大和 1172打席目のプロ1号「ゆっくり走ったのは初めて」

 4年ぶりに訪れた米子の夜空に、きれいなアーチを描いた。打ったのは、他の誰でもない、大和だ。入団から9年目に生まれたプロ初アーチ。初体験をかみしめるように、背番号0は大歓声を浴びてダイヤモンドを一周した。

 「あんなに(ダイヤモンドを)ゆっくり走ったのは初めてだったので不思議な感じでした。とにかく塁に出ようと思っていました。粘って粘って打ったので、自分の中では価値があると思う」

<中略>

 少し照れくさそうな笑顔を残してチームバスに乗り込んだ。決して忘れられない、米子の夜となった。

20140515-00000072-spnannex-000-0-view

全文はリンク先で



0:一生言わんわ名前:2014年05月15日 09:00 ID:livejupiter2
???「これからどんどん狙っていけ」



5:一生言わんわ名前:2014-05-15 09:09:03
おめでとう
また頑張ってエネルギー120%溜めてぶっぱなしてくれ




8:一生言わんわ名前:2014-05-15 09:13:58
宇宙戦艦♪ヤーマートー!!
img_1

続きを読む