借家を所有しているオーナーさんが、借家を売却したいという事で

入居されている方がそこを購入する事になりました。

購入を機会に水まわりをリフォームする事になりました。

バス、キッチン、トイレの取替えです。

しかしこのリフォームにこだわりがありました。

当然、物は新品になりますが、雰囲気をレトロチックにするという融合技です。

DSCF1593



















DSCF2212




















浴室はもともと1坪タイプですが、追い炊き付きに交換しました。

DSCF1588




















トイレは初めからピンクを基調としたかわいい雰囲気の空間でした。

しかしイメージを一新です。

IMG_1745



































IMG_1746



































斬新的なイメージに完全にチェンジしました。

DSCF1591



















DSCF1590



















DSCF1592



















キッチンはL字の対面型でした。
キッチンパネルも白色でキッチンと統一色です。

しかしこだわりのリフォームで更に斬新的に生まれ替わりました。

IMG_1750



















IMG_1751




















IMG_1748




















落ち着いたイエローのキッチンを基本に異空間の誕生です。

様々な色のタイルを取り入れたキッチンパネルと床とキッチンの色が一見
統一性がなくアンバランスに見えます。

しかしこれが実際見ると妙にマッチングされているのがわかります。

これはもうオーナーさんの感性ですね。
IMG_1747





















DSCF2194



















DSCF2196



















キッチン北側はテーブルを設け、料理中のお母さんの側でお子さんが本
を読んだりできるスペースを確保しました。
DSCF2213





















DSCF1596



















キッチンの裏面にはカウンターテーブルを設置されました。
DSCF2200



















DSCF2209




















天井の張りの部分の下の板を少し幅を取り、絵や小物を置けるように工夫
されています。

DSCF2199



















大工さんもお客さんの要望と感性を感じながらも最終的なイメージがつき
にくかったみたいですが、いざ完成した状態にはお客さんも100%の満足
でした。