2008年05月19日

絶望先生 「さよなら絶望先生」の元ネタについて

週間少年マガジン連載の「さよなら絶望先生」の六十六話「二束三文オペラ」の最後2ページのオチ(そして、2人はひとつに。)の元ネタは何でしょうか?

スティーブン・キングか、クライブ・バーカーあたりの短編小説でこのような終わり方があった気がします。御存知の方がいましたら教えていただけたいと思います。



調べてみましたが見当たりませんでした。

参考に元ネタ解説サイトを貼っておきます。

さよなら絶望先生 元ネタWiki - さよなら絶望先生元ネタWiki

​http://zetubou.hewl.info/wiki/wiki.cgi?page=%A4%B5%A4%E8%A4%CA%A4%E...​

​http://yutoriweb.com/say/index.php​



おすすめドライブイン

live_blog26 at 00:56│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