■譲り合ふ美徳吾等に  河豚汁

49927048-E47A-43D7-A80E-472CA6317BC1
       …………  *ゆずりあうびとくわれらに  ふぐとじる  No.1779   …………

◆コロナ禍の中の年末年始。「河豚」俳句の第2弾。
◆子等は帰郷せず、いつもの年とは違うものになったが…。

501D26B4-ED09-4D1A-AAFE-178A03053F7C

◆てっちり・てっさ・揚げ物など…「河豚」尽くしのひと時。
◆我が家には不似合いですが、河豚・スッポンの店を営む義兄からの、恒例の差し入れです。



【俳人の一句】

《うたがへば妻まことなし鰒に酌む》 飯田蛇笏

◆句の真意は分からないが…蛇笏がこんな句を詠んでいたとは!?



  Y  

◇ほぼ“戯れ句”になってしまった…。
◇◇新年の抱負もまとめたが。年が明けて半月…身体は上手く動かず、なかなかやる気も出てこない。
☞プレドニンの副作用か?



ブログ・ランキング★に参加しています。下のバナーをクリックすると、それぞれのジャンルのランキングがご覧になれます。 [Hiro]


写真俳句ランキング

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村