人気ブログランキングへ

大阪での集団ストーカーデモ 告知  

 demos1


下のURLをクリック
https://twitter.com/pookoomoo555?lang=ja


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価の実態(178)47975 Hit

新上五島(51h7Sb) 2016/02/27 17:02(最終更新日時)

創価学会(広宣部)は、病気製造組織です。嫌がらせもする犯罪組織です。遠隔から痛みを与えたり、病気にしたり出来る技術力を持ってます。テクノロジー犯罪(科学技術を使った犯罪)やエレクトロニックハラスメント(電子技術を使った嫌がらせ)って言われてます。

この犯罪は公明党が絡んでいて、人工衛星を使った国家犯罪と言われているだけあって、どこに居ても痛みを与えられますし、色んな種類の痛みや病気を作れます。痛みの強弱も自在です。

カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来ます。眠れなくさせたり、鬱(うつ)にしたり、統合失調症も作り出せます。

意識操作や脳内盗聴(何を考えてるのかが分かる)も出来ますし、遠隔から文字を読めたり、盗聴する事も出来ます。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所、用を足す所、お金の隠し場所まで、全て筒抜けになっています。

私生活を監視(活動家の家庭は全て筒抜け。学会員は気付いてないプライバシー侵害、人権侵害)私生活に沿った不幸を与えていきます(便乗攻撃)。例えば腰を屈める事が多い人は腰痛にされ、冷たい飲み物だけ飲む人は腹痛にされます。

不自然にならず、違和感を持たせず、バレないように、痛みを与えたり、病気にします。時にはカユみも与えて、リアルな病気を演出して、決して感づかれないような工作をします。

医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってます。確かに治るんですけど、それは電磁波で病気を作っているから治せるのです。つまり、電磁波照射を弱くするか止めれば病気は回復に向かったり、治ったりするということです。

自分らで病気を作り出し、題目あげたら電磁波を弱め、題目で治ったように見せかけます。自作自演の病気製造組織、これが創価イズムであり創価の実態です
電気信号で動く生き物(人間や動物、カラスやゴキブリなど)は意のままに操れます。

ヘリコプターは、創価被害が始まった数年前から、毎日決まった時間に家の上空を飛ばすようになりました。1日4〜5回。操縦士は嫌がらせしてる事には気付いていません。なぜなら、操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだからです。

ヘリは創価のリモコンヘリと化してます。救急車なんて、サイレンで嫌がらせする為に、電磁波でわざわざ重篤患者を作り出します。

パトカーが付きまといをしたり、警察官が嫌がらせをしてるように見えたりしますが、これは警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるような工作をしてるだけです。

カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり、ゴキブリやナメクジなどの害虫を家に呼び集めたりも出来ます。ブレインマシーンインターフェース(BMI)技術を使って、精神領域に介入、人の意識も意のままに操れます。

警察もヘリも救急車も、連絡を取り合って嫌がらせしてると思ってたんですけど、そんな事すれば莫大な費用がかかるし、何より証拠が残ります。創価は悪事がバレる事を何より嫌うので、全て、証拠が残らない電磁波でやってます

周りの人の咳払いも、くしゃみも、付きまといも、集団ストーカーも、ターゲットの周りの人に電磁波を当ててノイズキャンペーンをしているのです。

学校のチャイム音、船の汽笛、カナヅチ音、芝刈り機、ヘリコプター音、救急車、消防車等のサイレンで、嫌がらせをします。

創価の本尊を焼いた人は、家が火事になったり、灯油を自分にかけて焼身自殺したりします。ので、火に鍋をかけてるのを忘れさせたりして、違和感を持たせずに電磁波で火事にします。

この事を警察に言おうとノートに書き留めていたら、翌日、親が灯油を買いに行き、灯油をかぶって死ぬって言い出しましたからね。意識操作も意のままです。

ロシア、アメリカでは電磁波犯罪の法整備がされてますけど、日本ではされてません。国の中枢に公明党がいるので、法整備は難しいです。自民党は創価の組織票欲しさで、公明党は権力与党のポスト欲しさで、連立を組んでます。

電磁波犯罪を取り締まる法整備がなされると、病気を作れなくなり、学会員を繋ぎ止めておく事が出来なくなり、創価は衰退して崩壊します。そうなると、創価を支持母体にする公明党も衰退しますし、公明が衰退すれば自民党は組織票がもらえなくなり、自分で自分の首を締める事になるので、法整備しないのが現状です

自分は集団ストーカー(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)のカラクリを調べる為に創価に半年間入信してました。入信してわかった事は、学会員は集団ストーカーはしてないって事と、創価が科学技術を使って病気を作り出す、病気製造組織であるって事です。

管理人からのコメント・・・被害初期の段階では、実際に近隣の学会員らが動いていました。その地域の幹部の命令で動員されます。この時点でターゲットが、精神病院へ隔離されたり、自殺したり、ぶち切れて暴力事件や殺人事件を起こしたりするケースもあると思います。被害にも段階があり、徐々に複雑化高度化されていきます。被害初期の段階で自殺された方には、大変不謹慎な表現になりますが、人工知能など高度テクノロジーの力を借りるまでもなく、創価の誰も責任を問われることなく、仏敵を葬ったことになります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集ストの被害者の中には、学会員が集団でストーカーをしてるように思ってる人が多いんですけど、じっさいは人工衛星のGPS(グローバルポジショニングシステム、全地球測位システム)機能を使い、被害者の周りの人に電磁波を当てて、咳払いや不審な動きをさせて、いかにも集団でストーカーしてるように見せかけてるだけなんです。学会員が集団でストーカーすれば、証拠が残り逮捕者続出です

あと、創価に入信すればわかるんですけど、活動家は頻繁に病気になります。学会員の病気発症率、事故発生率は常軌を逸してますから、電磁波で学会員を病気にしてるのは、入信してすぐ分かりました。1週間に5人入院した事もあります(個人個人違う病気です)入信させる為に一般人を病気にしたり、学会員を意識操作して、未加入者に近付けて結婚させ、創価一族を構築しようと画策したりもするので、気をつけて下さい。

創価は、アンカリング、ノイズキャンペーン、コリジョン(衝突キャンペーン)、ストシートシアター、ほのめかし工作、ブライディング、マインドゲーム、モビング、リストラ工作等、色々と嫌がらせの手法は多岐に渡ってるんですけど、全て証拠の残らない電磁波でやります。

知り合いに創価被害者がいて、何処へ行っても、付きまとって来る奴がいるって必死にオレに訴えていたけど、集団ストーカー話を非現実な絵空事、錯覚、戯れ言だと思って、取り合わなかったからな。自分自身が被害に遭わんと信じられん。人は経験からしか学べん

管理人からのコメント・・・
おっしゃるとおりです。私も今から30年ほど前、友人が集団ストーカー被害に遭っていることをさかんに訴えていましたが、よく理解できず、更年期障害なのかな?程度の認識しかありませんでした。

彼女は病気ひとつしたことのない健康体のはずなのに、時々、原因不明の貧血やら気分障害やらで救急車を呼び、緊急入院したなど、話していました。健康食を好み貧血等とは無縁の生活をしていたのに。

また、自治会で意見を述べたら集まっている人たちに無視されたとか、クレームつけられたとか言っていました。彼女は協調性は抜群で、思いやりもあるのに、地域では人間関係がうまくいってないようでした。

「近所の家は、私を監視するため、高級車を与えられている」ような事も言っていました。どこへ行っても付きまといが凄いとか言っていました。彼女はクリスチャンで「この地域は私以外は、ほとんど創価学会員よ」と言っているのを聞いたことがありましたが、創価学会には興味もなかったので、聞き流していました。

今から思えば彼女は、まさしく、創価学会の集団ストーカー被害者だったのです。彼女を苦しみを理解できなかった自分の罪の深さを痛感しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価の実態を書いたビラを配ると、犬を吠えさせたり、フェリーの汽笛を大音響で鳴らしたり、キレるオヤジが出て来たり、妨害すんだよな。よっぽど自分らの悪さを広められたくねえんだな

宗教っていうのは慈善事業じゃねぇぞ。保険会社同様、不安産業っていうビジネスだからな。いかにして不安を与えて金を稼ぐか。創価の場合はテクノロジー技術で病気にしたり、家庭不和にしたりして不安を煽り、金を引き出させる詐欺組織。入信すれば死ぬまで災いを与えてくるから注意すべし。

おまえら、テクノロジー技術を甘く見過ぎ。遠隔から電磁波当てて殺せるんだぞ。オレが「何人殺したんだ?」みたいに創価学会員を煽ると、2日以内に近所の人が死ぬんだよ。皆、年寄りばっかだけどな。若い奴が死ねば違和感持たれて、犯罪が露見するかもしれんから、不自然にならない年寄りを殺すんだよ。

これは冗談じゃなくマジ情報なんだ。今まで10回くらい煽って、2日以内に皆亡くなったから、偶然じゃなく必然。創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるから、恐怖を植え付ける為に、こういう下劣な事をしやがる

管理人からのコメント・・・これらの現象を記述すると周囲に犠牲者が増えるのではとの思いから、ずっと、胸のうちにしまっていたのですが、無限に続く恐怖支配なら、危険を承知で真実をぶちまけた方がいいと思います。実は私にもずっと、あった事ですし、現在も続いています。

その一例を言うと、2人の孫を公園で遊ばせて翌日、公園のトイレで女児が殺されたなどの事件が発生したり、孫(小4の女の子)が、空手で「もうすぐ黒帯取れそうだね」等と話していたら、2日後、登山中の女性(空手黒帯有段者)が全裸で発見されたというニュースが流れたりしました。このように、自分の言動を仄めかすような殺人事件が発生したり、また、そのようなニュースにだけ誘導されてしまったりします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

遠隔から電磁波や超音波でネズミに痛みや不快感を与え駆除するだろ。創価は、あの装置の何千倍っていう高性能の技術力を悪用して、それを人に向けて痛みを与えたり、病気にしたりすんだよ。あんたらの知り合いに、教えてあげてくれ。多くの人に知れ渡ると、犯罪はやりづらくなるし、より多くの人が声をあげれば、電磁波犯罪の法整備も着手せざるを得なくなるだろう。

創価の嫌がらせ手法に、ノイズキャンペーン(騒音嫌がらせ)があって、自分はヘリや救急車のサイレンでの騒音被害を受けてる。『ヘリの操縦士が遠隔から、創価のテクノロジー技術で操られ、毎日爆音を浴びせて来る。操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだから、嫌がらせしてる事に気付いてない。

救急車のサイレンは、わざわざ電磁波で重篤な患者を作り出し、騒音で嫌がらせする』などの文章をビラにして、地元の各世帯に2500通、政治家事務所に200通以上、全国の警察本部に48通、大手出版社に50通以上、全国の地方自治体に100通以上をバラまいた。

そしたら、しばらくしてアルゼンチンでヘリが操縦不能で別のヘリにぶつかり大破炎上、フランスの金メダリストが10人近く亡くなるニュースが流れた。、

その後、今度はドイツ旅客機の副操縦士が、気が狂ったかのように旅客機を下降させ、墜落事故を起こして、150人の命が絶たれた

これらの事故は、ビラを見た人らに恐怖を植え付けるべく、創価がやったとオレは睨んでる。「そんな手間暇かかる事する訳ないじゃん」って、まともな人は思うんだけど創価はそこまでヤる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カユミや締め付け、くしゃみ、鼻水等も自在に出させる事が出来ます。眠れなくさせたり、鬱(うつ)にしたり、統合失調症も作り出せます。

