2007年04月29日

長岡天神のキリシマツツジ

Posted by kinkiboy at 06:42Comments(1)TrackBack(0)

長岡天神の霧島つつじ

Posted by kinkiboy at 05:40Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月14日

実験用エントリー

実験用です。  

2005年07月11日

民族大移動?さようならlivedoor?

Livedoor Blogウザイ仕様変更。アキバBlogの移転の検討を開始しました

アキバBlogさんが、livedoorの仕様変更をうけて、移転を決意されたようですが、私も同感。

PS.さっそく対応された。アキバBlogの力は偉大?・・・
  続きを読む
Posted by p-6806241 at 21:07Comments(16)TrackBack(8)心は萌え

2005年06月20日

ついにiframe対策が実装された?

あえて今まで黙っていたんですが、5月からlivedoorBlogランキングに出没していた一連の出会いサイト・ブースト系oopBlogが最近も名前とIDを変えてランキング上位に顔を出していました。ところが、本日のランキング更新で、ポイントが激減していることを発見。

本日からリニューアルが開始するはずなのですが、iframe対策は既に実装されたのかもしれませんね。

  
Posted by miccckey at 16:45Comments(3)TrackBack(1)なんでも評点

2005年06月11日

6月20日から7月上旬にかけてリニューアルとのこと

こんにちは。miccckey@模様見中です。ゲームやらメディカルやら雑多な仕事に追われていて、自分のブログですら更新が滞りがちで、こちらの方はただ眺めているだけでした。

さて、ついに開発日誌でリニューアルの時期や概要が告知されていますね。



現在livedoor Blogで使用しているデータベースの構成変更が主な目的になります。
今まではひとつのデータベースで集中管理していたのを分散構成にすることで、サーバー負荷の軽減、機能の追加/変更のスピードアップ、より多くのユーザー数での使用に耐えうる拡張性を備えることを目指しております。


とのこと。今までブログのデータベースが1つしかなかったんですね。ランキングポイントの元になるアクセスログも1箇所で集中的に管理されていたということみたいですね。そのためにiframe対策が困難だったのでしょうか?

過去一週間のユニークアクセス平均に基づいたランキングというベースは変更されないようです。下記のような記述があります。

4.ランキング、最新記事について
移行開始時には一度ランキング、ブログポイントがリセットされます。移行が完了したブログから随時リニューアル後のランキングに反映されていきます。ブログポイントにつきましては1週間の合計訪問者の平均で算出しておりますので、リセットによる累積分の毀損などはございません。
同様に最新記事も移行が完了したブログから反映されます。つまり、ブログの投稿は移行完了/未完了どちらに関わらずできますが、未完了の場合はlivedoor Blogの各カテゴリページに表示されなくなります。


「リセットによる累積分の毀損などはございません」というのは、一度はゼロになるけれど、このポイントはもともと恒久的なものではなく過去一週間分の累積に過ぎないので、リニューアルが完了すれば“公平”な状態になるという意味でしょう。リニューアルは、すべてのブログに対して一斉に行われるのではなく、先にリニューアルされるブログと後からリニューアルされるブログが混在することになるようです。

■データ移行スケジュール
データ移行開始:2005年6月20日(月)(予定) 、
データ移行完了:2005年7月上旬(予定)

全てのお客さまのブログにおいて旧環境→新環境のデータ移行が発生します。このデータ移行時、サービス全体での停止はございませんが、それぞれのブログにおいて1時間から最大24時間程度管理ページへのログインができなくなります。作成したブログの閲覧は可能です。


全ブログのリニューアルが完了するまでに10日から2週間ほどかかるみたいですね。だから、この期間中はランキングが大変動することが予想されます。しかし、リニューアルが完了すれば“公平”な状態になるようです。

iframe対策が盛り込まれていることを祈ります。現時点でも、iframeでランクアップしているブログが総合ランキングやカテゴリランキングに散見されますからね。

また、カテゴリの階層が2層になるとのこと。これは、かなり良いアイデアかもしれませんね。従来より多くのブログに露出の機会が増えるわけです。

SPAM対策にも力を入れてくださっているようです。

8.コメント/トラックバックのIPアドレス禁止設定について
現在、livedoor Blog PROの機能して提供しております、IPアドレスでのコメント/トラックバック制限ですが、誤って設定してしまう例が頻発しているため、ブログごとの設定はできないよう仕様変更させていただきます。ただし、代わりの機能として禁止ワード設定でのコメント/トラックバック制限機能を実装します。
悪質な海外のホストのIPアドレスなどにつきましてはお客様からの連絡窓口を設け、livedoor Blog サービス全体でブロックするという運用を行います。なお、禁止ワード設定機能は無料版でもご利用いただけます。
(livedoor Blog PROとは設定できる数に違いがあります。)


