2012年02月

2012年02月21日

5年待てば更に問題が複雑に深刻に。今できるように

8週齢規制導入の必要性を示すPDF資料を、共有のlivedoorenterのエバーノートに公開しました。
今後も個人的に参考になるものを随時増やしていきますね。
 http://note.io/zNpprx

明日は8週齢規制を求める議員会館での勉強会(主催:日本動物虐待防止協会 動物愛護を見直す会)が開催され、夕方からは、他の会議室での民主党動愛法改正ワーキングの議題「畜産動物」も行われます。
【訂正】本日の議題産業動物ではなく、「動物取扱業の適正化と虐待の防止・自治体の収容施設等と新潟の取り組みについて」3点についての議論でした。最初に頂いたスケジュール通りの進行ではないので、毎回見逃せませんね〜。いつも途中退出の私が言うのも(苦笑)

日時:平成24年2月22日(水) 13:00〜17:00場所:第一議員会館 国際会議室第一部:13:00〜14:00 □アニマルポリス上映会第二部:15:00〜17:00 □緊急8週齢規制を求める勉強会参加費:一部、二部とも無料 (資料コピー代別途 お一人様500円)紹介議員:元内閣官房副長官 松野頼久議員

2012/02/20 09:43:21
今週開催される民主党ワーキング議題は、前回実験動物だから、今回は畜産動物。このヒアリングで福島警戒区域の家畜動物に触れずに議論を進める事などないと信じたい。 RT @tnr_dog_cat: 「放れ畜は動くガレキ」/署名コメントより http://t.co/gha9pfAS

APFさん呟き “抹殺”指示 
http://fukushima-farmsanctuary.blogzine.jp/blog/2012/02/post_cadb.html
dearpawsさん呟き 
USAで開催『今本獣医師のUS講演会の動画』 http://amba.to/AnjDa9

2012/02/20 19:23:45
東京新聞:猫虐待被告に詐欺罪を適用 愛護家、警察・検察が連携:神奈川(TOKYO Web) http://t.co/JR51hXkT

2012/02/17 00:12:31
次回第2回裁判は2012年4月25日14:30〜16:30第一号法廷の予定 RT @pinot1996: 『初公判傍聴記録』猫詐欺防止のために動き始めた人のブログ。 http://t.co/M9N7wdXs

以下、東京新聞(神奈川版web転載記事)
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
猫虐待被告に詐欺罪を適用 愛護家、警察・検察が連携 2012年2月20日

 インターネット経由で譲り受けた猫を殺傷したとして、川崎市麻生区の男が動物愛護法違反の罪で起訴された事件。「大事にする」と元の飼い主をだましたとして、詐欺罪でも起訴されている。この種の事件での詐欺罪適用は珍しく、県内では初。「なぜ適用したのか?」を探ってみると、動物愛護家たちと警察・検察の連携が浮かび上がってくる。 (渡部穣)
 起訴されたのは広瀬勝海被告(45)。事件発覚のきっかけは、広瀬被告が昨年十一月、猫を譲渡した元の飼い主の女性(52)に送り付けた一通のメールだった。「いたずらが過ぎるので、生きたまま川に投げた。今ごろもがいて溺死しているでしょう」などの内容だった。
 驚いた女性が翌日、麻生署と同区役所に通報。広瀬被告のアパートに行ったところ、二階に続く階段に血だまりがあり、近くの木の下に猫二匹の死骸があった。ただ二匹とも見覚えがない猫で、区役所は持ち主判明まで冷凍保存する措置を取った。
 この時点では川に投げたとされる猫は死骸がなく、事件の立件は難しかった。しかし、以前、被告と同じ名前の男に猫を虐待されたという被害届が出ていたことを同署員が思い出し、二匹の猫を傷つけた容疑で逮捕するところから捜査が始まった。
 後日、女性を含め、インターネットで連絡を取り合った動物愛護家五人が、広瀬被告宅に近い鶴見川で猫の死骸を発見。さらに冷凍保存された二匹の猫の元飼い主も探し当てた。死骸と容疑が結び付き、次々と再逮捕された。
 事件はここで終結するかに見えた。ところが、動物愛護団体の人たちが中心となり、広瀬被告に厳罰を求める署名を横浜地検川崎支部に提出。署名は全国から三千筆以上に上った。動物愛護法違反だけでは軽すぎると、詐欺罪の適用も申し入れた。
 「詐欺罪適用は無理」と冷ややかだった検察庁も、署名の多さなどで態度を急変。「社会的な反響が大きい」と、詐欺罪での起訴を決めた。
 横浜地裁川崎支部での初公判(十五日)で検察側が開示した広瀬被告の供述内容は、耳を疑いたくなるようなものだった。「最初は風呂の水の中に沈めた猫が苦しむ姿を見て征服欲が満たされ、虐待するようになった」「首を絞め、死にそうになると緩め、苦しむ姿を見てほくそ笑んだ」「危険を察知した猫が威嚇的な態度を取ると、壁などにたたきつけ、頭を足でつぶした」−などなど。
 供述は、逮捕直前ごろは殺すためだけに猫を物色していたことをうかがわせており、検察側は、離婚した広瀬被告のストレス発散のためだったとしている。一方、弁護側は供述の信用性を、一部争う構えだ。
 死骸が見つかるなど立件に至ったのは五匹だが、広瀬被告は「十匹以上の猫をもらった」と供述しており、動物愛護団体は広瀬被告に渡った猫を二十匹以上把握している。
 猫を譲った人に共通なのは「広瀬被告が猫好きに見えた」という点だ。「大切に育てる」という誓約書への署名も、広瀬被告自ら申し出たという話もある。検察が詐欺罪適用に踏み切ったのも、誓約書の存在が大きかった。
 動物愛護家が連携して“捜査”し、警察・検察が動いたことの影響は小さくない。愛護家たちはホームページ(HP)を立ち上げ、連携を強めている。
HP=http://nijinyanko.homepagelife.jp/またはhttp://www.starry-heavenscats.jp/









livedoorenter at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Share on Tumblr 動物行政 

