気ままに全力疾走!

ショウチキの 全般的にのんびり生きて 遊ぶことには全力疾走の 気ままなお気楽生活

September 2012

スラックラインを練習してみる。

今日は昨日の疲れを無視して連日の山登りと行きたいところでしたが、夕べは子供のコトで奥さんと1時半まで話しをしてました。
少しくらいの寝不足は良いんだけど、真剣に話し合った翌日も山登り は流石に気がひけるっしょ。

ほら、オレって常識人だからさ

本気で思っているのに、↑こういう事書くとさ、コメントとか増えんだよね

「お前、本当にそう思っているのか??」なんてのは良いんだよ、言われなれてるから。
でも、「ん、そうだよね。でも、人ってヤッパリそれぞれだしね。」みたいな。

その中途半端な優しさって・・・
マジでヘコむんで、そんな事書かないようにね


まぁそんな事もありで、今日はヒロシの誘いもありスラックラインして来ました。
メンバーは前回と同じ、ヒロシ、平、ショウチキの3人。

せっかくなんで、動画を撮ります。










あまりにも歩けないので、印を結べ!!って怒られたら正解がでました。
こんなの大好きです

もっと攻めて欲しいけど、あんまり欲張っても良くないしね。
平君、上出来ですよ

今日も楽しく遊べたけど、自分で思った以上に体は疲れているみたい。

なんか嫌だねぇ
やっぱり40を越えたら、年はとりたくないわ

なんか今日のブログって、ヤッツケ感アリアリだね。

おいオレ、しっかりしろーーー!!


快晴! 常念岳

今日は晴天間違い無しの天気図。
昨晩から、山行き決定です。

ドコへ行くか迷った挙句、常念岳にしました。
以前から行きたかったし、今日は次男を7時20分に送り出してやらないと出掛けられなかったので、遠からず近からずで行きたい所にしました。

慌ただしく家を飛び出し、三俣Pに到着したのが9時15分。
直前の持ち物チェックしてたら、マイクロバスが到着して、乗っている人を見たら中高年の男女。
コイツはヤバイ。と思い速攻で準備しトイレに寄ったら、マイクロの乗客たちが大声で会話する声が耳に・・・

「いやぁ、良い所だね! 何が良いって、凄く静かな所だもんな!!」って

いやいや、マイクロバスが着くまでは、もっと静かでしたよ

そんな事は気にしないようにして、三俣Pから出発したのが9時30分。
ところで、今日気が付いたけど、常念岳に登るのは一ノ沢ルートが一般的??
三俣からは蝶ヶ岳へ向かうのに利用する人が多いみたいね。

そこらへんどうなんだろう?ってか、まぁ良いか、今日はハードなルートに行こうと思って行ったからさ。
しかし登山道はしっかりと整備されていて歩きやすかったね。
日頃から整備していただいている方々、ありがとうございます。

そんな綺麗な登山道を登って行くと、いきなりの急登が終わり緩い尾根を進みます。
すると

前常念





チラチラと山容が見え始め、一部開けた所で前常念が見えてきます。
ここまでで、およそ1時間半。
登り始めから標高差で1000m程上がった所ですかね。

ここから再び、およそ300m急登開始。
今まで変わり、花崗岩の岩塊を上ります。
ショウチキの印象ではピラミッド型の山容や前常念から常念岳までの緩やかなコルとかを見て、凄く女性的な山を想像していましたが、登ってみれば岩がゴロゴロで歩き辛く、人を寄せ付けないような山でした。
ん、まさにクールビューティってヤツだね

前常念までの坂を上り始めると、やっと周囲の眺望があります。
南には富士山。

富士山だね





今日は1日中姿を見せてくれていました。

そして急登をつめた所が前常念。
二等三角点があり、標高2661mです。
ここまで来るとやっと常念岳がその姿を見せ始め、しばらく登ると山頂がバッチリ見えます。

前常念から常念





ここまで来れば後わずか。
山頂の肩まで来ると、突然、槍ヶ岳が姿をあらわします。

常念の方から槍





常念岳に登りに来ているのに、一瞬目を奪われてしまうのは、おそらくその山容のせいでしょう。
やっぱり綺麗ですもんね。

で、そのまま登山道を進めば山頂。

常念山頂





小さな祠が切り立った山頂にチョコンと置かれていて、そんなアンバランスさがココまでの疲れを忘れさせてくれるように感じました
今日の登頂は13時30分。

狙ったとは言え、久々の快晴。
人生で最接近してみる槍ヶ岳の山容。
大天井岳に続く縦走路。

いろんな物がどう自分の中で混じったかわからないけど、自分の中の何かが少し変わりました。
もうツイッターでつぶやいちゃったけど、例えるなら「少し山が好きになりました。」って感じです。
きっかけって、どこにあるかわからないもんだね

ところで、今朝5時か6時に登り始められれば、蝶ヶ岳を経由して帰りたかったのよ。
ルートのピストンは楽しさ半減だしね。
しかし17時からの晩酌タイムを楽しむために、今日は速攻下山!!
16時過ぎに三俣に到着し急いで帰宅。

本日も美味しいお酒頂いております

さて、明日も晴天が続くようなら何かしてみようかね。



第2回 白馬国際トレイルラン

昨年に引き続き、今年も白馬国際トレイルランに参加してきました。
第1回はミドルコースでの参加でしたが、今年は仕事の都合もありショートコースに参加です。
一緒に参加したのは、えぐぅ夫妻、ユッコ、同僚の健三君、坂口。

