2010年05月11日

メルセデスベンツSLK55AMG比較(BMWカブリオレ)

P1040611GWを利用してやって来たライバル?にはなり得ませんがメルセデスベンツのオープン2シーター、SLK55AMGと並べてみました。
ノーズはSLKのほうが長いかと思いましたが5センチ程度長い雰囲気でした。
BMW3シリーズカブリオレが大げさに言うとトランク分だけ長い感じです。
フロントウィンドウの寝てる具合も大差はありませんねぇ。

ところでこのメルセデスベンツSLK55AMG、冷間時のエンジンスタートでの5500cc甲高い咆哮にはしびれました^^
AMGエンジンのエンジンスタートからの30秒くらいはアイドリング高めで迫力満点ですが
その後ストーンと回転が下がり案外と静かでした。
でも踏むとV8サウンドがドロドロと気持ち良かったですし、エンジン上昇スピードはもっと気持ち良かったです^^
こちらのSLK55AMGも、前出のエステルRオイルを、やっぱり入れているそうでした。
  
Posted by livedoor161 at 01:18Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月22日

やっぱりエステル系オイル(BMWカブリオレ)

cvoil01毎年2回夏と冬に入れているエステル系オイル。
今回も入れました。

入れたのはアリストやレクサスのクラブサイトでクチコミで知っていたネッツトヨタの
”クラブバージョン”ブランドのエステルRというオイルでエステルの中でも最高のコンプレックスエステルのものです。9000円/3Lと希少なエステル系にしてはお手頃です。
掲示板でもポルシェ乗りやAMG55シリーズの方などいろんな外車の車種の方も入れているようです。

等長エキマニ(等長エキパイ)も
装着してエンジンの伸びと回転上昇スピードそのものも
大きくアップしていただけにエステルオイルの気持ち良さのアップ度!?も
また格別でした。  
Posted by livedoor161 at 01:57Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月12日

BMW;CCFLイカリングフォグ2

1111


近くで見るとこんな感じで純正フォグを取り去った位置に
CCFLイカリングフォグをセットしました。
写真の関係でイカリングに見えないですね。。。
案外綺麗な蒼白のリングなのですが。  
Posted by livedoor161 at 01:38Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月08日

BMW;CCFLイカリングフォグ

2222


少し前になりますがイカリングをフォグで装着したくなり、
CCFLイカリングフォグを装着しました。
場所はご覧の純正フォグの位置です。
純正フォグを取り外しステーで固定。
写真では全体が光って見えますがこのシーンでも
実はイカリング状に光っているのです。
色味はこんな青白さですので信号待ちでは前の車に
バンパーでもハッキリとリングが映り込みます。
フォグなのでイカリングオンリーのほかに、
イカリングとフォグ同時点灯もできます。  
Posted by livedoor161 at 01:16Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月01日

BMWカブリオレライフ;東京モーターショー

今年のモーターショーは寂しいとは聞いていましたが
イチオー行ってきました。ホントでした。
見ていて楽しめたのはレクサスLFAくらいでしょうか。
そもそも回転しているクルマがほとんど無い(笑)
コンパニオンもほとんど居ない。。。
チョロQのブースなど大きく埋めていました。
その中でオリジナルのスーパー7も出しているSUZUSHOに
展示されていたこのスポーツカー。
詳しいスペックはわかりませんでしたがこういうビルダーの皆さんに
頑張ってもらってクルマ好きに夢を与えて欲しいですね。

BMWの関係ではアルピナが出展してましたがターボディーゼル中心でしたが
日本でもディーゼルって浸透するのでしょうか。
昔のBMWのハイパーモデルはアルピナという頃が懐かしいです。
今はMシリーズが凄いので。
P1040034  
Posted by livedoor161 at 19:15Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月12日

F1の等長エキマニ

P1040019
鈴鹿F1で見たF1マシンの等長エキマニ。
片側4気筒分のはずですがなんか5本あるように見えるのは
気のせい??
さすがに超高回転のF1なので
太くて短いですね、集合部までが。
性能だけを極限まで追及するとこういう感じになるのですね。  
Posted by livedoor161 at 01:21Comments(1)TrackBack(0)

2009年10月04日

鈴鹿F1

677e5472.jpg三年ぶりの鈴鹿F1行ってきました。富士スピードウェイもよかったけど鈴鹿も綺麗になったし雰囲気も最高でした!
  
