BLOOD+ 44話 

2006年08月12日

光の中に

BLOOD+(9)
BLOOD+(9)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

アニプレックス 2006-08-23
売り上げランキング : 108

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
BLOOD+(8) BLOOD+(7) 完全生産限定版 BLOOD+(6) BLOOD+(10) BLOOD+(5)


おりゃてっきりシフ達は夜間水泳に失敗してアメリカに来るまでサメに喰われたと思ってましたよ。
大体ね、陸路、空路、海路のどれをとっても飛行機や船のどこかで怪しい黒フード3人組がいるわけですよ。
いくらジョエルでも連中の怪しさまで金の力で何とかできないでしょ。
だから夜間水泳。

今回はね、『ふ〜ん』てしか思わなかった。(笑)

感情と言葉

カイとシフ達を見ていて思うのは、やはり言葉はありがたい、ということ。
優しさ、安らぎ、そして好意。
他者に感じるものを表現出来るか出来ないかで、随分と溝の埋まり方が変わってくるものです。
でもシフ達が決して言えないだろう言葉が一つあると思います。
作中では『思い出』が引き立っていますが、『幸せ』という言葉が、恐らくは。
ルルゥは意外とソーン自体が現れなかったりして、カイと一緒に沖縄に行けたならいつかは言えるかもしれませんが。
カルマンはソーンが現れているため、近くいなくなるでしょうが、OPでもモーゼス以外動いていないので、案外ルルゥも止めに入っていなくなるかもしれません。

カルマンとモーゼスが人間であったなら、『親友』や『悪友』と言った関係で、イレーヌは憧れの君になっていたでしょうね。
ルルゥは妹分で。
彼らは知らない事が多い分、無垢な所が数多くあるので、そこをジェイムズが利用していくわけですが。
指示したのはアンシェルかディーヴァでしょうが、アンシェルがそれを指示するメリットがあるかというとそうでもなく、ディーヴァなら、手に入らないのならば小夜の大切なものを殺す事で奪って苦しめてやろう、という心理である程度の納得がいく。

少し考えれば利用されている事ぐらいわかるでしょうが、モーゼスはリーダー格であるが故に私情より目的達成を優先して皆を引っ張っていかねばならず、3人の精神的支柱であることもあり、水面下でかなり余裕が無くなっていたのでしょう。
何かともめがちなカルマンの事が小憎らしくも大切で、ソーンが治ったならば心を開いて距離を置かずに接してみたいという願望があったんじゃないでしょうか。
しかし、そういった儚い望みが眼前で崩れ去ってしまい、彼の中の具体的な希望が消えかけたところに、甘美なジェイムズの、実直であるが故の具体的な条件提示があった。
太陽の光を受けて散ろうとするカルマンの姿が無ければ、次週の行動を決心までは行かなかったでしょうし。
また、カルマンとモーゼスはお互いに光と影の存在に見えます。
表立って悲しんだりするのはカルマンで、心の中でそれをやるのがモーゼスというか。
行動的には表裏ですが、かなり似たもの同士に見える。
だからこそ、モーゼスは己が半身を失う気持ちなのでしょうし。

『永遠の命を再び得た』というジェイムズですが、体よく実験台にされた事に気付かないのがなんとも哀れな感じです。
孤島での決戦時同様、あくまで足止めにしか使われないのに気が付かないし。
永遠であるかどうかは自分自身で継続して生きる事で証明する以外に確証を得る手段が無いのに、どうやら彼は『またママの傍にいられる』事に舞い上がっているのでしょうか。
大半がシフの肉体である、という事は、ソーンのような時限式の自殺装置をいつでも植えつけられる事の証明でもあり、利用価値が無くなれば捨てられるという事でもあるのに。
ソロモンやカールが次々とディーヴァの傍から消えていく中、彼だけは逆に『ママを守ろう』と決意を強固にしているのかもしれません。

しかし、あと2ヶ月を切った状況でこのトロさはなんなんだろう?
次週、カルマン辺りが犠牲になる事で、敵の本拠地の位置情報が割れて、デヴィッドが回復次第突入、となるのでしょうが、それを一話で済ますのを2話掛けてまったりのんびりやる作品ですし、最終話もどこか間の抜けた作りになりそうで嫌だなぁ・・・。