意識操作や脳内盗聴(何を考えてるのかが分かる)も出来ますし、遠隔から文字を読めたり、盗聴する事も出来ます。建物内部も透けて見えるので、風呂に入る所、用を足す所、お金の隠し場所まで、全て筒抜けになっています。

特定秘密保護法に伴って、国は電磁波を通さないシールドルーム(電波暗室、電磁波吸収部屋)を作りました。目的は電磁波による「盗聴と盗み見」防止です。電磁波で、全てが筒抜けになるって事を意味しています

私生活を監視して(活動家の家庭は全て筒抜け。学会員は気付いてない。プライバシー侵害、人権侵害)私生活に沿った不幸を与えていきます(便乗攻撃)。例えば腰を屈める事が多い人は腰痛にされ、冷たい飲み物だけ飲む人は腹痛にされます。

不自然にならず、違和感を持たせず、バレないように、痛みを与えたり、病気にします。時にはカユみも与えて、リアルな病気を演出して、決して感づかれないような工作をします。

医者が見放した不治の病も、題目を唱えれば治るっていう触れ込みで、信者を募ってます。確かに治るんですけど、それは電磁波で病気にしてるから治せるわけです。

自分らで病気を作り出し、題目あげたら電磁波を弱め、題目で治ったように見せかけます。自作自演の病気製造組織、これが創価イズムであり創価の実態です

電気信号で動く生き物(人間や動物、カラスやゴキブリなど)は意のままに操れます。

ヘリは、創価被害が始まった数年前から、毎日決まった時間に家の上空を飛ばすようになりました。1日4〜5回。操縦士は嫌がらせしてる事には気付いてないです。なぜなら、操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだからです。

ヘリは創価のリモコンヘリと化してます。救急車なんて、サイレンで嫌がらせする為に、電磁波でわざわざ重篤患者を作り出します。

パトカーが付きまといをする集団ストーカーもされるんですけど、これは警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるような工作をしてるだけです。

カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり、害虫を家に集めたりも出来るので、ブレインマシーンインターフェース(BMI犯罪、精神域介入犯罪)っていって、人の意識も意のままに操れます。

警察もヘリも救急車も、連絡を取り合って嫌がらせしてると思ってたんですけど、そんな事すれば莫大な費用がかかるし、何より証拠が残ります。創価は悪事がバレる事を何より嫌うので、全て、証拠が残らない電磁波でやってます

周りの人の咳払いも、くしゃみも、付きまといも、集団ストーカーも、ターゲットの周りの人に電磁波を当ててノイズキャンペーンをしているのです。

学校のチャイム音、船の汽笛、カナヅチ音、芝刈り機、ヘリコプター音、救急車、消防車等のサイレンで、嫌がらせをします。

創価の本尊を焼いた人は、家が火事になったり、灯油を自分にかけて焼身自殺したりします。ので、火に鍋をかけてるのを忘れさせたりして、違和感を持たせずに電磁波で火事にします。

この事を警察に言おうとノートに書き留めていたら、翌日、親が灯油を買いに行き、灯油をかぶって死ぬって言い出しましたからね。意識操作も意のままです。

ちなみに、創価の財務(お布施)は、年間2000億以上って言われてますし、聖教新聞は550万部(1人で10部以上取る人もいます)1部が1934円なので、売り上げが年間1300億。あと、「創価大学」や「民音」や「潮」みたいな外郭企業(創価を援助する企業)が20社くらいありますから、儲けは相当なものでしょう。信者に大口財務(100万、1000万)をさせ、聖教新聞を何部も取らせ、金が湯水の如くわき出て来る。幹部らは笑いが止まらないでしょう

創価の電磁波犯罪は、透明人間と同じ心理でやってます。透明人間になれたら何する?って聞くと、金を盗みに行くやら、ムカつく奴を殴りに行くやら、普段出来ない事をするって人が大半です。透明人間になれば、身元を特定されないし、自分に火の粉が降りかからないので、普段出来ない悪事をしようとするわけです。

つまり人間ていう生き物は、身元が特定されず、罰則をくらわないってわかれば、理性のタガが外れて、やりたい放題やる生き物だって事です。創価も同じです。電磁波は見えないし、証拠が残らないから、やりたい放題やるわけです。

ただ透明人間も、悪さが周りにバレだし、警察が動き出せば、犯罪がやりづらくなります。だからこうやってポスティングし周知活動をして、拡散させ浸透させてるわけです

集ストの被害者の中には、学会員が集団でストーカーをしてるように思ってる人が多いんですけど、じっさいは人工衛星のGPS(グローバルポジショニングシステム、全地球測位システム)機能を使い、被害者の周りの人に電磁波を当てて、咳払いや不審な動きをさせて、いかにも集団でストーカーしてるように見せかけてるだけなんです。学会員が集団でストーカーすれば、証拠が残り逮捕者続出です

あと、創価に入信すればわかるんですけど、活動家は頻繁に病気になります。学会員の病気発症率、事故発生率は常軌を逸してますから、電磁波で学会員を病気にしてるのは、入信してすぐ分かりました。1週間に5人入院した事もあります(個人個人違う病気です)入信させる為に一般人を病気にしたり、学会員を意識操作して、未加入者に近付けて結婚させ、創価一族を構築しようと画策したりもするので、気をつけて下さい。

>>6、>>10、創価の悪事を暴露して、怒る奴は工作員か、意識操作されてるか、内容を理解してないバカか、創価に多額のお布施してるか、のいずれかな

オレも被害に遭うまでは、おまえらみたいな考えしてたわ。知り合いに創価被害者がいて、何処へ行っても、付きまとって来る奴がいるって必死にオレに訴えていたけど、集団ストーカー話を非現実な絵空事、錯覚、戯れ言だと思って、取り合わなかったからな。自分自身が被害に遭わんと信じられん。人は経験からしか学べん

創価の実態を書き込むと、読み手に信用させないようにする為、精神病扱いしたりする妨害が増えるし、創価の実態を書いたビラを配ると、犬を吠えさせたり、フェリーの汽笛を大音響で鳴らしたり、キレるオヤジが出て来たり、妨害すんだよな。よっぽど自分らの悪さを広められたくねえんだな

宗教っていうのは慈善事業じゃねぇぞ。保険会社同様、不安産業っていうビジネスだからな。いかにして不安を与えて金を稼ぐか。創価の場合はテクノロジー技術で病気にしたり、家庭不和にしたりして不安を煽り、金を引き出させる詐欺組織。入信すれば死ぬまで災いを与えてくるから注意すべし。

おまえら、テクノロジー技術を甘く見過ぎ。遠隔から電磁波当てて殺せるんだぞ。オレが創価に「何人殺したんだ?」みたいに創価を煽ると、2日以内に近所の人が死ぬんだよ。皆、年寄りばっかだけどな。若い奴が死ねば違和感持たれて、犯罪が露見するかもしれんから、不自然にならない年寄りを殺すんだよ。

これは冗談じゃなくマジ情報な。今まで10回くらい煽って、2日以内に皆亡くなったから、偶然じゃなく必然。創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるから、恐怖を植え付ける為に、こういう下劣な事しやがる

ネズミ駆除を業者に頼むと、遠隔から電磁波や超音波でネズミに痛みや不快感を与えて退治すんだろ。創価は、あの装置の何千倍っていう高性能の技術力を悪用して、それを人に向けて痛みを与えたり、病気にしたりすんだよ。あんたらの知り合いに、教えてあげてくれ。多くの人に知れ渡ると、犯罪はやりづらくなるし、より多くの人が声をあげれば、電磁波犯罪の法整備も着手せざるを得なくなんだろ

電磁波測定器だけじゃ、犯人を特定出来んけん、オレには必要ないかな。創価の嫌がらせ手法に、ノイズキャンペーン(騒音嫌がらせ)があって、自分はヘリや救急車のサイレンでの騒音被害を受けてる

『ヘリの操縦士が遠隔から、創価のテクノロジー技術で操られて、毎日爆音を浴びせて来る。操縦士は遠隔からコントロールされてるだけだから、嫌がらせしてる事に気付いてない。救急車のサイレンに至っては、わざわざ電磁波で重篤な患者を作り出し、騒音で嫌がらせする』みたいな感じの文章でビラにして、地元の各世帯に2500通、政治家事務所に200通以上、全国の警察本部に48通、大手出版社に50通以上、全国の地方自治体に100通以上をバラまいて、

しばらくしたら、アルゼンチンでヘリが操縦不能で別のヘリにぶつかり大破炎上して、フランスの金メダリストが10人近く亡くなる、その後ドイツ旅客機の副操縦士が気が狂ったみたいになって、故意に旅客機を下降させ、墜落事故を起こして、150人の命が絶たれた

これらの事故は、ビラを見た人らに恐怖を植え付けるべく、創価がやったとオレは睨んでる。「そんな手間暇かかる事する訳ないじゃん」って、まともな人は思うんだけど、創価はそこまでヤる

創価の電磁波犯罪は、人工衛星のGPS機能を使ってやるから、日本全国、世界各国どの地点にいても、目的の人物にピンポイントで電磁波を当て、ブレインジャック(思考乗っ取り)も簡単に出来るし、技術的にも可能だ。

創価の総括者、支配者、最高司令部、大将であり、諸悪の根源、悪の元締めである創価名誉会長の池田大作(87歳)が亡くなれば、辞める学会員もたくさん出るし、組織は分裂して縮小化するのは間違いなか。そうすりゃ、創価を支持母体とする公明党も衰退するのは間違いなか、それまでに縮小化させ根絶やしにすべく、オレは創価の悪事を拡散させていく。

創価が集ストするのは広まり出したけど、電磁波で病気を作り出したり、電磁波で人殺しする組織って事は殆ど知られてないのが現状。噂は倍になる、悪事千里を走る、火の粉が燃え広がるように、病気製造組織だって事も広がるだろう。

皆、幸せを求めて宗教に入るんだよな。幸せっていうのは、相対評価(人との比較)で決まるけんな。例えばテストで100点取っても、周りが皆100点だったら、嬉しくなかやろ。周りが皆0点で、自分だけ100点だったら、筆舌に尽くし難い喜びを味わえる。つまり、自分より下を見れば、幸せを味わえるって事。

この例えからいえる事は、幸せっていうのは100っていう絶対値じゃなく、人との比較、相対評価で決まるって事だよな。「人の不幸は蜜の味」なのは、自分より下を見てるからに他ならん。

以上の事から、坂本九の「上を向いて歩こう」を鵜呑みにせず、下を向いて歩けば幸せになれる、わざわざ幸せを得たい為に、宗教に入るのはヤメときな

恐怖心ていうのは、想像が生み出した錯覚なんだ。恐怖映画観た後にトイレに行くのが怖くなるのと同じ、ちなみにオレは、物事を悪い方に考えんから恐怖心が湧かん。だから創価を煽(あお)れるんだ。

創価を潰すにはビラ配りが1番。創価に残ってんのは情報弱者ばっかだから、創価の真実を教えてやれば、辞めていくだろう。

タウンページに全国の職種のメルアドが載ってて、そのメルアドに片っ端から創価の真実載せて送ると、今度はメール出来なくしちまったよ。自分らの悪事を広めさせないように、創価はこういった妨害をしやがるのだ。

人間ていう生き物は、自分の存在が明らかにされない場合、他人に対して冷酷なまでに、大胆な振る舞いが出来るけんな。だから、誰もが被害者になりうる可能性があるし、被害者が増えていくのも目に見えてるから、そうならん為に、より多くの人に教えてあげよう。

