2005年02月15日

報道をみての感想

まず、ブロードキャスターの私のコメントについて
不快な思いをさせてしまって申し訳ないです。
報道の特性(編集)を考えずに
発言してしまいました。
実はあの場は2人で激しくブレーンストーミングを行っている最中で、
TBSの方にいつもこんな感じなのか聞かれ、
あのように返答してしまい、そのまま報道されてしまいました。
今回の資金調達及び株式取得にかかわる実務を実質2人で行っており、
2月に入ってからは、あらゆるシナリオを考え、
四六時中討論を続け、全体スキームがどうあるべきかを議論していました。

業務提携の申し入れの方法論に関してマスコミの方からよく質問され、
突然の株式取得に関し賛否が渦巻いている状況です。
私の考えとしては、順番はどちらでも問題ないと理解してます。
コーポレートガバナンスの考え方に話は及んでしまうのですが、
あれほど、ここ数年、コーポレートガバナンスがどうあるべきかが、
メディア等を中心に議論され、会社は株主のものという見解が多かったにも
かかわらず、ここ数日の報道では、会社は経営陣のものであるかのような
う報道が非常に多く、なんとも言えない気分であります。
単なる短期的なキャピタルゲイン狙いの株主は、コーポレートガバナンスの考えから
排除すべきと思います。
しかしながら、株主が長期的な株主利益の創出を考えている場合は、
議論の中心を、その株主がどのように株主利益を創出していく方針なのか
という点に絞っていく必要があると思います。

突然株式を取得したからそれは仁義に反するからダメという報道ではなく、
ライブドアが考えるシナジーに関して討論していければと思っています。

また、そもそものところ、ライブドアが経営を支配していくことが
目的であるような風潮で、「役員の総入れ替えも考えている」という報道
もありますが、我々はそのようなことは一言もいっておらず、
どちらかというと、既存事業に関し、大きなメスをいれようと思っている
わけではなく、インターネットをからめた新規事業を当社と一緒にやって欲しい
と思っているにすぎません。
既存のメンバーと一緒に新しく楽しいものを創り出していきたいと願っています。
現場の編集編成、取材方針、番組制作方針等も基本は現状維持です。

フジテレビの社員の方からも励ましのメールを頂いております。
今後起こっていくであろうメディアの大再編の中で勝ち残っていき、
世界的に通用するような企業体にしたいと願っています。