2012年02月11日

犬も人も守る為に、8週齢規制(56日齢以下で引き離し販売する事を禁止)を

昨日、衆議院環境委員会、環境委員長、犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟事務局長なさっている生方幸夫議員と面会し、「全国動物ネットワーク」の代表代行と、いつもの皆様とで、先ずは「8週齢規制」について、そしてそれ以外に小委員会議論で一致がみられたものの報告書から零れ落ちた点をお伝えし、それぞれの参加された皆様の法改正に於けるお願いをしてきました。

canon画像 944
写真は、全国動物ネットワークANIMAL NETWORK JAPANの代表代行よりご用意された資料、8週齢規制の正当性を裏付ける獣医師団体の調査結果、ベッルッチ獣医師による研究チ−ムの報告文や他伊資料の一部です。

イタリアでは生後60日前の犬猫を親から引き離してはならないとの法律があります。これは実験データーをもとにしていて、140頭の成犬のうち、半数は生後30日〜40日で親兄弟と離別させた犬、もう半数は60日で離別した犬で、問題行動のあるなしを比較しました。(虐待された犬やシェルターからの犬は除外されています。)
その結果、破壊癖、吠え癖、フードやおもちゃへの執着、攻撃性、かみ癖、散歩時の恐怖心、物音への敏感さ、などで明らかな差が表れたといいます
これは、犬を守るだけでなく、人を守るためにも必要です。商売のために仕方ないと言って、人と動物の不幸を生み出してはなりません。【全国動物ネットワーク資料より転載】
2012/02/10 18:08:15
民主党ワーキングチームでのお話、5つの自由たる動物福祉や動物愛護に対して、生方議員ご自身で、明確な答えを持たれ、じっと正念場を見据えて、決断し動いてくださる印象を受けました。与党にこの様な議員がおられるのは心強いですね!!「今日の一言」 http://t.co/dnjwENzR



2012/02/10 19:53:35
『8週齢問題は社会化だけ?』 http://t.co/JbsKDyzv

消費者庁HP:ペット(犬・猫)の取引における表示に関する実態調査報告書
http://www.caa.go.jp/representation/keihyo/kouhyou/08.6/08062305.html
報告書概要報告書本体
ペットのインターネット取引 トラブルが増加傾向 国民生活センター調べ【WPN】

2012/02/10 07:29:25
まだ幼い子犬や子猫を早くから親や兄弟から引き離すと「虚弱体質になる」理由がとてもわかりやすいです。「ちゃんと離乳してないと腸内細菌が整わない」から。 RT @dog actually - 犬を感じるブログメディア http://t.co/4BnUWf4g

blog『ジュルのしっぽ』のhana*さんの要保存呟き
2012/02/05 16:17:38
『動物愛護に理解のある国会議員リスト』 http://t.co/BqzSAiTy は、いまのような一方的な内容ではなく、時間はかかりるけれどちゃんと調査して、大幅に精度も人数もアップさせます。そして『動物愛護票』で国会議員と国民を深い絆で結び、協力しあえる社会にしたいです。


被害者~1

次回第2回裁判は2012年4月25日14:30〜16:30第一号法廷の予定
http://amba.to/yDXiQq " target="_blank" title=""> 『初公判傍聴記録』
猫詐欺防止のために動き始めた人のブログ http://amba.to/yDXiQq
17日子猫4匹をだまし取った詐欺容疑で広瀬勝海容疑者(動物愛護法違反罪で公判中)追送検






livedoorenter at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Share on Tumblr 動物行政 

2012年02月06日

第14回都立公園無償ボランティア美化活動

雨天中止や元旦の為、なかなか実施しなかった定例美化活動、本日は、新年初行いました。
当日集合し、寒空の中美化活動下さった登録団体5団体の皆様に、心から感謝申し上げます。

今回も、いつものように、都立公園と周辺グラウンド、更に公園川べりの清掃活動行ないしたところ、糞の落し物はビックリするほどなく、代わりに空き缶やお菓子の袋などのゴミ拾いが中心となりました。
ゴミの総量と内容を見るかぎり、少しずつではありますが、公園利用のマナーは格段に良くなっている印象を受けました。

まだまだ寒さ緩まない日々、毎日のボラ活動の他に、弛まぬ地域の方の理解を得る為の活動へのご参加下さる皆様に、重ねてお礼申し上げます(礼)
猶、参加については、一般の方も団体の方も問わず自由参加なので、お時間ある時いつでもご参加お持ちしております。
BlogPaint



2012/01/28 02:35:27
Fukushima's animals abandoned and left to die http://t.co/yPtmPqBG #cnn

2012/01/31 17:59:30
原発警戒区域のペットを襲う冬、保護団体「全て家族に返したい」 http://t.co/WJdJVZNa

2012/02/01 18:13:06
全ての施設を文部科学省が把握する必要性って、こういう事なんだと思うhttp://t.co/Jbk00Ano


被害者~1

刑事裁判 初公判事件番号:平成23年検第3656、3957号
2012年2月15日 13時30分〜   横浜地方裁判所 川崎支部 (裁判部第2刑事部ロ係)






livedoorenter at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Share on Tumblr 環境美化