慢性腎不全の猫サプリについて 「アミユー(必須アミノ酸9種補給剤」荒川区助成制度をつくった元職員からの手紙

2017年02月09日

東京都 「動物愛護相談センター整備基本構想(骨子)」パブコメ募集開始

前回の東京都動物愛護審議会の議事録、まだ公開されていないのですが。。。

大切なので、こちらに以下のパブコメのお知らせを転載します。

動物愛護推進員や愛護団体、譲渡登録団体の皆様、是非お願いいたします!!

**************************************************************************

「動物愛護相談センター整備基本構想(骨子)に関するご意見を募集します。」

東京都福祉保健局HP
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/aigo/doubutsu_oshirase/ikenboshu.html
上記LINKから抜粋転載致します。

都は、動物の飼養等をめぐる近年の状況等を踏まえ、東京都動物愛護管理推進計画(ハルスプラン)に基づく施策を推進していく上での課題を整理し、都の動物愛護管理施策の中核を担う施設である動物愛護相談センターについて、求められる役割や必要な機能、施設等の整備のあり方を明らかにするため、基本構想の策定を進めています。

動物愛護相談センター整備基本構想(骨子)(PDF)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/aigo/doubutsu_oshirase/ikenboshu.files/kihonkousoukossi.pdf

【ご意見の募集要領】
1 募集期間
平成29年2月9日(木曜日)から同月22日(水曜日)まで ※郵送は当日消印有効
2 基本構想(骨子)の閲覧方法
福祉保健局ホームページのほか、都民情報ルームにてご覧いただけます。
3 提出方法
Eメール、ファクシミリ又は郵送のいずれかの方法で提出してください。電話による受付はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
なお、ご意見の提出に当たっては、下部の「意見提出用紙記載事項」に記載している事項を必ず記載してください。
<記載事項>
  ・氏名(名称)
  ・住所(所在地)
  ・ご意見(該当箇所、意見内容、理由)
(1)Eメール S0000318@section.metro.tokyo.jp
※必ずEメール本文にテキスト形式で記載の上、送付してください。(Word等の電子ファイルの添付はご遠慮ください。)
※Eメールの件名には、「動物愛護相談センター整備基本構想(骨子)への意見」と記載してください。
(2)ファクシミリ 03−5388−1426
※A4サイズの用紙に記載の上、提出してください。
※件名は、「動物愛護相談センター整備基本構想(骨子)への意見」と記載してください。
(3)郵送
〒163−8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
(宛先)東京都福祉保健局健康安全部健康安全課 意見募集担当 ※A4サイズの用紙に記載の上、提出してください。

**************************************************************************

livedoorenter at 23:12│Comments(0)TrackBack(0) Share on Tumblr 動物行政 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
慢性腎不全の猫サプリについて 「アミユー(必須アミノ酸9種補給剤」荒川区助成制度をつくった元職員からの手紙