬(役員給与と役員賞与の合計)は、なんと1.8倍になっている。さらに、先日、日本経済新聞社が発表したデータによれば、主要100社の取締役の2006年度分の報酬は、ここ1年で22%も増えていることがわかる。

この2つのデータを合わせると、2001年度から2006年度の5年分で、大企業の役員報酬は倍増している計算になる。具体的な額として、日経新聞には、今年の1人あたりの役員報酬は平均6000万円と記されていた。

これはあまりにもひどい。

これこそ まさに「お手盛り」ではないか。非正社員を増やして給料を下げておき、自分たちの給料を5年で倍増させているのである。

要するに、大企業の役員たちは、消費者のことも、従業員のことも考えていないのだ。彼らは、景気拡大や構造改革を、自分たちの給料を増やすチャンスとしかとらえていないのである。

中小企業の役員報酬は3%減っている
同じ会社役員でも、資本金1000万円未満の中小企業の役員報酬は、2001年度から2005年度までの4年間で3%減っている。その理由は明白だ。大企業が発注単価をどんどん絞っているために、中小企業の業績が悪くなっているのである。

これを見れば、小泉内閣の下で進められてきた構造改革で、いったい何が起きたのかが分かってくるだろう。結局、権力を握っている人たちだけが太って、一般の庶民はその割を食っているのである。

こうしてみると、いくら政府が格差を是正しょうとしても、それは難しいことが分かる。格差を拡大させているのは、企業が動労分配率を低めているのからであって、その判断を政府が動かすことは非常に困難だからだ。

もし,政府が本気で格差を是正しようと思うのなら、以下の2つを実行することである。

)/誉芭┐魄き上げて労働者を減税するか
非正社員の最低賃金を上げる


コメン
●貧富の差の拡大   富裕層「だけ」が富めるというのは、真面目に働いてもまともな生活ができないっ て奴が増えることだから 問題だ、 つまり、庶民からの搾取により 富裕層が成り立っているのなら問題 、例えば労働者を非正規雇用(派遣、パイトなど)にして 株主らの分け前を増やしているとしたら問題である。

●派遣、バイトで、低賃金、ボーナスなしで、浮かせたお金で、裕福になったのが問題である。 1億2000万中200万人しか得をしない  

●消費者=労働者だから もっとも人口が多い層が消費しやすい 政策しないとだめだね  富裕層だけが荒稼ぎできて、低賃金労働者が 搾取される姿。まるで中国のようだ。 裕福層って上場企業の上位株主の事だと思う。

●一定所得以上は国が徴収するってことにしたほうがいいと思う 。徴収した分を低所得者に分配すれば皆がそれなりの生活を送れるようになる

●日本の金持ちは、日本国内では金を使ってくれないからなぁ… それが重要 日本は内需の国なんだぜ

●格差が拡大すると富裕層も不幸になるという常識も知らずに 煽ってる自称富裕層が滑稽すぎる

日本の富裕層って、パチ●コ屋やIT関連などに寄生しているだけで 日本人じゃないでしょう!

●問題なのは正規と非正規の格差 国民の85%くらいは正規につけるようじゃないと 国家が発展しない

●1日に5人近くが餓死する日本
http://blogos.com/article/63340/  

●富裕層を一人増やすたびに、何百人もの貧困層が生まれてる。

●貧富の格差が広がると治安が悪くなるんだよ。諸外国でも証明されている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日米安保は無効? 国連の「敵国条項」かざす中国の危険

沖縄県・尖閣諸島の領空を中国の航空機が侵犯した。中国機による日本領空侵犯は初めて、実力行使している日本を威嚇した事態といえる。

力ずくで現状変更する行動は、地域の平和と安定を覆す脅威であり、日本は断固たる対応を取らなければならない。

日本政府が中国政府に厳重抗議したところ、中国側は「中国領空における海空一体のパトロール」だと発表している。

今回、日本の航空自衛隊の戦闘機が侵犯機に緊急発進した。藤村修官房長官が「主権侵害に断固として対応する」と述べた通り、政府は警戒監視を強め、領土防衛のための態勢強化を急ぐべきだ。

衆院選最中にも、中国は、海洋監視船などにより尖閣周辺海域での領海侵犯を重ねている。今後は、空からの侵犯も常態化する可能性が出てきた。

航空自衛隊は無線で警告→警告射撃→侵犯機に退去や強制着陸を命じることは出来るが、武器使用は正当防衛に限られる。

法改正で領空を守る任務や権限を明確にしなければ、領空侵犯の繰り返しは防げない。

野田政権による尖閣国有化以降、中国公船の尖閣周辺航行はほぼ連日である、領海侵犯も13日までに計17回に上る。

中国機に対する航空自衛隊機の緊急発進も、今年4〜6月は15回しかなかったのが、尖閣国有化以降、54回と急増した。

海洋権益の拡大を図る中国軍が、尖閣領有の既成事実化を狙って海と空で偵察や訓練を活発化させている事態を裏付ける数字だ。

11月には、空母「遼寧」で艦載機の発着艦訓練を成功させ、中国最大の漁業監視船も就役させている。

衆院選の政権公約で民主、自民、日本維新の会が海上保安庁の警備体制の拡充を掲げている。特に自民党が「南西諸島に警察、海保、自衛隊を重点配備」としたのは評価できる。

今日の状況を招いたのは、尖閣で「極端な排外主義に陥ると日本が危ない」などとする政府の姿勢だ。事なかれ外交は日本を危うくしただけだと認識すべきだ。(各新聞社説まとめ)


日米安保は無効? 国連の「敵国条項」かざす中国の危険

習氏は総書記就任時「中華民族の復興」を掲げた。かの中華帝国の伝統理念は「華夷秩序」であり、帝国は外縁に向かって序列の低くなる異民族を統治していく。

先月29日、政治局常務委員を引き連れ、北京の国家博物館で列強帝国主義の展示を視察した。この時に習氏は「中華民族復興の目標に近づいている」と巻き返しを宣言した。

その威勢をかって、軍上層部の発言が強硬になってきた。尖閣諸島も日本の総選挙後に危険度が増してこよう。選挙中は自重して、日本の反中勢力を有利にさせないためだ。

習氏の「中華民族の復興」発言は、楊潔外相の国連総会で述べた異様な罵(ののし)りの演説に通じる。外相は日本による尖閣国有化に関連し、日清戦争末期に「日本が中国から盗んだ歴史的事実は変えられない」と述べた。

しかし、日本が無主の尖閣諸島を領有(1895(明治 28)に日本の領土に編入したのは1895年4月の下関条約より前のことで、清国が日本に割譲した「台湾および澎湖列島」にも尖閣は含まれない。

この時、中国側が歴史カードを使ったのは、国連そのものが日独を封じる戦勝国クラブとして発足したことに関係する。国連憲章には日本を敵国と見なす「敵国条項」が残されたままである。

この時の楊外相発言は、主要国に日本が「戦犯国家」だったことを思い出させ、日本たたきの舞台とみていたのではないか。

ところが、京都大学名誉教授の中西輝政氏はさらに踏み込んで、中国がこの敵国条項を「日米安保を無効化する“必殺兵器”と考えている可能性が高い」と見る。

国連憲章の53条と107条は、日独など旧敵国が侵略行動や国際秩序の現状を破壊する行動に出たとき、加盟国は安保理の許可なく独自の軍事行動ができることを容認している。

日本の尖閣国有化を憲章の「旧敵国による侵略政策の再現」と見なされるなら、中国の対日武力行使が正当化されてしまう。

中国はこの敵国条項を援用して、日米安保条約を発動しようとする米国を上位の法的権威で封じ込めようとする策謀だ。

この敵国条項については1995年12月の国連総会決議で、日独が提出して憲章から削除を求める決議が採択されている。

憲章の改定には3分の2以上の賛成が必要なために、決議によって条項を死文化することにした。

確かに、この決議はいつの日か憲章を改定するときがあれば「敵国条項を削除すべきだと決議された」のであるが、厳密にはいまも残っている。

問題は中国が同床異夢のまま国際法や国連憲章を勝手に解釈していることである。

楊外相は9月の国連総会に続く11月6日のアジア欧州会議(ASEM)首脳会議でも「反ファシズム戦争の成果を日本が否定することは許されず、日本は戦後の国際秩序を否定してはならない」と布石を打つ。
 
中国は国際法上、尖閣が日本の領土であることを覆すことが困難とみたか、国連憲章の盲点を突いて武力行使を正当化しようとする。恐ろしいほど冷徹な権謀術数ではないか。

習新体制が日本に「華夷秩序」を強要しようとするなら、日本は同盟国と結束して中国を断固抑止する決意を固めたい。(東京特派員)

外務省のHPより
尖閣諸島は,歴史的にも一貫して日本の領土である南西諸島の一部を構成しています。即ち,尖閣諸島は1885年から日本政府が沖縄県当局を通ずる等の方法により再三にわたり現地調査を行い,単に尖閣諸島が無人島であるだけでなく,清国の支配が及んでいる痕跡がないことを慎重に確認した上で,1895年1月14日に現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行って,正式に日本の領土に編入しました。この行為は,国際法上,正当に領有権を取得するためのやり方に合致しています(先占の法理)。尖閣諸島は,1895年4月締結の下関条約第2条に基づき,日本が清国から割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれません。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/qa_1010.html#q2

10年以内に、日本を核攻撃する・・・中国の高官



沖縄が中国に占領されれば、戦争以上の恐怖に晒される
https://www.youtube.com/watch?v=MSZTm7irs4s

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

住民票移転

コメント
●今、沖縄は普天間基地移設問題でゆれています。この動画は沖縄で何が起きているかを推測する1つの話題だと思います。YouTube動画で、沖縄の辺野古の漁師さんが暴露しています。地元から 住民票移転の話が出てきて、3人ほどしか住めなさそうな空き家に10人も登録するなど、 地元住民が基地反対していると錯覚してしまうと。

●1600人分の住民票移転の他、選挙カー運動妨害があるようです。今上陛下に火炎瓶を投げた川野純治が名護市議に当選したんだって。犯罪者が当選? 沖縄県警は彼らを逮捕してください。 政府は何をしているのですか。 沖縄県は、治外法権ですか?

