いままで、二回にわたってお話しした、「赤ステレオジャケット」・「ALLE盤」であるが、もちろん、すべてのDGGのLPにあるわけではない。

時期的に言えば、1950年代の終わりころから、1966年ころまでのプレスのステレオLPがそうである。

レコード番号で言えば、

「136」ではじまる6桁のレコード番号の一部と「138」で始まるレコード番号のほとんどには、「赤ステレオジャケットが存在する。

当店の「赤ステレオ」、「ALLE盤」(ジャケットが非「赤ステレオ」でも、中身が「ALLE」のLPは私は、「独最初期盤」と呼んでいる)は以下のリンクから見れます。

人気盤のため、「売り切れ」が多くすみません。

https://www.lpshop-b-platte.com/SHOP/280679/280688/list.html


Inked3106009_LI

また、肝心の「ALLE盤」は、

先ほどの「136」の一部、「138」で始まるすべての盤と「139」で始まるごく一部の盤に存在する。

ST MIG


さらには、この「赤ステレオ」ジャケットのちょっと前の時期に、この「STEREO」の部分が、黄色時にごく細い書体(黒)の「STEREO]のものがごく一部ある。(私は、「細字ステレオ」といっている)
この話は、また今度。

3108031