Hike de 俳句

      思いがけない発見・小さな驚きを写真と俳句にまとめ…日々の記録として残しています。〈俳人の一句〉付き。
      時々“書”のようなモノも書いています(見出し末尾に*印)。

      ■暑気中り 寝冷え夏風邪霍乱か                …………  しょきあたり  ねびえなつかぜかくらんか  No.895 ………… ◆身体が異常に重くて…目眩と吐き気、鼻水と冷や汗。そして下痢……。 ...

      ■寄り添へる 二人静のあはひかな                …………  よりそえる  ふたりしずかのあわいかな  No.894  ………… ◆狭庭に咲き始めた「二人静」。いつの間にか、我が家にやって来た花。 ◆一時咲いてい ...

      ■蕎麦の上に最中が鎮座 夏の宵                …………  そばのうえにもなかがちんざ  なつのよい  No.893  ………… ◆食卓について、ちょっと驚いた。写真は、その日の夕食……。 ...

      ■走る逃ぐ 飛ぶに重たき雉子の身                …………  はしるにぐ  とぶにおもたききぎすのみ  No.892  ………… ◆こんな「雉」の姿を、何度見てきたろうか。警戒心が強くて、臆病な「雉 ...

      ■かつて紛争ありしキャンパス 緑さす                …………  かつてふんそうありしキャンパス  みどりさす  No.890  ………… ◆古い堅固な建物群・高く聳える講堂は権威の象徴のようにも見 ...

      ■すずらんの静かな昼を 脅かす                …………  すずらんのしずかなひるを  おびやかす  No.889   ………… ◆小さな「すずらん」の咲く花壇。近付いて、一瞬ドキッとした。 ...

      ■只事でいいではないか 落椿                …………  ただごとでいいではないか  おちつばき  No.888  ………… ◆ほとんど誰にもアイテにされない「落椿」。 ☞春は過ぎてしまったけれど… ...

      ■店先にジャスミンにほふ 定休日                …………  みせさきにジャスミンにおう  ていきゅうび  No.887  ………… ◆クロッキーブックを買いに、画材店へ行った時のこと。 ...

      このページのトップヘ