●住民票移動の件、役所も調査をすべき。1981年7月の那覇市議選でも住民移動事件が発覚しています。

●沖縄のメディアは反日左翼の逆襲が怖いのか、反戦、反基地の、ごく少数の朝鮮人と反日日本人に加担する記事だけ書いています。反基地は、沖縄県民の総意ではありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

韓国人の日本人へのヘイトスピーチ、ヘイトクライム

韓国の国会議員が集団で日本の国旗を踏みつける画像。 出入り口の床に日の丸を置いて、みんなに踏ませる韓国人。日本人差別、人権侵害も甚だしい。無視するお人好しの日本人、これでいいんですか。

うんこ国旗













△Δ鵑海侶舛鬚靴親の丸、得意げに掲げる韓国人 ↑

日本の大地震を、お祝いします

生粋の日本人なら何人も殺そうと思った

天皇陛下に土下座させる韓国人のパフォーマンス

ν 明博(韓国元大統領)の不敬発言
●『日王 (天皇) は、韓国民に心から土下座するのなら勝手に来ればいい。 重罪人に相応しく裸にして手足を縛って頭を踏んで地面に擦り付けて謝らせてやる』

●『重罪人が土下座もせず、“痛惜の念”などと曖昧な言葉で過去をうやむやにしようとするなら、その間抜けな顔を糞まみれにしてやる。』

●『そんな、心のこもってない謝罪など通用しない。私の力をもってすれば 日王 (天皇) ごときを(韓国に) 入国させないことなどたやすい』

上記のようなヘイトスピーチを取り締まる法律が出来たら、韓国人の日本国や日本人へのヘイトスピーチ、日本人差別、人権無視、ヘイトクライムを徹底的に裁いていただきたい、そうでないと、世界各地に開発援助を惜しまず、世界平和を貫く日本人のプライドが許さないと思います。

集団ストーカー犯罪の被害者が韓国人首謀の創価学会から嫌がらせを受けている背景から察すると、在日韓国人の意図するものが、日本社会での韓国人優位のシステムづくり、

まともな日本人つぶし、

児童女子に子宮頸がん ワクチン注射で純日本人口削減のシナリオ、平和ボケした日本国民の知らないうちに、着々と、日本乗っ取り、亡国が進んでいるのではないでしょうか。

韓国人は日本では特権階級 大金持ちは創価と韓国人だけ
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n301445

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

要注意!
お人好しを見透かされると不幸と忍耐を強いられる。日本人は外国人の褒め言葉に弱い、それを巧みに利用して、何も考えずに、何をされても無抵抗の奴隷飼育が進行している。大きな失政、それに基づく大事件。この後には必ず外人の日本人称賛が続く。

たとえば福島第1原発事件。 「日本人は忍耐強い」「日本人は冷静だ」「外国なら暴動が起きている」。

これはメディアコントロールなのだ。モーリー・ロバートソンは東京のマスメディアに日本を褒める外国人枠があると暴露。かれは日本人が好きで、それゆえ口を滑らしたフリして、教えてくれたのだろう。お人好しとは、もう、おさらばだ。お花畑を卒業しよう。(あるブログより一部転載)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

波乱の沖縄街宣
「Eの会」沖縄街宣は、街宣開始直前から、回転性目まい攻撃(周囲がグルグル回る、吐き気、胸苦しさ、発熱、発汗が同時に襲う)に見舞われました。

最初の数日間は強力な目まい攻撃が続きました、その後、就寝時と起床時の2〜3時間、目まい攻撃が、1ヶ月以上続きました。

毎日毎日、目まい、ふらつきが止むのを待ち、街宣車に乗り込み、街宣を決行してきました。沖縄では台風後の悪天候で、どんよりとした汚い空が、かなり続きました。

その後、今度は猛暑が続く中、目まい、ふらつき攻撃は尚も続き、道をまっすぐ歩けない、吐き気、食欲がない、視力の急激な低下、眠れないなど、かなり体力を消耗し衰弱してしまいました。

そのため、計画していた諸々の事が、出来なくなりました、とても、残念でした。

東京へ戻ってきて、通院、リハビリ、温泉、散歩などで、集中的に療養したお陰で、どうやら、本来の自分を取り戻しつつあります。でも、まだ つらつきは残っています。また、これまで使っていた老眼鏡が使えなくなり、作り変えました、ようやくブログ更新もできるようになりました。

沖縄街宣中、目まい攻撃で苦しんでいるとき、被害者の方々から、対策方法など、いろいろご助言いただいたこと、大変感謝いたしております。また、沖縄での街宣模様の動画など、拡散いただきましてありがとうございました。

また、資金面での援助申込などもあり、大変感謝しております。被害者の皆さんには、大変ご心配おかけして申し訳ありませんでした。ご報告遅れましたこと、お詫び申し上げます。  又吉

沖縄での街宣の模様









13





被害者たちの命がけの戦い 

人気ブログランキングへ

第2回

テクノロジー犯罪周知・法制化を要求するデモ 

主催 テクノロジー犯罪被害者有志一同・ACP

期日 2014年 5月5日(月)子供の日
集合場所 渋谷区・みやしたこうえん
集合時間 13:30
出発時間 14:00


雨天決行/よほどの天候でない限りは雨天決行とします。被害の有無に関わらず、賛同頂ける皆様 是非 ご参加下さい。

ACP(集団ストーカー犯罪防犯パトロール)企画、主催、


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「従軍慰安婦」問題で日本が滅びる

ミス世界一の吉松さんが慰安婦問題発言
米国のCBSラジオで、(日本の右翼)」の中には、「慰安婦は売春婦だったので謝罪する必要はない」という意見も出ているが、生き残った慰安婦の証言を聞くとそうではなかったという意見もある。日本人としてこうした(謝罪の必要はないという)コメントを恥ずかしく、また謝罪することが問題とすら考えられているのに「恥ずかしい、憤っている」と発言したとして、日本のネットユーザーらから反発の声が上がっています。

吉松さんが「右翼」という言葉を使ったことも大きな誤解を生んだようです。彼女を守ってあげたい、支えてあげたいと思っている人たちの多くは、吉松さんが「右翼」という言葉で批判された人たちではないでしょうか。真実に目覚めた人たち、日本の現状に危機感を抱く人たちは、実は、右翼の枠内に入れられている人達でもあるのです。

吉松さんを応援している集団ストーカー被害者たちも多いと思います。「本質は反日」のエセ右翼もいるよですが、右翼=愛国者=過激は、もうひと昔の話、今は真実に目覚めて、国家の危機を憂える、ネットユーザーが、「右翼」呼ばわりされたりしています。

戦後、70年も経過してなお、解決済みの従軍慰安婦問題を持ち出し、謝罪を求め続ける韓国、それを容認するマスコミ、創価学会の電磁波犯罪が野放しにされている問題、日本の若者が仕事がなく、苦しんでいるのに、1000万人移民政策を打ち出す自民党政府への不信感、在日特権の問題など、様々な事柄に気づき、日本が危機的状況であることに目覚めた人が吉松さんを支援しているのです。

吉松さんへの怒り
●「慰安婦問題を語るには相当勉強しないと足元をすくわれますよ。痴漢の冤罪に加担しているのに等しいです」
●「教養がないならデリケートな国際的政治問題を語ってはいけません!」
●「今回の発言によってあなたがただの"無知な美人"として世間に認知されたことは間違いない」
●「発言自体は撤回してませんよね。きっちり『撤回します』と、発言するべきではないでしょうか?」

吉松さんがお詫び
「今回の発言には勉強不足、かつ英語でのインタビューで言葉足らずな部分もあり、皆さんに大変な混乱と誤解を招きましたことお詫び申し上げます。私は、女性がいきいきと生きていける社会になってほしいと願っています。ただ慰安婦という女性の生き方、またそのような状況に身を置かなければならなかった女性がいたことに対して、悲しく感じているのです」と釈明しましたが、発言自体を撤回しなければ、左翼にうまい具合に利用されかねません。

日本の危機を示す出来事
2007年3月16日、第一次安倍政権は、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲による強制連行を直接示すような記述は見当たらなかった」とする政府答弁書を閣議決定しています。それにも関らず、3か月後、2007年6月26日に米国下院外交委員会で「従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議」が決議されました。

従軍慰安婦という言葉は戦後に作られた言葉です。吉田清治が、日本軍が朝鮮で女性を強制的にさらってきて慰安婦にしたと小説に書いたのが騒ぎの発端です。この問題は、安倍総理が、国会で、吉田清治や朝日新聞を名指して「でっち上げ」であると、議事録に残しています。

国会での答弁ですので非常に重いです。朝日新聞は「名誉毀損」等の反論を一切出しておりません。安倍総理が答弁したことは事実なんです。それが、メディアでは全く報道されなかったのです。吉松育美さんのストーカー問題の時もメディアは一切無視しましたね。それと同じです。日本の大きな闇が、そこにあります。

真実は二つです。1つ目は、日本軍に強制的に連れて来られて慰安婦にされたはウソ(でっち上げ)だった。  2つ目は、当時の日本では慰安婦は合法だったこと(日本で売春禁止法が出来たのは戦後十数年経ってからだった。復帰前の沖縄でも米軍基地周辺は米兵相手の売春婦がたくさんいたが、彼女らが米政府相手に謝罪、賠償を要求したという話は聞いた事がない)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東京裁判でのブレイクニー弁護人の主張

ブレークニー弁護士
戦争に関し、国際法の法規が存在していることは戦争の合法性を示す証拠であります。戦争の開始 通告 戦闘方法 集結を決める法規も戦争自体が非合法なら全く無意味です。

ナレーション
歴史を振り返ってみても 戦争の計画、遂行が、法廷において犯罪として裁かれた試しは1つもない。「平和に対する罪」と名付けられた訴因は全て当法廷により却下されねばならない。

ブレークニー弁護士
国家の行為である戦争の個人責任を問うことは法律的に誤りである。何故ならば国際法は国家に対して適用されるものであり個人に対してではない。個人による戦争行為という新しい犯罪をこの法廷が裁くのは誤りである。

ブレークニー弁護士
戦争での殺人は罪にならない。それは殺人罪ではない。戦争が合法的だからです。つまり合法的な人殺しなのです。殺人行為の正当化です。たとえ嫌悪すべき行為でも、犯罪としての責任は問われなかったのです。

我々は広島に原爆投下を計画した人、その国の元首の名前も承知している。彼らは殺人罪を意識していたか。してはいまい。それは彼らの戦闘行為が正義で、敵の行為が不正義だからではなく、戦争自体が犯罪ではないからです。原爆の投下を計画し、その実行を命じ、それを黙認したものがいる!その人達が裁いている!