この“キーワード指定ではじく”という機能は、私もそんな機能がほしいなと思っておりました。

リニューアル中に大混乱が起きるかもしれないという不安を完全には払拭できませんが、とにかくリニューアル後の改善されたlivedoorBlogが楽しみです。
  
Posted by miccckey at 17:13Comments(17)TrackBack(6)なんでも評点

2005年06月10日

SPAMコメント爆弾に襲われています!

今日はまたひどいSPAMの空爆にあっています。もう300以上はきました。禁止に追加しようにも、ずいぶん前から「エラー」になります。それにIPアドレスの禁止では意味がありません。たとえば同じonline porkerのものでも

80.237.140.233
219.74.194.79
67.76.158.135
210.0.200.2
142.179.223.153
82.103.65.225
80.26.4.209
80.38.3.248
82.103.65.225

上のように変化していきます。ドメイン名で禁止措置ができればいいのですが、被害を受けていらっしゃる人はいないのでしょうか。
こんなの相手にしているのは時間の無駄なのでなんとかしてほしいなあ。
「大西宏のマーケティング・エッセンス」

  

共通テーマで検索すると みんな必死で面白い

以前からループされている話題ですが、このブログではあまり取り上げられていなかったような気がしますので書きました。
下記は一例です

ライブドアブログ 共通テーマ:日記/一般 業務上で日々感じることを書いています。

この共通テーマは75430件らしいです。
で、上位表示から39件までが、明日以降の日付。
トップ3を紹介すると

1位:1クリック80円の高レートアフィリエイト 1ヶ月でン万円...ええ、もうお小遣い稼ぎではないです、本職です...2037/12/31 23:59

2位:海物語(パチスロ必勝法) 2037/12/31 23:59

3位:ハゲが治った★ ついに治った★ 自分の髪をよみがえらせた14の魔法を大公開! 2037/12/31 13:38

こうやって強制上位表示する事によりリーチが増えているのかどうか、あっしには分りませんが、見苦しいさは否めません。

そして、この共通テーマを選択した凡そ76,400件の記事達は、検索ランキングの下位に埋没し朽ち果てている訳です。
まさにブログの墓場。

自ブログ内での日付を弄っての強制上位表示なんてのはカラスの勝手ですが、パブリックな場では相応しくないでしょう。
つか、大半の共通テーマがこの様な惨事に至れば、(ヘッジするにはそれより未来の日付を打ち込むしかない訳で)最早、共通テーマ制度は崩壊しているといっても過言ではないでしょう。

生扉のリニューアルプロジェクトについて、この件の改善策が織り込み済である事を期待します。  
Posted by kingcurtis at 10:30Comments(3)TrackBack(3)Birth of Blues

2005年06月09日

ランキングの話題

リニュまちのlivedoor blog ランキングに絡んでブログランキングさんを以前書きましたが・・・

ここのランキングの上位陣が、8割ライブドアなのに(笑
現状、アクセス数が多いのがドアだというのが強調されたのか ほかのBlogの人が登録していないだけか?
ただ、ドアにアクセスが多いページが多いのは、ある程度真実
この人気に負けないサービスになってほしいものです
はやく、リニューアルされないかな〜

  
Posted by p-6806241 at 13:42Comments(0)TrackBack(1)心は萌え

2005年06月08日

ネトラン7月号に・・・

ブログのコメント欄を炎上させるなら、超高速匿名プロクシで身元を隠せ
という記事があるのですが・・・
そうですか・・・ネトランさんは、ブログを炎上させる事推奨ですか・・・。

ねぇ、ちょっと、さすがに勘弁してください。>ネトランさん・・・。
もうすこし、炎上させられる人の身になれませんか?

