2014年09月

2014年09月29日

まちなかハートキッズランド、第4回に続き第5回も遊びにきてね♪

第4回まちなかハートキッズランド「どうぶつの国つくろ♪」@あらかわ遊園 、無事終了致しました。
image


昨年に続き「動物園があるあらかわ遊園」を会場は2度目ですが、今回動物愛護週間直後の9月28日(日) はお天気に恵まれ、参加者と講師やスタッフ総勢152名で「動物を使用しない動物アートによるWith動物愛護イベント」を実施、様々な親子ワークプログラムを楽しみました。

日付けが変わってしまいましたが、皆様のイベント告知ご協力に、心より感謝申しあげます。With

《イベント動員報告》
事前申込&当日参加者 122名
他 講師&スタッフ 30名
イベントプログラム動員数 479名
全プログラム総動員数 509名
image


【親子ワークショップ】
☆ ハンドアート 20名
☆ 壁画&石にえがこ 75名
☆ 紙粘土工房50名
☆ おりがみ舎36名
image


【スタンプラリー】 94名参加(プレゼント交換76 )】
image

2014-09-26-08-50-02

【ハート教室】映像絵本 82名
2014-09-27-09-24-15


歴代の開催の中でも最大イベント動員となり、ご参加頂きましたお客様への対応を尽くせたか反省し、次回にむけ改善して参ります。

次回第5回まちなかハートキッズランドは、10月25日のアラカワ動物愛護フェス@都立尾久の原公園ティバルにて同時開催となります。

人気の東京藝大大学院、新たなキッズワークショップも加わり開催予定です。
是非ご参加お待ちしております〜‼
image

2014-09-24-11-01-25




livedoorenter at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 動物も人も 

2014年09月05日

鉄パイプと聞くと… 動物虐待を防止する為にも

毎日新聞 神奈川県
神奈川県動物保護センター(平塚市)
「委託清掃業者が金属棒で犬を撲殺か 」
http://mainichi.jp/select/news/20140905k0000m040072000c.html

【神奈川県動物保護センターにおける犬の死亡事故について】
当該施設プレス発表後公開された事件概要と、同施設所長からの報告内容。
https://t.co/5gYoYthF2L

痛ましい事件が起こりました。
鉄パイプと聞くと…私は思い出す光景があります。

かつて、地域猫達を標的に持ち込まれた鉄パイプを、地元の公園で回収した事がありました。

当時、被害に遭った猫はないものの、私が目にした光景は、その鉄パイプ を握るのが子供達で、彼らが笑いながら公園の猫を追い回している姿でした。

その頃は通称荒川条例騒動の時で、彼らの言い訳が「テレビでも野良猫は迷惑だって言ってるじゃん。」で、所詮悪ふざけの延長かもしれませんが、心底不安を覚え、「野良猫問題」を煽る風潮と報道がおさまるのを祈る思いでした。

そして、数年経った今も活動地域は広がりましたが、同じ公園で地域猫対策を官民協働でつづけています。

image

あれから5年、動物愛護週間中央行事@東京国立博物館大講堂のパネルディスカッションのテーマが、今年は「地域猫対策」で、お世話になっているお馴染みの専門家の皆様がご登壇され、明確に地域猫対策推進が行政から発信される様になってきました。

『動物愛護ふれあいフェスティバル』@東京都国立博物館平成館 大講堂

【 日時 】
平成26年9月23日(祝日) 午後1時半〜4時半

【内容】
講演1 「高齢者とペットの暮らし」 中塚 圭子氏
講演2「法律について、トラブル事例など」 浅野 明子氏

パネルディスカッション
テーマ「地域猫対策」
パネラー 高木 優治 氏 (新宿区人と猫との調和のとれたまちづくり連絡評議会 顧問)
パネラー 佐竹 浩之 氏 (東京都動物愛護相談センター業務係長 )

口だけではない、共に頑張って下さる行政の啓発事業&施策、有難いかぎりですね(#^.^#)

livedoorenter at 14:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 動物も人も 

2014年09月02日

第4回まちなかハートキッズランド@あらかわ遊園 参加募集

まちなかハートキッズランド
★「どうぶつの国つくろ♪」★
image

〜無料親子ワークショップ&ハート教室〜
( 映像絵本 Life of only one・紙粘土工房・壁画&石にえがこ・ハンドアート・おりがみ舎・動物アート作品展示など )

【日時】9月28日 (日) 午後1時〜終了3時半( ワーク開始1時半〜 )
【会場】 あらかわ遊園
◎ 同時開催  新プログラム( ハンドアニマルアートやバナナペーパークラフトアート展示 )
◎ どうぶつスタンプラリー 会場( あらかわ遊園内 )
【費用】 参加費&材料費無料
◎ 事前申込が必要ですが、親子ともにあらかわ遊園入園料も無料になります。
後援:荒川区 荒川区教育委員会 
共催 : あらかわニューウィングはばたき
主催 /イベント申込み:With ( ウィズ )
問合せ / 連絡先:申込みメール web.arakawa@gmail.com 

【イベントサイト情報】
まちなかハートキッズランド「どうぶつの国つくろ♪」ワークショップ
☆ 参加者募集中 ☆

『荒川区|あらかわ子育て応援サイト』
こちらの問合せフォームからも、参加申込み可能です。
http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kosodate/docs/event/004/004783.html

『ことさが 』http://cotosaga.com/event/1500322/

※電話 又は上記メールか、又は荒川区子育て応援サイトより問合せホームにて、参加の事前申し込みを承っております。

≪ あらかわ遊園開催の親子ワークショップについて ≫
今回は、荒川区と荒川区教育委員会より後援頂き「まちなかハートキッズランド」平成25年11月2日(土)第2回あらかわ遊園開催に続き、平成26年9月28日第4回目を再びあらかわ遊園で開催する予定です。

更に、第一回目の開催で好評だったプログラムに加え、新たなアニマルアートプロジェクトや、特別なフェアトレードのバナナペーパークラフト展示も同時実施予定で、「学を遊ぶ」子供達の笑顔の為に、少しでも地域住民が主体で取組もうとするこのイベントに荒川区内外問わず、多くの方に参加していただきたいので、お時間合う様であればぜひご参加をお願い申し上げます。

社会教育関係団体 With 子供達の予防教育事業 運営スタッフ一同

※ この事業は、荒川区教育委員会子ミュニティ事業による地域力向上支援事業補助金、及び荒川区社会協議会地域福祉活動助成金を活用して実施しております。


livedoorenter at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 動物も人も