創価に電磁波は、ごはんにみそ汁的な、切っても切れない関係だからな。創価の嫌がらせは全て、証拠の残らない電磁波でやってるから。壁叩き(ノイズキャンペーン)も、カナヅチ音、草刈り機音、子供の叫び声、カラスや蛙や猫や犬を鳴かせるのも、科学技術を使って遠隔から操作してやらせてるだけ。生き物(電気信号で動く)は全て意のままに操れる

『トイレの臭いは元から絶たなきゃダメ』ってCMあったじゃんか。集団ストーカーを捕まえようとしても無理。仮に捕まえても、また次から次に湧き出て来るだけ。それは対症療法に過ぎん。だって集団ストーカー現象は、テクノロジー技術で、人を遠隔操作して、作られてるわけで

創価犯罪も元から絶たなきゃダメ。集団ストーカーの犯人を捕まえようとする行為は、愚の骨頂。だって集団ストーカーしてる奴なんて居ないんだから。電磁波を放ってる奴を特定し、とっ捕まえて、根絶やしにして根本治療せんと、集団ストーカーは解決せん

電磁波を弱めて痛みを軽減させてるだけなのに、選挙運動頑張ったから功徳が得れたと思ってる学会員。間抜けとしか言いようがねぇ。商売を繁盛させたり、衰退させたりも意のままだしな。飲食店に人を集める事も散らす事も可能

生き物が自ら行動を起こす時は、必ずその先に満足感がある。満足感が、モチベーション(ヤル気)を上げさせる為の起爆剤になってるわけだ。満足感が欲しいから、学会員は公明票を必死に集めようとするのさ。創価が作り出した似非病気が良くなって、功徳が得れたって喜んでる学会員らを見ると、哀れとか言いようがねぇよ

創価はゾンビウイルス。感染させていって(広宣流布、折伏)苦しみを広めようとするから注意。棚ボタ気質で強欲な奴が多いから、入信されないように注意。題目(南無妙法蓮華経)あげると、どんな願いも叶う(科学技術を使ってやる)って言われているから、得欲しさに、何十時間も題目あげる貪欲さ

映画「トゥルーマンショー」も、創価の集団ストーカーの話でしょう。私など先端恐怖症にさせられたり、自分の持ち物から食品まで、不自然な針穴だらけにされ、気持ち悪くて発狂寸前。長年の集団ストーカー被害でやつれ顔、体も痛々しい。創価知人に精神科に誘導され、数年精神科通い、薬漬け、副作用で肥満、死ぬ前だよ。

創価など恨んでも恨みきれないけど、死ぬ以外に創価のいじめから解放される道はない。警察なども創価の犬。なぜなら、世界は創価が裏で支配しているから。映画「ニコラス・ケイジ」の出演作など、カルトは創価がモデル。だから、これだけテロや不自然な犯罪が世界で蔓延してる。

創価は公明党にとっての栄養源。創価(栄養源)を無くせば、公明は弱体化するから、自分で首締める事はせんやろ。アメとムチで信者をマインドコントロールして、組織票を集めさせなければ、自民党から切り離されて、政権与党のやりたい放題のポストが無くなるけん、創価と公明は、一体不二、同体異名、で相互扶助の関係だけど、政治一本槍とはいかんな

学会員が危険じゃねえんだよ。危険なのは、テクノロジー技術を使って、病気にしたり、痛みを与えたり、事故にあわせたり、犯罪を誘発させたり、嫌がらせで自殺に追い込んだりしてる、ごく一部のクソゴミだ。

こんなに危険なのに、一般人はおろか、現役信者も創価の実態に気付いてない現状。これまで100人以上の警察官と話したけど、創価が電磁波で嫌がらせしたり、創価が病気製造組織だって事を知ってた人はゼロ。全く知られてない。世間に浸透していないのだ、これじゃ、やりたい放題出来るよ。

創価被害を訴えて、精神病院に叩き込まれた人が、オレの知り合いにも結構いるわ。創価被害を人に信じ込ますには、かなりの技量がいると思って間違いなかよ。オレの場合は、創価が病気製造組織だって所から始めて、論理的に、矛盾点が出ないよう説明したから、警察本部の人にも地元の人にも信じてもらえて、事なきを得て大事には至らなかったけどな

人間てさ、自分の尺度で物事判断するから、自分の知識の中にない事を言われると、非現実な絵空事、妄想が作り出した錯覚、キチガイの戯言だと思われて、相手にされなくなるけんな

『何千何万の人が行く所行く所に付きまとって来る』『自分が通ると犬が吠え出す』『自分が家を出るとヘリが飛んで来て騒音をたてる』こんな事言うてたら、まず間違いなく精神病院に叩き込まれる事になるわ。

創価は、創価被害を広めさせないように、統合失調症の症状とカブるよう計算して、電磁波で嫌がらせすんだよ。被害者が創価被害を訴えれば、皆精神疾患者だと思うように、計算してやってんだろ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価が電磁波で病気を作り出す組織だって事を誰も知らないように、創価は麻薬ビジネスも人知れず手広くやってるみてぇだな。多くの創価被害者を嫌がらせして統合失調症にするのも、学会員に不眠症やパニック障害や鬱病や統合失調症が頻発してるのも、麻薬(精神薬に入ってる)を売りさばく為じゃねぇかと、オレは踏んでる。世間にも蔓延してる精神疾患は、創価が作り出したもんじゃねぇかとさえ、思えてならん

家ん中は散らかり放題、洪水の後の被災地みたいな様相を呈してる、シワを消す方法聞いて来たあの創価ババアが時々電話してくんだけど、こっちの話は聞かず、息つく暇もないくらい、一方的にしゃべり倒すとさ。重機関銃で納屋をなぎ倒すくらい凄まじく、機関銃的ラピッドファイアー的な勢いで話してくるから呆れて、『聞き上手は好かれるけど、おしゃべりは嫌われるぞ』って言っても聞く耳持たん、

思案した結果ある例えを出したら、電話して来なくなったわ。例えは絶大な力があるよな。その例えは、『おしゃべりは酔っ払いのゲロ』何で聞き上手が好かれて、おしゃべりが嫌われるかっていうと、おしゃべりは、わだかまり(ゲロ)を吐き出す事で、精神のカタルシス(浄化作用)がはかれ、気分がスッキリするけど、聞かされる方(見せつけられる方)は不快でしかない。聞き上手は、吐き出したゲロを処理してくれる人だから好かれ、おしゃべりはゲロを吐き出すだけの人だから嫌われるって伝えたら、電話して来なくなったわマジで。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『警察など創価の犬』→そう思ってるって事は、警察本部には通報してないって事だよな。組織犯罪やカルトを取り締まる警察本部に行けば、攻撃弱まるぞ。悪事を広めさせないようにする為に、警官を意識操作して、横柄な態度取らせる場合があるけど、めげずに通い詰めれば、嫌がらせしづらくなって行くから

警察の予算を決める、参議院の法務委員会の委員長が、公明党の荒木清寛だったかな。警視庁の予算を決める都議会の委員長が、公明党の高木陽介だろ。法務委員長と都議会の委員長も40年以上に渡って公明党だろ確か。

創価公明は、40年以上に渡って、警察の予算や人事権(採用、昇進、異動、解雇等)を握って、警察機構を支配してるみたいだけど、学会員が罪を犯せば捕まるし、ちゃんと起動してる。テクノロジー犯罪や集団ストーカーに関しては目に見えない。対処しようがない犯罪だから、積極的に動かないだけだ。

創価が最も嫌う事は、自分らの悪さを世間に知られる事。最近もバラマキしまくってるけど、バラマキは抜群の効果があるわ。ビラをポスティングしてれば、犬を吠えさせたり、フェリーの汽笛を大音量で鳴らしたり妨害してくる。無闇やたらと、メクラ滅法に、ビラを作ってばらまいても、キチガイ扱いされて誰からも相手にされんから、オレが投稿しているスレッド(議論の筋道)をメールにコピペして、プリントアウトしたのをバラマケば、かなり効果がある。

オレが思うに、創価は小心腰抜け組織。根拠は、例えば耳に痛みを与える場合も、痛みだけじゃなく、耳を詰まらせたり、耳の中にカユミを与えたりして、リアルな病気を演出。腹痛も、腹痛だけじゃなく、下痢にしたりガスを溜めて屁を頻発させたりして、2重3重で違和感を持たせないように、ゴマカシゴマカシで、勘付かれないようにやる(だから世間に浸透してない)悪事がバレるのを心底恐れてるから

批判すると、自分の身が安全な場所から、電磁波攻撃をしてくる(小心の犬ほど、激しく吠えたて攻撃してくる)集団ストーカーに関しても、自分に火の粉が降りかからないように遠隔からやらせるし、その事を第三者に広めようとすると、妨害や攻撃をして来て、広めさせないようにする(だから創価の悪事が広まりにくい)。警察が動くと逃げ出す。これらから、創価学会が小心の腰抜け組織だという事は推して知るべし、自明の理

徒党を組めば、効果が上がるって言う人がいるけど、オレはそうは思わん。集団になると、社会的手抜き(社会的怠惰、集団エゴイスト、責任の分散化、傍観者効果)っていって、人は手を抜くようになるとさ。集団になると、他の人がやってくれるって思うから、ヤル気が分散して本気にならねえ。ゆえに、集団が必ずしも良い結果を生むとは思わん

泥棒を捕まえたければ、泥棒を使えっていうよな。泥棒は自分の経験を相手に映し出すから、泥棒の考えが読める。だから、泥棒を捕まえたければ泥棒を使った方が良いって事だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

くしゃみをした時と同じ周波数の電波を当てると、くしゃみを人為的に出せる。アメリカがこれで特許を取っている。だから、セキも不快感も、テクノロジー技術で人為的に作り出せるし、右側だけに歩かせたりする事も可能って事な。

創価は異常な程に臆病な組織だから、警察の内部事情も調べ尽くしてるわ。日本全国、世界各国のどの地点に居ようが、盗聴も盗撮も出来るから、警察のパトロールする時間も全て把握してて、その時間に走ってるパトカーに乗った警官を操って、わざわざオレがいる所に誘導して、集団ストーカーさせるしな。集団ストーカーは、遠隔から人を操ってやるテクノロジー技術が生み出したもの

ちなみに、池田は、まだ生きてるぞ。棺桶に片足入れて土俵際で粘ってる状態。オレが入信したのが、2014年2月11日(二代会長の戸田城聖の誕生日とか言うてたな)で、半年間在籍してたけど、その間に聖教新聞(池田大作ファンクラブの会報)に、最近撮ったような、正気を欠いた池田が載ってたから、生きてる可能性は濃厚。

集スト被害者の多くは、加害者同士がケータイで連絡取り合って付きまといしてると思ってる人が多いけどさ、スーパーに行こうが、本屋に行こうが、隣町に行こうが、次々とタイミングに合わせて、湧き出てくる集団ストーカー。行ったそばから、タイミングに合わせてストーカーする事が、いかに難しいか。難しいっていうより、物理的に不可能なんだよ。店に入って数秒後に咳払いしたり、くしゃみしたり。遠隔から人を操ってやる以外には無理

管理人のコメント・・・
創価は盗聴、盗撮は当たり前、思考盗聴もやっています。あらかじめ盗聴盗撮でえた情報を、一斉メール送信なりして、創価信者らが動員され、先回り、待ち伏せ、タイミング合わせ、仄めかし、嫌がらせ、付きまといができると思います。意図的に高度テクノロジーを使わず、人工知能に設定することもなく、あくまでも人的ネットワークを利用しているとも考えれませんか、理由は、学会員に連帯意識を持たすこと、自分も脱会したらやられる、といった恐怖感を与えることです。