livedoorIR at 10:04│

この記事へのトラックバック

1. 日々の業務(IR等)より  [ 堀江ッヂ ]   2005年02月15日 12:22
また、そもそものところ、ライブドアが経営を支配していくことが 目的であるような風潮で、「役員の総入れ替えも考えている」という報道 もありますが、我々はそのようなことは一言もいっておらず、 どちらかというと、既存事業に関し、大きなメスをいれようと思っている
2. livedoor IRからのコメント  [ 予定は未定であって決定ではない ]   2005年02月15日 12:36
 すごい勢いで株価が下がっていて、報道ではライブドアバッシングな流れになっている中、livedoor IRからコメントが出ました。やー、やっぱメディアは怖いね。今回は完全にライブドアバッシングの方向でねらいを定めてしまっているので、どこもその方向で固まっている模様で
3. 某IT企業について  [ kabunushi9351 ]   2005年02月15日 12:48
■私はこの某IT企業は成長するという判断の基に長期に投資していたのですが 以下の理由により撤退することにしました。 (2005.1.29一部加筆訂正しました)
4. 『儲け方入門〜100億稼ぐ思考法』発売!  [ ライブドアステーション ]   2005年02月15日 13:41
掲示板はニッポン放送の話題で持ちきりですが、ライブドアステーションではまたマニアアックな情報を提供します! 『儲け方入門〜100億稼ぐ思考法』というタイトルでほりえ本が発売されることになりました! 3月12日発売予定です。 今回のニッポン放送株取得による
5. フジが考える、上場廃止は誰のため??  [ ヒトリゴト@Blogバージョン ]   2005年02月15日 13:51
 全くフジのやってることは分からねー。マスコミも、『フジvsライブドア』みたいに報道してるけど、必ずしもフジにとって悪い話と決まった訳じゃないだろう。経営者にとって都合が悪いだけやんけ。 日枝会長は「株で何でも金で何でもモノが動くという考えだとすれば、誤
6. 今日も朝から大賑わいのライブドア掲示板  [ 小6娘とシングルパパの投資日記 ]   2005年02月15日 14:35
投稿数が多いということは、それだけ関心があるということか? 今までで一番凄い投稿の状態なのでは?俺もその一員か(笑) フジ以外のメディアはライブドアの件を取り扱ってくれるので助かるなあ。NHK7時のニュースにホリエモンの映像が一番最初に出たのには驚いた
7. ライブドアvsフジデレビ Blog対決!  [ Jazzyなピアノとクルマで みちくさ。。。 ]   2005年02月15日 19:07
 対決ってほどではないですが、関連blogです。 livedoorのblogはやはり堀江氏応援団が多いですね。 今回は、買収資金の調達方法である「SMCB」にも注目が集まっているようです。  今回は短期決戦で勝負がつきそうなので、どのblogが的を射た
8. 今日のライブドアとインボイス  [ 投資のおべんきょ ]   2005年02月15日 19:50
今日のライブドアは、・・・ひどい有り様。。−39円の大暴落(>_<)。。昨日に引き続いての大暴落です・・・。 本日のニュースは、以下の通り。 悪いニュースが続きます(>_<) ライブドアが後場下げ幅を拡大、買収資金をリーマン系列のノンバンク
9. ライブドアIR & 既存株主が香ばしい件について  [ *「ふっかつのじゅもんがちがいます。」 ]   2005年02月16日 01:54
やっぱりライブドア株主先生はきのこれませんですた。 http://blog.livedoor.jp/livedoorIR/archives/14333149.html >> メディア等を中心に議論され、会社は株主のものという見解が多かったにも かかわらず、ここ数日の報道では、会社は経営陣のものであるかのような
10. 貸し株と5%ルール  [ 投資のおべんきょ ]   2005年02月16日 04:12
ライブドアの株価ががんがん下がっている要因として、堀江社長がリーマン・ブラザーズに対し、株を貸し出す契約をしていることが挙げられると思う。 どこに明示してあるかというと、先日のIRの一番最後。 (3)株式貸借取引 今回の調達に伴い、当社筆頭株主及び代表取締役
11. 虚と実2  [ 川柳ブログ 帆波の「句箋苦闘」 ]   2005年02月16日 13:33
「雑感」帆波(ライブドアのニッポン放送株取得に寄せて) ITでかすむ広告屋の仕切り 広告代理店でテレビの味方する CMとアフェリエイトが縺れます たらればの25パーの話し聞く ライブドア敵は広告代理店
12. ライブドア−バレンタインデーの悲劇  [ 長期投資と日々あれこれ ]   2005年02月20日 15:01
テクノバーンのニュースタイトルですが、バレンタインデーの悲劇だけで終わればいいですね。 (フィスコ) 大幅続落。フジテレビがライブドアによるニッポン放送の買収に対抗策を発表しており、買収資金の増加懸念など買収に先行き懸念が生じているようだ。また、リーマ

この記事へのコメント

1. Posted by blue_mountain000   2005年02月15日 10:52
>また、そもそものところ、ライブドアが経営を支配していくことが
>目的であるような風潮で、「役員の総入れ替えも考えている」という報道
>もありますが、我々はそのようなことは一言もいっておらず、
昨日WBSで51%握れば役員総とっかえできますよ!って言ってなかった?
だいたいMSCB+貸し株セットを提供しておいて、株主に優しく売るはずはねぇだろ。
2. Posted by caramel_macaron   2005年02月15日 11:03
御社のやりたいことはなんとなく分かってきました。
でも、その伝え方がうまくないと思います(メディアに都合のいいようにされてしまっている部分はあるとおもいますが)。
堀江社長がインタビューに積極的に応えていらっしゃいますが、答え方がよくないです。
周囲の人を小バカにしているように聞こえます。
確かに周りの人間がばかばかしく見えるのかもしれませんが、それをそのまま出してはいけないと思う。
視聴者も含め、周囲は決していい気持ちはしません。
謙虚さを決して忘れてはいけないと思います。
IRご担当であれば、社長の露出の仕方も一般人の視点に立ってコントロールすべきと考えます。

最後に、私は今回の戦略を応援しており、御社株式は今後も保有していきたいと思います。
頑張って下さい。
3. Posted by temjiin   2005年02月15日 11:26
前にも書き込みましたが、西京銀行との提携条件変更の理由について、
 早急にIRお願いします。
4. Posted by pie19562   2005年02月15日 11:36
QUICK>5%ルール報告・ライブドア(4753)――保有割合の減