ナレーション
このくだりは現在日本で発行されている速記録には「以下、通訳なし」として印刷されていない。

東京裁判は、「平和の罪」という「遡及法」を持ち出し、当時の国際社会では合法だった「戦争での殺人」を日本に対してだけ「人道の罪」として当てはめ、「全ての悪は日本にあり」と日本が裁きを受けた、戦勝国側の一方的かつ理不尽な裁判でありました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

レークニー弁護士の言葉。>たとえ嫌悪すべき行為でも犯罪としての責任は問われなかったのです。この言葉がまさしく日本に突きつけられた「慰安婦問題」にも当てはまります。

慰安婦問題は、非合法の「性奴隷」であったのか、合法の「慰安婦」だったのか。これだけが問題なのです。安倍総理は、「非合法ではなかった」とハッキリ述べられています。それでも、「刺激してはいけない」とばかり、ずっと、誤り続けてきました。惻隠の情でしょうか。こんな誠実な国、地球上どこにもありませんね。

しかし、こちらが一歩譲ると、「媚び」と勘違いするのか、また 「謝罪と賠償」を押し付けてきます。まるでカルトSの韓国朝鮮ヤクザの恐喝、タカリに似ています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

米国のグレンデール市とその周辺地区で日本人いじめ発生
韓国が建てた慰安婦像が原因で、在米の日本人の子どもたちが、酷い虐めにあっているのです。在米の日本人の子供たちが図書館で唾を吐きかけられる。 今、日本人が最も人種差別的憎悪の犯罪を受けている!
●在米の日本人の子供たちが図書館で唾を吐きかけられる。 
●「日本人はレイピスト(強姦魔)だ!」
●「お前たちの存在自体が気に入らない!」などと罵られる。
●家のポストに変なものを貼られる。
●どんどんエスカレートしていく現実・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本の危機に目覚めた人たちの意見

sakuhana
‏@mina005 都知事選
安倍政権「まずは日本を取り戻す!」奮闘努力しています。しかし、恐ろしいのは都政です。「自治基本条例」「まちづくり条例」「常設型住民投票」ぜんぶ外国人参政権への布石です。これらにハッキリ反対しているのは「田母神としお」候補だけです。都民の皆さま応援を!、

コメント
日本乗っ取りに新たな手口。池田大作の特命であった「外国人地方参政権」 「円より子」議員推進の「外国人住民基本法」 三度目に登場してきた「常設型住民投票条例」。実質的に反日特ア(韓国・朝鮮・中国人)など外国人に参政権を与えてしまう法案、地方レベルで次々と可決されています。これは条例なので、市議会や町議会などで次々と可決させることができるのです。多くの保守系といわれる市議会議員さえも、この法案の危険性について ほとんど知らぬままに、気が付いたら賛成していた、可決していたという状況にあります。
本文は こちらから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
たっちゃん(国賊撲滅)
@LoveJP_Kei
私は安倍内閣を支持していますが、それでもこちらのデモを支持したい。移民政策糾弾デモin銀座(平成25年12月1日) pic.twitter.com/8YMo68W9nZ

コメント
政府自民党が計画している1000万人移民計画、これは保守系の人たちもほとんど反対である。1000万人移民の対象がほとんど、反日特ア(中国・韓国・北朝鮮)だからである。日本ではエリートワーキングプアが増加、東大出がコンビニバイト、日雇い労務する時代だ。ハローワーク行くとなぜか40代から高齢者扱い ハローワークの求人は、ほとんど空求人かブラック企業といわれる  集団ストーカー被害者が交通費2〜3千円使ってハローワーク通いさせられるのは死活問題だ、おまけに創価、在日韓国朝鮮人優遇で40代の日本人が職を奪われている、、やっと就職できても真面目に働けば働くほど目の仇にされ苛め抜かれる、集団ストーカーでリストラ工作に遭う、創価枠、在日枠、障害者枠を名目に、日本人締め出しが水面下でなされているかも・・・1000万人移民より、日本の若者に職を、日本の若者が結婚出来る社会システムを早急に作るのが先だ、参考サイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

丘田
‏@okada014 .
安倍首相が田母神氏のパーティでの発言
★正しいか正しく無いかは別として政治的に持つかどうか政治家としてはこれが大事要するに党内の反安倍派と公明党を敵に回せば失脚の可能性もあるだから私は焦らず慌てず見守る pic.twitter.com/JMvRLudljv

コメント
つまり、ダブルスタンダードでいくしかないということだ、ご都合主義で、ころころ変わる公明党が相手ですので、自分の意思を出せないことが多いかもしれません。でも、国民は何が必要で、何が余計なものかを知っています。また、何が真実で、何がでっち上げかも知っています。

戦後、日教組教育で、「日本は悪い国」と教えられた子供たちが、ネット社会で、徐々に、目覚めつつあります。かっての日本はアジアのエースであったし、西欧列強からも、その強靭な精神性は畏れられていたのです。

真面目、正直、勤勉、日本人を端的に表現する台湾の人たち、かって日本教育を受けた人々の中には、日本人の人の良さが忘れられないらしい。小学校に習った教育勅語も80〜90代になっても忘れない、哀愁と人間味あふれる日本の軍歌も誇らしげに歌ってみせる、日本人が真に自信を取り戻す時代がようやくおとずれそうである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
sakuhana
‏@mina005 『婚外子の相続』 気がついていますか。この序列を排除するということは 婚姻・戸籍の無効化につながるのです。 「婚外子差別をなくす活動」の最終目標は、戸籍廃止なんです。つまり単純な「かわいそう」問題ではなく、国家・文化の解体が最終目的なんです。抗議しましょう!

コメント
「差別」と言う言葉、左翼がよく使う、彼らに共通するのは反日で結束しているということ。めかけの子が可愛そうだから財産も、正妻の子供と同じにすべきですって、もしかしてめかけになる人間は反日韓国人や反日朝鮮人で・・・日本人の財閥潰し?何のための夫婦の絆が存在するのか、何のための家族愛があるのか、愛のない財産目当ての不倫で出来た子供も公的に保護する?。生まれた子供に罪はない、そこで人権を持ち出す。「婚外子の相続」 この法律は本末転倒、まさに無理が通れば道理引っ込むである、池田大作の不正蓄財は、彼の死後、全部、日本国に返還すべきではないですか。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

世界を救う日本精神
藤原正彦氏の著書『国家の品格』(新潮新書)。 日本は世界で唯一の『情緒と形の文明』である。国際化という名のアメリカ化に踊らされてきた日本人は、この誇るべき『国柄』を長らく忘れてきた。『合理性』と『改革』では、社会の荒廃を食い止めることはできない。いま日本に必要なのは、民主主義よりも武士道精神であり、『国家の品格』を取り戻すことだ。」と。

戦後、国家の品格を失ってきた日本が、国家の品格を取り戻すには、卑怯を憎む等を教える武士道精神を教育することが重要である。 著者の父親は祖父から「泥棒の中でも火事場泥棒ほど恥ずかしいもものはない」と繰り返し教えられたそうである。火事場泥棒とは、火事現場で、困り果て、途方に暮れている人間につけこみ、物品を奪う行為である。日本人は、こういう行為を卑劣なものと考える。

昭和20年8月9日、ソ連は、日本が対米戦争で弱りきったっのをチャンスとばかり、満洲等に攻め入った。虐殺・略奪を重ねたうえ、2百万人ともいわれる日本人をシベリアに強制連行し、抑留酷使した。

イラク戦争では、バグダットが陥落したころ、壊された店舗やビルから、人々が物品を運び出す略奪行為がテレビに映しだされた。 これに比べ、わが国では、3.11東北大震災で、津波が去った後、瓦礫の中から見つかった金庫が全部、被災者に戻ったきた。23億円の金が全部持ち主に返還されたのである、世界の人々から日本人の誠実さに感動の声があがった。

●行き過ぎた市場経済に対しては、大きな者が小さな者をやっつけるのは卑怯という感覚が歯止めとなる。
●リストラには慈愛や惻隠が役立つ。
●はびこる個人主義や利己主義には公の精神を教える
●いじめには卑怯を
●子供の万引には『親を泣かせる』『お天道様が見ている』を教える

日本精神を規範とした江戸の社会は、当時、世界でもっとも優れていたと、最近、英国の学者たちが注目している。現代日本人が、この精神をしっかり取り戻し立派な社会を作れば、世界の多くの人々も、必ずや覚醒するだろう」・・・と。

天皇家に伝わる「隠忍自重」の精神が、日本人の精神文化の根源なのです。怒りや苦しみを、じっと抑えて 外に表さず、軽はずみな行動をしないこと。これは、私心を捨てて、国民一人ひとりの幸せを祈るという伝統を、2670年も受け継いでおられる天皇家の影響があるのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


創価学会は武力クーデター作戦を練っていた

投稿者:ロシアチョコレート 投稿日:2003/07/02(Wed) 22:15:50

『週刊宝石』1981年10月31日号のP24から貼り付け

脱党した公明党議員座談会 前編

1 自衛隊に潜入
2 新宿騒乱事件を研究
3 大型トラックを倒して道路を遮断せよ

創価学会の体質が問われているなかで、公明党を脱党した議員の座談会が、本誌の要請で初めて実現した。出席者は4名 。
飯島勝氏  香川県議
横井正吉氏  香川県丸亀前市議
小沢和夫氏  茨城県水海道市議
小谷野文雄氏  埼玉県行田市議

党活動の最前線にいた証人が語る「公明党=創価学会」の日本占領計画、警察との癒着、替え玉投票、池田大作氏の実像――密かに準備された“創価王国”構想が、白日のもとに……。

まず脱会、脱党の理由をお聞かせください。
横井 一言でいえば、創価学会が池田大作さんに私物化され、宗教のカケラもない組織になってしまったからです。
小沢 もう無茶苦茶ですよ。宗教も会員も、池田大作が自分の政治的野望のために利用しているにすぎませんね。
小谷野 池田大作の野心は、“天下取り”にある。公明党はそのための手段だ。
飯島 そうそう。公明党は“開かれた政党”といいながら、現実は創価学会の御用政党、池田先生のボディガードなんです。池田先生に直言する人が、学会にも公明党にもいないんです。

いまみなさん、「池田大作さん」「池田大作」「池田先生」と違った言い方をされていますね。その辺に複雑な心境の違いを感じるんですが。
飯島 私は“生涯の師匠”と一度誓ったのですから、問題があっても池田先生を憎む気持ちにはなれないんですよ。
小沢 (憤然として)それは甘いですよ。私は「先生」なんて呼ぶ気がしません。クソくらえです。あれだけ社会的な不正をやってきた人物ですから。
横井 私ももう「先生」とは呼びません。彼のやってきたことは宗教上、また社会的にも絶対許されないことです。
小谷野 そう、許されない。だから当然「池田大作」。
飯島 なるほど、国民的な立場から考えると、そうなるでしょう。悪いものは悪いです。(一同、うなずく)

脱会したとき、迫害とか妨害、いやがらせなどは。
飯島 私が離党したときなんか夜も昼も電話が鳴りっぱなし。罰が当たるの、地獄に行くの、恩知らずのと大変でした。
小沢 2年たった現在ですら、「小沢は強度のノイローゼで凶暴性をおびている。何されるかわからないから、近寄るな」と言われています。(RC:都合が悪いと病人呼ばわりするワンパターンな団体である)
小谷野 私は豆腐屋をやってたんですが、学会員はピタリと買いに来なくなりましたよ。