前回の記事はこちら

ハジジ

livemax001 at 20:12│コメント(12)トラックバック(31)BLOOD+(終) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. BLOOD+ 第44話  [ ラブアニメ。 ]   2006年08月12日 20:18
「光の中に」 カルマンにソーンが現われた!! ディーヴァの件ですが、過去に事例がないため、ジュリアさんでもディーヴァがいつ出産するのか推測することが出来ず、双子が生まれる前に、早期に小夜がディーヴァを斬むA
2. BLOOD+44話「光の中に」  [ Wonder of love ]   2006年08月12日 20:19
第44話「光の中に」 ディーヴァの腹に双子の子供がいると知った小夜は双子が生まれ、倒すべき敵が 増える前にディーヴァを斬ることを決意する。 一方、生き残った3人のシフたち。モーゼスとルルゥは、カルマンの首元から覗く 死の印“ソーン”を見て、愕然とする……。 ...
3. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ シバッチの世間話 ]   2006年08月12日 20:47
BLOOD+(3)今回はシフがメインですか。 面白くないねぇ。 奴らには全く感情移入が出来てないんで、どうなろうと知ったこっちゃないんだよなぁ(ひでぇ) うはっ。 罪の無いディーヴァの子供も敵確定だそうで。 なるほど翼手であること自体がすでに害悪なのですな。 ...
4. BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ 瞳にアル世界 ]   2006年08月12日 21:35
シフに視点を置いた今回のBLOOD+ ではでは感想みたいなものでも…
5. 44話 光の中に  [ 橋の上にて ]   2006年08月12日 21:48
メビウス → 血+ と見ると食欲ごっそり持っていかれる感満載なんですが、どうしてですかね。わかった夏バテですね。朝からあっつい中、立ちっぱなしだったんだもんなぁ。なるほどなるほど。 では今週のBLOOD感想です。 軽くですよ、軽ーく。
6. BLOOD+ 44「光の中に」  [ はざまの欠片 ]   2006年08月12日 22:17
シフの苦悩…みたいな感じでしょうか。 ルルゥはいつの間にか赤い盾のメンバーと打ち解けてましたね。ちょこちょこ部屋に遊びに来てるんでしょうか。そういうところは子供だから気さくですね。 でも小夜やハジとの会話は、なぁ〜んか暗い気が…。明らかに子供には好かれな....
7. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ のほほんホビー ]   2006年08月12日 22:22
カルマン、危な〜〜〜ぃ!!! ・・・と思ったら、モーゼスのお陰で何とか一命を取りとめました。 あの時の彼の心境・・・ 死期が迫った事を警告するソーンの現れ。 すでに誰かの思い出になる事が出来ていた自分。
8. BLOOD+ 44話 「光の中に」の、チワ的感想  [ 白狼PunkRockerS ]   2006年08月12日 22:23
「今日もBLOOD+観るぞ!」 うぁいうぉっうぇっうぁっうぁぃうぉっうぁぃうぉっ うぉっぁあーいぉおーーーう! 「…ヘンな歌〜。」 あ”う”ぅ”う”あうあぅ・・・ イレーヌ・・・orz イレーヌ( 
9. ブラットプラス44話感想。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年08月12日 22:28
Episode-44「光の中に」 ジュリアさんが赤い盾に戻ってきてくれました!! まぁ・・・OPで戻ってくるという事が決定していたのですが・・。 お帰りなさい!!ジュリアさん!! それでは本編に行きます! 朝、ルルゥは楽しそうに走っていた。 ルルゥ可...
10. BLOOD+ 第44話『光の中に』感想  [ 奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜 ]   2006年08月12日 22:29
モーゼスがヒロインに見えた回(爆) シフがらみの話って、イイなあ〜(*T T*)
11. BLOOD+第44話「光の中で」レビュー  [ 裏荻窪楽天支店アフェリエイトブログ(ダンス-シルバーアクセサリ... ]   2006年08月12日 22:58
ジェイムズ、早くも復活か〜_| ̄|○ガックシいつまでひっぱるんだ、このアニメ。もう最終回近いのに、またもやワキ話・・・。今日はシフが裏切るかどうかの話。こんなワキ話一話完結にしろよ。DVD BLOODTHELASTVAMPIREデジタルマスター版<期間限定生産>(2枚組)【UMD...
12. BLOOD+ 第44話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年08月12日 23:30
ルルゥかわいいよルルゥ ルルゥルルゥゥルルルルゥルルゥルノレルゥゥルルルルルゥルゥルルゥルゥレゥルグアイノレ ルゥゥルルノレルゥルwwwルルグアイwwwwパラグアイwwwゲルググゥ(マテ シフさんたちお久
13. BLOOD+ 第44話  [ 鷹2号の観察日記 ]   2006年08月13日 00:12
 死亡フラグが飛び交ったのに誰も死ななかった。 ・・・おかしいな? 特にルルゥの
14. BLOOD+ 44話 光の中に  [ Wonderful Life ]   2006年08月13日 01:00
シフたちの間に築かれていた堅い絆。そしてサヤたちとの
15. BLOOD+#44「光の中に」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年08月13日 01:01
ぐおおお!録画に失敗しまして晩御飯作りながらのチラ見感想です。ま、シフのお話だったので閑話休題・・・と言いたいですが・・・ちゃんと終われるのかしら!?シフのメンバーの一人ひとりを追っていたら他の重要場面に時間が足りなくなっちゃうよーな。「光の中に」ディ...
16. BLOOD+ #44  [ マニアックにあこがれて ]   2006年08月13日 02:05
『光の中に』
17. 『 BLOOD+ 』 第44話 「 光の中に 」  [ 橘 彌勒の気儘な徒然日誌 ]   2006年08月13日 02:16