財務省 2月10日受付
(提供者、保有株券等の数・保有割合、カッコ内は報告前の保有割合)
★発行会社:ライブドア
◇堀江貴文
220,970,000株 36.44%(42.51%)


これについて会社としては問題ないと考えですよね。

5. Posted by freshhimawari   2005年02月15日 11:39
確かに熊谷さんのおっしゃることは理解できます。しかしながら、こういった状況の中で軽はずみな発言は社長も含め控えていただきたい。ビジネスのビジョンはすばらしいのに、発言で信用をなくしているのではありませんか?イーバンクの件で何を学んだのですか?確かに勢い・スピードは今のビジネスにない新しい動きなのかもしれません、ただそこには一般の株主が戦線恐々として御社の株価の動きを見てるのですよ。言葉だけならいくらでも言えます。本当にがんばってください!
6. Posted by freshhimawari   2005年02月15日 11:43
確かに熊谷さんのおっしゃることは理解できます。しかしながら、こういった状況の中で軽はずみな発言は社長も含め控えていただきたい。ビジネスのビジョンはすばらしいのに、発言で信用をなくしているのではありませんか?イーバンクの件で何を学んだのですか?確かに勢い・スピードは今のビジネスにない新しい動きなのかもしれません、ただそこには一般の株主が戦線恐々として御社の株価の動きを見てるのですよ。言葉だけならいくらでも言えます。本当にがんばってください!
7. Posted by merenge   2005年02月15日 11:44
去年から持ってましたが耐えられませんでした。
結局長くもっててもダメだったよ…。||li_●/ ̄|_il||l
公募の人とかどうするんでしょうね。とっくに見切りをつけてもう諦めてるのかな。
短期の人より長期の人が相当数排除されてる気がしますが。

無料サービスだけは使います。ブログとか…。ブログ以外ないけど…。( ̄▽ ̄ i)
ギガメーラー遅すぎなので早くして欲しいです。

もぉ株でライブドアとはいっさい関わるつもりはないですけど
頑張ってくださいね。
8. Posted by shitifukujin3   2005年02月15日 11:48
貸し株付きMSCBなんて言う株主いじめのとんでもないスキ-ムを
提案したのは熊谷さん。あんたなんでしょ?
もうライブドアの株価は暴落し始めてるから下がれば下がる程リ-マンの
売り(空売り型売り崩し)が話題にされるよ。
堀江社長は能天気にも大和にインサイダ−疑惑のTV発言をして大和を
敵に廻すし。あんなのはTVで言わずに裏で大和に直接言わないと。
フジTV25%抑えられるのが怖かっただろうが、やり方が幼稚だよ。
昨日今日のライブドア株の売り崩しは大和の報復売りかリ−マンが
絡んでいるとしか思えんよ。
9. Posted by bu_shi_do   2005年02月15日 11:50
熊〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぁ


俺は・・・俺は・・・俺は…

熊を・・・熊を・・・熊を・・・

ずっと信じて来たんだ!!!!!!

これからも信じている!!!

熊!!!!!!!!

頑張ってくれ!!!!

10. Posted by takkan45   2005年02月15日 11:56

>単なるキャピタルゲイン狙いの株主は、コーポレートガバナンスの考えか

>ら排除すべきと思います。

ライブドアからインカムゲインなんか得られるのか
11. Posted by kangde   2005年02月15日 12:00
堀江社長がいくらTVにでて発言しても
される質問自体がフジサンケイグループへの支配に関する
ものばかりなので、うまくライブドアのやりたい事が
アピールできてないように思えます。
報道によって言葉が一人歩きして、思わぬ反感を買うだけです。

ならば、もっと明確にライブドアがITとメディアを融合すれば
どうなるのか?なにが変わるのか?を明らかにするべきです。

少なくともライブドアがでてこなければ、ニッポン放送はフジの
子会社となり上場廃止になりニッポン放送の株主利益を著しく毀損
するが、ライブドアなら上場廃止にせずに株主価値を向上できる
とか、フジテレビの株主にも、もちろんライブドアの株主にも
その価値の向上がもたらされる具体的な見通しを、現状維持との対比で
明確に示すべきではないでしょうか?
12. Posted by shibucya4040   2005年02月15日 12:20
堀江社長もあなたも頭の回転が良すぎるのでしょうね。だから、つい口もつられて滑らかになってしまうのでしょうね。

