気ままに全力疾走!

ショウチキの 全般的にのんびり生きて 遊ぶことには全力疾走の 気ままなお気楽生活

September 2013

連休ど真ん中で、五竜岳

ブログネタ
四季の山 に参加中!
今日はここ数日の中で唯一天気がイマヒトツの予報でした。
しかしどうしても今日は山に登りたかったので五竜岳に行って来ました。

夕べの時点では甲斐駒ケ岳に行こうと考えていてね。
ところが朝3時半に目が覚めたときには、リビングのソファでテーブルには夕べの飲みかけの酒が・・・
そんなんで体調が万全でないと判断、プラス秋晴れの良い天気とはいきそうもないので断念したんです。

甲斐駒ケ岳を諦めた時点で二度寝に突入!
起床は5時だったんだけど、朝食摂ったり用意をしていたら結局遅くなっちまいました

五竜とおみスキー場に到着しテレキャビン、リフトと乗り継いで登り始めは8時30分でした。
天気はそれなりに良かったけど、ポツポツと登り始めると身体が重い!!
日課だからと前日にいつものジョギングに出たのが裏目に出ちゃったみたい
一応軽く流したハズだったんだけどね。

タイムはおおまかにしか取ってないから参考にはならないと思います。
中遠見9:30、西遠見10:20、五竜山荘11:00、五竜岳山頂12:00(昼食)、大遠見13:15、小遠見14:20、テレキャビン乗り場14:50って感じです。

写真もそんなに撮れなかったけど

五竜山荘から山頂に行く途中、唐松岳方面
唐松岳





同じく、遠見尾根方面。西遠見が見えてます。
西遠見





同じく、鹿島槍方面。やっと顔を出してくれました。
鹿島槍





で、山頂と剣岳。
五竜山頂





最後は登山道。徐々に色づき始めてますな。
登山道






今日は最初からわかっていたけど、登山者が多かったッス
すれ違いとか大変で・・・
気持ち良く歩けたかと言うと・・・
でもね、台風が過ぎてからの1週間、連日綺麗なスカイラインを見ていたらさ、我慢できなくなるのが人ってもんでしょ!!

ん、良いの。

オレ、満足!

あ、イケね。武田菱の後頭部を載せるの忘れちゃった
まぁ、イイか。


台風一過となりました。

ブログネタ
サーフィン行こう!! に参加中!
台風18号が各地で猛威をふるいました。
みなさん大丈夫でしたかね?

長野市は川の水位が上昇し、家の裏の千曲川は数年振りの大水で河川敷の畑が浸かってしまいました。
ショウチキ宅は河川敷に畑が無いので一安心でした。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

さて、台風一過の長野市。
久し振りに山の稜線が綺麗に見えましたよ!

夜景





写真は夕方ですが朝からこの調子でしたので、コリャ山でも登るか!!って気分にもなったけど、やっぱり海に行っちまいましたよ
朝二のスタートで始めようと、子供達が登校するのを見届けて出発する予定が、なんと寸前で次男からの腹痛宣言入りました

もう速攻で医者に連れて行きお薬ゲットし帰宅。
海に行きたし、息子は痛し。
ショウチキが迷って出した答えは如何に!!

「次男よスマヌ。父が出来るのはココまで。後はおぬしの養生と回復力に掛かっておる。父は自分の無力さを悔い改めるため、海にて苦行をおこなって来る所存。ええぇい、何も申すな!サラバジャ!」

心を鬼にしショウチキは一路、海へ!!

波はセットで頭程。
だいぶ落ち着いたようだったけど、波数は多め。

上越




写真は知らん人が乗ってたので撮っちゃいました。
知らん人、スマン

結局2時間半ほど入ったけど、空腹に耐え切れず終了。
今日は大きな波を頂きました。

しかし良いトコ何本も逃しちゃってね。
まだまだ修行が足りませぬ。

もっと修行に励むぞ!!


P.S.次男君は元気元気です。


若穂太郎山に行ってみやした。

9月9日に長野市若穂地区にある太郎山に行ってきました。
ここは長野市トレッキングコースにもなってましてね。
ショウチキ的にはコース上にある春山城跡が一番の魅力で。
長野市辺りでは 一春山、二尼厳、三鞍骨と言われ難攻不落の山城の筆頭なの。
尼厳山と鞍骨山は行った事があるから春山は凄く楽しみにしてました。

チョット話がそれちゃったけど、今回は職業柄コースを知っておかないと!って話しになりましたんで職場のパイセン方と行くコトになりました。
ショウチキを入れて総勢7人で行ったんだけど、仕事終わりで集合したんで出発は10時30分!

