スポンサードリンク

格安スマホ

格安スマホにイオン、ビックカメラが参入後、続々と参入が続いていますが、あなたにとって本当に使えるスマホはどれでしょうか?

ニフモのかけ放題が6月から開始されるらしいです。
と聞いてから、すでに6月なのですがどうなってるのかな?

最新情報は → nifmoのスマホ

期待している格安SIMですが、なかなか通話に有利なMVNOがなくて困っていて、ニフモのサービス開始を期待していました。
そもそも、090番号なのかIPなのかという疑問は持ちつつなのですが、それが発表すらまだなんて困ってしまいます。

現状では音声通話がかけ放題になる格安スマホはワイモバイルしかないですね?
ワイモバイルに不満があるわけじゃないので、ワイモバイルでもいいけどね!

そういえば1周年記念キャンペーンで高速データ通信容量が2倍なのでかなりお得みたい!?
驚いたことにその適用期間が2年間なんですって!!

チェック → Y!mobileオンラインストアはこちら

やっぱり、ワイモバイルがいいかも?



格安スマホと呼ばれるMVNOの通信会社は数多くあります。

月額料金を比較すると確かに大手キャリアよりも安いです。
でも、なかなか乗り換えが進まない理由の1つが音声通話です。

格安sim(格安スマホ)は現時点ではワイモバイル以外には通話料固定の「かけ放題」と呼ばれるプランがありません。
ですので、従来の080, 090の番号を使用した音声通話が必要なユーザーは乗り換えを躊躇していました。

ところが、ニフモは6月頃から「かけ放題」プランを提供するようです。
しかも、大手の半額程度の料金を予定しているとか。。。

限定キャンペーン実施中 → データ通信容量増量記念 おかわりキャンペーン

高速データ通信容量も3GBに拡大し、キャンペーンも拡大中です。
 

イオンスマホ 第二弾 デメリットについては
LINEが使えて、動画も試聴でき、テザリングも可能、
特に死角がないように思えます。

唯一、気になるのは高速データ通信が、
LTEではなく旧来規格である3Gってことです。

月額1980円は断トツに安いわけじゃないので、
価格メリットは案外ないのだと思います。


このページのトップヘ