少なくとも、今の報道連中は「真実」よりも「視聴率」を大事にしているようです。だから、「揚げ足をとる」ような編集やら強引な誘導をするのかもしれません。あたかも脚本があるかの如く・・・。

もちろん、ライブドアが報道部門に興味を示すのは、このようなひん曲がった世界を正したいという意志もあるからなのでしょうけど。
13. Posted by shitifukujin3   2005年02月15日 12:21
>ライブドアからインカムゲインなんか得られるのか

ホントそうですね。

熊谷さんはアホなんでしょうか?
投資家の投資期待は短期であれ長期であれキャピタルゲインとインカムゲインしかない。

インカムゲイン(=配当)を出さない会社が偉そうに言える言葉ではありませんね。
14. Posted by kabunushi9351   2005年02月15日 12:42
もう貴社役員のblogに書き込む気などなくなっていたのですが、
貴方の述べた
>単なるキャピタルゲイン狙いの株主は、コーポレートガバナンスの考
>えから排除すべきと思います

の書き込みには到底納得できるものではありません。
キャピタルゲインを求める株主はいらない?
コーポレートガバナンスのみ議論してほしい

本当に貴方はそう思っているのですか?

あなた方はこの書き込みによって既存株主ばかりか新規の株主さえも
いらないと言っているように読み取れます。

私はすでに貴方たちの会社に投資することはあきらめてしまったのですが
いまだにあなた方を信じて保有している株主がいることをお忘れなく。

はっきり言ってIR担当の考えがこれだったとは驚きです。
15. Posted by littlek   2005年02月15日 12:48
>ライブドアが考えるシナジーに関して討論していければと思っています。

昨日朝のTV東京ニュースで報道された堀江社長の発言しか聞いていませんが、技術的に難しいと思います。

・サンケイ新聞との提携について、堀江社長「なんとかなるでしょ」
・サンケイグループとの連携について、堀江社長「連携したら面白い」

私は、マスコミの恣意による部分的な報道しか知りえません。これだけではシナジーに関して討論するのは不可能です。マスコミの意図が入らない形で貴社のメッセージをお聞かせください。

マーケットは、MSCBと貸し株に関わる需給だけでなく、マイナスのシナジー効果を懸念していると思われます。貴殿の指摘する「シナジーを討論する必要性」に強く共感いたします。
16. Posted by shitifukujin3   2005年02月15日 12:58
kabunushi9351さん。

結局、それがIR担当熊谷さんの本音なんですよ。
個人株主は株価に期待などせず、ライブドアの夢についてこい。
我々のやるハイリスクハイリタ−ンのゲ-ムを超ハイリスクノ−リタ−ンで
文句を言わず支えてくれる株主が欲しい。と言う意味に取れますよね。
株価の上昇期待を持つ株主は排除すべきとは?もの凄い発言です。
これを知ったら皆、ライブドア株なんて持ちたくないし手放したくなりますね。
これがIRが自慢げに語る理念だとは私も呆れるというか仰天しました。
17. Posted by livedoorIR   2005年02月15日 13:04
私の言っているキャピタルゲイン狙いの株主とは、
業務提携の申し入れを行うことが許されるべき株主という意味です。
短期的なキャピタルゲインを狙う株主が業務提携を発行会社とすると、
その株主だけが儲かり、他の株主が儲からないスキームになってしまう
可能性が高いということです。

18. Posted by yuu2   2005年02月15日 13:16
どっちにしても株価がすべてを物語っていると思う。ダメだと。
これがすべて。
ギガメーラーやブログのデータを他社に移動出来るサービスを作ってくださいよ。
本当に…。最後に望むのはそれだけです。
19. Posted by kabunushi9351   2005年02月15日 13:24
shitifukujin3 さん

そのとおりです。
驚きとと共に落胆が相当にあります。
そもそもMSCB実施についても臨時株主総会を開くほどの説明責任が
あるのです。
それさえも怠り唯われわれの疑問にたいして「わけのわからない」
コメントで済まそうとする。
このままライブドアが終われば、だれもベンチャー企業など信用し
なくなってしまうのではないですか熊谷さん