今の東京 {/hiyoko_cloud/}  今回はルルゥがニューヨークの街中を飛び回ってます・・・・・ルルゥ何だか楽しそう・・・・・ {/hiyo_en2/} ジュリアさん戻って来ました {/ee_3/} 先週あんなに深刻そうだったのに案外あっさりディーヴァの妊娠について話してるな皆 {/face_a...
18. (アニメ感想) BLOOD+ 第44話 「光の中に」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年08月13日 11:49
BLOOD+(9) ジュリアより、ディーヴァがリクの子供を宿している事実を知らされる小夜達。一方、カイの援助を受けながらも太陽の日差しに怯えひっそりと暮らすモーゼス、ルルゥ、カルマンの3人。しかし、カルマンの身にある異変が・・・。
19. BLOOD+ 第44話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2006年08月13日 11:50
第44話「光の中に」 ? モーゼスとカイはどこに向かっているのだろうか。。。 「次に生まれてくることがあるならば、僕は君の傍に生まれたい」 「全てが終わったら沖縄に帰るんだって??。だから私達も・・・」 「ごめん、ルルゥ。カイは僕が予約済みだよ。僕たちは...
20. BLOOD+ Epi44  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年08月13日 12:24
今日も、ちょっといつもの時間に更新は難しそうです…… だんなが帰ってきた…… ということで、あらすじだけかいときますね〜 ディーバの腹に双子の子供がいると知った小夜(声・喜多村英梨)。双子が生まれ、倒すべき敵が増える前にディーバを切ろうと決意する。一....
21. BLOOD+第44話~メガネ!死ぬな!~  [ ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記 ]   2006年08月13日 14:04
前々記事にあるように、自宅のPCが使えないのでネット喫茶からの投稿です。イラストもUPできないし、廃れた記事だなぁ~。来週は直るといいんですが。 今回は久々にシフ大活躍・・死亡フラグで(涙) ルルゥは何であんなに可愛いんでしょう?どう見てもブサイ(以下国家権力...
22. BLOOD+ 44話  [ ライトオタクなOL奥様の節約入門日記 ]   2006年08月13日 17:18
鼻水くしゃみがとまらない管理人デス。そんなわけでとっとと行きます。そして寝ます。<なげやり
23. BLOOD+ Episode-44「光の中に」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年08月13日 19:59
ソ\ーンをコントロールだって。 発言者:<img src=\"{_img_}ic.milk9.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}ic.milk8.gif\">→春女です。 <img src=\"{_img_}ic.milk9.gif\"
24. 光の中に  [ 日々の煩悩 ]   2006年08月13日 22:13
甲子園が気になってしょうがなかった… 早実に負けたか…くっ… 気を取り直して。BLOOD+44話。 アバンではルルゥが飛び回ってます。 楽しそうだね。涙を誘うね… OPあけ。あれっジュリアさんが普通にいますけど!? そんなあっさり!? ディーヴァの子どもは8週目だけどい....
25. BLOOD+ 第44話「光の中に」  [ 人生裏街道 ]   2006年08月13日 23:32
BLOOD+(9) 今回は、シフたちの話。 どうやって、シフたちがNYにやってきたのかとか突っ込みどころがあります。 ジョエルさんたちが、航空会社か船会社に手を回したんでしょう。 おそらく・・。 ルルゥは、小夜たちにすっかりなついて、頻繁に遊びにきている様子。 モー...
26. 『BLOOD+』#44  [ おくいのなんでもdiario ]   2006年08月14日 14:59
「光の中に」 もう戻ってきてるのね、ジュリアは^^; ジュリアの口からいろいろ情
27. Image of BLOOD+(Episode-44)  [ 必撮!勤め人 ]   2006年08月14日 23:57
ランキングへの応援を御願しまぁ??す ジェイムス@鋼鐵のシュバリエがカールと同じ“飛び道具”発射機能付の手で完全復活。 モーゼスに接触し裏切りの勧誘。 先週の「よろめきドラマ」が無かったかの様なSAYAとハジに違和感を覚える。 が、今週、最も印象的なシーン...
28. BLOOD+ 第44話 光の中に  [ ネコのあしあと ]   2006年08月15日 01:22
怪しいかおりの振り掛けがバンバンかかった今回は、血+じゃなくて○○+ですか〜?って思うんですけど&larr;好きな言葉を入れて下さい(笑)
29. BLOOD+ 44話 「光の中に」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年08月15日 06:13
BLOOD+ 01 ファーストキス 今回はシフ達メインのお話。モーゼスやカルマンに何だか死亡フラグが立ったような気がしましたが、どうやら今話は回避した模様? とりあえずストーリーとしては一段落置いた感じですね。シフ達のエピソードを最終回近い44話にして持ってきたとい....
30. BLOOD+「光の中に」  [ 農家の嫁の日記 ]   2006年08月16日 23:34
OPのかわいらしい映像から察しまするに、今回はルルゥちゃん祭り? と、思いましたが、まさしくそうなっちゃったお話でしたね(^^♪ そして、相変わらずなに言ってるのか分からないOPに続くのであった。 あれは日本語なんですかのう? ネイティブ言語のはずなのに、自...
31. レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第44話「光の中に」  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   2007年09月20日 21:54
品質評価 18 / 萌え評価 37 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 52 / お色気評価 11 / 総合評価 23<br>レビュー数 88 件 <br> <br> ディーヴァの腹に双子の子供がいると知った小夜は双子が生まれ、倒すべき敵が増える前にディーヴァを斬ることを決意する。一方、生...