それは組織の上から会員に指示が出るんですか。
小谷野 ええ、奴は脱会したんだからもう買いにいくなと。
小沢 全部そうです。脱会者が出ると、あっという間に指示が流れる。
飯島 組織的ですね。横井さんが脱会したときもたいへんだった。個人的なスキャンダルをデッチ上げて、横井さんを批判するんです。
横井 無茶苦茶ですよ。口では言えないようなデマをつくって全会員に流すんです。地元の学会員にほんとうのことを知らせるために、いろいろ試みてみましたが、全部組織的につぶされてしまいました。それで夜逃げ同然に、丸亀を出ました。しかし丸亀の同志に学会の誤りを教えていく戦いは、今後も続けていくつもりです。

それなら、どうして丸亀に留まらなかったんですか。
横井 そんな生やさしい組織じゃないんです。議員を辞めてから新しい勤め口をさがしたんですが、とてもじゃないけど見つかりませんでした。いろんな圧力がかかって。
小沢 たとえば、横井さんが市内の会社に就職しますね。そうすると、学会はその会社にまで手を伸ばして邪魔するんです。「社長さん、横井という男は学会でこういう悪いことばかりやってきた男です。使ったら大変なことになるよ」と――。(RC:逆に圧力を掛けて会社をクビにしたりすることもあるそうです。)
小谷野 移転先がわかれば、どこへ移転しても組織を通じて魔の手を伸ばしてくるんです。―-投石で窓ガラスを割られたとか、暴力を受けたとか、そういったことは。
飯島 これは誰がやったかわかりませんが、新車を4回、釘で傷つけられた。離党するまでは、そんなこと1回もなかったんだけれども。
小谷野 私はやられたことないですが、学会員が日本刀を抜いて脱会者の家に殴り込み、警察沙汰になった話がある。
横井 営業妨害なら全国的にたくさんありますよ。

党大会での質問も、そして批判もすべてサクラだった

結局、皆さんは脱党されたわけですが、公明党議員になるときは誰から党の候補として任命されたんですか。
横井 公明政治連盟の時代は、学会本部から任命を受けました。
小沢 もともと公政連は創価学会政治部ですから、池田大作直結ですね。
横井 今でも全部、池田からでしょう。
飯島 対外的には、公明党が任命して発表するという形をとりますが、その裏には必ず学会の承認がいる。地方議員なら、学会のその県担当の副会長、国会議員になると池田先生が決めるわけです。
小谷野 学会幹部にゴマをすらないとだめでしょう。結局。
小沢 公明党がどう考えていようと、もらう票は学会の票なんですから、どうしてもゴマをするようになってしまうんですね。
飯島 私は党の幹部からではなく北条前会長と森田副会長に何回も「辞めろ」と言われたことがある。ゴマすっている人間に譲れ、というわけです。

党首脳の人事はどうです?
小沢 まったく同じですよ。
横井 党首脳の場合は、最初から学会が押しつけてきますね。池田の任命ですよ。

そうすると、政策なんかにしても党の自由にならないじゃないですか。
飯島 もちろんです。創価学会の浮沈に関わるような事態が生じると、重要政策を変更しても自民党に救いを求める。公明党は変えたくなくても、学会の命令で変更させられます。
小谷野 52年ごろ、公明党が安保や自衛隊で右傾化したのも民社党が創価学会の不正を追及する構えを見せたからだった。
小沢 おそらく学会の至上命令ですね。「池田先生を守れ」ということですよ。
飯島 公明党が宗教政党ではなく、“開かれた国民政党”ということで行くなら、学会本位じゃだめだ。中央委員会に行っても、「今日は新聞記者が来るから、これとこれだけは、言うなよ」「変な質問するなよ」とやる。ですから“シャンシャン大会”だ。党の大会から地方本部の大会まで、みんなそうです。

最近は、いろんな質問や批判が出るようですが。
横井 あれも全部サクラです。
小沢 たとえば、「小沢さん、外部の目があるから、あなたはこの点を質問しなさい」と。そこで原稿をつくって県連本部長にチェックしてもらう。「よし、これならイケる」――全部そうですよ。

すると政教分離という発表を組織内ではどう理解していたんですか。
飯島 最高幹部は、「あれは社会やマスコミを欺くためにとった建て前論で、実際に分離しちゃいかんのだ」と公然と言っていた。それが本音でしたね。

末端の会員まで、そういう認識をしていたんですか。
小沢 全部そうでしたね。そう指導、徹底しましたから。そうでなければ、選挙をやれないですよ。
横井 公明党の議員は、学会の役職を離れただけです。いまだに公明党の党員の中に、学会員以外の党員はいません。
小谷野 よその政党のような、本当の党員は1人もいませんよ。みんな学会員。選挙になると、みんな学会の組織に帰り、学会幹部の指揮で動くんです。
飯島 そう、公明党側でつくる選対本部もカムフラージュ。学会側の選対本部が本物。
横井 候補の行動日程も、全部学会がつくっちゃう。
飯島 議員、候補者は完全にロボットですよ。

警官の不祥事を情報収集 これは権力との取引材料

その選挙ですが、替え玉投票とか住民票移動の実例をご存じありませんか。
飯島 私が徳島県の総司令として選挙の指揮をとったとき、あったと聞いています。ずっと前の話ですが、抜き取りはなかったが、病気の学会員とか、選挙に関心ない知人の入場券をもらってきて、それに似合った年頃の人を仕立ててやったらしい。
横井 それは全国的にやったんですよ。学会では選挙は法選、仏法のための戦いだという考え方が徹底されていますから。それが仏法のため、学会のためになると思えば、罪の意識を感じません。幹部から命令されなくても平気でやってしまう。
小沢 池田大作自身が、そういう選挙違反した人に、“法難賞”を贈って賛えるんですから、違反することが正義になってしまいますよ。
小谷野 法難賞は“選挙違反奨励賞”の意味を持っていますね。だから全国的になるんです。

陣中見舞の額なんか、候補者は知ってるんですか。
飯島 それはわかりません。絶対に聞いちゃいかんのです。
小沢 誰が、いつ、いくら持って来たか、その帳簿も絶対見せてもらいない。

議員の給与の扱いは?
飯島 国会議員の場合は、今でも全部党が集めて、その議員の生活に応じて分配します。
横井 地方議員の場合は党には出さないです。個人個人がもらってます。
小沢 ただ、あくまでも市からもらっているのではなくて、創価学会の池田先生からいただいているのだ、という考え方。これは一貫して変わらない。(RC:税金では)
飯島 まあ、常々「池田先生のおかげで議員になれたんだぞ」と指導されていますから、不満に思って口に出せない。
小沢 お金といえば、もうひとつ不明朗なことがあります。4、5年前の老人福祉週間に、寝たきり老人を助けようということで、私が先頭に立って街頭募金をやり、16万円集めたんですが、その半分がどこへいったかわからなくなってしまった。

それは党に持っていかれたということですか。
小沢 そうですね。党から「募金をやれ」と指示が出たんですから。茨城県では全議員がやりました。その半分が公明党に吸い上げられた可能性が濃厚なんです。
飯島 重大問題じゃないか。突っ込んで調査したの。
小沢 その当時、党の責任者に問いただしたら、「県で集めた金は全部赤十字に寄付した」というので、「じゃあ赤十字の領収書があるだろう」と追及したんですが、うやむやです。
小谷野 赤十字の側に聞いたんですか。
小沢 「もらってない」という返事でした。
飯島 告発したら刑事問題だ。
横井 はっきりしてる8万円はどうしたんですか。
小沢 それは私が党員といっしょに水海道市の社会福祉協議会に持って行きました。「8万円しか集まりませんでした」と、ウソをいって。私も辛かった…。

ほかに辛いことは? たとえば、交通事故を起こした学会員の貰い下げとか。
飯島 それは年中です。学会員が電車にひかれて即死したとき「お前、行って来い」といわれて、賠償金の交渉をさせられたこともある。
小沢 46年ごろ、学会の青年が3人で窃盗を働いて逮捕されたことがあります。すると、すぐ学会から電話があって、「全紙の新聞記者に会って、学会員じゃないとよく伝えろ」と。

新聞に圧力をかける……。
小沢 圧力というより、お願いに行くわけです。つけ届けしたり媚びへつらったり。
横井 とにかく新聞に創価学会の4文字を出させないために、ずいぶん苦労させられました。

不買運動などは。
飯島 それもよくやった。学会のことを少しでも悪く書くと、「今日から、とるのやめようぜ」という調子で(笑)。

権力との癒着では、やっぱり警察が1番ですか。
小沢 そうですね。盆暮れに2回、必ず署長につけ届けするとか、警察の予算どりに頑張って貸しをつくるとか。
横井 会員から入る情報を渡して恩を売る。だから、犯罪の捜査なんかに、よく協力を頼まれましたよ(笑)(RC:笑っているが、学会員を使ったストーカーなどしているようだ)
飯島 警察官の悪事なんかも、会員から情報をとっておいて、いざというとき取引します。
小沢 「池田先生と学会にさえ傷つかなければ、公明党はボロボロになってもいいのだ。それが議員の役目だ」ですから、媚びもすれば脅しもやります。

池田氏を守るための議員活動としては、ほかにどんなことやるんですか。
横井 池田の警備もやります。だから、池田が地方指導に来るときは大変です。警察に頼んだり、木の陰に隠れてお庭番だ。影武者です。

このとき、この座談会があるのを知って原島嵩元教学部長が駆けつけて来た。出席者は大感激。本誌記者が、これまでの経過を原島氏に説明し、座談会を再開。


指令――ヒットラーの「第三帝国」を熟読せよ

飯島 先生が連絡船で四国に渡るときでも、事前に船中を全部点検して、われわれは寒風が吹く中でずっと警護するんです。アンマの世話もやらされた。
小沢 それは会合のとき、好きなタイプの女性にお数珠をあげるんです。その女性を覚えておいて、あとで池田の接待をさせればいいんですよ。
原島 そうですね。あうんの呼吸だ。それがわからんようでは「おれの弟子じゃない」ということになります(笑)。

池田氏の好きなタイプといいますと。
小沢 女優の山本富士子に似た女性。地元・土浦のご指名の女性も山本富士子にそっくり。そういえば、池田氏と噂のある渡部通子さん、多田時子さんもそうですね。(RC:創価教育では、池田氏は“道徳家”とされています(爆笑))

