■無聊にも窓辺あかるき  小六月

48313F4E-CFE8-41B2-8CB0-10D89641AF51
       …………  *ぶりょうにもまどべあかるき  ころくがつ  No.1768   …………

◆早くも12月になってしまったが…小春日の句。
◆ほとんど孤独な自宅療養生活で、飼い犬との交流もほとんどないのだけれど。

633AB9AF-D6D1-4517-8DDF-58B356EEBFF4

◆妄想ストーリーの賛同者に仕立てるにはチョードいいのかもしれないが…“言葉の通じぬ者との心の交流など不可能”としか考えられない私。“衆生本来佛なり”とは言うが…。
◆長い時間、ともに暮らしてはいるが…当然、恩恵などない。



【俳人の一句】

《出かけたく家居もしたく小六月》 石井とし夫

◆「小六月」と言えば…やはり、こんな曖昧な気分になるものでしょうか?!



⌘  ✴︎  ⌘ 

◇ほぼ痛みに耐えるだけの日々。心ここにあらずで…作句もままならず。
◇◇ここ3日ほどは、介護用品カタログやインターネットでシルヴァーカーとルームランナー(ウォーカー)を物色している。このままでは、ジキに歩けなくなりそうで…。何か手を打たなくてはと!

〔旗を振り号令かけて  休憩中〕★川柳★



ブログ・ランキング★に参加しています。下のバナーをクリックすると、それぞれのジャンルのランキングがご覧になれます。 [Hiro]


写真俳句ランキング

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村