ショートコースは当日の受付が出来る、とのコトで、ユッコとレース前に受付をする事にしたんだけど、思った以上にギリギリ。
9時半締め切りで、受付できたのが9時15分。

マジで危ない危ない。

で、車を駐車して走る用意をし、スタート会場に移動し準備が終わったのが、スタート10分前よ。

あ!!っと言う間にレーススタート。

ショウチキの目標は完走タイムで、目指すは2時間30分。
どうなったかと言うと、まぁゴールまでにはいろいろあるんだけどさ、面倒だからハショリます

結果は2時間43分。
目標13分オーバーで終了(チーン)

まぁ言う事は無いわな
結構、真面目に準備したんだけどね。

おっさん、自分にガッカリですわ。

仕方が無いのでゴールで皆を待ちます。
ずっとカメラの準備をしていたのにもかかわらず、待ち人来る時は急なもので・・・
ピントが上手にあっていませんが、写真載せておきます。

ゴール前






ユッコとえぐぅ妻。

アンパン??






そしてえぐぅ。
?えぐぅ夫妻で走っていたはずなのに、なぜかバラバラだぞ??

腰、痛!!!






ゴール後に一枚。
猛烈にコシの痛みを訴えた人アリです

ハイテンション






そして、「今年は会社のワンゲル部の人と山に行くので走れませぬ」などと言っていたリョコさん。なぜかフルマークスの社員2人と鑓温泉で泊り、大宴会をしていた模様。
いちおう応援には来てくれたけど、いま思えば納得できませぬ


そして最後は

優勝





一緒に参加した健三君と坂口。
どうしてだか、表彰台の上と周辺にいます

そう、健三君 ショートの部で優勝。
坂口 ショートの部で4位入賞。

おいおい、スゲーな。

2人とも目標達成。
ユッコも4時間以内で完走の目標達成。

ショウチキ、2時間30分以内でゴールの目標、13分オーバー

アハハハ、オレってば良いトコ無し

いやぁ、目標を達成出来ないし、かと言って気持ち良く走れた訳でもないし。
ショウチキ的には、ちょっと残念な大会になってしまいました。

あぁ体の疲労だけが残ったぜ



茨城サーフトリップ

昨日、今日と大洗にサーフトリップに行って来ました。

コンディションは最高!
で、良いのか?

まぁ1ヵ月ほど潮漬けになっていないので・・・

茨城に行った理由は、北関東自動車道が開通したから。
まぁ去年の話しだけど
結果だけ言うと、走行距離300kmで移動時間が3時間。
メチャクチャ近い!!

もうね、あっ!!! と言う間よ

コンディションが良いとわかっているなら、スグに準備して向かうのもアリだね。

今回はユースケと2人で行ったけど、2日ともGood Wave!
夕焼けセッション、朝焼けセッションを楽しみ、更にもう1ラウンド良い波いただきました。

ユースケ的には、今回の大洗と言うか太平洋(広義的に)トリップは、今までに無い条件の良さだったようで、大洗が大好きになったようです。
実はショウチキ的にもサーフィンの原点はココなんで、今回はココでサーフィンしただけで満足なんですね。
いま思えば、当時はまさかココまでサーフィンにはまるとは思わなかったしね。
初めては女の子に借りたボディボードだったし

凄く楽しかったけど、残念な事が・・・
そう、写真が無いのよ。

ユースケもオレも良いトコ乗ったのよ!
んー、残念。

大洗






仕方が無いので、1日目の終了間際の写真。

今回もかなりやられりしたけど、やっぱりサーフィンは楽しい。
日本海もそろそろシーズン突入だし。

日頃の鬱憤、晴らさせて頂きやす


早く波たてーーーーー!!!


白馬国際トレイル間近!

白馬トレイルが近づいてきました。

去年は第1回だったので、「これは出なければ!」と、勢いで出場しました。
今年は迷ったけど、やっぱり出場しようかと。
ただし、17kmのショートコースでね

ゴリゴリ走っても疲れるから、今年はユッコとのんびり走ろうかと思っていたら、職場の後輩がかなりマジで出場の相談を持ちかけて来ました。
その坂口と言う後輩はフルマラソンをサブ3で行く男。
どうやら入賞を目指しているようで、「ショウチキさん。本番前に岩岳の登りを見ておきたいので、一緒に行きましょう!!」って。
・・・ん、コトワレナイ。

二つ返事で「おぉ!行っとくか!!」


で、昨日。

たまに雨が降る中、コースの下見スタート。

ショウチキ的には目一杯登るけど、坂口的には流してて・・・

ショウチキ 「トレーニングにならないだろうから、先に行ってくれ。」
坂口 「いや、大丈夫です。一緒に行きます。」って。

・・・坂口よ、その優しさが オレには辛いよ


そんな優しい後輩と共に、何とか下見終了。
雨と汗でグチャグチャだったのでそのまま倉下の湯へ直行!
もともとショッパイお湯だけ、更にショッパくして来ましたよ

その後は走って、風呂に入って、となれば、当然、メシ。

坂口お勧めのガーリックへ行って来ました。

pizza







おまかせのミックスピザ。
基本、3品なんだけどサービスで5品のってました!
トッピングもだけど、なによりチーズが激ウマでしたよ

ペスカトーレ ロッソ







そして、ペスカトーレロッソ。
もうね、言うコト無し。

とっても幸せでした。
坂口、グットチョイス!!


来週末は本番でっす。

いろいろ考えたけど、やっぱり行けるだけ行ってみたいと思います。
目標タイムも見えてきたし、目一杯行って夜は美味しくBEERですな


楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

ショウチキ

あし@
記事検索
  • ライブドアブログ