私の経験から、被害初期段階では、ほとんど近隣の学会員が工作員として動いていたと思っています。やがてハイテク機器(超音波、低周波、マイクロ波など)による様々な病状の発生、嫌がらせに移行していったと思っています。時に、人工知能などを利用してるのかと思われる数々の神経操作(1秒も狂わないタイミング合わせ、視線誘導、思考盗聴など)が試されているように感じています。

現在受けている被害の1つに「便意の催し」があり、朝方猛烈に襲ってきます。それが感覚伝送なのか、電磁波なのか、人工知能によるものなのか・・・・わざと便秘を作り、それに便乗した便意の催しを送られています。

つまり、強制的な便乗犯罪ですね。無理に便秘にさせて、便意を催させて、慌ててトイレに駆け込むが、全く便が出ない。ありえない現象です。3週間もなければ秘伝の便秘薬を飲むしか手はありません。

毎日野菜と魚だけの質素な食事なのに便秘する訳がありません。私は基本的に排便は毎日あるのが普通ですが、時々、猛烈な便秘にされることがあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

掲示板に、創価は遠隔から電磁波で人を操って集ストしてるって書くと『この犯罪は催眠を利用してやる』『人体に受信機をつけてやる』『グループの規模は宗教団体を越えるほど大勢いる』やら、自分らに火の粉が降りかからんような、書き込みする工作員が出てくるとさ

この大規模で、大掛かりな集団ストーカーを出来る組織。GPS(全地球測位システム)を利用して、日本全国、世界各国どの地点にいても、ピンポイントで電磁波を当て、第三者を操れる組織。これは政権与党に政党を持ち、潤沢な資金源をも持つ、創価以外には有り得ん。

国家をも動かし、莫大な資金源をも持ち、病気にして金儲けが出来る組織。これらが当てはまる、そんな組織は宗教(創価)をおいて他には存在せん

創価は、幹部が研修に行く時の費用とか自腹だからな。金あるくせにケチケチしてんだよ。そんなケチ臭い組織が、集ストに莫大な費用をかけるはずがねぇだろ

創価が病気製造組織だって事を知ってた人は、オレが知る限り皆無だったわ。何でこの事実が漏れ出さなかったかっていうと、悟られないように、遠隔から私生活を監視盗聴して、私生活に沿った病気や痛み、例えば、腰を屈める事が多い人は腰痛にしたり、歩く事が多い人には足に痛みを与えたり、恋人と別れた人は鬱にしたり、つまり私生活に便乗して病気にしてたのもあるだろうし。

例えば痛みだけじゃなく、カユミや締め付け等を2重3重に与えて、不自然にならず、違和感を持たせず、やってたのもある。だから、全く世間に浸透してねんだよ。

前にも書き込みしたけど、大事な事だから、再三再四繰り返すけど、創価のテクノロジー犯罪は、透明人間と同じ心理でやってる。透明人間になれたら何するか聞くと、金を盗みに行くやら、ムカつく奴を殴りに行くやら、普段出来ない事をするって人が大半。透明人間になれば、身元を特定されんから、普段出来ない悪事をしようとする

テクノロジー犯罪も目に見えんから、証拠が残らんけん、やりたい放題やるわけさ。ただ透明人間も、悪さが周りにバレだし、警察が動き出せばやりづらくなる。創価が病気製造組織だって事を、世間に拡散させ浸透させんと、この犯罪が無くなる事はなか

オレが創価を批判すると、同じ地区の年寄りが2日以内に死んでたけど(広め出してからは減った)、悪事がバレるのを心底嫌がる創価が、無闇やたらに人を殺すわけがねんだよ。殺す場合、その家庭がどんな生活状況で、どんな家庭環境なのかを知ってる必要があるわ。

これらからわかる事は、殆どの家庭が知らぬ間に創価に監視盗聴され、家庭環境や生活状況が調べ尽くされてるって事だよ。だから、気付かぬうちに、誰もが被害を受ける可能性をはらんでるって事な。

この犯罪が世間に浸透してないから、人だって殺せんだよ。このカラクリを皆が知ってたら、殺人なんて絶対に出来ん。噂は倍になる。悪事千里を走る。オレが相当頑張って広めているから、火の粉が燃え広がるように広がるだろう。

痛みも、病気も、思考も、性欲や食欲や睡眠欲も、小便や大便など生理現象も、学校のチャイムも船の汽笛も、全て波動で作られてんだよ。全てが周波数によって形づくられてて、人間の心も周波数でさまざまに変化するとさ。創価が遠隔からでも病気を作り出したり、思考を操ったり、汽笛を自在に鳴らせたり、犬やカラスを意のままに鳴かせる事が出来るのも、この世の森羅万象が波動で作られてるからに他ならん

創価は絶対に潰さなきゃいけない組織。日本全国、世界各国どこに居てもピンポイントで痛みを与えれるし、どんな病気も作り出せ、どこに逃げ込もうが、その地点の盗聴や盗撮も可能で、生き物や電気で動く物をも意のままに操り、嫌がらせはするし

1回東京の雑踏に紛れ込もうとしたけど、全く紛れ込めなかったな。追尾機能も備わってるみたいで、常に監視出来るシステムを確立してるけんな。

痛みや締め付けを24時間与え続ける事も可能だし、いつも観てるテレビチャンネルだけ映らなくしたり、いつも買う品物だけ店頭から無くしたり、警察本部に行く前には、充電器を使えなくするし、ケータイが繋がらなくなった事もあるわ。

こういう事も、世間に浸透してないから出来るわけさ。創価は、自分らに火の粉が降りかかるのを何より嫌うから、火の粉が降りかかるような事(オレが書いたスレをビラにしてバラまくとか)をすれば、徐々に被害は減っていく。間違いなかよ

創価は恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立ってるだけあって、信者を恐怖で従わせようとするけど、恐怖を与えなくても従わせる方法を、一般向けに教えるわ。人間ていうのは、自分に同調してくれる人には、必ず従うっていう習性があるから、出来る範囲で同調してやる。ただそれだけ

何で同調(共感、肯定)してあげると、従うようになるかっていうと、同調っていうのは、受け入れるって事じゃんか。人を受け入れる場合、物理的にいっても、自分の方が大きくないと、受け入れられんやろ
だから人は、受け入れてくれた人を自分より大きな存在として、無意識に捉えるわけさ。受け入れてあげた時、あんたはその相手より大きな存在。だから、相手はあんたに勝てないと思って、従うわけな

創価が病気製造組織だって事が、世間に全く漏れ出してない理由は、遠隔から学会員や一般人の私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たから(重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、学会を辞めたら鬱にしたり等)つまり私生活に便乗して不自然にならず、違和感を持たせず病気にして来たから。考えてみたら、便乗すると完全犯罪も可能じゃん。例えば正月になると、モチをノドに詰まらせて死ぬ年寄りが増えるけど、これに便乗すれば、完全犯罪が出来るやろ。

姑に憎しみを抱いてる嫁が、姑の口にモチを詰め窒息死させた後、救急車を呼べば、医者や救急隊員は、毎年この時期に起こる、モチを詰まらせた年寄りだと思うだけ、疑いを持つ事はまずないやろ。真実は闇の中。これは、正月にモチを食う習慣に便乗した殺人。

台風の日に、デカい石をムカつく奴の家に投げつけて壊しても、相手は風で石が飛んで来たと思うから、疑われる事はないやろ。これは台風に便乗した犯罪。大地震が起きると、わざわざ被災地まで行って強盗する奴が増えるのも、疑われる事がないからだ。

以上の例からもわかるように、便乗すると完全犯罪が出来るわけな。創価は便乗して、完全犯罪を成して来たんだよ。この事実を、オレ以外の人は誰ひとりとして見破れなかったわけさ。ただこの便乗犯罪も、カラクリが皆に知れ出せば、やりづらくなっていくわ。オレが数万人には広げたから、徐々に広まっていくやろ。

管理人からのコメント・・・私は創価の長期にわたる被害者ゆえ、創価が便乗犯罪で完全犯罪をしていると直感しています、毎年、冬山の登山中に遭難し亡くなる人たちや、住宅が全焼して亡くなる人たちや、洪水で亡くなる人たちがいますが、あれも仏敵が消されたのではないかといつも思っています。異常な猜疑心だと批難を受けそうですが、創価はそれほどまで、悪質で冷血、狡猾で卑劣なのです。東村山市の朝木議員や映画監督の伊丹氏、暴漢に襲わせた民主党の石井紘基議員は、ヤクザなどを使った創価の便乗殺害だと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

批判すると創価が、オレを恐怖で従わせるべく、同じ地区の年寄りを殺すって書いたけど、死ぬのは70歳後半がちょくちょく、皆80歳以上。創価は無闇やたらとメクラ滅法に人を殺すわけじゃなくて、家庭環境や生活状況を調べて、不自然にならず、違和感を持たせず、怪しまれない弱った人物だけ殺してるわ

創価が無闇やたらに人を殺す組織なら、オレが真っ先に殺されてなきゃおかしいやろ。『不自然にならず、違和感を持たせず、怪しまれず、証拠を残さずやる』これがヘタレ腰抜け創価のコンセプト。犯罪が漏れ出すのを心底恐れる臆病組織だから、これらを徹底してるわ

波動に関する本を、6冊ほど購入して読んだらさ、波動測定器のMIRS(磁気共鳴波動分析器)を使えば、『自律神経、毛細血管、動脈、身体の各器官が持つ波動、アレルギーやガン、糖尿病、免疫能力までが、その部位から発する微弱エネルギーをとらえて、これらを数値化出来る』って書かれてたわ。

これらの装置で測定した波動を元に作り出す波動水や波動療法で、瞬時に痛みを取り除いたり、病気を治した例は、枚挙にいとまがなかけんな。痛みも病気も、波動で作られてるから、波動を変えれば治るのは当然

よく難病の子供を持つ親が、手術に莫大な費用がかかるからって、募金を願ってくる事があんじゃんか。あんま知られちょらんけど、その募金で得た金で家を建てたり、豪華な食事をしたり、飛行機もファーストクラスだったりするけんな。難病を利用した金儲け法。やるなら自己責任で

波動共鳴水っていう水があるとやけど、この水は飲むなり付けるなりすると、痛みや痒みやぜんそくを瞬時に消したり出来る、万病に効果ある水。色んな病気が、驚異的な早さで完治するとさ。アトピー、リュウマチ、腰痛、糖尿病、肝炎、腎臓病、水虫等。病気は全て、波動で作られてるから治って当然。波動水は、水に健康波動を記憶させるわけな。飲むと健康波動が細胞の隅々に行き渡って、細胞の波動を健康波動に共鳴させる事で、病気を回復させる

痛みやカユミは、波動の周波数が崩れた状態。崩れた細胞の波動を波動共鳴水と共鳴させて、正常な状態に戻すと、痛みもかゆみも瞬時に消える。波動共鳴で、細胞波動が活性化されれば自然治癒力も増すし。『逆に言うと、それぞれの病気が持つ波動と同じ波動を当てれば、どんな病気をも作り出す事が可能って事』創価はこの性質を悪用して、色んな病気を作り出すんだよ。その事に一般人はおろか、学会員すらも気付いてない現状。創価はとんでもねぇ、クソ組織だぞ

波動共鳴水を調べると、波動共鳴水の『活』を売ってる業者が、薬事法違反で逮捕された事がヒットすると思うんやけど、これは、医薬品じゃない水を、誰にでも絶大な効果があるって、誇大広告したから、捜査のメスが入って捕まっただけ。

