2011年12月

仕事納め


あっという間の1年だったような気がします。

今年も多くのお客様との出会い・・・

様々なオーナー様とのご縁・・・

業者の皆様のご協力・・・

弊社スタッフの支え・・・

本当にすべての方に感謝の1年でした。

今年も様々な経験をさせて頂きました。

弊社は本日で仕事納めになります

建物を・解体・して物件を・買いたい・と言っていた方も
現状で年明けに売買する事になりました。

銀行に事前審査を出していた数件の案件も昨日
OKのご返事を頂きました。

まだまだ仕事のやり残しはありますが、また来年に向けて
ひと区切りです。

今年を振り返り反省点、成果点を踏まえ平成24年を迎え
たいと思います。

皆様、良いお年をお迎え下さい。


プラスの変化

師走は何かと忙しいものですが、年末会社としても
売買の事前審査や契約、決済等、複数案件が重なり
あたふたとしています。

それに加えてマジックの依頼も重なりなかなかブログ
の更新ができずにいました。

つもる話しも沢山あるなぁと思っていたら雪が沢山積もってしまいました。

先日、音更の障害者支援施設にお伺いしました。

某会社の忘年会の職員のように・のり・のいいスタッフさん
ばかりでまたスタッフを巻き込んでのショーになりました。

のりのりのスタッフさんの協力で会場も盛り上がりました。

袋に閉じ込めて消すマジックをした時に、消えたスタッフの
お子様が心配そうな顔をして、「お母さん出てくる」と言われ
たのですぐ登場させたエピソードもありました。

全員のお子様方が純粋な目で興味を持ってくれたみたいです。

後日、ご丁寧なお礼文を頂きました。

DSCF1645

毎回、色々な人に体感してもらいながらやるようにしています。特に子供
の場合は「これを手伝ってくれる人・・」と手を上げてもらって指名します。                      

そのことで、あるスタッフの方から「普段消極的な子が今回は自分から手
を上げて積極的にお手伝いをしたいと何回も申し出ていたのにはビックリ
しました、マジックの不思議な力ですね」と言って頂けました。

何でもいいからプラスの面で変化が見受けられるのは嬉しい限りです。

来年も全てに於いてプラスの変化をもたらす年になるよう、今年の仕事分
はきっちり区切りをつけていきたいと思います。


収益物件

昨日、15室入りのマンションの売買契約が無事終わりました。

将来の事を見据え収益が見込める物件への投資です。

既に何棟も所有されている方から、初めて取得希望の方迄
収益物件を求める方が結構おられます。

中古マンションを購入された場合はオーナーさんが変わられても
入居者の方が安心して過ごされ、新しいオーナーさんも将来の生活
設計に役立つ事を願います。

その中で息子さんの為に物件の取得を考えておられる方がおります。

中古のマンションにするか、条件があえば新築も考えておられます。

表面的に売買で募集はしていませんが街に近いところで809坪
程のまとまった土地の売却依頼を請けております。

その案件も含み、要望に応えられる物件を提案できればと思います。



 




忘年会

昨日、ワシントンホテルにてある会社の忘年会がありました。

弊社の管理しているマンションに現在3名、以前入居してい
いただいた方が2名勤務されています。

その関係もあり、マジックショーの依頼がありました。

職員の方も手伝える事があれば是非協力したいと言って頂
ける方が多く、職員さんとのコラボでショーを企画。

入場も少女時代のジーの曲に合わせて4人の方が仮装でのり
のりの先導。

いよいよマジックのスタート。

お手伝いをお願いしたいとの旨を伝え5人の方をステージへ・・・

実はこの刀で刺される役をこの中から1人お願いしたいと・・・

1人を指名するが断られる・・・誰かいませんか?

「わたしがやります、いや私がやります、じゃあ私がやります、
私がやりますよ・・それならやっぱり私がやります(1番最初
に断った人)  他の人「どうぞ、どうぞ」(ダチョウ倶楽部の
のり)でその人に刀を刺すことに。

お腹から刺し背中に突き出た刀を確認してもらい、ゆっくりと
刀を引き抜く・・・

その次ぎに何もないダンボール箱を見せ、蓋を閉めワン・ツー・スリー
でその中から別の職員が登場。

登場も束の間、袋に閉じ込め袋の先をひもで縛って出られないように1人
の方に持っててもらい・・幕を挟む、下げるとひもで縛られた袋だけが
残り脱出成功。

会場反対側の何もない入り口近辺でまた幕を上げ、下げると先程
の職員が登場。

皆さんの協力もあり無事前座を済ませ、あとは目の前で体感してもらう
為にテーブルマジックです。

9テーブルをいくつかのマジックを披露しながら回りました。

画像 078

画像 088

ある程度時間が決められているので3つ程お見せして次ぎのテーブル、次ぎ
のテーブルとスムーズに行かなければなりません。

画像 091

でも・・・「もう1回やって」「私にもやらせて」とリクエスト。

要望にも応えたい・・・しかし目の前に・お寿司・があるからではありませんが
           応えすぎると時間も・押すし・ 頃合いが難しかったですね。     

各テーブルを回りきり無事終了。

多くの職員の方の積極的なご協力頂き本当に有難う御座いました。

トップの方も信頼のある素晴しい方なので、職員さんも本当にまとまりがある
素晴しい職場でした。

私としても様々の方と一緒にやる事が出来た心に残るショーでした。




歴史認識

今日12月8日は1941年に日本が真珠湾攻撃をして                                      大東亜戦争が開始された日とされています。

一般的には日本が仕掛けて侵略戦争をしたという
認識が強かったと思います。

しかし戦後時間が経てば経つほどアメリカやアジア
諸国等から真実が明らかになってきています。

そのひとつはアメリカが日本に戦争を仕掛けるよう
に仕向けた事。

真珠湾攻撃をするのもアメリカが事前に知っていて
主要艦隊を引き上げさせて、ハワイだけにその事を
告げていなかった事。

更に侵略戦争をしたのではなく、アジアの国々を欧米諸国
から開放する為の目的で行ったものであるという事が
様々な方面から言われてきています。

書物等でも「インドネシアの人々が証言する日本軍政の真実」

この本は何と言ってもインドネシアが独立できたのは日本の
お陰です。日本がオランダの統治を破壊してくれたからです。

との内容でこの本に対してデヴィ婦人も「まず自分達のルーツ
を知るべきであり、自分達の歴史を知るべきではないでしょうか、
そして是非ともこの歪んだしまった日本に何としても誇り、そして
威厳を取り戻していきましょう。」とコメントしています。

その他「フィリピン少年が見たカミカゼー幼い心に刻まれた優しい
日本人たち」「アジアが今あるのは日本のお陰ですースリランカの
人々が語る歴史に於ける日本の役割」等色々な書物が発刊されて
います。

現実としてかなりのアジアの国々が戦後独立を勝ち取っています。

その当時でなければ判らないことも沢山あると思いますが、過去
に悪い事をした国という自虐的な歴史観よりも何かに誇り、自信
を持てる歴史観を持って生きる方がいいように思えます。

仕事でも同様、目的を正しく見据え、誇りを持って踏み出せるよう
また一歩進みたいと思います。







プロフィール

liveco_obihiro

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