2005年02月27日

学んだことは忘れない!   by 智遙

 ≪私の平和宣言 03≫

 ー☆ 今から私が言うことは、私自身が考えた平和に対する熱い思いであって、これを読んだ人たちが少しでも同意してくれることを望みます。そして、しぼみかけていた平和の輪が再び広がりますように ☆ー

 ★ 人の痛みがわかる人になろう!
 人の痛みに気づかなければ平和は始まらないと思う。たとえそれが顔も名前も知らない違う国の人であっても私たちと同じように“オギャー”と生まれ、たくさんの人たちから愛をもらってきた人なんだから。当然生きる権利を持っている。なのに、戦争で殺されていってるんだよ。国なんて関係ない。同じ地球人として人の心や体の痛みがわかるひとになろうよ。

 ★ 学んだことは忘れない!
 ここでいう学習は数学とか国語とかのことじゃなく気持ちの学習。
 日本は一度恒久平和を誓っているはずなのに、時代のせいにして、忘れたかのように戦争への道を行っていると思う。犠牲者の思いはどうなるの? 日本は絶対にあの戦争を繰り返さないと誓ったのだから、それを守ってほしい。当たり前のことができないのは学んだことを忘れようとしているからだと思う。もう一度、平和に対して、みんなが、熱くなろう。

 ★ 一人ひとりが平和に対する気持ちを見つめ直そう。
 平和って?!って思う人もいるかもしれないけど、そう思えるのは平和な証拠だと思う。おなかのそこから笑えるのも平和だからだよ。だから、自分だけが平和になるんじゃなくて、みんなが平和になったら、もう二度と戦いなんか起こらないと思う。

 ー☆ 平和は一人ひとりの気持ちから始まって、いつか必ず、世界を変えることができるはず! ☆ー

 『新星子コンミューンのこころ』 へどうぞ!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/livejin23/15199789