1112_20もう一つの「コトブキヤブース」と、
メガハウスほかいくつかのブースの
話題を取り上げたいと思います。

コトブキヤブースは、part2でも書いたように3部構成でした。
しかしまだまだ「売り」はあるわけで、実際メガミデバイスのように
別ブース(RAMPAGE Ghost)で取り扱っていたシリーズもありました。
1112_21a1112_21b1112_21c
1112_21d1112_21e
1112_21f1112_21g1112_21h
続いてメガハウスブース。
コトブキヤブース同様ドールハウス展示もありましたが、
中身が変わると随分印象も変わるものです(しかもこちらは木製ハウス)。
1112_22a1112_22b
1112_22c1112_22d
1112_22e1112_22f
1112_22g1112_22h
1112_22j1112_22k
part3の最後は、キャラアニブース。
展示が男子ドールand/orアクションフィギュアばかりというのが、
今まで見てきたブースの中でも異彩を放っていたように思えます。
がしかし、展示自体の違和感が微塵も感じられなかったというのが…
(一部、フィギュアが倒れていたのが少々残念でしたが)
1112_23a1112_23b
1112_23c1112_23d
ブース展示の話題は、part4にも続きます。
途中から交流卓のレポート(のようなもの)になる予定です。


(C)KOTOBUKIYA (C)MEGAHOUSE

(おことわり)
・煩雑さを防ぐため、上記以外の版権等の表示は省かせていただきました。