池田大作、前に「天下取り」ということが出ていましたが、何か具体的な計画はできていたんですか
原島 かつて青年部の最高幹部の間で、きわめて過激な日本占領計画が話し合われたことがあります。つまり、学会の人材を密かに送り込んで、自衛隊と放送局と電波を全部押えようというわけです。
一同 (驚いた表情で)ホーォッ!
横井 それは、いつごろですか
原島 昭和46年ごろのことです
小谷野 そういえば、青年部員に自衛隊入隊をすすめるような空気がありましたね。
原島 また革命決行の日に、学会員で大型トラックを持っている者を全部都市部に集中させ、それをみんな路上に倒して交通遮断するとか、たくさん消火器を買い込んでおいて、向かって来る警察官にぶっかけ、次の日動けないようにしてしまうとかね。
飯島 ずいぶん具体的だな。
原島 冗談半分ではあったんですが、しかし「いざとなったら、こういうことも本気で考えなければいけない」という話が交わされていたことも事実なんです。現に49年ごろ、ある団体が学会本部に乱入したとき、実際に消火器を使って応戦しました。それより、ちょっと前の昭和43年の新宿騒乱事件のときには「いざというときに備えて警察とデモの動きを勉強しておけ」と言われて、ビルの屋上などから混乱のようすを研究した人たちもいました。
飯島 ヒットラーの「第三帝国」を熟読せよ、という指令もありましたね。

驚きました。冗談ではすまされませんね。
原島 今の話は非合法の占領計画ですが、公明党では、実は合法的で綿密な占領計画が練られていたんです。(以下次号)

(貼り付け終了)

池田大作の策謀! 1990年、私は日本を支配する
投稿者:ロシアチョコレート  投稿日:2003/07/02(Wed) 22:14:03

『週刊宝石』1981年11月7日号のP186から貼り付け

(貼り付け開始)

脱党した公明党議員座談会 後編

1 田中派との提携
2 自民党と連合政権
3 文部、法務、厚生の各大臣要求
4 1990年に公明党政権樹立

創価学会には武力クーデター作戦があった―前号の衝撃的な証言は、池田大作氏、創価学会=公明党の危険な体質を暴露した。原島嵩元教学部長も駆けつけて佳境に入った後編では、さらに現実的な政権奪取作戦が明らかにされていく。

前回、「公明党には綿密な日本占領計画があった」という話が出ました。今回はそのへんを具体的に話していただきたいのですが。
原島 端的にいえば、「天下を取る」という池田大作の野心を実現するための政権奪取構想なんですが、その段階的なプログラムができていたんです。
小沢 まず自民党との連合政権をつくって、大臣のポストを3つ取る、ということです。これは公明党の夏期講習会で多田省吾(RC:多田時子(お下げ渡し)の夫)、鈴木一弘、黒柳明など党幹部がはっきりといいました。

いつ聞いたのですか。
小沢 49年と50年です。(RC:昭和)

連合政権の樹立は、何年ごろを目標に……。
小沢 だいたい55年ごろまでに、という話でした。
小谷野 昭和55年は創価学会の創立50周年にあたり、その記念すべき年に標準を会わせた、ということでしょうね。
飯島 一時は、40年代後半に政権取るのも夢ではないような感がありましたね。創価学会も公明党も破竹の勢いで伸びて行きましたから。
横井 それも公明党単独で取れるかのような。ところが、それが言論弾圧問題で挫折したため、自公連合政権構想に切り換えたわけですよ。

その構想が49年の夏期講習会で発表されたということですが、公明党は48年以降、社公民を軸とする「中道革新連合政権構想」で来ていますね。その点どうなんですか。
小沢 あれは国民向けのポーズにすぎませんよ。49年は田中内閣から三木内閣に政権交代が行われた政局激動の年で、国民の間には、政権を任される第2党の出現を期待する声が高まっていました。だから、革新ポーズをとったほうが得策だという打算的行動です。本音は全然違います。
飯島 そのとおりですね(と大きくうなずく)。49年の党大会でも、保革大連合の立場はとらないとしながら、「自民党であっても中道革新連合政権の諸原則に賛同する者なら排除すべきではない」という含みのある発言をしていますが、この発言の中に保革連合志向の本音が秘められていたんです。
横井 その発言は、保革連合への“誘い水”ですよ。当時、自民党は真っ二つに分裂する可能性がありましたからね。割れたら、その一方と組むことも、当然考えていたんです。
飯島 分裂はともかく、過半数を割る可能性は十分あった。そのときは自民党に手を貸して、内閣に入るということだな。
原島 (うなずいて)その構想は池田さんから出ていると見ていいと思います。じつは池田さんは、昭和50年11月1日の日蓮正宗との連絡会議で、「将来、保革連合を支えるのはうち(学会)しかない。正反対の手を打つかもしれぬ。しかし、こちらを先にやると危ない。……極端にいえば、内閣に入るかもしれぬ。大変な共闘だ」といっているんです。
小谷野 つまり、当面は危険だから中道革新連合政権構想を表に出して行くが、いずれ正反対の保革連合の手を打ち、「内閣に入る」と。
原島 そうですね。内閣に入って、大臣のポストを3つ取るということでしょう。

その3つのポストについて具体的な話が出たんですか。
小沢 ええ、「文部、法務、厚生の3つをもらう」と。黒柳さんも鈴木さん、多田さんも「おれが厚生大臣だ」とか、黒ちゃんは何だとかいってました。冗談半分ですが。

とくに文部、法務、厚生の3つを望む裏には、何か狙いがあるんでしょうか。
飯島 文部省には宗務課があるんで、宗教関係を押えるということだな。
小沢 創価学会は宗教法人にあるまじき不正行為をたくさんやっていて、「解散させろ」という声まで出ています。それに対する抑えの意味もあるんじゃないですか。
横井 池田さんは創価大学から幼稚園までつくって、洗脳教育をさせているでしょう。ですから将来的には、文部省を押えて全国民を洗脳することも考えていると思いますね。
飯島 法務は、創価学会に対する弾圧の抑えだろう。
小沢 それと同時に、学会以外の者に対する弾圧も考えていると思いますよ。当面はどうか知らないけど、政権を完全掌握したら必ずやりますね。
小谷野 厚生は、福祉に力をいれて国民を喜ばせ、勢力拡大をはかるのが狙いでしょう。
飯島 現在もそうです。

いま、政権を完全掌握したらという話が出ましたが、そこまでのプログラムは。
小沢 途中の段階については聞いていません。党首脳は考えていたかもしれませんが。
原島 最終ゴールは池田さんが発表しています。池田さんには「留言録」というのがあって、それを48年末のある重要な会合で池田さん自ら披露したのですが、それには、「1990年に天下を取る」と明確に書いてありました。この「天下を取る」という意味は、明らかに政権の完全掌握であり、池田さんが日本を支配するということです。
小谷野 1990年というと、あとわずか9年後ですね。しかし、9年で天下を取るのは無理なんじゃないですか。
飯島 無理でしょうね。学会の伸びも頭打ちだし、政界もそう甘くありませんよ。
横井 学会の社会的不正に対する糾弾も厳しい。スケジュールの変更は避けられないでしょう。
小沢 しかし、池田大作の執念深さは、世間の人が考えているほど生やさしいものではありませんよ。多少の紆余曲折はあるでしょうが、彼は「天下取り」を絶対捨てないと思います。
原島 (大きくうなずいて)同感ですね。池田さんは1度立てた構想は必ず完成させる、という強い信念を持っています。

自民党を取り込むのは簡単 最後の敵は共産党だ

では、そういう厳しい状況の中で、なおかつ政権を完全掌握するとすれば、どんな手を考えているでしょうか。
小沢 その手始めが、自民党と連合して大臣のポストを3つ取ることです。
原島 そのためにも、田中派との結びつきを今まで以上に強めていくでしょう。自らの安全確保をはかるとともに、連合政権内に大勢力を形成するわけです。

田中角栄氏と池田大作氏と結びつきはいつごろから。
原島 個人的に会ったのは14年前、田中さんが幹事長のときでそのとき「あなたが早く総理大臣になってください」と激励した話は有名です。その後も何回か、同じように激励しています。
飯島 それは竹入さんが間に入っていますね。竹入さんと田中さんのパイプは、その前から強かったですから。
横井 そのパイプが、創価学会の言論弾圧問題のときにいっそう強くなった。
原島 ある幹部の話では、田中さんのある問題を、その後の自分のロッキード問題よりも深刻に受け止めていたそうです。
小沢 あのときは、共産党が創価学会をつぶしにかかりましたが、自民党は創価学会を共産主義の防波堤にしたい  と考えていましたから。そのためでもあると思いますね。

田中角栄という人は、直接自分の利益にならないと動かない人だと聞いていますが、その点で選挙も……。
飯島 選挙が1番でしょうね。自分の息のかかった者を当選させるために、創価学会・公明党の応援を頼む。そういう例はたくさんありますよ。
横井 そこにまた、池田大作が付け込むスキがある。
小沢 そうそう。田中派と自公政権内に大勢力をつくれば、ほかの勢力に対する多数派工作はそう難しいことはないでしょう。ここまで来れば、もう天下取ったと同じですね。
小谷野 そう簡単にいかないと思うが、田中派を完全に抱き込んでしまえば、可能性はありますね。田中派とつながりの強い派閥もあるわけですから。
小沢 池田大作はつねづね、私たちにいっていましたよ。「自民党を取り込むことなんか簡単だ。やろうと思えばどうにでもなるよ」と。社会党や民社党などは問題にしていなかった。
原島 問題なのは共産党。「最後の敵は共産党だ」というのが池田さんの口癖でした。創共10年協定は、そのための抑えの意味もあったわけです。共産党を協定で押さえておいて、その間に自公連合、入閣の手を打って行く――。
横井 そうして多数派工作をうまくやって、内閣総理大臣を手中にする。
飯島 そううまく行くかな(笑い)。

うまく行かない場合、非常手段に出ることもあり得るでしょうか。たとえば、前に出た武力革命のような。
小沢 私はあり得ると思いますね。池田大作は「天下取り」の野心を除いたら何も残らないほど、執念を燃やしているんですから。
原島 前にも話したとおり、武力革命の話が冗談半分であったにせよ「いざとなったら、本気で検討しなくてはいけない」という話が真面目に交わされたは事実ですし、その1つの方法が現実に実行されたことも事実なんです。ですから、その可能性は否定できませんね。さらにいえば、学会の最高幹部が同じような話し合いをしていたこともあるんです。自衛隊に学会員をたくさん送り込むとか、電波を押える話ですね。それは皆さん方の耳にも入ってるんじゃないですか。
飯島 それは池田先生もしばしばおっしゃっていました。創価学会にはファッショに通ずるようなことがあらゆる面にありますから、何か1つのインパクトがあれば、学会全体がドーッと爆発する危険性は現在でもありますね。
横井 とにかく池田大作は「おれが死ねといったら死ねるか」といって、青年を訓練してきたんです。池田が命令すれば、青年は死も辞さないですよ。
小沢 私たちの青年時代は、上からの指令があって、女房と水盃を交わして家を出た。「たとえどこで死のうとも、先生を守るためには断じて命を惜しみません」と、女房と2人でやったんです(笑い)。
小谷野 今でもやってる人がいますよ。池田の警備に行く日は白いさらしの胴巻きをして、木刀持って、カアちゃんと水盃交わして行くんだから(笑い)。
飯島 私も特攻隊の行き残りの1人だったんだけれども、特攻隊の精神どころじゃない。