Posted by livedoor161 at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月14日

BMW;等長エキマニ取り付けました

281f946b.JPG以前から装着したかった等長エキパイを装着しました。
アルミ製で輝いているのでエンジンルームを見るのが楽しくなりました。
中速からのエンジン回転の上昇スピードも増しています。
等長エキマニ装着でエンジン音はアイドリングでは静かに、回すと激しくなりました^^  
Posted by livedoor161 at 22:51Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月11日

BMW;エキパイ外し状態

801757eb.JPGエンジン下部の右サイドです。
シリンダーヘッドの排気側、エキパイ接続部が見えます。
排気熱でサビたボルト類も無事に外れて安心。。  
Posted by livedoor161 at 22:36Comments(0)TrackBack(0)

BMW;エキパイ外し状態

04604a8a.JPGエンジン後方下からです。
ミッションを下から受けるマウントは外した状態です。  
Posted by livedoor161 at 22:33Comments(0)TrackBack(0)

BMW;エキパイ外し状態

daf5e25f.JPGノーマルエキパイを取り外した状態。
真ん中に見えるのはエンジンマウントと遮熱板になります。
遮熱板はリベット留めされています。  
Posted by livedoor161 at 22:31Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月14日

BMW足回りの異音

718f07d0.jpg足回りの異音がこのところ気になります。車庫入れのような極低速で右いっぱいに切ったあたりでゴリゴロっと右前から異音がします。タイロッドエンドあたりの交換で直るのか、ロアコントロールアームのブッシュ類の交換が必要なんでしょうか。まだ走行は4万5千キロほどですが9センチギリギリの車高ダウンが影響あるのかもしれませんね。

  
Posted by livedoor161 at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月22日

BMWにはエステル系オイル!

baa9fe0e.jpgエクストリーム アクセレレーション バイ フルスペック エステル と書かれているエステルRというエステル系オイル。BMWのシルキー6にいいオイルをということで気に入っているオイル。本当にシルキーさをすご〜く引き延ばしてくれてなんとも気持ちいいんです。

普通にオイル交換しても劣化していたオイルから新品になるので違いというのは感じるものですが数日経つとわからなくなってしまうものですよね。でもこれは違いました。エステル系オイル(エステルなのでもちろん化学合成100%)

トルクフルとかパワフルになったということもあるんですが吹け上がり方が全く違います。一度経験してみないとこのフィーリングは分かってもらえないのでしょうがオイルがエンジンによく絡み合っているというかエステルは粒子がすごく細かいそうなんですが濡れたような軽やかな不思議なフィーリングです。

エステルは極性があって吸着性があるそうなので始動直後のあの重たく回りたがらないエンジンを無理に回しているようなそんな嫌なフィーリングもないんですね。ドライスタートにならないということなんでしょうか。エンジンに優しいのにすごく軽く俊敏に吹け上がるんですよね。エンジンの伸びもいいですしこの粘度(10W-50)とは思えない軽さと伸びなんです。低粘度の0W-20とかを入れればこの軽やかさは出せるかもしれませんがガサ付いたフィーリングになるでしょうしエンジンに良くないですよね。この気持ち良さは一度知ったらもうやめられません(笑)

入れたのは他車種のクラブサイトでかなりの高評価で知っていたネッツトヨタの

”クラブバージョン”ブランドのエステルRというオイル
でエステルの中でも最高のコンプレックスエステルのものです。\9000/3Lと希少なエステル系にしてはお手頃です。いろんな外車の車種にも引き合いがあるみたいです。MOTULの化学合成100%のイイと言われるオイルなんかも入れた経験があるんですがすぐに慣れてしまいました。いつまでも慣れない気持ち良さのこのフィーリングはちょっと違いますね。

最新の最高グレードのSMグレードだそうです。  
Posted by livedoor161 at 02:39Comments(0)TrackBack(0)

2008年11月23日

iQ試乗

e81c9883.jpg超短い車、iQに試乗してみた。ドライバー後ろは厳しいけど実質3人は乗れる。ドアを閉めると安っぽい音はせず耳に圧力を感じるからしっかりと作ってあるのを最初に感じるところ。走りは以外とイイ。ブレーキもしっかりしていて気に入った点です。脚は固めだが嫌な固さではないしスコーンと奥に入って腰砕けする脚よりはるかに好きな方向。振り向けばすぐリアウィンドウでリアタイヤ上に座っている感覚はあるけど狭さは感じないし、カスタマイズベースにも面白いと思いました。
  
