ついに薬物使用疑惑に反論した番長・清原

 先週発売の「週刊文春」(文芸春秋)で薬物使用の副作用で緊急入院していたことを報じられた元プロ野球選手でタレント活動もしている清原和博の反論が発売中の「フライデー」(講談社)に掲載されている。

 同誌によると、清原は「オレは絶対に麻薬はやってない」と断言。体調が思わしくないそうだが、所属事務所も発表した糖尿病が悪化しているそうで、病院に行ったところ血糖値が900以上もあり2月下旬から今月初めにかけて入院し、現在は血糖値を1日3回測り1日1回インシュリン注射をしているという。

 モデルの亜希夫人に対するDVも報じられていたが「絶対にない」と否定。今後については、「週刊文春を訴えようと考えています」としているが、「ガッカリしたのは、食事に行こうと約束していた日本ハムの中田翔が、この騒動で他人を介してドタキャンしてきたこと。こういうときにこそ、ホンマの人間関係がわかるね」としているが、名前を出された中田にしてみればとんだ“デットボール”といったところに違いない。

0a59f_188_d1aa9fce_a101e72c

http://news.livedoor.com/article/detail/8631863/



0:一生言わんわ名前:2014年03月14日 18:40 ID:livejupiter2
翔さん大正解
ya131222nakata-ns-big



1:一生言わんわ名前:2014-03-14 18:44:00
回りから清原と会うのやめろと言われたんだろ



26:一生言わんわ名前:2014-03-14 19:07:04
下手すると翔さんにも飛び火するからな、一緒にやってたとか根も葉もない話出されたらたまったもんじゃない

続きを読む