いざというとき池田氏はナチスと同じ方法をとる

原島 今は外部向けに格好つけて、文化とか平和とか盛んにいっていますが、あれはカムフラージュなんです。池田さんは、「文化活動は煙幕だ。内部はどこまでも革命児でなければならない」という考え方です。
横井 池田が「水滸伝」や「三国志」、ヒットラーの「第三帝国」を公明党の議員や青年部の幹部に勉強させたのは、伊達や酔狂ではありません。そこからありとあらゆる権謀術数を会得させようとしたんです。(RC:神崎武法には天下取りのために「関が原」(司馬遼太郎)を読ませていた)
原島 そのヒットラーの「第三帝国」を勉強した公明党のある幹部は、「ヒットラーが悪かったのは、戦争で多くの人を殺したことだけだ。あとの戦略戦術は悪くない」と、池田さんに話していましたよ。池田大作が、学ばせたかったのは、まさしく権謀術数です。いざというとき、池田さんは必ずナチスと同じ方法をとると思いますね。だから、それは“日本占領”といっても過言ではないんです。

仮にそうなった場合、総理大臣には池田大作氏がなるんですか。
飯島 最高幹部の間では、“池田総理”の実現を夢見ていた時期がありましたね。40年代に。
横井 昭和42、43年の創価学会の幹部会で、竹入さんが、「ぜひ池田先生に総理大臣になっていただこうではありませんか!」と叫ぶと、会場の日大講堂が割れんばかりの大拍手だった。
原島 一時期、池田さんは自分が総理になると明確に言明したこともあるし、多田省吾さん(RC:多田時子(お下げ渡し)の夫)を総理にしようと考えていたこともある。しかし、その後の構想では、池田さん自身は総理の上に君臨する形ですね。
飯島 公明党を結成したばかりのころ、池田先生は「天下を取ったら、2つの党をつくって政権交代させる」という考えを披露したことがありましたね。

2つの党というのは。
横井 それは、そのときは日本の大半が創価学会員という状況が想定されていますから、公明党を2つに割って、池田さんがその2党の上に君臨し、操るという考えですよ。

ほかの政党はない……。
原島 あったとしても、取るに足らない少数政党でしょう。想定としては。

なぜ、公明党をわざわざ2党にするんですか
原島 1党だと腐敗しやすいということもありますね(笑い)。
小沢 2党を競争させて忠誠度をはかり、池田大作により忠実なほうに内閣をつくらせる。というのが本音ですよ。つまり、2党とも池田のロボットです。

天皇はどうする考えだったのですか。
原島 とくに論ずることはなかったですね。天皇制に対する国民感情を大事にする、ということじゃないですか。

マスコミが“しまった”と思うときが創価学会の天下だ

では、池田氏がそういう形で政権を完全奪取したら、一般国民はどうなるんでしょう。
横井 まず言論の自由、信教の自由はなくなりますね。現在の創価学会、公明党の中にもないんですから。
原島 池田さんは「マスコミが“しまった”と思うときが広宣流布(こうせんるふ)だ」つまり、創価学会の天下だということを、今でもいっています。
小谷野 完全な独裁政治。この座談会を企画した「週刊宝石」も危ないですよ(笑い)。
横井 昭和31年に、池田さんは選挙違反事件で逮捕され、拘置所に入ったのですが、出て来て開口一番叫んだことは「権力と断固闘おう!」ということなんです。自分をいじめたものに対する復讐心、怨念には、すさまじいものがある。
原島 被害者意識の固まりですよ。それが天下取ったら加害者になります。
小沢そうなんです。まず仕返しを徹底的にやります。
飯島 いや、天下取ったって、そんなバカなことしませんよ。やれば国民の批判を受けるんですから。仏法の慈悲の精神を政治の中に反映させて――。
小沢 (遮って)とんでもない!慈悲があれば、こんな問題は絶対に起こらないんですよ。そんな甘いものじゃありません。
横井 そうです。私たちが脱会したとき、学会はどんなことをしましたか。社会的に立ち上がれんような、ありとあらゆうる弾圧をしてきたんですよ!
小谷野 そうそう。それも、国民の批判を浴びている中でじゃないですか。彼らは批判なんか恐れないですよ。それを“法難”としか受け止めないんですから(RC:学会員の心の中で “法難”と受け止めないと精神に異常をきたす恐れがあるだろう)
原島 飯島さんの話は、理想的に行けば、のことでしょう。また、そうあってほしいという願望で……。
飯島 ええ、そうです(とうなずいて)。現在の体質のまま天下を取ったら、これはもうファッショになりますよ。そして、創価学会員だけが優遇され、そうでない人は差別待遇を受ける時代が来るでしょう。
小谷野 権力を握ったら、差別待遇どころじゃない。それこそ恐怖政治で、批判分子は粛清されると思いますね。
横井 私なんか銃殺刑ですよ。
小沢 藤原弘達さん、内藤国夫さん、隈部大蔵さん、山崎正友さん、原島さん、皆そうなります。その陰には何千人も。(RC:藤原弘達さんが亡くなったとき、「おめでとうございます」という電話が一晩中鳴り続けたと「週刊金曜日」に書かれていた。隈部大蔵さんは「月刊ペン」事件(名誉毀損)の被告。同事件の最高裁判決は「池田大作さんの下半身には公共性がある」であった)

最後に、池田大作退陣の日はどういうふうに想定されますか。
飯島 退陣を余儀なくされるような、よほどのインパクトがないかぎり、身を引くということではないでしょう。
横井 同感ですね。あくまでも支配者の座にしがみついて離れないと思います。
小沢 しかし、何とかして追放しなければ。私は、こういう批判の積み重ねが、必ず将来実を結ぶと信じています。
横井 その日が来るとすれば、それは公明党の議員が激減し、政党としての力がなくなったとき以外にないと思うんです。
原島 とにかく、創価学会には宗教の原点に、公明党には政治の原点に返ってほしい、念願しています。
一同 同感です(うなずく)。
飯島 とくに公明党は、池田創価学会の御用政党から早く脱皮してもらいたい。それができないなら、解党すべきですね。

ありがとうございました。

(貼り付け終了)

http://soejima.to/boards/past.cgi?room=sirogane&mode=find&word=1449%5D+%5B1448&cond=OR&view=5

コメント
今から30年以上前から、創価学会は、脱会者や、敵対者に対して、今と同じ手口で嫌がらせがあった証明ですね。貴重な資料です。

集団ストーカー被害者の中には、電波(マイクロ波)を使った脳内音声送信は、自衛隊がやっているとか、防衛省がやっているとか言う方もいらっしゃいます、上記座談会でも、「自衛隊、電波」の掌握に言及していますね。見事に一致しませんか。そして「マスコミ」の掌握も、見事に一致しませんか。創価犯罪=自衛隊=防衛省=警察=マスコミと繋がることから、国家犯罪説も浮上してくるわけです。

私も今から30年以上前から、地域で、おかしな事がひんぱんに起きていました。同僚N子が亡くなったのは私のせいだと言われたり、実際はN子とは仲が良かったし、私の結婚式にも来てくれて喜んでくれた、当時、精神的に病んでいた弟の事やら、私自身の原因不明の体の不調やらで毎日ぐったり、N子とは疎遠になっていた(意図的に疎遠にされていた可能性)。その後、遠距離(車で1時間以上)にあるN子の実家を訪ね弔いをしてきました。

また、当時、婦人会の会長を任されたときも突然、意味不明な分断工作が始まり、あたふたさせられたり、近所の二軒の家で似たような死亡事件が起こりました。兄弟の1人が立て続けに急死したり :「(いづれも高校生でオートバイ事故)、、私の家の近く(5mほど先)で、子供がひき殺されたり、連日、バイクの暴走音や、救急車の音が聞こえてきたり(電磁波照射の可能性)していた。

また、血圧が40と10で医者に「よく生きているね、」と言われたり、手足が氷のように冷たく朝まで足が温まらなかったり(アンカ使用)すっかり低温焼けする始末、意味もなく心臓がドキドキしたり、金縛り(目は開いて意識はあるが指先ひとつ動かせない=筋肉硬直=電磁波で作れる症状)、に遭ったり、

大事な時に第一声が出てこなかったり(失声症状=電磁波で作れる症状)、味覚喪失(何を食べても砂を噛む様で味がない=数ヶ月続いた)で50kあった体重が36Kになったり、ふらついてよく転倒したり(電磁波で作れる症状)、道をまっすぐ歩けなかったり(平衡感覚異常=電磁波で作れる症状)、、つまり、30年ほど前から電磁波犯罪は存在していたのです。もちろん犯人は創価学会、沖縄に住みついている韓国朝鮮人らです。

沖縄の創価学会と、朝鮮人らには地元暴力団組織の者も多く、中高校生の部活などに、仲間を潜り込ませ、過激なアダルトビデオを与えたり、騙したり、恐喝したり、して人格破壊をしています。本来、素直で明るい子供らが見る見る間に表情が変わり、親に反抗したり、引きこもったりしていきます。それらは、健全な精神を壊そうとする彼らの陰謀なのです。創価に睨まれたら最後、監視状態は続きます。命がけで戦うしかありません。

今は亡き私の父親も創価と遣り合っていたし、その流れで、私も、娘や孫たちもやられています。息子も無自覚な被害者だと思います。創価学会がなければ、韓国朝鮮人らがいなければ、今頃、息子も普通に結婚して子供3人位儲けていたと思いますが・・・。少子化を意図的に作っているのは創価学会と韓国朝鮮人だと思います。それでいて1000万人移民とは、純日本人と中国朝鮮人を入れ替える策謀が水面下で働いているとしか思えません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

電磁波犯罪等被害者の会(Eの会)発足について
去年(2013年)から、車での流し街宣を考えていたのですが、活動資金のメドが立たず諦めていたところ、当面の活動資金を援助してくださる方(被害者)が表われました。

早速、「電磁波犯罪等被害者の会」を発足させ、規約を作成、活動資金を受け入れるための通帳も作成しました。流し街宣に使用する車両(娘所有)を修理に出して、保険をかけて、大型スピーカーを特注して、カーレコーダーを3台購入、マグネットシート広告発注、諸々の器機準備などに、ほぼ2ヶ月余かかりました。

娘の子供(小6と小4)らは、3才と1才から、ずっと、創価学会の電磁波被害を受け続けていたことから車を手放せなかった、、経済的に大変だけど、攻撃を受けたとき、車に逃げる、夜中でも遠くへ移動する手段として車は必要でした。今回、流し街宣に役立ってくれて良かったと思っています。