Posted by livedoor161 at 14:04Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月31日

ミッレミリア2(BMWカブリオレライフ)

92aee144.JPGミッレミリアでは改めてトヨタ2000GTに魅せられました。
このボディプロポーションはホント息を呑みます。  
Posted by livedoor161 at 01:30Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月28日

ミッレミリア1(BMWカブリオレライフ)

a90c1b49.JPG昨年秋のミッレミリア。2006年に続いて原宿のスタートへ。
これはBMW507ロードスター。1958年式。
現代BMWのロードスターにも通じるボディラインはこの頃からあるのですね。  
Posted by livedoor161 at 00:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月26日

オートサロン参考6(BMWカブリオレライフ)

3592ea49.JPG今年も昨年に続きフェンダーダクト!
これはアストンマーチンのもの。
うしろのシルバーのメッシュと手前のリアルな金属バーが
プラスチックなどではなく高級感があります。  
Posted by livedoor161 at 10:13Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月24日

オートサロン参考5(BMWカブリオレライフ)

47b5c8a8.JPGカーボンボンネットのグラデーションでの上手い見せ方のアップ画像です。  
Posted by livedoor161 at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

オートサロン参考4(BMWカブリオレライフ)

d59a8cf8.JPGカーボンボンネットを塗装のグラデーションでほど良くアピールしていますね。
ブラックとか濃いボディカラーだとこういった見せ方が有効かも。
ホワイトとかシルバーならシルバーカーボンのボンネットがあればいいですね。  
Posted by livedoor161 at 21:34Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月23日

オートサロン参考3(BMWカブリオレライフ)

a4c9c67e.JPG巨大なこのカーボンの塊はリアのアンダーディヒューザー!
しかもリアホイールの前あたりから下回り全面を覆うようなかんじで
効きそうです。  
Posted by livedoor161 at 21:20Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月20日

オートサロン参考2(BMWカブリオレライフ)

5ab95c83.JPGレクサスSC(ソアラ)のインテリアカスタマイズ。
ブラウンとホワイトのコンビも高級感と落ち着きがほど良いマッチングでした。
ヘッドレスト後ろのレクサスマークが入ったところもカーボンファイバーなのか
スポーティさもちょこっと演出してますね。  
Posted by livedoor161 at 17:13Comments(0)TrackBack(0)

2008年01月19日

オートサロン参考2008-1(BMWカブリオレライフ)

80ddf352.JPG今年のオートサロンで参考になったカスタマイズ事例などなど。
これはアストンマーチンのインテリアカスタマイズ。
なかなか妖艶です。  
Posted by livedoor161 at 11:56Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月17日

BMW;インチアップその2

eca0efee.jpgホイールハウスとのクリアランスはフロント1本、リアはかぶってます^^ カブリは特にリアが重いので。クーペ+200KG!
ツラの具合としてはフロントはまだ入ってます。リアはあとちょっと。でも深くストロークするとフェンダーに若干タイヤが接触する場合有りです。  
Posted by livedoor161 at 02:20Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月16日

BMW;インチアップ

e2ce6302.jpg17インチにインチアップしました。215/45-17でピレリP7。
アルミは7Jでオフセット+38です。乗り心地はほとんど悪化することなく扁平率が下がったのシャッキリ感が出て変な揺られもなくむしろ乗り心地は良いくらい。ホイールはピカピカが気持ちいい。立体感のある5本スポーク、洗いやすい形状も○。

  
Posted by livedoor161 at 03:14Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月15日

BMW;タワーバー装着

74d73f5d.jpgタワーバーいれてみました。シャフト部で長さ調整もでき交換は10分ほど。
インプレとしては普通に走る分には剛性アップは体感できないがコーナーリングを頑張るとシャープにクイックになり気持ちいい。タイヤのバタ付きも抑えられる。エンジンルームの何か足りなかったものがきっちりと収まった感じでしょうか。
  
Posted by livedoor161 at 02:34Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月11日

BMW;オートサロン参考23

34b6e6fe.jpg
カーボントランクもなかなかの仕上がり。左右のチリもかなりの精度の様子でした。
軽いと開けた時に跳ね上がるんですがそれだけにハンドリングにも好影響なのでしょう。

  
Posted by livedoor161 at 02:10Comments(0)TrackBack(0)

