2006年03月06日

何やってんの?

駒大苫小牧の選抜高校野球出場辞退、びっくりしたなあ。
いろんな意味で。

テレビに出てるコメンテーターやら、某インターネット掲示板(笑)などで語られてることを書いてもつまらないので、何かテキトーに能書き並べてみる。


昨日の某番組を見てて思ったことがある。
元部員の親父さん、何やってんの?、と。

顔出しNGでちゃっかりインタビューに答えるのはいいんだけど、その内容。

息子が息子が…って弁明に必死になって、謝罪の言葉ひとつもない。

普通さ、「うちの息子がご迷惑をおかけして申し訳ございません」ってのが最初に出てくる言葉でしょ。

あんなバカ丸出しのインタビューの答え方になるぐらいなら、出てこないほうがマシ。

マスコミのインタビューなんて都合よく端折られて、本当に言いたいことが伝わらないし。

結局「この子にしてこの親あり」って思われるだけ。

ああいう親を見ると、いくら学校側がキツく言ったって生徒には効かないな…と思う。


あと思ったのはさ、今は何でも警察に通報しちゃうんだね。

飲み屋で酒飲んで騒ぐのは当たり前。

それの度が過ぎるようだったら、店員に注意させる→店員の注意を聞かない・逆ギレして暴れる→ようなら通報するのが流れでしょ。

通報した客、そんなに静かに飲みたきゃバー行けよ(笑)。
さよーならー。


警察に通報といえば、先生もそう。
生徒に殴られたぐらいで警察呼ぶなよ。

先生→生徒の暴力は体罰で、その逆が許されるような状態って、どう考えてもおかしいじゃん。

先生、生徒に殴られたら殴り返そうよ。

殴り返したら体罰って言われちゃうから警察沙汰って、情けないでしょ。

何でもかんでも警察警察って…、中高生の腕っぷしなんか大したことないじゃん。

大人なのに…何やってんの?


まあとにかく今回の苫小牧問題もそうだけど、親は我が子が問題を起こすと、ほんっっっっとに無責任な立場を決め込むね。

自分が被害者側になればあーだこーだ言ってくる。
でもいざ加害者側や問題行動側(対象が未成年の場合ね)の立場になると、親はサッパリ出てこない。

どっかの野球部だろうが卒業生だろうが小中学生だろうがプーだろうが、二十歳になるまでは『未成年』なんだよ。

その未成年が我が子であった場合、表に出て何か一言あってもいいんじゃないの?
それが当然なんじゃないの?

被害者側になったときだけしゃしゃり出て、そりゃあないんじゃないの?

体罰があったらめっちゃ騒ぎ立てるよね。
でも生徒が先生殴ると親はなんも音沙汰ないよね。
あれ、なんだろうね(笑)。

まあいざ出てきたところで、先に書いた親父さんのようなインタビューになっちゃうんだろうけどね。


確かに駒大苫小牧問題は、学校と野球部の指導不足だったかもしれない。

でもさ、それはあくまで『一因』にすぎないんだよ。

甲子園で優勝して、全国に知られるところになって、でも卒業したからって平気で居酒屋でドンチャン騒ぎして…そんな息子を育てのは、間違いなく『親』なんだよ。

この親たち、『申し訳ない』って気持ちより『恥ずかしくて近所に顔向けできない』っていう気持ちのほうが強いんだろうな。

でなけりゃ普通、顔はテレビに出せなくても謝罪の意志を示すことぐらいはできるはずなんだけどね。

まあ学校や後輩部員に謝罪したかもだけど、社会的影響を考えたら…ねぇ。

どうあがいたって日本では二十歳未満は未成年なんだから、親が我が子に代わって何かするのは当たり前なんだけど…。


子を持つ親を含めた大人たちはさ、学校教育がダメになった本当の原因を、自分たちだと思ってないんだろうね。

夢にも思ってないだろうね。

居酒屋でうるさいと思っただけで警察に通報しちゃった大人、未成年の息子だけに責任を負わせようとする親。

あんたら、何やってんの?



あ、そうだ。
ここで、無知だった駒大苫小牧卒業生にいいことを教えてあげよう。

『世渡り上手』
になりなよ。

今回の駒大苫小牧卒業生もそうだし、全国の(一部の)中高生に共通することなんだけど…みんな、堂々としすぎだよ(笑)。

街に出れば制服着たまま堂々とタバコを吹かし、公共の場で迷惑行為をし、注意されれば逆ギレする。

こっそり悪いことをするっていうスリルがないじゃん。
だからって万引きしろって言ってんじゃないよ(笑)。

なんつーのかなあ…、そういうスリルを味わうのも学生時代の一部だと感じられないかなあ。

例えば駒大苫小牧野球部の場合、卒業したからって堂々と酒飲むんじゃなくてさ、有名人になっちゃったんだからこっそりコンビニなんかで酒とツマミ買ってればさ、誰かの家でなら飲んでもよかったんだよ。

未成年が酒・タバコやっちゃいけないことは誰でもわかってる。
俺もやってたよ。

だけどさ、そこは要領よくやらないと。

まわりから問題視されるようなことを堂々とやったら、注意されたり捕まったりするのは当然の報いなんだよ。

世渡り上手になろうよ、てか上手な世渡り方を身に付けようよ、中高生。

わからなきゃ大人や先輩に指南してもらいなよ。

小中学生ぐらいのときにいなかった?こんな奴。
なぜかエロ本をやたら仕入れてくる奴がいて、そいつにはお兄ちゃんがいて…。
でもそのお兄ちゃんも、どこからそんなに次から次へとエロ本を仕入れてくるのか謎…みたいな。

そういうさ、何だかわからないけど変な知恵?っていうか変な要領の良さっていうか…、そういうちょっとした変な素質がある奴っているよね。

そういう奴って、なんかちょっと悪いことして見つかってもうまく逃げられる要領のよさがあってさ…

ん〜、なんかうまく説明できないけど、そういうことなんだよ(笑)。


10代のうちから堂々とそんなことしてると社会に出たとき物凄く苦痛になるし、それが積み重なって大きな犯罪を引き起こすことにもつながりかねない…と思うんだよね。

そこを要領よくこなすことによって、世渡り上手になれると思うんだよね。

まあたぶん、多くの10代が「世渡り上手になれなくたっていいよ」「今が楽しけりゃいいんだよ」なんて言いそうだけど、いずれわかるよ。
イヤっていうほど思い知らされるよ、必ず。

聞く耳を持つことも、それが必要だってことも、10代で覚えておいたほうがいいんだけど…。


それもこれも、いい意味での悪知恵を教える大人が少なくなった、ってことなのかねぇ…。

livedoorwarosshuwww at 21:20│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