波動共鳴水自体は、異常な程にどんな病気にも効くけんな。病気は、全て波動で作られてるから、治るのが理の当然。切り傷に波動共鳴水をスプレーすると、痛みが消えて出血が止まり、傷口も早くふさがるし、蜂に刺された時にスプレーすると、瞬時に痛みが消えるし、アトピーのカユミも湿布やスプレーをするとすぐに消えるし、炎症やカサブタは、1〜2週間で綺麗に消えるし、疲れ目、花粉症にもすぐに効果が出るし、仮性近視も良くなり視力向上もするし、ぜんそくに至っては、のどに湿布すると、数分で発作が消えるけんな。口内炎、ヤケド、虫刺され、虫歯等の痛み、アトピー、花粉症の痒みなんかは、5分以内に消える。あらゆる病気に効果が出てる水。気になるようなら、波動共鳴水の本読んでくれ。

創価犯罪について、人事院、内閣府、宮内庁、警察庁、防衛省等の各省庁、国会議員、都議会議員、区議会議員、市議会議員、町議会議員、村議会議員、道議会議員、病院、小学校、中学校、高校、大学、研究機関等、ありとあらゆる人らに、広めてる

メールが出来るようになったから、6月29日〜30日にかけて、20ヶ所くらいの警察署に、創価は『波動を使って病気にする』やら『恐怖で従わせる為に年寄りを殺す』やら『遠隔から思考を操って、我が身に灯油をかけさせて焼身自殺させる』やら書いたメールを送ったら、6月30日に新幹線の中で年寄りが焼身自殺したって事が報道され、その4日後に親が灯油を買って来て、これかぶって死ぬって言い出したわ

普通は、ここまでやらん。オレの場合は、創価のカラクリを広めてるから、創価も必死に阻止しようと、人まで殺すんだよ。それだけオレの情報を広げられるとマズいって事な。創価は、悪事を広められる事を、心底恐れてる。悪事を広めると、攻撃して来る創価。刺激を与えると、吠えて攻撃してくる犬は、何であんなに攻撃的かっていうと、あれは臆病であるからこその警戒で、恐怖心からのパニック状態ゆえさ

創価も全く同じ。自分らの悪事が世間に知られる事に、こいつらは底知れぬ不安や恐怖を感じてるから、攻撃や妨害をして、阻止しようとすんだよ。創価被害者は1人や2人じゃなかぞ。今まで、知らぬ間にどれだけの人が病気にされ殺されて来たか。間違いなく何百万人、何千万人単位。今まではカラクリが全く世間に知られてなかったから、やりたい放題出来たけど、これからはそうはいかねぇよ。これからも、徹底的に広めていく。こいつらにオレが屈する事はない

管理人からのコメント・・・表面上、平和な日本で、今、戦争以上に人が死んでいっています。おまけに年寄りが隔離されていますから、人生訓など貴重な話が聞けなくなっています。年寄りを見ると泣き叫んで怖がる幼児もいるようです。

創価テロが日本列島を覆い尽くし、若いカップルが育ちにくい、結婚して、子供を生み育てる環境が阻害されてしまっています。

集団ストーカー被害者の方々には3〜40代の若い男女がたくさんおられますが、結婚できない状態です。年齢以上に体が衰弱し日雇い労務もままならない方々もいらっしゃいます。

仏敵の子供が、幼稚園や小学校、中高校時代に、親を離婚させたり、早死させたりする事で、夢が実現しないように運命をコンとロールしています。

仏敵の子供らは、受験を妨害され、就職活動を妨害され、恋人との仲を壊され、結婚を壊され、ようやく結婚まで辿りついても、今度は子供を作らせない。運よく子供が授かったらてんかんなど、障害者にしたりして不幸を与えていきます。

そして不幸に喘いでいる人に創価に入ると幸せになると騙して勧誘するのです。

無限に学習をし続けて成長する人工知能を悪用して、自分らの仏敵となる日本人の運命をコントロールできます。

それでは、日本が潰れてしまいます。一刻も早く創価テロを食い止めないと、日本の存続は危ういし、世界戦争が起こる危険性もあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『創価で検索して来ました。創価のおばさんに友達関係を壊されました』


オレが思うに、友達関係っていうのは『一方だけが友達だと思ってる関係』。親友関係が『お互いに、友達だと思ってる関係』まだ親友関係じゃなかっただけ、マシかもしれん。創価ババアが嫌われる理由は、相手の嗜好を考慮せず、世話焼きする所。病気が治るからって題目をあげさせようとしたり、求めちょらんとに、創価関連の本を読ませようとしたり、物で釣って創価の催しに連れて行こうとしたり…etc

オレの周りの創価ババアは、物で釣って座談会に誘いに来てたな。物を贈る行為は、見返りを期待したり、願望を押し付けたりする、脅迫めいた欲望の表れだとオレは思ちょる。なぜなら、この世は全て等価交換(釣り合い、バランス)で成り立ってるから。何かしてもらったら、それに釣り合うような事をしなきゃならんのが、世のルール。だからオレは、贈り物を極力もらわんようにしてる。

相手に望みを聞いて、相手が望んでる事のみしてあげる。つまりカユい所を聞いて、相手が望むカユい所だけを掻いてやる。そうすれば、感謝され有難がられるわけさ。創価ババアの行為は、相手にカユい所を聞かず、かゆくない所を一方的に掻いてあげようとしてるようなもんやけんな。身勝手な、独りよがりの小さな親切、大きなお世話。かゆくもない所を一方的に掻かれたら、誰もが不快に感じるけんな。『かゆくもない所を、あんたは掻いてきて、相手を不快にしてんだぞ』って教えてあげたら、それ以降誘われなくなった経験あるわ

創価は警察や世間に、自分らがやって来た悪事がバレる事を、最も嫌う。悪事をバラそうとすると、妨害して阻止するし、バラすと、何でバラしたんだよ、ふざんけんなって感じで攻撃して来る。ただ、広め始めは攻撃食らうけど、拡散して皆に知れ渡れば、やりづらくなって、徐々に減って行くから、創価の悪事を減らしたいと思ってる人は、拡散必至。広めずして、創価被害が減る事は絶対に無か

管理人からのコメント・・・同感です。2007年に「創価学会の集団ストーカー」というタイトルのHPを立ち上げたころ、HPの更新が毎回妨害されてスムーズにいきませんでした。また、HPを更新する度に、ランキングがどんどん下がっていく珍現象もありました。

ディスク画面から重要ファイルが瞬時に消える、ワードに文字を打ち込むと物凄い速さでスクロールする、パソコンが何度も再起動を繰り返す、HPが見れなくなったり(真っ白)、

生臭い屍姦(しかん)動画や、生きたまま首を切る動画など強制的に見せられたり、送られたり、それらを証拠として取っておくといつの間にかネット上から削除されていたり、

ヤクザを使った殺害、強姦、レイプ、もう犯罪やりたい放題、警察もお手上げ、これは「命を賭して動くしかない」と実感したことがありました。これでは安倍首相が強く抱く「美しい国」は実現するのでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価は、警察に悪事が知れ渡る事を、特に嫌うわ。テクノロジー技術を使って、病気にしたり、事故にあわせたり、感情を高めて家庭不和にしたり、多くの人に苦しみを与えて来たくせに、警察に悪事が知れ、自分らに火の粉が降りかかって、自分らが苦しみを味わう事は、是が非でも阻止しようとするけんな。だから、警察に行こうとすれば、充電器を壊したり、ケータイを繋がらなくしたりするし、警察に通報させないように、警官の意識を操作して、パトカーで集団ストーカーさせ、いかにも警察が嫌がらせしてるように見せかけたりするし

管理人からのコメント・・・こちらが警察へ行くと、2〜3日は、静かになるが、また、時が過ぎると電磁波攻撃が開始されます。犯罪がばれたり、疑いをかけられるのを異常に警戒している様子が日常の言動で手に取るように伝わってきます。池田大作が発した、「絶対にばれないように 警察 に捕まらないように うまくね・・・」などの言葉を鵜呑みにして学会信者らは犯罪行為をしています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

警察に創価の悪事をバラしたら、新幹線で焼身自殺した人が、大々的にメディアに取り上げられたり、親が灯油買って来て、『これかけて死ぬ』って言ったり(親が灯油かける件は、皆に知れ渡ってるから、これは単なるコケ脅し)。

オレと同じ30代の親戚が、狂ったようになって精神病院に入院したり、別の80代の親戚は脳梗塞になるし(親戚連中には、創価のカラクリを教えてなかった)皆に知られてないから、こんな陰惨な事も出来るんだよ。皆に知られちょらんから、簡単に人だって殺せんだよ、こいつらは

とりあえず、創価関係者(公明党議員数十名と学会員数十名)に広めといた。これからも広めて行く。『将を射んと欲すればまず馬を射よ』って格言あるじゃんか。大将を射たいなら、まず馬を射て動きを崩せって意味さ。

(娘を得たいなら、まずは母親から)目的を実現したいなら、 それに直接あたるより、周りから崩していった方が効率的って事。創価は臆病な組織だと見て間違いなか。百獣の王ライオンは、ちょっかいを出して、刺激を与えても、何事にも動ぜず、堂々としちょる。臆病で小心な犬ほど、ちょっとした刺激で、吠え立てて攻撃してくるけんな

博多の30代の親戚の方は、退院したらしい。長崎の80代の親戚の方は、連絡無し。ちなみに、どっちも学会員じゃなかけん。オレの周りに降りかかる、一連の流れからわかる事は、学会員だけじゃなく、殆どの家庭が、知らぬ間に、遠隔から私生活を監視、盗聴され、生活に沿った病気にされてるって事。創価は長年に渡ってヤる。特徴的なのは、嫌がる事、反応する事をヤり続けるって所。傷口に塩を塗り込む事を、徹底的にヤる。

病院に行っても治らない病気を作り出し、宗教に頼らないとダメってとこまで、何十年もかけてヤる。病院に行っても治らない病気は、創価が作ってる可能性大。あと、こいつら自身が不届き者のくせに、不届き者を懲らしめるような事もヤるな(不届き者の家族に災いを与えたり)、感情を高めさせて、犯罪を起こさせるような事もヤるし、当然、この犯罪はトップシークレットで、一部の限られた人間しか知らんはず。末端の学会員も、公明党議員も、知ってる人は殆どおらんやろ。犯罪の手口を知ってる人が増えれば増える程、それだけ捕まるリスクが増えるわけだから。

学会には、功徳(福運、ご利益)や魔(仏罰、現証)っていう概念があるとさ。学会員には定期的に魔がきそう。本人だけじゃなく、学会員の遠い地方に住んでる親戚が病気になったり、事故にあったりする。その場合、遠くの親戚の家庭環境や、生活スタイルを知っとく必要がある。そう考えると、殆どの家庭が創価の監視下にあるって言える

読んでる人の、心のイレズミにすべく、再三再四繰り返すけど、この犯罪は、広げて行く事で減って行く。拡散せずして、この犯罪が減る事は無い。今までこいつらがやりたい放題出来たのは、バレなかったからだし

活動に精を出せば出す程、不幸になる宗教、それが創価学会。病気もせず、事故にもあわず、毎日が平和だと、仏にすがる必要が無いから、皆ヤメちまう。そうならんように、定期的に病なり災いなりを与える必要がある。

スイカに塩を振りかければ、甘みが際立つように、「塩辛さ」を意図的に与えれば、満足感、充実感、喜び等が増し、信者は創価に惹きつけられ、活動にのめり込むようになる。こいつら自身が作った病気を、題目を上げさせて治ったように装う。自作自演のクソ組織。そんな創価は、百害あて一利無し