2007年09月26日

BMW;オートサロン参考22

9de1500b.JPGリアアンダーディヒューザーとサイドストレイカーのラストショットは
サイドから。
下の鏡のお陰でアンダー部分の面積の大きさなどがわかりますね。
ホント効きそう。  
Posted by livedoor161 at 02:50Comments(0)TrackBack(0)

2007年09月24日

BMW;オートサロン参考21

fcffe843.JPGカーボンのこれは綾織りだったかな?の仕上がりもなかなかのもの。
バンパーとアンダー、ストレイカーもこんな感じの位置関係です。  
Posted by livedoor161 at 05:05Comments(0)TrackBack(0)

2007年09月23日

BMW;オートサロン参考20

3825a63a.JPGカーボンアンダーディヒューザーの仕上がり具合には驚いた。
後続車からはこんな感じで見えるのでしょう。
しかし効きそうですね。  
Posted by livedoor161 at 22:07Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月09日

BMW;オートサロン参考19

83727365.jpg続いてリアアンダーディヒューザー。
このクオリティはなかなかのもので見ていてかなり楽しめた。
スペアタイヤの下回りからこれだけの面積を覆って
しかもディヒューザーとしての形状が確保されていると
高速では恐ろしく吸い付いた走りになるんじゃなかろうか。
燃費がダウンするほどの強烈なダウンフォースだったりして。
サイドのストレイカー?ともども造形も過剰とまではいかずに
ほど良く、見ていて楽しめた。
  
Posted by livedoor161 at 22:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年05月06日

BMW;オートサロン参考18

883843e8.JPG久々になってしまいましたがオートサロンで見たカーボン製品。
フロントリップに見えますがアンダーディヒューザーになっていた
フラットボトムだったと記憶しています。
ただのリップとの違いは機能性で
高速では確実にフロント周りが路面に吸い寄せられるように
下がってハンドルが安定し重く座るのを感じるはずです。  
Posted by livedoor161 at 19:23Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月21日

BMW;オートサロン参考17

e12235a4.jpg久々にアップ。オートサロンで目にとまったカーボンパーツ。
エアロ系のフロントリップやリアアンダーディフューザー、ボンネットなど
カーボンで仕上げてありました。
カーボンボンネットに変えると鉄からの重量減(1/3くらい)になるから
ハンドリングがすごくクイックになるんだよな〜。
リアアンダーディフューザーもなかなかの仕上がりで順次アップしていきます。  
Posted by livedoor161 at 10:20Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月30日

BMW;オートサロン参考16

f4b06d5a.JPGカーボンボンネットがE36クーペに装着されていたのでパチリ。
特に内側はなかなか見れないので。
中央部が盛り上がってウィンドウ側にエアアウトレットがあるタイプ。
やはり純正ダンパーは力が強くてか使えないようです。
変形してしまいますし。  
Posted by livedoor161 at 23:26Comments(2)TrackBack(0)

2007年01月29日

BMW;オートサロン参考15

3e2b0358.JPG既存のインテークを覆うような
カーボン使用のカスタマイズの好例。
フェラーリF430。  
Posted by livedoor161 at 01:03Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月28日

BMW;オートサロン参考14

9058739b.JPGカーボン製のフロントのサイドディフューザー。
これだけでコーナーリングに直進性にと相当に効きそうです。
ビスかリベットでとめるのですね。  
Posted by livedoor161 at 19:50Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月27日

BMW;オートサロン参考13

bc2d4f76.JPGランエボ9にもアンダーディフューザーが。
ちょっと控え目なデザインではあるけれど。  
Posted by livedoor161 at 22:46Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月26日

BMW;オートサロン参考12

6b3eeb4a.JPGフェラーリあたりから始まったリアアンダーディフューザーですが
このランエボのコンセプトカーにもしっかりと装備。
効果のほどがやはり気になるパーツです。  
Posted by livedoor161 at 02:56Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月25日

BMW;オートサロン参考11

4e84f692.jpgフェラーリF430のリアもう一枚。
アンダーディフューザーは目立たずにBMWにも是非装着してみたいパーツ。
激しい効果があるそうなので。  
Posted by livedoor161 at 02:10Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月24日