貴方がコメントした
>私の言っているキャピタルゲイン狙いの株主とは、
>業務提携の申し入れを行うことが許されるべき株主という意味です。

言っている意味が私にはわからないのですが、もっとわかりやすく具
体的にコメントしていただけませんかね。

>短期的なキャピタルゲインを狙う株主
と貴方は言っているが、長期に保有していた株主たちを短期株主にし
たのは貴方たちなのですよ

今回さらに貴社株を長期に保持しようという株主は離散したでしょう。

残念です。


20. Posted by zeppelin_2   2005年02月15日 13:44
素直に御自分の非を認められたんで、怒りもだいぶ和らぎました。
あのVTRにはホントびっくりしたんで。

貴方の真意を映した報道でないのはわかってますが、
報道する側は長い時間取材したものをおもしろいように
編集するのが仕事です。
「若い二人が大金を軽々しく動かす」ってのを前面に出したかった
意図があの編集でわかるとおもいます。
報道する側の揚げ足取りを避けるなら取材拒否も選択肢のひとつです。
テレビの恐ろしさ、マスコミの怖さを重々警戒してください。


21. Posted by yuu2   2005年02月15日 15:06
毎日-40円前後でキャピタルゲインもないモンだ。
まぁ関係ないけど。
22. Posted by shitifukujin3   2005年02月15日 15:19
yuu2さん。

だから、キャピタルゲインを狙う株主は排除したいんですよ。

歓迎されるのは今日のように株価が下げてもライブドアを
何処までも信じて付いていきます。と言う株主です。

我々が本当に気にしてるのはキャピタルゲインどころか膨大な
キャピタルロスの方なんですけどね。!!
23. Posted by jtgfw335   2005年02月15日 15:30
L板brainさんの投稿は株主にとって大変な衝撃です
熊谷さん、お読みになりましたか?
24. Posted by yuu2   2005年02月15日 15:39
shitifukujin3さん

いやいや、キャピタルゲインを狙う株主の排除もなにも
それ以前にこれじゃ誰も近づいてこないよな〜と思いまして。

私も長期で持ってて、でも今回売らざるを得なかった一人な訳ですよ。
裏切られた気分でいっぱいなわけですが、売ったらものすごくスッキリしました。
少なくともこれ以上酷い目に遭う事はないわけですし、
なので良かったかなと今はちょっと思ってます。
私はギャンブルしたかったわけではないんで。

どこかで書いたけど、ギガメーラーとかブログのデータ移行したい。
そーゆぅサービスがあればなぁ。作ってくれませんかねぇ?
yahoo!に戻りたんですよライブドアさん。とても。とても。
酷い目にあったところにいるのも気分良いわけないじゃない?ね?
25. Posted by kentyan789   2005年02月15日 16:06
<QUICK>5%ルール報告・ライブドア(4753)――保有割合の減

財務省 2月10日受付
(提供者、保有株券等の数・保有割合、カッコ内は報告前の保有割合)
★発行会社:ライブドア
◇堀江貴文
220,970,000株 36.44%(42.51%)

色々な掲示板を見ていたらすごい情報を見つけました。
上記情報は事実なのか教えてください。
堀江さんはライブドアの株を売り抜けて一足お先に逃げてしまったのですか?
MSCB発行しても株価は下がらないと考えているのであればなぜ売ったのでしょうかね?
26. Posted by kaishasyoumetsu   2005年02月15日 16:38
そもそもリーマンが絶対に裏切らない、という前提で話を進めているのが奇異です。リーマンは絶対ですか? 空売りはまだ仕掛けていないかもしれませんが、これだけパニックになって株価下落が続くと、リーマンなら当然、短期の利鞘を狙いに来るのではないのですか? そこのリスクの説明を何もせずに、「このスキームは株価下落に優しい」とか言われても、誰も納得はしないでしょう。あなたには、上場企業のIR担当という自覚が著しく欠けていると思います。元々大嫌いな会社ですからどうなろうと知ったことではありませんが、今回ばかりは言わずにおれません。
27. Posted by dogwilly   2005年02月15日 16:58
会社は株主のものなのですか。株主、経営者、働く社員みんなの場所なのではないのですか。
28. Posted by kaishasyoumetsu   2005年02月15日 17:11
追加――

