【痛みに耐える意味は?!】 2019/04/12

D97A8D36-F322-45AE-ADD9-B411DFF36779

    何度も  なんども
    やり直さなくてはならない
    不自由な手
    心を挫く
    激しい痛み

    この痛みに耐えることに
    何の意味が
    あるのだろう?
    
◆痺れと痛み!!    この2つが、常時私を傷めつけるモノ。そして、断続的に襲われる激痛…。私の気持ちを挫き、心を萎えさせてしまうもの…。ただ落ちてゆくだけ?
◆泣き言を言っても始まらないし、愚痴を吐いても何ほどの意味もないのだろうが…。一筋の光も見えず希望の持てない毎日は、生きる意欲さえ奪い取られてしまいそうだ。


◆一挙手一投足のたびに…痛みと痺れが「お前はもう駄目だ!」と叫んでいるようにも感じる。
◆生きている意味も見出せない状態。罰かとも思うし…試されているのかとも思うが…!?

55B07C62-3113-4EA7-8C8D-0D16B84C251C

    試練
    贖罪
    懲罰…
    その痛みを
    受け止める…

◆手術・退院から1年半。症状が改善することもなく…徐々に投げやりになってきている自分がいる。何かをするためではなく、何もしないための理由を探しているような自分さえいる。

◆希望は見えないが、この痛みの“意味”を知りたいと思う。が…一方では、そこに心を留めていてはいけないとも思うのだ。止まって考えるより、痛みの中にあっても行動し前進すること!?!

◆“老病死”の苦しみは、“生”の有り難さ・“誠実に生きることの大切さ”を思い知らしめるためのもの?

「風が立つ。
   生きようと
   試みなければならない」
          映画『風立ちぬ』より

◆手術直後、長兄に言われた「絶対、諦めるな!!!」の声が聞こえてきた!



 病 身 余  

◇何のために、この苦しみに耐えなくてはいけないのか?    頭の中は恨み言でイッパイになり…気持ちが弱くなり、自分を失ってゆくような…マイナス思考になってしまうこの頃?!
◇他の方々の闘病記にもある“苦痛”の記述。それらを読んでいて、けしていい気持ちにはならないのに…自分も同じことをしている。情けないことだが…。
◇◇きっとこれは、心を成長させるための“心の勉強”なのだと思うことにしようか。



ブログ・ランキング★に参加しています。下のバナーをクリックると、それぞれのジャンルのランキングがご覧になれます。  [Hiro-A]