■わが影も入れ  片陰の散歩道

949A6161-32C4-4832-B2D7-C7CCD57399CB
               …………  わがかげもいれ  かたかげのさんぽみち  No.1226  …………

◆何故か、メルヘン調になってしまった今日の句。

30A8FC95-A9B8-4374-BC82-6E379CB5215B

◆手足の麻痺は確実に進み、だんだん散歩もシンドくなったきた。意欲もチャレンジ精神も失せて、やや投げやりな気分にもなっていたが…。この日(7/1)は…自販機のある休憩所で、89歳だという近所のご婦人と出会った。
◆“膝の軟骨がすり減って辛いけど、誤魔化しゴマかしね”と、明るくてシャキシャキしたお婆ちゃんだった。埼玉県の出身で、この地に住んで40年になるそうだ。ご主人を亡くされたのは“3〜4年前”のことだとも…。
〈すり減りし軟骨で行く  片陰り〉
〈擦り減りし膝の軟骨  片陰り〉
◆別れる時には…少女のように大きく手を振り、“お元気でねぇ”と大きな声。何だか…爽やかな、うれしい気分だった。七夕の出会い…かな!?

C2548AD5-9471-4F7E-8D3C-CD43A7242A95


FA6A32E8-9ACB-4294-B7DB-9914CC424093

【俳人の一句】 

くわりん垂れ片蔭沿ひに婆の杖〉 細川加賀

◆この句では「くわりん」が登場しますが…私の句の場面とあまり変わらないように思う。
◆私の句は内容が希薄だけれど…この俳人の句は、「くわりん」や「杖」の登場でストーリーが展開する
ようになっているようだ。


Diary
◇またまた事件である!   高校生のハンドボールの試合中の暴力行為!!   そして、サッカー代表の帰国で大騒ぎするマスコミ!?
◇Best16程度の帰国で大騒ぎされるのは、サッカーくらいのものか。他のスポーツ競技なら相手にもされない成績じゃないのか。経済効果や人気に比例して報道量も増えるのかもしれないが…誇大報道は失笑もの。体操の内村・スケートの小平や羽生・バドミントンの奥原、そして卓球の水谷など…本物の一流アスリートの意識レベルとは相当の違いがあるように思う。
◇「これくらい、余裕」…一連のスポーツ界の事件・不祥事など、ホンの“氷山の一角”だろう。どれほどの事件が握り潰されてきたことだろう。隠蔽されていることか?    ほとんどの事件の本質は、日本人や日本の組織の体質故なのだから…!?!


★おねがい★   ブログ・ランキングに参加しています。クリックして応援していただけると励みになります。よろしくお願いいたします。[Hiro] にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村