この記事へのコメント

1. Posted by tanizaki   2006年08月12日 22:01
こんばんは。
夜間水泳成功していたようですね(笑)
良かった。ロシアに連れて行かれてなくて。

復活したジェイムズが、ディーヴァのターミネーターみたいになれば面白いのになぁと、見ながら妄想。
ところでPSPから出る「最後のかけら」これで補完する気満々だったりはしませんよねえ? ゲーム公式見るとジョエルの前にハジとリクが並んでいる画像が…。とりあえずエンディング迎えてから考えます。
2. Posted by さくぞう【管理人】   2006年08月12日 22:13
>tanizakiさん

こんばんはです。
全くもって残念ですが、夜間水泳は成功していたみたいです。だからデヴィッドは待っててすぐに動けなかったのか?(笑)
ロシアに行っちゃえばいかったのに。(爆)

ジェイムズ、なんか前より落ち着いてませんでした?ママ言わなくなった感じだし。(苦笑)
PSPのゲームですが、明らかにありえないifシナリオで進行するようです。
オリキャラが違和感たっぷりですしねぇ、どうなるんだか。(苦笑)
アレ買うならテイルズ買います、ハイ。(笑)

3. Posted by トオル   2006年08月13日 07:05
こんにちは。
最近本当に展開がスローですねえ。
この点がBLOOD+を1番だめにしてる気がします。

バレによると46話までスロー展開みたいです。
特に46話が・・・。
これからの展開は
47話 計画を察知 行動開始 ジェイムズ死亡。
48話 オペラ開始 
49話 敵地突入 コープス対シフ ネイサン対ハジ 
    ソロモン対アンシェル 小夜がディーヴァと
    対峙(カイも一緒?)→ED
50話 各戦いの決着 小夜対ディーヴァ
こんな感じでしょうか。まとまるのか疑問です? 
4. Posted by さくぞう【管理人】   2006年08月13日 10:50
>トオルさん

こんにちは〜。
コメントありがとうです。
もうネタバレ大好き♪
私的には、スローテンポでもしっかり踊れてればまだ許せるんですが、そうですか、46話までダメですか。
いやもう嬉しいなぁ。(泣)
てこた、シフ関連でそこまで引っ張る??
もう、IGさんのいけずぅ!(苦笑)
トオルさんの展開予想、外れない気がしますな。(爆)
3期の密度でようやく一般レベルよりも少しだけ低いのに、最終戦は1年ものなら6話は必要でしょうに。
描く事がそんなに無いとも思えないし、やはり予算が視聴率低迷でおりなくて動画面で体力が無いのかな?
構成の作り方や強弱がはっきりしないから、視聴者にも緊迫感が生まれないんですよねぇ・・・。
5. Posted by Radiotom   2006年08月13日 12:26
あ、やっぱ、最近の展開緩いですよね笑。

>予算が視聴率低迷でおりなくて動画面で体力が無いのかな?