スタートは天王山口から。
太郎山1







なかなか気持ちの良いコースでね。
驚いたのが前2日が結構な雨降りだったわりに足元の歩きやすいこと!
ぬかっていて滑るってコトは無かったッス
太郎山2







少し登ると早くも視界のひらける場所があって。
1回目の小休止。
太郎山3






2回目の小休止は甑岩(コシキイワと読むそうでし)
ここも景色最高!
太郎山4







で、山頂!
到着は12時30分。
太郎山5







ここで大先輩にコーヒーをゴチになりました。
しかし太郎山は景色の良さにビックリ!
山頂からは北信五岳(妙高山、黒姫山、飯縄山、戸隠山、斑尾山ね)が一望できました!
普通はどれかが隠れちゃったり、視界から外れちゃったりすんだけどね。
景色、コースどれをとってもショウチキおすすめです。

しかし良かったのはここまでで・・・
太郎山6







帰りは別コースでと言う事で北尾根口コースを行ったんだけど、これが酷かった!
もの凄く急勾配で下るのが大変
おそらく登りも少し進んでは休みの連続でしょう。
トレッキングコースに程遠いルートなので、行く人は気を付けてね
太郎山7








林道寸前では藪漕ぎ。
もう探検隊御一行様ですわ
一応細かく目印はついているのでロストする心配は無いと思いますが・・・
太郎山8







無事に林道に出て「後は家に帰って夕方からの飲みに備えねば!」などと安気にしているところに今回の最難関登場。
熊の罠を見つけたパイセン方、もうね大興奮よ
太郎山9





パイセン方 「おい!スゲーな。入ってみろよ!」
後輩(40歳位) 「いや、無理ですって!」
パイセン方 「だいじょだわ!入り口までなら行けるって!!ほー!」

ショウチキは離れた所で黙ってカメラ係に徹します。

ウチの職場は大人にも容赦無いので注意が必要よ

そんなこんなで駐車場に無事到着。
時間は15時でした。

それから速攻で帰って、いよいよ本日のメインイベントの反省会スタートです。
待ちきれず月曜日の17時前から焼き鳥屋の開店待ちするトコでしたよ
当然の如く大盛り上がりで終了。

参加者のみなさん、お疲れ様でした!


夏休みの終わりと始まり。

えー八月は仕事が忙しく、お休みを取れず、子供を海に連れて行くことすらできずでしたので夏休みにならず。
完全にえぼをつってました。
ちなみにえぼをつるとは恐らく長野の方言だと思うんですが、意味はすねるで良いと思います。

そうは言ってもそれなりに遊んでいたんだけどね

とりあえず8月の総集編しときます。

予襲復讐





マキシマム ザ ホルモンのNEWアルバムGETし満腹気分になっていたり、

汗だく





ランは続けているんで猛暑の中を走り汗だくになった自分の臭いに気分を悪くしたり、

水族館前





大洗に日帰りサーフトリップし、

怒るオレ





その帰りに後輩のユースケが先輩に運転をさせて居眠りする姿に吠えたり、

ドルフィンズ





スノードルフィンズの1995年のビデオを発見したり、

回転寿司





回転寿司に行って子供達に60皿オーバー食われてお財布が心配になったり、

飲み会よ





久し振りにさのっちぃ、英ちゃんと3人で呑んだりして、

名立





後半は日本海に波が上がり始めたんでサーフィンしてました
そこそこ遊んではいたんだけど、子供達と出掛けなかったのでイマヒトツ夏気分を味わえませんでした。

しかし、子供達の学校が始まると環境が好転し始めてね。
お父さんだけ夏休み開始よ

まぁ仕方が無いよね・・・

息子達よ、これはお父さんがお前たちが大人になった時に一緒に遊ぶための準備期間なのだよ。
どうか老い先短い父を責めることなかれ


さぁそんなんで、例年通り行くぞーーー!


楽天市場
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

ショウチキ

あし@
記事検索
  • ライブドアブログ