ぜんぜん、普通にネトランを買って、こんな記事を読んでしまったブロガーはどうすればいいのさ・・・。
最近は、取材に許可を取るようになったり、ネトランさんの真摯な姿勢を高評価していただけに、残念な記事でした。

気に入らない意見には徹底的に反論し、再起不能の状態に追い込みたい
同雑誌78Pより引用

  続きを読む
Posted by p-6806241 at 12:45Comments(7)TrackBack(3)心は萌え

2005年06月01日

なんでこんなに重いんだ

最近夜になるととんでもなく重くありませんか。またつい最近、こんなこともあってちょっと何とかして欲しいなあ。相変わらずもいつまでも走らしたまま。ダービーまでいくかもしれないね。  

リニューアルまでは様子見期間?

現在の問題点の草案を作っておきます。
間違い・意見などはコメントまで。

・iframe問題、関係ない他のBlogからのiframeによるアクセス注入によりアクセスランキングが不正に操作されている

・共有テーマなど、各種TOPに取り上げられる話題が、投稿順ではなく、日付順のため、未来の日付を入れることで占拠できてしまう。
・共有テーマで文字の打ち切りが無いため、長文のポストがあると、下の方の記事が圧迫される事がある。
・スパム(コメント・トラックック)の排除がIPのみ。URLや特定単語による排除がない。
・同スパムの対処が有料なので、無料ユーザにはスパム対処の方法がない。(できないわけではない。)
  
Posted by p-6806241 at 12:00Comments(7)TrackBack(1)心は萌え

ともかくリニューアル待ちですわ

ちと、沈黙が続いております。ともかく、リニューアル待ちの状態です。

ランキング問題に突っ込みを入れ続けてきた私としては、リニューアルに先駆けて「ぶろぐの日」のデパートポイント授与が5月は見送りとなったことに注目しています。当然、これはランキングも変えますよというサインではないかと。

そうそう、不思議なことに私のメインブログは、リニューアルに先行して始まったライブドアBlogニュースの海外カテゴリに見出しが配信されています。だからおとなしくしているのではないですよ、くれぐれも。

このBlogニュースは、Excite Blogニュースの二番煎じだと言われています。「なんでも評点」は、Excite Blogニュースにも昨年12月から見出しが配信されているのですが、今のところ、Excite Blogニュースからの訪問者の方がはるかに多いです。(とはいえ、Excite Blogニュースからの訪問者も大手個人ニュースサイトからの訪問者に比べれば、10分の1にも満たなかったりするのですが)。

「海外カテゴリ」になってはいますが、「なんでも評点」にどんな記事を書いてもライブドアBlogニュースに見出しが配信されてしまいます。「なんでも評点」では、普段は海外仰天ニュース系ブログの皮をかぶりながら、ときどきライブドアの泣き所とも言うべきランキング問題(ライブドアポータルの無料広告媒体化)などに関して、突っ込みを入れてきました。

「なんでも評点」を選んだ担当者がそのことを知らないはずがない。だから、ランキングもきっと改善されるんじゃないかと期待しているわけです。でないと、私がまた騒ぎ出して記事にしたものが、ライブドアBlogニュースのヘッドラインに流れることになる。

私個人としては、もともと別に反ライブドア派ではないんです。格安有料ブログを使っているという以外にライブドアさんとの接点はないし、ニッポン放送株買収の一件にしてもニュートラルな目で見てきたつもりです。堀江社長に対しては、反感も共感もありません。

このブログを立ち上げたのも、もともとはiframe問題からの流れでしかありません。なお、iframeブースト自体は、まだ一部で続いていますね。リニューアル後は、iframeブーストが通用しなくなることを祈っています。
  
Posted by miccckey at 02:12Comments(3)TrackBack(0)なんでも評点

2005年05月28日

コメントスパムが妙なんですが・・

わたしのブログに、とあるエントリーがありまして
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/21353830.html#comments
そこにコメントスパムが連打されています。(IPは二種類)
テキストは文字化けしていまして、書いている内容は不明なのですが
スレイプニア(IEコンポ)で見ると、コメント欄が奇妙にリンク化されている箇所があります。
(ファイヤーフォックスではリンク化されていません)