相手を喜ばせたいなら、相手の価値観に沿った褒め言葉を使う。無闇やたらに褒めても相手は喜ばん。カユくない所を掻かれても、嬉しくないやろ。確実に相手を喜ばせたいなら、価値観に沿って褒める。相手の価値観を、簡単に見抜く方法を教えとくわ。『頭良いね』って誰かを褒めてたら、頭が良い事に価値観を置いてる。つまり人は、自分の中にある価値観で、相手を褒める生き物って事な。この性質を利用して、藤原紀香を褒めて喜ばせたいなら、肌が綺麗って事を暗に匂わすような表現をすれば良いわけさ。褒めてあげたい人が使った「褒め言葉」を、そのままその人に浴びせれば、確実に喜ばれる。この知恵が有るか無いかで、人生はかなり違ったもんになるけん。

日本には、村役場、町役場、市役所、区役所、特別区、政令市、県庁、全部引っ括めて、2000近くあるけど、虱潰しに、創価の悪態ぶりを広めとく。オレが広めんと、科学技術を使って、バレんように、多くの人を病気にしたり、多くの人を殺したり、こいつらやりたい放題やるけん、

創価公明は、自分らの事を平和団体って掲げてるけど、酔ってない奴は酔った酔った言うて、酔ってる奴は酔ってないって言うんけんな。何もせんから、オレんち行こうって誘う男ほど、部屋に着いたら『先っちょだけ』とか言うて、結局ヤろうとする。結婚式で『永遠に愛する事を誓います』とか言わせるのも、破るからこそ誓わせるわけさ。誓いは破る為にあるわけで

これを踏まえて、不幸を作り上げて来た創価、ヘイトスピーチ、排外主義的デモ、憎悪表現、差別扇動して仏敵を貶める言動をして来た創価が、平和団体であるか否かは、推して知るべし

創価の憎悪表現で思い出したけど、ネット掲示板て、中傷が絶えんじゃんか。リアル世界では、中傷は少ないのに、何でネット上では頻繁に罵詈雑言が飛び交うかっていうと、ネットは匿名性ゆえ、本人を特定出来ん。ネットにおける、この性質が中傷を助長させる。特定されんと、罰則(不快感)を味わう事が無いから、自制心のリミッターが外れて、口汚く罵るわけさ

逆にいうと、中傷してる奴を特定して、そいつに不快感が降りかかるようにすれば、中傷は減る。例えば、終生不変のIPアドレス(個体識別番号)を出して、そいつを特定したり、ハンドルネームを固定化して、そいつを特定したり。特定されてる状態で中傷すれば、そいつは皆に総攻撃されて不快感を味わうから、中傷出来なくなっていく

これらからわかる事は、人は自分に火の粉(不快感)が降りかからんなら、中傷はおろか、創価みたいに人だって殺せる。他人に対して、冷酷なまでに大胆な振る舞いが出来る。創価が、病気を作り出したり、人を殺したり、人を操って集ストする組織だって事を広めて行くと、自分に火の粉が降りかかる可能性が出てくるから、やりづらくなって行く。警察が1番効果的。創価被害は我慢して耐えてても収まらん。広めずして創価犯罪が改善する事は、万に一つも無か。黙ってたら、何十年にも渡ってヤられる。拡散させる事で、創価のクソ共にダメージ与えれる。行動起こさんと、何も変わらん

7月25日(土)に、田原警察署、豊橋警察署、蒲郡警察署、豊川警察署、新城警察署、設楽警察署、足助警察署、豊田警察署、岡崎警察署、他50余りの全国の警察署に、ヘリの操縦士をブレインジャック(意識を乗っ取る)して操る等記した文書を送ったら、7月26日(日)に東京の調布市で、小型飛行機が墜落炎上。その日1日、親が頭痛で寝込む

こいつらが、いかに警察を恐れてるかが分かる事象だわ。警察に自分らの悪事を知られて、自分らに火の粉が降りかかる事で生じる罰則(不快感)を恐れるあまり、広めさせんように、圧力や脅しの意味で人を殺し、拡散防止に努めてるわけさ。こいつらに屈したら、ヤられ放題になる。これからもクソ程広めてやっから、そこんとこシクヨロで

警察に広められる事を、こいつらは相当嫌がるから、集スト被害者も見てるやろうけど、不快な思いをしてるなら、警察中心にどんどん広めてけば、被害は間違いなく減って行く。不快に感じてないなら、無理に広める必要は無か。ただ、行動を起こさず、そのうち減る事は、創価に限って言わせてもらえば、まず無いけんさ

学会員にとっての本尊は、広宣部のクソ共やけんな。学会員は本尊に向かって、題目を唱えて、病気が治る事やら痛みが緩和する事を願うんやけど、病気を作り出し、波動を弱めて良くなったように見せかけてんのは、広宣部のクソ共。こいつらが科学技術を駆使して、功徳や仏罰を作り出してるわけだから、学会員にとっての本尊は、広宣部って事になるよな。マジックのタネを知った上で、マジック見るとアホらしいように、創価のカラクリを知った上で、題目上げてる奴見ると、この学会員単細胞のクズだなぁって思っちまうわ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

金って何?って問われたら、オレは満足感(充実感、喜び)だって答えるわ。満足感を得られん物に金出さんやろ。例えば、ケーキを食いたくなったら、店に行って金を払えばゲット出来る。つまり、ケーキ(満足感)=金。金は満足感て事になるじゃんか。『金=満足感』だから、金持ちは多くの人に、満足感を与えた人って事になるわけな。 金持ちは多くの人に満足感を与えて来たから、良い家にも住めるし、美味い料理も食えるし、良い女をはべらかせて、自分自身も多くの満足感を得れるわけな

満足感さえ与えれば、店は繁盛する。じゃあ、どうやれば満足感を与える事が出来るのか。商売って、100軒あれば1軒くらいしか成功を勝ち取れない、難しいけど、たった2つの事をするだけで繁盛出来る。繁盛店にしたけりゃ『繁盛店のマネをする』、『クレームを聞いて不満を改善する』この2つをやるだけ。

満足感って、人それぞれ価値観が違うから、与える事は難しい。クレームを聞いて、不満を減らして行くやり方だと、価値観の相違に関係なく、満足感を与える事が可能。その人の中にある不満を減らしていけば、不思議と満足感が得られるようになんだよ

どの店も、お客の不満には一切耳を傾けず、儲けに走るから成功出来んとさ。儲けに走ると、その店は必ず潰れる。なぜなら、お客をぞんざいに扱うようになるから。爆発的にヒットして、莫大な財を築いた、田中義剛が経営してる、生キャラメルで有名な花畑牧場。あれは大黒宏氏のヒット商品のパクリ。

売れてる商品をマネたからヒットしただけ。今は鳴かず飛ばずで衰退。衰退した理由は、消費者の不満に耳を傾けず、独裁的な経営をし続けたから。経営本は世にごまんとあるけど、『繁盛店をマネる(売れてる物をマネる)、不満を聞いて改善に努める』この経営法に勝るもんは存在せんと、オレは自負しちょる

創価に入信する人達。長年パニック障害に苦しみ、病院に行っても良くならず、創価に入信すれば治るんじゃないかと入信に踏み切った人、ノドに何かが詰まったような違和感が長年取れず入信する人、ウツ病が治らず入信する人、不眠症が治らず入信する人、対人恐怖症が治らず入信する人、リュウマチによる手の痛みが治らず入信する人、腰痛が治らず入信する人等、苦しみから逃れるべく、最後の望みの綱で、創価に入信する人は枚挙にいとまがなか

これらは創価の戦略。入信させる為に作り出した病気。創価は学会員だけじゃなく、一般人をも長年に渡って病気にするけんな。創価の特徴として、本人が嫌がる事を、何十年にも渡って徹底してやる とさ

病院に行っても苦痛の種が取れないとなれば、最終的には、宗教に頼らざる得なくなるじゃんか。それが創価の狙い。普通の人は、そんな手間暇かかる事をヤるわけないじゃんて思うんだけど、創価はヤる

じゃあ創価に入信すれば、病気が治るかっていうと、入信しても完治はさせんけん。生かさず殺さず、良くしたり、時には酷くしたりして、蛇の生殺し状態にするけんな。完治させちまったら、皆活動をヤめちまうけん、定期的に病を浮かせたり沈めたりして、学会活動に精を出させる

この世の病の大半は創価が作り出してると思って間違いなか。創価は悪の権化、悪の元凶、悪の枢軸、創価は、最新鋭で高性能の科学技術を駆使して、24時間、ピンポイントで狙った場所に痛みを与える事も出来るし、寝た時だけ締め付けするような設定をする事も出来る。

恐怖に根ざした回避行動は、恐怖をより強固なものにするけん。恐怖から逃げると、恐怖は幾何級数的に膨らむ。創価に被害を受けて苦痛を感じてる人は、創価に屈して逃げれば一生涯苦痛を与えられるけど、こいつらに火の粉が降りかかる、創価のカラクリを広めて拡散させて行けば、被害は徐々に減って行く。苦痛から逃げるのは創価も同じ

集団ストーカー被害者に、創価の活動家ほど酷い攻撃を食らってるって、教えてあげたら、違和感持ってたな。身内に攻撃するわきゃないじゃんみたいなさ。活動家の学会員ほど、病気になるし、家族が事故に合ったり、災いが頻繁に降りかかる。

これは遠隔から科学技術を使って、広宣部っていう、池田大作の部隊が、意図的に作り出したもの。災いが降りかからんやったら、仏に頼る必要がなかてん、学会員は皆辞めちまう。

そうさせんように、定期的に病気にしたり、事故に合わせたり、家庭不和に持って行って、学会活動に精を出させるみたいな内容の書き込みに対して、まさか身内を病気にしたり、事故らせたりするはずがなかろうっていう固定観念がある。創価が病気を作り出す組織って事を、見破れん一因かもしれん

あと、今週は、日本医師会、看護協会、全国の警察本部10ヶ所くらい、全国の警察署30ヶ所くらいに、バラまいといた

警察本部(組織犯罪、カルト等を取り締まる)に、100回以上電話した経験がある人ならわかると思うけどさ、かける度に毎回違う人が出るやろ。だから、その都度創価の悪事を説明する事になって、『ほ〜』とか『なるほど』とか、新鮮な相槌が返って来るけん。だからオレは、メールで創価の悪事を拡散する場合も、1回だけで満足せず、同じ警察本部に何十通って送ってる。

メールの場合も、毎回違う人が見るだろうから。そうする事で拡散効果を高めてる。バラマキは、抜群の効果があるわ。広宣部のチンカス共に深いダメージを与えれる。多くの人を殺し、多くの人を病気にし、多くの人を自殺に追い込んで来たから、捕まれば処刑は免れん。ゆえに、我がに火の粉が降りかかる可能性が出るバラマキをされたら、捕まる可能性が出るけん、必死に阻止するわけな。こいつらは、地獄に落とさんと、殺された人らも報われんから、これからも拡散させていく

パニック障害、ウツ病、対人恐怖症、赤面恐怖症、不眠症等の心の病で苦しんでる人って多かよな。今日は、心の病の治し方教えるわ。結論からいうと、心の病は同調すれば治る。抵抗して嫌がれば嫌がる程、酷くなっていく。川の流れをせき止めると、水は溜まっていくじゃんか。水が滞って溜まってる状態が、心の病さ。せき止めず(嫌がって抵抗せず)、川の流れに同調すれば、水は流れ、心の病は治る