BMW;オートサロン参考10

61ce3575.JPGフェラーリ360モデナあたりから始まったリアアンダーディフューザー。
床下の空力まで積極的に利用しようという一昔前ならレーシングカーのみでしか
考えられなかったエアロですが最近は流行ですね。
グランドエフェクトカーはスピンして後ろ向きになると床下に大量に空気が流れ込んで空中に舞い上がるなんてことがありましたが市販車でも超高速になるとそんな心配はないのかなぁ。。。  
Posted by livedoor161 at 00:50Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月23日

BMW;オートサロン参考9

043d161c.JPGフルカーボンボディのランボルギーニ・ムラシエラゴの
ル・マンGTカー。
エアアウトレットなどの参考。
カーボンボンネット装着でもノーズの軽さが際だちますから
このムラシエラゴもこれだけでもノーマルボディとは別物の車でしょうね。
M3ではルーフがカーボン仕様もありますが、
ランエボ用にカーボンルーフが展示されていました。  
Posted by livedoor161 at 02:06Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月22日

BMW;オートサロン参考8

6919cd85.JPGこれはフェラーリ575マラネロのエアインテークとエアアウトレット。
どちらもカーボン製で後付け感はありますがレーシーです。
また後部ウィンドウからはエンジンルームもとい室内の熱を抜くためのファンが。
これはパソコンで使われているものの流用のようです!  
Posted by livedoor161 at 02:28Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月21日

BMW;オートサロン参考7

bbe636ab.JPGフェラーリ575マラネロGTカー。
フェンダーダクトがカッコいい。
中のメッシュもシルバーになっているのがいいですね。  
Posted by livedoor161 at 01:11Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月20日

BMW;オートサロン参考6

9a50e761.JPG三菱ランサーエボリューションのコンセプトカーにも
ルーフ上の整流板が。
これから流行する?  
Posted by livedoor161 at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月19日

BMW;オートサロン参考5

30a7e6af.JPGルーフ後端の整流板というのでしょうか。ルーフスポイラーは去年もありましたがこのルーフ上のフィンは追加されたものです。整流効果を高めるのでしょうか。
ルーフ一体ではなく上から載せられているのがちょっと・・・です。  
Posted by livedoor161 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月18日

BMW;オートサロン参考4

83f2717c.jpgこれはE46M3のダクト付きフェンダー。
M5やM6ダクト付きフェンダーはカスタマイズの参考に掲載していたが
M3がまだだったので。これも秀逸で派手過ぎずにいいデザイン。
フェンダー切り欠き加工をして取り付けたくなるパーツです。  
Posted by livedoor161 at 01:37Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月17日

BMW;オートサロン参考3

077888a9.JPGこれはZ4のサイドウィンカー部を活用した
ACシュニッツァーのパーツ。
ちょっと微妙なスタイルだがアイデアの1つとして。
ウィンカーも埋め込まれています。  
Posted by livedoor161 at 02:30Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月16日

BMW;オートサロン参考2

f5c22d71.JPGこれはBMW Z4のインテリア参考。
あえて幌カバーとしているところがオシャレかも。
ウッド仕上げと、フロントウィンドウ周り、ダッシュなどの
レザーとなかなかの仕上がりとアイデア。  
Posted by livedoor161 at 00:21Comments(0)TrackBack(0)

2007年01月14日

BMW:オートサロン参考

030782d5.JPG東京オートサロンにて気になったカスタマイズの参考事例をしばらく載せていこうと思います。

これはインテリアメイクの参考。
マツダロードスターのバリオルーフのインテリア。
同じレッドのレザーでダッシュボードからサンバイザー、Aピラーまで綺麗にレザーに設えられていました。
Aピラーと上部の処理もスッキリと。  
Posted by livedoor161 at 23:05Comments(0)TrackBack(0)

2006年12月05日

BMW;メッキグリルとホワイトウィンカー

caf5a75d.jpgグレーメタなボディにホワイトウィンカーとしたことで
色がなくなり雰囲気が結構変わったような気がします。
グリルは後期風のメッキグリルで外周も幅広メッキで
縦バーにもメッキが施されフェイスの印象も
ホワイトウィンカーとの相乗効果でガラッと変わった気がします。  
Posted by livedoor161 at 19:18Comments(0)TrackBack(0)

BMW;メッキグリルとホワイトウィンカー(比較用)

3d1d85c3.jpg
メッキグリル装着とウィンカーホワイト化をしたので
比較用のノーマル画像。
前期グリルなのでグリル外周も細いタイプ。
  
Posted by livedoor161 at 19:08Comments(0)TrackBack(0)