堀江氏所有分の貸株条項、なぜ堀江氏所有分の何%分を貸すことができるのか、明らかにしないのですか。それによってリーマンが空売りを行った場合の売り圧力も違ってくるでしょう。貸し株の数が売り圧力として脅威でない程度なら、プレスリリースにそのように書き込めばよいではないですか。それができないというのであれば、何を言われてもしようがない。説明責任を怠れば、マーケットから制裁を食らう。IRとはそういうものですよ。金融知識を得意げに披露するより先に、性根の部分を直したらいかがですか。
29. Posted by shibarikichan   2005年02月15日 17:35
熊谷取締役 殿

早速のコメント(お詫びともとれる)ありがとう御座いました。
この件(ブロードキャスター出演の)については、もう過ぎてしまったことなので、これ以上議論の余地はないものと思います。

重要なのは、今後どのようにフジサンケイグループとの関係を柔軟化して事業提携を図って行くか。そしてこれに伴う企業価値の最大化・しいては株主利益の最大化を実現するかという事だと思います。

確かに、上記の「事業シナジーの討論を!」という旨の貴殿の言葉には強く共感致します。

しかし、ここ最近の堀江社長の発言は「事業シナジー」というよりも「企業支配」という色合いが強く出ているように見受けられます。

確かにマスコミも面白がって、そのように答えさせるように仕向けているというフシもありますが、このような状態が長期化すれば、フジサンケイグループとの友好的提携は、まず間違いなく頓挫する事になるでしょう。
そして仮に提携できたとしても、そのシナジー効果は限定的なものになるはずです。

ここ最近の株価急落を見ても明らかなように、既存株主は今とても不安な立場に追い込まれております。

フジサンケイグループとの事業提携のメリットが損なわれ、MSCBのリスクだけ(場合によってはフジサンケイグループとの関係悪化に伴うリスクも)が残る
のでは、当然の事と思います。

なのでニッポン放送株取得の目的を「事業提携」に求めるのであれば、まずは今までの非礼を詫びてでも、フジサンケイグループに歩み寄る事が必要ではないでしょうか。
そして、その話し合いの中で両者の事業提携のメリットを模索すべきです。

堀江社長と日枝会長が握手している姿を拝見する事を心より願っております。
30. Posted by beer369   2005年02月15日 17:47
熊谷君
君、顔だけじゃなくおつむも相当ぶさいくのようだな。
自分で書いたものはいちど読み返せ。それから載せろ。
いや、回りの誰かに読んでもらってから載せなさい。
君は、MSCBについて理解が足りなかったな。 
上方修正の限度額をつけないことをリーマンに申し出、貸し株に応じる
ことが、惨憺たる結果をまねくのが理解出来なかったんだろ。

正直に述べなさい
31. Posted by littlek   2005年02月15日 18:30
ガバナンスを考えると、筆頭株主と代表取締役が同じことは良くありません。
その代表取締役が、貸し株を行うことがありえます。
自社のガバナンスについても言及していただけますか。
32. Posted by umdhrs   2005年02月16日 13:26
あんたら自社筆頭株主の堀江をハメたんじゃないだろうな。
33. Posted by umdhrs   2005年02月16日 13:30
あんたら自社筆頭株主の堀江をハメたんじゃないだろうな。
34. Posted by gaoban   2005年02月18日 12:14
私も下記の記事とそっくり同じことを言いたい。
MSCBの貸し株条項と下方修正条項に理解が到らなかったのではないか。
あんたの遣っていることはライブドア倒産への道を歩ませている。
自分の考えは正しいと思うなよ、その考えを推考してくれる人は着いているのか?

熊谷君
君、顔だけじゃなくおつむも相当ぶさいくのようだな。
自分で書いたものはいちど読み返せ。それから載せろ。
いや、回りの誰かに読んでもらってから載せなさい。
君は、MSCBについて理解が足りなかったな。 
上方修正の限度額をつけないことをリーマンに申し出、貸し株に応じる
ことが、惨憺たる結果をまねくのが理解出来なかったんだろ。

正直に述べなさい
Posted by beer369 at 2005年02月15日 17:47
35. Posted by gaoban   2005年02月18日 17:24
>熊谷取締役 殿
何を言われてもしようがない。説明責任を怠れば、マーケットから制裁を食らう。IRとはそういうものですよ。金融知識を得意げに披露するより先に、性根の部分を直したらいかがですか。


中途半端な金融知識がライブドアを破滅に追い込んでいる。
訪問者数

プロフィール
Fumito Kumagai
blogからフレパに全面的に移行しちゃうか考え中・・・・

mailメールを送る


link me