世の中の病の大半は、創価が作ってる。間違いなかけん。創価は人が嫌がる事をするのが大好き。傷口に塩を塗るのが大好き。反応しない、嫌がらない事はすぐにヤメちまうのに、嫌がる事は何十年にも渡ってヤる。嫌がってもらわねば、宗教に頼ろうとはせんから、嫌がる事をとことんヤる

例えばさ、眠気もないのに、寝れないのが嫌で、無理に寝ようと抵抗すればする程、ますます寝れなくなるじゃんか。毎回そうやって寝れない事を嫌がってると、寝れない事が苦痛になって、そのうち寝れない事が頭を占めるようになり、苦痛を強いられるようになる。これが不眠症

憂鬱な気分が湧いたら、不快になるから、憂鬱感を消して清々しい気分になろうとするけど、消そうすればする程、憂鬱感は増す。そうやって、鬱が湧いて来るたんびに、毎回憂鬱を嫌がって反発すると、徐々に鬱が頭を占め出して、頭のチャンネルが鬱に固定化され、切り替わらなくなる。これが鬱病

上の2つの症状からもわかるように、嫌がって反発し(せき止める)川の流れが留まってる状態が心の病。じゃあ、具体的にどうすれば、せき止められた川の澱みが解消するのか。嫌がらず、反発せず、発作が起きたら『自分に降りかかった状況を、頭の中で言葉にする』 例えば、『憂鬱な気分が湧いて来た。凄まじい程の憂鬱感だ』みたいに。湧いた感情の具合を、そのまま言葉にする。これをヤると、反発する隙がなくなって、徐々に発作が減っていく

広宣部(数万人はいる)は、ヤる事が幼稚。創価の嫌がらせの手法のひとつに【ノイズキャンペーン。騒音による嫌がらせ】があるけど、救急車のサイレンで嫌がらせする為だけに、わざわざ重篤な患者を作り出したり、第三者のタンを詰まらせて、タンを出す音で嫌がらせしたり、第三者を咳き込ませたり、鼻水を滝のように出させて、鼻を頻繁にかませたりして、ノイズキャンペーンして来る

騒音被害を受けてる人だけじゃなくて、創価に操られて騒音被害を与えてる加害者も、実は創価の被害者。加害者の中には、被害者にキレられ、殺されたり、暴行を受ける人も結構いる。そうなっても、遠隔から操作してる創価には、火の粉は全く飛んでこん。だから、やりたい放題ヤる。

ヘリの事を書いたメールを警察本部に送ったり、このトピに書き込んだりすると、立て続けに飛行機やヘリが墜落、大々的にメディアに取り上げられる。

日本医師会や看護協会に通報したって書いた2日後に、医師が運転してた車が、人混みに突っ込んで、死傷者5人を出すし(本人は突っ込んだ記憶が無いらしい)、

創価が近所の人を殺すってメールすれば、数日後に、近所の人が亡くなるし。これが創価のやり方。恐怖心を煽って、皆を恐怖で従わせようとする為に、こんな幼稚な事をするのだ。デスノートならぬ、デスメール、デスブレティンボードシステム

コバエを増殖させたり、生ゴミの腐敗の進行を早めて、強烈な臭いを出させる事も出来るし、家の中に特定の害虫(ゴキブリ、ナメクジ、蚊、アリなど)だけを集めたりも出来る。怒りの感情を高めたり、性欲を高めたりして、犯罪をさせるように持って行く事もよくヤるし。

田代まさしって、刑務所から出て来ても、暫くしたら、また犯罪に手を染めて、すぐに捕まってんじゃんか。ちょうどあんな感じで、感情を高めて、犯罪をさせるように持って行く。学会員に犯罪者が多いのも、こいつらの仕業

学会員は、願い事を紙に書いたのを仏壇に上げたら、題目を唱えて祈願するけど、あの紙に書かれた文字も遠隔から読めてるけん。どれくらいの文字が読めるのか、1回実験した事があるけど。オレが紙に書いた事を、こいつらが実行するから、文書が読まれてる読まれてないは、すぐに分かる。調べた結果、肉眼で認識する事が難しい文字も、遠隔から読めてるって事が分かった。

下のメール送ったら→『波動共鳴水っていう水があるやけど、この水は飲むなり付けるなりすると、痛みや痒みやぜんそくを瞬時に消したり出来る、万病に効果ある水さ。色んな病気が、驚異的な早さで完治するとさ。アトピー、リュウマチ、腰痛、糖尿病、肝炎、腎臓病、水虫等。病気は全て、波動で作られてるから治って当然。波動水は、水に健康波動を記憶させるわけな。飲むと健康波動が細胞の隅々に行き渡って、細胞の波動を健康波動に共鳴させる事で、病気を回復させる

痛みやカユミは、波動の周波数が崩れた状態。崩れた細胞の波動を波動共鳴水と共鳴させて、正常な状態に戻すと、痛みもかゆみも瞬時に消える。波動共鳴で、細胞波動が活性化されれば自然治癒力も増すし。『逆に言うと、それぞれの病気が持つ波動と同じ波動を当てれば、どんな病気をも作り出す事が可能って事』創価はこの性質を悪用して、色んな病気を作り出すんだよ。その事に一般人はおろか、学会員すらも気付いてない現状。創価はとんでもないクソ組織やぞ

切り傷に波動共鳴水をスプレーすると、痛みが消えて出血が止まり、傷口も早くふさがるし、蜂に刺された時にスプレーすると、瞬時に痛みが消えるし、アトピーのカユミも湿布やスプレーをするとすぐに消えるし、炎症やカサブタは、1〜2週間で綺麗に消えるし、疲れ目、花粉症にもすぐに効果が出るし、仮性近視も良くなり視力向上もするし、ぜんそくに至っては、のどに湿布すると、数分で発作が消えるけんな。口内炎、ヤケド、虫刺され、虫歯等の痛み、アトピー、花粉症の痒みなんかは、5分以内に消える。あらゆる病気に効果が出てる水。気になるようなら、波動共鳴水の本読めばわかる』

オレが思うに、単純で素朴で原始的でアナログ、かつ、他の動物がマネ出来ない行為は、人の脳を異常に活性化させる。緊張してる時に数字を素速く数えれば、緊張が消えていくのでもわかるじゃん。例えば、一桁の計算は脳を活性化させるけど、複雑な計算は全く脳は働かんとさ。複雑な事をすれば、頭が良くなるってのは間違いやけん。

創価の勤行は、文字を声に出して唱えるだけの行為ゆえ、音読と同じ作用をもたらすから、鬱や不安神経症は治ってしかるべきだが・・・どうして精神疾患者が増えるのか?それは波動を悪用して、病気を作り出してるからに他ならん

ヘリの事を書いてメールしたり、ヘリの事を、この掲示板に書くと、ヘリや飛行機が立て続けに墜落炎上する。これが、恐怖政治、恐怖支配の一枚岩で成り立つ、創価メソッド

救急車のサイレンを使ったノイズキャンペーン、今は激減したけど、前は4ヶ月間、毎日10台以上走らせてたけんな。オレに救急車のサイレン音を浴びせる為だけに、死ぬ思いをした人は、かなりの数にのぼる。創価の悪事は、マニュアル化されてて、こんな悪どい事を、全国でやってんだよな。

多くの人が創価に苦しめられてるとさ。 3桁、4桁、数百万円〜数千万円、多額の財務(お布施)をする人程、重い病気になり、頻繁に事故に遭遇する。聖教新聞を何部も取り、折伏(勧誘)にも勤しみ、題目も1日10時間以上唱える熱心な信者ほど、多くの災いを呼び込む。これが正直者がバカを見る宗教、創価の実態

人は満足感に金を払うけんな。病気にもならず事故にも合わず、毎日が平和で、のんべんだらりとした生活をしてたら、財務する奴なんかおらん。

金を出させる為には、病気にしたり、事故に合わせたりして、災いを与える必要があるわけな。災いが降りかかると、信者は災いを払拭させるべく本尊を拝み、学会に多額の金を払う。

暫くしたら、また新たに災いを与えて、金を搾り取ろうとする。この負の連鎖で、信者は創価に財産を根こそぎ奪われる事になる。

これが希代のワル、池田教の実態。今週も政治家を中心に、創価の実態を広めといたけんな。文面を変えてバラマキしたら、凄まじく効果あったわ

『創価は学会員だけじゃなく、一般人をも長年に渡って病気にする。創価の特徴として、本人が嫌がる事を、何十年にも渡って徹底してやる』みたいな文章に変えてバラマキしといた。人が死のうが、事故に合おうが関係ないと思ってる奴も、自分に被害が及ぶとなると、真剣に問題に向き合うようになるけん。

人は自分が1番可愛い。実際に創価は、波動を悪用した地球規模のシステムで『違和感を持たせず、怪しまれず、証拠を残さず』人を病気にするけんな。

光が当たると苦悶に喘ぐ、闇の帝王、闇の部分が白日の下に晒されると、悶え苦しみ、必死に阻止しようとする闇の支配者、創価。 

書いた文をばらまいて、闇の部分に光を当てていけば、創価も、ドラキュラが光によって、一塊の灰と化したような道を辿る。池田大作(87歳)がもうじき死ぬから、あいつが死ねば組織は弱体化して、捜査のメスが入る
けん、

その前に世間に殆ど知られていない創価の闇の実態を広めとくわ。これ読んでる人も、他人事じゃなかぞ。警察の内部情報が、筒抜けになってる事も教えんとな。警察関係者の監視は、それ以上に徹底しちょる。監視を徹底してるから、オレが出て行くタイミングに合わせて、パトカーを使った集団ストーカーも出来るわけで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価が衰退すれば、公明党も萎んでいくのは当然。公明党が防波堤になって、なかなか創価に踏み込めん警察も、防波堤が低くなるなり、崩れるなりすれば、一気に攻め込める。それまでに、包み隠されて来た創価の闇の実態を広めとく

今週も創価の実態を、広めといたわ。救急車の事を書いたら、激減してた救急車が、頻繁に行き交うようになったばい。科学技術を使って、遠隔から簡単に、重病人を作り出す創価。オレが出て行くタイミングに合わせて、サイレン鳴らした救急車を走らせる創価。

波動で作り出した重病人の動き、オレの動き、救急車の動き、全てを見ながら、こいつらヤるけんな。オレの動きだけ見てても、創価の嫌がらせは成り立たんけん。創価が警官を操ってヤる集団ストーカーも、被害者だけじゃなく、警官の言動も全て把握してヤるとさ。被害者だけ見ても、この犯罪は出来ん

創価は、多くの人に苦しみを与えて来たくせに、自分らは捕まって苦しみを味わいたく無いもんだから、オレが創価の悪事を広めようとすると、ヘリの操縦士を操って、低空飛行で飛ばして来たり、近所の人を殺したり、ヘリを墜落させたりして、阻止しようと躍起になるけんな。人を殺してまで、世間に知られる事を阻止しようとするって事は、実態を広めて行けば、深い痛手を負わす事が出来るし、潰せるって事な

冷蔵庫にある物だけで、まかないメシを作る料理人のように、創価の特徴として、嫌がらせは、そこにある物を使ってするとさ。そこにカラスがいれば、屋根に集めて暴れさせるし、そこに犬がいれば、犬を吠えさせるし、そこに人がいれば、咳き込ませたり、くしゃみをさせて、ノイズキャンペーン。

こういう嫌がらせを、創価は全国でやっている。被害に合ってる人は、オレが書いてる事を広める事で、被害は減っていく

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

創価信者自体は、良い人が多いけど、創価に入ってる時点で、世間は学会員を害虫扱いするけんな。

そういえば、創価信者の小学校の校長から、メール来てたな。創価が監視盗聴したり、病気を作り出す組織って事を信じてなかったわ。『そんな事出来るわけないでしょ!』みたいな事書いてきたから、矛盾点が出ないよう、整合性が崩れて綻びが出ないよう、論理的に首尾一貫した説明を、理路整然と返答してやったら、言い返せなくなったのか、返事来なくなったな。