被害者の方の応援をお願いするしだいです。よろしくお願いします。

又吉


人気ブログランキングへ

吉松育美さんが ”命を狙われている”

人気ブログランキングへ

話題の女性は、吉松 育美( 26才)さん、日本のタレント。IYグローバル合同会社所属。彼女は 2012年度ミス・インターナショナルグランプリを獲得した女性です。日本人初のミスグランプリという快挙を果たした吉松さんは、佐賀県鳥栖市(とす)のご出身です。

そのような女性が、大手芸能プロダクション「ケイダッシュ」幹部、谷口元一(創価学会員)による 嫌がらせと脅迫行為などを 日本外国特派員協会で 記者会見を行い 世界に向けて告白しました。

さらに、問題の札付き男を、威力業務妨害罪で警視庁に刑事告発したことを発表しています。しかし大手メディア各社は 何におじけついたのか、殆ど記事にしてないといいます。ネット上に報じた記事も次々と削除されるなど、波紋が広がっています。


ストーカー被害の告発とメディアの対応
ゝ半召気鵑魯潺浩こΠ譴箸靴董⊆ヾグランプリに王冠を手渡す予定だったが、ミス・インターナショナル本部(国際文化協会)から呼び出され、「体調不良を理由に自粛してくれ」と告げられた。
◆屮吋ぅ瀬奪轡紂彜管瑤涼口元一(創価学会員)が、ミス・インターナショナルの協賛企業に圧力をかけた。
5半召気鵑了務所移籍のトラブルをきっかけに数々の脅迫や嫌がらせがあった

2012年春、格闘技の元プロモーターの男が、突然、吉松さんの事務所へ現れ、大手芸能事務所へ連れていかれ、日本の芸能界で生きていくには”掟”として事務所の会長に認めてもらわなければならない」と伝えられた、その後、男は系列事務所への所属を求めてきた。だが、この事務所は反社会的勢力とのつながりが取りざたされていることから、彼女は所属を拒否した、

創価学会員の谷口元一がやったこと。
2012年12月30日、谷口は日本テレビに侵入、番組出演後の吉松さんを拉致しようとした
探偵を使って吉松さんの事務所兼自宅を調べさせた
5半召気鵑亮族箸領梢討剖芝電話をかけた(録音済み)

創価学会が使う脅しの手口・・・谷口(創価学会員)は、吉松さんの両親に電話して 2008年5月26日に自殺した元TBS女子アナの川田亜子さんの名前を出し「娘さんが彼女のようになることを心配しています」と殺害の仄めかしと受け取れる脅しをかけています。その一点で、すでに、完全犯罪を目論む創価公明党お得意の闇の部分を浮び挙がらせています。

実は 私も、信濃町の創価学会本部に行って「創価学会の集団ストーカー」の名詞を配っているとき、年配の男性信者が現れ、私の名詞を見た後「又吉さん、帰りは気をつけてくださいね」と脅迫されました。その日は、ずっとマスク男に尾行されました。

創価学会は、これまで、多くの人を社会的に葬ったり、交通事故の見せかけて殺したり、自殺に見せかけて殺したり、バイト派遣社員を送って会社を乗っ取ったり、電磁波で幻聴幻覚症状をつくり精神病院へ送ったり、本人が知らないところで 悪い評判を流したり(風評流布)しているようです。

殺しは在日朝鮮ヤクザ、集団ストーカーは創価信者、電磁波攻撃は近隣の創価学会宅から、創価芸能プロダクション、創価警察、創価検事、創価裁判官、創価弁護士、創価官僚(外務省の創価グループ大鳳会など等の存在により、数々の大事件、猟奇事件が隠蔽されていると思われます。


動画が見れない方は下記のURLをクリックしてください。
http://www.youtube.com/watch?v=ch521LUPBUg


安倍首相夫人が全面支援
「ミスインターナショナル2013」の審査員であった安倍総理の妻・昭恵夫人が、ミス審査員としてFacebookで報告したところ、吉松さんのストーカー事件について多数のコメントが寄せられたそうです。昭恵夫人は「・・・ 何があったのか真実を確認したいと思います」とコメントされています。

その後、吉松さんは、昭恵夫人に直接お会いして、一連の脅迫事件や嫌がらせを報告、昭恵夫人も、全面的に支援することを取り付けています。


大きな事件なのに取材依頼ゼロ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

下記の動画をご覧ください。このような事件が起きると、居ても立ってもいられない気持ちで、即、行動に移す、正義の味方登場です。日本のスーパーマンです。

動画が見れない方は、下記のURLをクリックしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=3vnb7SOmnSY#t=14

今回の吉松さん事件で、創価学会と関連する芸能界(韓国朝鮮系暴力団)の実態が浮き彫りにされました。これは氷山の一角であり、これまで実力ある新人タレントがセックス強要に絶えられず引退したり、自殺したりしたはずです。

清純タレント(純日本人)を、電磁波でオーガズム症状を送り続け、人格を変貌させてAV女優に転落させたり、電磁波で自殺に追い込んで事件を隠蔽したりしてきていると思います。電磁波でAV女優をマインドコントロールしているのではないですか。私を含め、多くの女性被害者はセクハラ攻撃(オーガズム症状)を大なり小なり経験しています。

男性被害者は、堂々と「強制射精」させられた等、記事に書いている方もいますが、女性は、そういうことを記事のすることは勇気がいります。実際、セックス攻撃をされて困っているといった被害者から相談を受けたこともあります。また、2007〜8年ごろ、日常的にセックス攻撃を受けているという女性被害者数名も、実際にオーガズムを経験させられると言っていました。私自身も経験しています。

つい最近、アメリカでオーガズムが止まらないと、救急車で運ばれた女性(子供のいない若い夫婦)がいました。そのような奇妙な事故、事件は、アメリカの創価学会員がやっている電磁波攻撃の可能性があります。

オーガズム騒動事件の記事

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国土交通省と海上保安庁
海上保安庁は、国土交通省の指揮監督下にあります。海上保安庁長官も、次長も、国土交通省キャリアが、就任しています。現在の国土交通大臣は創価公明党の大田昭宏議員です。そのことから、尖閣諸島周辺を警備している第11管区の巡視船艦長も創価学会員か在日帰化人等が優先的に配属されている可能性があります。

がんばれ日本、第14回漁業活動
去年(2013)5月25日、桜チャンネル(水島総代表)率いる十数名の人たちが、沖縄県石垣島の新川漁港から魚釣島に向かいました。

出発前に海上自衛隊の船舶検査等をえて、夜中の10時に4隻の漁船で出港、朝方、現場周辺海域に到着しています。しかし海保のボートに取り囲まれ、引き網を諦めています。水島代表は、漁船上からメガホンで「妨害しないでください」と海保のゴムボートに呼びかけています。

一方、近くにいる 第11管区の巡視艇(あわぐも)からは、漁業活動一行に向けて、「貴船は尖閣諸島1海里以内に入っています。」と電光掲示板で警告しています。つまり、上陸を防ぐためということらしいが、国交省の創価学会員または帰化人(韓国朝鮮人)が、威嚇のため、指示をだしているのでしょうかね。

水島代表が、巡視艇の艦長に抗議しています。「我々がまるで違法行為を犯したように電光掲示板をだしているが・・妨害を止めてただちに沿岸から離れてください」と・・・

少しづつ、距離を離していく海保の巡視艇とゴムボート、漁業団一行は、安心して、一本釣りを始めました。面白いほど釣れます。次に北、南小島に移動し漁業活動。  巡視船「やまくに」より桜丸が1マイル以内にいることを注意されると、

水島代表は、「漁業活動をするのは当たり前のことである。巡視船「やまくに」の艦長は、首相の指示に従わなのか、それをはっきりしろ、総理大臣の指示に従わないで、漁業活動を止めさせようとしているのか、それは艦長の責任で言ってるのか。・・・・など等 抗議は続く、

安倍首相は、国会で、「漁船が12海里内で漁業 をしております。当然ですね、我が国の領海ですから、 他国から文句を言われる筋合い は全く無い訳であります。」と述べています。ソースはこちら

海保のボートから、中国公船の接近が知らされる、「中国公船が南小島・南海域から接近中です、注意してください。」と。その日、中国公船3隻が、領海侵犯してきました。注意喚起信号の、警笛を鳴らす海保の巡視艇、全く、止まったように動かない中国公船、中国海鑑66がはっきり見える、漁業船から「尖閣諸島防人の歌」が流れる中、そしてがんばれ日本埼玉県本部長の永山英樹氏が中国語で中国公船に向かって「日本人は断固として日本の領海を守る、日本の領海から出て行け・・・」などと抗議した、その後、海上で、君が代を流す、港へ帰る準備、

なぜか、全ては、事前に打ち合わせたような、壮大なドラマのようですね。この動画を見ていると、公然と、中国の公船領海侵犯する中で、日本人が、まるで犯罪者のように、急かされながら漁業をしているって感じで、涙が出ます。これでは地元の漁業従事者が動けるわけがない。

日本政府は、早く、手を打たないとだめですね。やはり池田大作の日本支配が、いよいよ、領海にも及んできたのか、国交省から創価、朝鮮帰化人(反日)を一掃しないと危険ですね。それでは緊迫する動画をご覧ください。



動画が見れない方は、下記のURLをクリックしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=GaWbd5nDAc4

沖縄漁協幹部にスパイ疑惑
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大田国交大臣(創価公明党)は中国のスパイだった
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/12/09(月) 18:25:34.40 ID:???0
中国の習近平は本気で日本の航空機を撃墜する 日本が尖閣諸島を国有化してから1年余り、ついに中国が「防空識別圏設定」というカードを切った。 対日強硬策をエスカレートさせていく狃近平の野望瓩貌本はどう立ち向かってゆけばよいのか。

誰よりも激昂したのが安倍首相だった。「尖閣諸島は日本の固有の領土であり、その領空を通る日本の民間航空機が、なぜ中国の許可を得なければならないのか」と。

官邸関係者が明かす。
中国が防空識別圏の設定を発表した翌朝に開かれた閣議で、安倍首相は、航空行政を管轄する大田国交大臣(創価学公明党)に対し、『全日空と日本航空の行為を直ちに止めさせるように』と強い口調で迫った。すると大田国交大臣(創価学公明党)は、『総理、それって一体、何のことでしょうか?』と聞き返した。 つまり、その時点で、担当大臣が事態をまったく把握していなかったのである。

「怒った安倍首相は、『もういい、官邸主導でやる!』とブチ切れ、菅官房長官に解決を命じた。そこで菅官房長官は、米村内閣危機管理監を通じて、同日午後、全日空と日航の幹部を直接、官邸に呼びつけ、中国当局への計画書提出をストップさせたのです」

その後、菅官房長官は国交省幹部から事情聴取した。 その結果、国交省幹部は、『中国関係の重要案件』を大田大臣(創価公明党)に差し出すと、すぐにアチラへ筒抜けになるリスクがありますと説明した。アチラとは、東京・六本木にある中国大使館のことです。

程永華大使は、創価大学の第1期中国人留学生三人のうちの一人で、非公式の場で『池田大作先生が私を育ててくれた』と漏らすような人物です。太田大臣(創価公明党)とは、心置きなく話せるポン友です。

安倍政権は、自民党と公明党の連立政権である。すなわち、中国共産党の友党である公明党が与党内にいることで、そのデメリットが出始めているというのだ。

コメント
129:名無しさん@13周年:2013/12/09(月) 18:44:36.26 ID:d1bzGJTv0
秘密情報保護法」(スパイ防止法)が出来たから もう公明党から中国への情報筒抜けは防げるだろう 漏らした公明党議員は逮捕だからな 最高刑は懲役10年だっけ?

