■あらくれの浜の育ちよ  白子干 

7D062218-1863-460A-A915-54BFD94548AE
       …………  あらくれのはたのそだちよ  しらすぼし  No.1697   …………

◆私は…“波も荒いが気も荒い“と言われる漁師町の育ち。
◆古里を離れて数十年…いささか複雑な思いで、古里を思うことが多い。
〈古里はあらくれの町  白子干〉②

F1F8A475-4622-458F-BC67-74A7691FE1D5

◆「白子干」は朝食の定番メニュー。子どもの頃から今まで…どれくらい食べてきたのだろう!?
◆おそらく…「白子」供養をしなくてはいけないくらい、食べてきたのではなかろうかむむ



【俳人の一句】

〈うかうかと生きて悔ある白子干〉 岩田由美

◆ウ〜ン…上五中七と「白子干」の距離感と言うか関係性が、よく分からないのだけれど。私の句と同じように、“時間“を詠もうとしたのかな?
◆でも、「うかうかと生きて悔ある」がいいですよね!?



Diary
◇深夜…アドラー心理学に触れる。
◇ひがむ羨むあこがれる、貶す見下す批判する。私達は多くの場合…劣等コンプレックス(劣等感)と優越コンプレックス(優越感)のとの狭間で生きているが…。原因論ではなく目的論的な生き方…。
◇自ら”意味付け“した主観の中で生きている私達…。アドラーの“生き方の心理学”には、いろいろヒントがありそうだ。
〈子のごとく喰ふ  たつぷりの白子干〉③


 
ブログ・ランキング★に参加しています。下のバナーをクリックすると、それぞれのジャンルのランキングがご覧になれます。 [Hiro]


写真俳句ランキング

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村