富山と長野の病院の院長2人からもメール来てたな。ひとりは『貴重な情報ありがとうございます』みたいなメールで、もうひとりは『なるほど、創価を脱退した私は、その意味がよく分かります』みたいなメールやった

今週も創価の悪事を世間に広めといた。バラマキは効果抜群やな。バラマキは創価のカス共に壊滅的な打撃を与えれるから、被害を受けてる人は拡散必至。波動を悪用して、多くの人を病気にしたり、事故に合わせたりして来れたのは、その事が世間に漏れ出してないから。皆に知られなきゃ、これから先、何十年だってやり続けるぞ

女王バチが死ぬと、その巣は崩壊する。創価も同じって内容の書き込みを先日したら、暫くして、何故かアリが家の中に湧きまくるし、何故かハチが執拗に家の周りを飛び回ってたな。アリなんて見る機会すらなかったのに・・・、

これらから分かる事は、創価は特定の害虫(ゴキブリ、蚊、ナメクジ、アリ、ハエなど)を、集める技術を持ってるって事。

前も書いたけど、蛍光灯に虫が集まるのは、虫達が光を好む習性があるからじゃなくて、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからである。虫ですら、波動で操作可能って事。虫達は各々が違った周波数の光に誘引される性質があるけん、周波数を変える事で、どんな虫でも自在に操作が可能って事さ

↓ゴキブリ、アリなどもマインドコントロール可能。公開されているメール
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/log/kaibun.txt

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

救急車は減ったけど、パトカーの事を書いたら(創価の傷口に塩を塗った)、安全週間に便乗して、パトカーでの集団ストーカーを、またやり出したぞ。遠隔から警官を操って、警官に嫌がらせをさせる、創価のオハコ芸。警官は、自分が第三者に嫌がらせをしてる事に気付いちょらん。

パトカーを使った集団ストーカーは、マニュアル化されてて、全国でヤってる。警察に通報させないようにする為にヤるわけさ。警察が嫌がらせしてくるとなると、誰もが警察に通報する気にはならんやろ。それが創価の狙い。

全国の警察関係者は、創価の監視下にあるけん。警察関係者の監視盗聴は、徹底しちょる。創価が1番嫌う事、創価が1番恐れてる事は、自分らの悪事がバレて、自分らに火の粉が降りかかる事。警察関係者は、創価がこの上無く嫌う火の粉を、自分らにふりかけるかもしれん人らやから、徹底した管理を心掛けちょる

管理人からのコメント・・・以前、娘の住んでいたアパートの上階に学会員がいて、盗聴、盗撮、家宅侵入、電磁波攻撃などを日常的に受けていました。 孫に痛み攻撃を延々と朝方までやり続けて一睡もさせないなどがありました。その時、ベランダに出て、大声で、「創価は電磁波攻撃を止めろ」など叫んだことがありました。

すると翌日、アパートの前の小学校から、早朝から下校時まで延々と生徒らの叫び声や、運動場から先生たちの声が聞こえてきました。それだけでなく、児童の出入り禁止のはずの裏門から、下校時、5〜6年生らしき男の子らが数人単位で出てきて、私がパソコンをしている部屋の窓の前から大声で何度も走りまわり、行ったり来たりを繰り返し、大声を上げながら自転車を乗り回したりしていました。

さらに、クロネコヤマト宅急便が何度も往復したり、トラックや乗用車、バイク、自転車など ひっきりなしに走行しました。そして車両が通過するたびに、音響器機で、デシベルを増幅し大音量にしていました。

この道路はスクールゾーンであり、普段はとても静かで、小学校から児童らの声が聞こえてきたことは一度もありませんでした。ちなみに、この道路は車も人も、たまにしか通らない ひっそりとした道路です。

また、別の日に、前の道路を暴走する車を証拠として撮影するため、窓際にビデオを置いていたら、しばらくして2人の警察官が乗ったパトカーと、上階の旦那が来ました。

事情を聞くと、どうやら窓際のビデオで自分たちを盗撮していると勘違いしたらしい。警察へ通報があったとのことでした。しかも、大声で怒鳴っているのは、上階の旦那ではなく、どうも別人のようなので、「あなたはKさんじゃないよね。別人でしょ?」と言うと、「俺はKだよ」の一点張り、警察官に「この人は盗撮しているからすぐに逮捕せよ・・・云々」と大声で叫んでいました。

少し離れて立っている若い警察官に「オーイ、若ぞう〜! 」と高圧的に何度も呼び捨てにしたりしました。

その時、綾瀬警察から2人、近くの交番から1人、計5人の警察官を家に入れて、私のHP「創価学会の集団ストーカー」を見せながら、私達家族は創価から嫌がらせや電磁波攻撃を受けて戦っていることを話しました。

そして、ビデオを窓際に置いたのは、暴走車を撮影するためであったことなどを丁寧に説明したら了解してくれました。上階のKは、私に向かって「お前は、もうすぐ逮捕される・・云々」と何度も叫んでいました。

このように、創価学会員らは、警察を自分たちの用心棒のように扱い、住民を平気で恫喝する人たちです。

日本の警察の最高上層部が、創価に取り込まれているのではないでしょうか。「Eの会」での広報活動を始めてから都内を回っていると、警察官が、時々、私たちの街宣カーに向かって敬礼をするのが見られます。

国民あっての警察組織であり、敬礼する警察官は常識をわきまえた立派な警察官だと思っています。

私が警察上官なら、犯罪集団創価と真っ向から闘っている、「Eの会」の街宣カーがきたら、「敬礼して敬意をしめそう」と訓示したはずです。そうじゃないと日本は法治国家でなく無法地帯になってしまいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

パトカーの集スト、パースト(オレの造語)をする場合、警官だけじゃなく、信号機をも操ってヤるけんな。パトカーが赤信号で捕まってたら、被害者はどっかに行っちまうし、青信号ばかりだと、タイミングがズレるから、被害者の動きと、パトカーの動きを見ながら、信号機を上手く調節して、タイミング良くヤる。これが創価メソッド

黄色いカバー(電線の防護管)してる電線あんじゃんか。あれって、作業する時の感電防止だとさ。あのカバーを、まだオレが創価が人工衛星を使って監視してるって事に気付く前に、行く所行く所の電線に取り付けられてたわ。遠隔から電線を意図的に壊して、カバーを取り付けるように持って行くわけさ(こいつら、機械全般壊せる)、

知り合いの家に行けば、その前の電線に黄色いカバー、郵便局に行けば郵便局の前の電線に黄色いカバーって具合に、行く所行く所に取り付ける。何でこんな事をするかっていうと、電線に監視カメラが仕掛けられてるって思わせる為。人工衛星を使って、どの地点にいても、監視盗聴出来る事を悟られたくないから、わざわざ手間暇かけて、こういう小細工をするとさ

とにかく創価はずる賢い。波動で病気にしてる事がバレんように、私生活を監視盗聴して、私生活に便乗した、痛みや病気を作り出すし、集ストにしても、遠隔から人を操ってるだけなのに、あたかも人を使って集団ストーカーしてるように装うし


管理人からのコメント・・・私の場合、被害当初は、実際に創価信者が集団で登場してきました。普段、人や車がめったに通らない生活道で、ある日から突然、商店街のように、あるいは祭りのように、私の外出時に合わせて創価学会員らが何十人、何百人単位で、まるで映画のエキストラのように登場してきました。

一方、自分の家の玄関を出て路地を10秒ほど歩くと、絶妙なタイミングで前方(メイン道路が1間ほど見える)を、人が横切るのを目撃させられます。毎回おこる不思議な現象です。メイン道路に出ると、あたりを見回しても人影はありません。今先、横切った人しか歩いていません。

その人の前後には80mほど見渡せる道路が続いています。あと数秒ずれていたら目撃しないタイミングであったと毎回思いながらも避ける事が出来ないまま、現在に至っています。

このような珍現象が7、8年も続いています。私が投稿した動画を見ると状況が掴めると思います。これらは創価が人工知能を使った遠隔操作によるタイミング合わせなのでしょうか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こいつらは、咳を意のままに出させる事が出来るんだけど、咳ひとつとっても、その咳を病気に利用したり、ノイズキャンペーンに利用したり、臨機応変に嫌がらせに使い分けている。あと、幼稚園児がやるような嫌がらせもするわ。オレがドラッグストアに入ろうとしたら、急に店の電気が消えたんだけど、これも創価のしわざ。店員が焦って動き回ってたばい。知人の家の前を通り過ぎようとすると、そこのうちの明かりが、タイミング良く点く。店の電気や人んちの電気を消したり点けたりも、意のままやけん


管理人からのコメント・・・
私もこのような嫌がらせを日常的に受けてきましたし、今でも時々あります。駅近くの小さな公園で、夜8時ごろ、ベンチに座って数秒後、目の前の家の2階の電気が消えたり、

私が家の近くのY家に近づくと、点いていた外灯が突然消えたり、

なぜか夜中に起こされ、電気が煌々と点いている家に視線誘導され、数秒後、電気が消えたり、

自転車で通り過ぎると、すれ違う家々から、タイミングよく網戸を閉める音が聞こえてきたり、マンション5階から話し声が聞こえてきたり、風呂に入っている音が聞こえてきたり、


以下、長文がまだまだ続きますが、投稿文量に制限があるので、ここらで留めたいと思います。原文をご覧になり方かは以下のURLからご覧ください。

転載先
http://mikle.jp/threadres/2207632/all/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

孫の登校拒否、ひとまず解決
当ブログを訪れる方々に、ご心配をおかけしまして、大変、申し訳ありませんでした。お陰さまで、どうやら持ち直したようです。電話を下さったり、メールを頂いた皆さんに、お礼をもうしあげます。ありがとうございました。

孫が家出を繰り返したり、自殺予告のメールを母親に送ったりするなか、3ヶ月ほど学校を休んでいましたが、友達の母親の説得で、1月半ばごろから保健室登校をするようになりました。仲の良い友達も、時々保健室へ来るようです。

お2人のスクールカウンセラーともいろいろコミュニケーションを取っているとのことです。
時々、教室での授業も受けたりしているようです。

校長室で2人きりで過ごすこともあるらしく、算数など校長先生に教えてもらっているようです。校長先生、教頭先生、担任の先生、保健室の先生、お二人のスクールカウンセラーの方々の、粘り強いご指導に深く感謝いたします。これからもよろしくお願い申しあげます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
取り急ぎ記事の更新をします

ブログのプレビューが全く機能しないので、更新がままならない状態が続いています。1年以上前から何度か問い合わせしていますが、「異常ありません」だけの返事。前回は娘のパソコンでようやく投稿出来ましたが、今回は娘の家のパソコンもおかしくなっているようで、仕方なく、プレビューなしで記事を完成させましたが、誤字や、表現のおかしいところなど出てくると思いますが、ご容赦ください。


ハイテクによる病状を知りましょう。
http://daily2.sakura.ne.jp/65.html

タレントの清水由貴子さんも創価の集団ストーカー被害者
http://daily2.sakura.ne.jp/99.html

「Eの会」の広報街宣
http://video.fc2.com/member?mid=29190428

※ このブログ記事は、どれも拡散希望です。記事の部分的なコピペOK。ポスティング用チラシに利用OK。
但し、いづれのご利用でも、ソース先として記事のURLを必ず貼り付けてください。よろしくお願いします。