11. Yuki von Murata 2013年12月10日 02:21 ID:nyj0WwyE0
特定秘密情報保護法が成立したからね。今後は、他国に国家の秘密情報を漏らした大臣は同法の適応の対象となるだろうね。やはり、特定秘密情報保護法を成立させた安部総理は素晴らしい政治家だ!!

35. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 02:51 ID:cE61Xi6.0
軽自動車と2輪の増税? 国土交通大臣が 公明党の太田だからか?国交省が公明党利権 → 創価利権 → 在日朝鮮人土建業にバラマキ。パチ屋の違法建築容認 規制緩和でイオン乱立 ハングルや支那の文字看板だらけ  

46. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 03:05 ID:OKAriV8r0そうチャンネル桜が尖閣に漁業活動に行ったとき、那覇空港で、在日米軍の幹部が一緒に尖閣に行こうとしたら、上司から止められた。国交省の太田が在日米軍に中止するよう要請したって言ってたな。

103. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 06:44 ID:XXEnSKm.0
特定秘密保護法案って公明党賛成したじゃん。創価学会にとって情報を隠せるような都合のいい理由でもあるんじゃないの?

194. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 09:34 ID:Ex.yeH300
創価の怖いところは、身内に在日が居る日本人が立候補して地方議員や国会議員になっていることだよ。議員自身は日本人だから怪しまれない。だが裏で操ってるのは在日という最悪のパターン。

だから立候補者の親戚関係まで公式発表すべきだ。立候補者の背後関係を知った上で投票できるようにしてもらいたい有権者に情報を開示する方向で、選挙の仕方そのものを変えるべきだ!!

217. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 10:13 ID:j.7N.y300
国交省って、陸海空のインフラを担ってて、国防でも「 要 」なとこだから、ここに公明党が入って来てるってのは気になる。経済対策の公共事業、軸の、老朽化 国内のインフラの整備でも 主要どころになるだろうし。

●民間航空のドタバタもだし、
●JR北海道の不祥事も今やってるよね。
●九州やら四国、北海道オルレも国交省。
●海上保安庁も国交省担当だし。
●ちょっと前だとボーイングのユアサバッテリーも調査してた。
●公明党って、法務委員会と、厚生労働委員会と、国交委員会には、一枚も二枚も噛んでるイメージ

233. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 11:09 ID:iLA5x0qD0
家族が創価会員で、結婚を期に、親元と創価から逃げ出した者から聞いたが、創価の普通の会員は、宗教ではなく、まやかしの数の倫理で、各企業や組織の特権的利権を奪い守るのが目的で 集まっているのが ほとんどだそうだ。宗教を隠れ蓑に 数で経済的な利敵活動を 合理的、合法的に進めるのが本当の目的だ。

数の倫理も正しい数字の大きさではなく、個人を狙い撃ちして 数人で声の大きさやサクラで マインドコントロールする手法で行うらしい。まるで893(ヤクザ)だよな

252. 名無しさん@ほしゅそく 2013年12月10日 12:37 ID:4GVUKeuF0
これ、「ザイボイス」でニュースになってたよ。中国に筒抜けになるから大臣に言えなかったらしい。創価学会のせいで国の体を成してない。創価学会の人間は、自由のない中国に住めるのか?日本がそうなっても良いのか?いい加減自分たちで身の振り方考えろ。JALとANAの右往左往ぶりは、何か変だと思ったんだ。大臣は更迭すべきだ、スパイ防止法に関るな
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中国による沖縄侵略 沖縄県知事は、帰化人だった

allowfullscreen="true">


石平氏  終戦記念日の演説から

中国共産党の習近平政権は、人民解放軍に対し、「戦争の準備を整えよ」、との支持を出し続けています。中国軍艦は先月日本列島を一周した。日本の歴史上、国防上の最大の危機でもあります。中国共産党に「日本侵略はだめだ」と抗議しなければなりません。中国に支配されてしまえば石油石炭を運ぶ海のルートを断たれお手上げだ、中国韓国は自分たちは国防軍を持っているのに、どうして、日本が国防軍を持つことに懸念を抱くのか。日本人が国防軍を持つと悪いことをすると、日本の政治家でも言う人が居ますが、国防軍をもつことは世界の常識です。

1952年、日本はサンフランシスコ条約で独立を勝ち取ったが、本当は、その翌日から、自分たちの手で、日本人のための憲法をつくるべきだった。もう、これ以上、歴史的課題を伸ばしてはならない、「我々は他国民の善事、公平性を信頼し、我々の存在を託す」との条文があるが、しかし、善意を持たない国が日本の周辺に存在する、中国や韓国が日本に対して善意を持っているとは思えない、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東京都議選情報

来月2月9日投票 東京都知事選 


田母神俊雄氏(たぼがみ・としお)、元航空幕僚長
田母神氏は、東京オリンピック開催にむけて、発生が予期されている東京直下型大地震や、テロや暴動発生も想定して、それに向けてのインフラ整備と共に、安心と安全が保障された、心豊かな東京都を 目指しています。

予期せぬ緊急事態が発生したとき、人命優先で、臨機応変に迅速な指令を発動できる方、適切な対処が出せる方が、東京都知事になって欲しいですね。

今回の都知事選で「争点が脱原発」については いろんな意見がある中で、菅官房長官は「国全体で決める話で、東京都だけで決める政策課題ではない」と述べ、脱原発は争点にはなじまないという認識を示しています。

また、安倍総理も 「原発政策だけでなく、待機児童の解消、6年後の東京オリンピックを争点とする選挙にすべき」という考えを表明しています。

脱原発は、核廃絶や環境破壊問題と並んで、人類にとって最重要な課題となっています。しかし、現時点では、原発再稼動は日本政府の国策として進められていますが、近い将来に向けて現状打開策策も摸索していると思います。

デヴィ夫人 田母神俊雄 選挙応援演説 (秋葉原駅前) 2014/1/12

上の動画が見れない方は、下記のURLをクリックしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=3vnb7SOmnSY


下記は「脱原発」を争点とする立候補の方々です。

 〆拈邯銓氏(75)小泉元首相が支援

◆〜づ才廾貉瓠65)外国人参政権賛成、妻は公明党日野市議「くぼた知子」候補の推薦人、

 宇都宮健児氏(67)外国人参政権賛成、共産社民推薦、「日弁連」前会長の「原発再稼働」に反対。

http://www1.hinocatv.ne.jp/t-kubota/k_web/t_020.pdf

知事選 コメント
149.名無しさん :2014年01月14日 17:39 ID:ebtgHlo30
野田元首相の師匠である細川元首相を支持するのは民主党の再来みたいで嫌だなぁ

○外国人参政権賛成派
細川元首相 脱原発
マスゾエ氏  脱原発
宇都宮氏   脱原発

○外国人参政権反対派
田母神氏

このくくりがわかりやすいと思うよ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

220.アーガマ :2014年01月14日 18:43 ID:JuYK4hgLO
>東京都知事に脱原発の権限はあるのかな?政府方針には逆らえないだろう。

権限はないけど、脱原発にせざるを得ないようにはもってはいける。なんせ東京都は東電の大株主であり、最大の消費者でもあるから。これがまず一点。

二点目は、東京都のGDPは韓国一国のGDPに相当する規模がある。韓国のGDPといえば世界第14位ですよ。東京都が自前で次世代エネルギーの研究開発政策を打ったところでなんら不思議はない。

ましてや、元都知事の石原慎太郎氏が、尖閣購入話しを担ぎ出して、国有化という国政を動かした前例がある。領土が良くて次世代エネルギーはダメという法はなかろう。

また、それを規制して邪魔をするのは、安倍首相が信望する新自由主義の方針に反することになる。

実はね、地上の約2倍の効率性があるとする宇宙太陽光発電や、希ガスといった有力な次世代エネルギー候補はたくさんあるんですよ。国は一応は支援してるが、原発再稼動となれば、開発する大学や民間企業は間違いなく士気が下がる。市場が遠のくからね。

しかし、東京都が研究開発に投資したそのインフラ技術をテコに、東京都に新たな電力会社を起こすと言えばどうだろうか。めちゃくちゃ頑張りますよ。日本企業というのはね。

ましてや、熊本と同じ九州の北九州市が開発した水道インフラのタイ輸出みたいに、日本国内はもちろん世界中に発電インフラを輸出しようとなればなおさらだろう。

更に、そこから得た利益を東京都に還元できれば、東京都が抱える他の問題の助けにもなる。そういうね、夢のあることを東京都にやってもらいたいわけ。また、実現できるだけの実力が東京都にはあるから。東京都だけですよ、日本中の地方自治体でこんなことに挑戦できる能力と実力があるのは。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

223.名無しさん :2014年01月14日 18:46 ID:QSvPalLE0
※220
第一点目。
東京都は東電から電気を買わずにやっていけるの?東京都は地域独占の電力会社より力が強いの?それからいい加減この話で都は大株主云々ってのはやめようよ。国が55%もってて都は1%なんだから意味がないよ。それから東京はせっかく五輪があるんだよ。五輪のことなんてどうでもいいと思ってる?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

228.名無しさん :2014年01月14日 18:50 ID:F.1ynZrr0
都民だ
都政の話なんだよ!

首都直下地震、五輪のテロ対策・・・問題は山積みなのに 何が脱原発で日本を変えるだ!石原がやってきたから都内の治安が良くなって空気が良くなり、喘息が減り、補助も全額公費になり 教育問題も改善してきたんだ
こいつら都民のことなんてどーでもいいんだろ!石原都政を継承すると表明してる田母神に断固として入れる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

狙われたバイオリニスト

狙われたピアニスト

19日朝から、ランキング順位が止まったまま動きません。いつものランクいじりが始まっています。学会員がやっています。ブログを更新すると、必ず、こういった異常現象が起きます。ズバリだから・・・。
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