CSSの設定はコメント欄のhtml化はオフにしているのですが、何なんでしょ・・
ライブドアのバグなのか、仕様なのか。

技術的なことはよく分かりませんが、何か、嫌な予感がします。
  
Posted by kingcurtis at 14:13Comments(4)TrackBack(1)Birth of Blues

2005年05月25日

6月に「livedoor Blogのサイトリニューアル」

開発日誌の最新記事によると、6月にlivedoor Blogサイトがリニューアルされるそうです。それに伴い、今月は、ぶろぐの日は実施見合わせとのこと。



6月にlivedoor Blogサイトがリニューアルされそうなことは、ある事情により、少し前から知っていました。これまで訴えてきた問題点なんかも大きく改善されるのかもしれませんね。率直に期待しましょう。

「ほりえもん、ありがとう!」と心から声に出して言えるようなリニューアルになることを祈ります。
  
Posted by miccckey at 01:51Comments(6)TrackBack(2)なんでも評点

2005年05月24日

ユニークユーザBlogランキング?なるものに参加してみました

まだまだ、始まったばかりですがlivedoorとの比較の意味もかねてメインのBlogを外部機関のユニークユーザBlogランキングに参加してみました。

中の人曰く、  続きを読む
Posted by p-6806241 at 23:06Comments(8)TrackBack(0)心は萌え

2005年05月23日

バックグラウンドで対策メンテ中かも(5月23日夜)

5月23日午後10時くらいから、livedoorBlogの動作が重くなっています。「なんでも評点」では、ブログの代表記事の目次を別htmlにしてブログの個別記事からiframeで読み込む設定にしているのですが、一時、そのhtmlを読み出せなくなっていました。

この現象は、同じように自分のブログスペース内のhtmlをiframeで読み込んでいる他のブログでも発生していました。

iframeはアクセスカウンターや広告の表示などにも使われていますから、そっちのほうでも一時的に支障が出ていたブログがあるみたいです。(iframe自体はとても有用なタグなんです)。

もしかしたら、ライブドアさんがiframeによる幽霊アクセスへの対策に乗り出してくれているのかもしれません。

【5月24日深夜追記】

自分のブログや人のブログで、すでにたどったはずのリンクが未読の色になっています。HTMLファイルがライブドアさんによって更新されたか、内部アドレスが変更された可能性があるように思います。

iframe対策なのかどうかはわからないけど・・・

  
Posted by miccckey at 23:10Comments(5)TrackBack(2)なんでも評点

まだまだ続くいたちごっこ

もうランキングはどうでもいいのですが、ビジネスのところに「激馬情報」というのが登場。見てみると、エントリーがひとつしかないのです。もういたちごっこというか、ライブドアさんも大変ですね。  

2005年05月22日

livedoor Blogランキングポイントはこう読め

本日更新のランキングをつぶさに見ていると、ひょっとしたらiframeブーストへの対策が組み込まれたことを示しているかもしれない兆候を見つけました。

それについては、この記事の一番最後に示します。ぬか喜びに終わるのも癪なので、もう少し推移を見守りたいと思いますが。

さて、この記事では、livedoor Blogビギナーにもわかりやすいように啓蒙的な説明から始めましょう。

■基本中の基本

開発日誌のコメント欄などを見ていると、いまだに、livedoorBlogのランキングポイントの算出方法を理解していない人や、勘違いしている人が多いですね。もう何回繰り返したかわかりませんが、

ランキングポイント = 過去1週間のユニークアクセス数÷7


です。ユニークアクセスは、1日刻みです。同じ閲覧者が5月22日に何度アクセスしても1としかカウントされませんが、それ以降、その閲覧者が1週間必ずアクセスしてくれたとしたなら、その閲覧者が1週間で生み出すユニークアクセス数は7になります。
  続きを読む
Posted by miccckey at 17:01Comments(5)TrackBack(2)

2005年05月19日

ペテン師さんのブログ

【昇天!ネットペテン師の憂鬱 〜 iframe攻撃で私のライブドアBlogは削除されました】は、なかなかライブ感のあるドキュメントになってます。
ビジネス・ランキングに再登場したもののまた消されたみたいなので惜しいから掲載しておきます。