うわ〜そんな「オトナの事情」だったら嫌ですね〜。ありえそうですが。

でも同じく視聴率が低迷しきっていたエウレカとかは(さくぞうさん的には評価低いようですが)、最後まできっちりお話に流れがありましたし、絵は結構動いていた気がするんですけどね・・・。

BLOOD+は「話の流れ」がちょい、今イチですよね・・・流れたな・・と思ったら、ちょいちょい止まるという笑。それと何処に流れていこうとしてるのか、もう後6話なのに分からないってのが笑。

6. Posted by しのぶん   2006年08月13日 17:18
こんちには。
>おりゃてっきりシフ達は夜間水泳に失敗してアメリカに来るまでサメに喰われたと思ってましたよ。

どうやって米国に来たんだか、はっきりさせて欲しかったデスね(笑)

>カルマンはソーンが現れているため、近くいなくなるでしょうが、OPでもモーゼス以外動いていないので、案外ルルゥも止めに入っていなくなるかもしれません。

なんかフキツな予感で、ワタクシ今回意気消沈気味デス。

>『永遠の命を再び得た』というジェイムズですが、体よく実験台にされた事に気付かないのがなんとも哀れな感じです。

ジェイムズも結局捨て駒扱いですよね。
最終的にアンシェルはディーヴァですらも実験対象としてみている可能性がまだ捨てきれませんし、やはりボスキャラは下睫毛のような気もします。それにしても、王子というかコブラ使いなハジには、笑わせていただきました。
7. Posted by さくぞう【管理人】   2006年08月13日 20:46
>Radiotomさん

こんばんは〜。

そうです、緩くてズボンがズレ落ちる。(笑)
しかし、オトナの事情が見え隠れするようになったら御終いなので、厳密にはもう終わってる作品です。
あ、エウレカは別に中の下くらいの評価ですよ。(苦笑)可も無く不可もなく的な感じ。
BLOOD+の評価は○○○○くらいかな?
しかし、もう最後なんだから密度上げろよっていいたいです、やり直しは無いんですよ。
それが言いたい。(泣)
8. Posted by さくぞう【管理人】   2006年08月13日 20:50
>しのぶんさん

こんばんは、具合いかがですか??
BLOOD+の一番の謎はシフの密入国手段です。(笑)
もうなんかこの作品の死亡予告はこういった変な部分で現れている気がするんですが。(苦笑)
ジェイムズもネイサンも、アンシェルに誘導されて小夜に殺される気がしますね、それで弱ったところをアンシェルがばっさりやりそうで。

コブラハジジ、絶対コレだろと思うんですが、どうでしょうか?
やっぱ外れですかね??
9. Posted by photo_artisan   2006年08月15日 22:32
5 詳しくは書けませんが(笑)45話と47話は涙無くしては見れません……(T_T)
さて、誰と誰が死ぬのか?
10. Posted by さくぞう【管理人】   2006年08月16日 00:47
>photo_artisanさん

こんばんは〜。

大体誰が死ぬのかは見当付きますが、それよりも最終クールでロクに活動してない点がイラつくんですよね。(苦笑)
敵に肉薄していながら全くと言っていいほど動けない主人公ってのは何なんだ、と微かに怒りが湧いてる状態なので。

キャラが死ぬのもいい気はしませんが、演出とか構成がだらけ過ぎてて最終話はもはや何の感慨も湧かないような気がするんです。
11. Posted by 農家の嫁   2006年08月16日 23:38
こんばんは、さくぞうさん。
最後のイラストにぐらっとやられた農家の嫁です。いい味出していますね♪
>大半がシフの肉体である、という事は、ソーンのような時限式の自殺装置をいつでも植えつけられる事の証明でもあり、利用価値が無くなれば捨てられるという事でもあるのに。
うわ〜……。気がついていないジェイムズが哀れ(T_T)。
彼にもソーンが現れないことを祈っております。
カルマンはともかくモーゼスは、これ以上自分と同じ境遇の仲間を失うのが嫌なんだろうなぁ。見ていてつくづく思います。生き残るのがモーゼスだけなら、それこそ気の毒すぎますね…。
>最終話もどこか間の抜けた作りになりそうで嫌だなぁ・・・。
変な風にこけないことを祈っておりますが…どうでしょう?
ではでは(^_^)/~

12. Posted by さくぞう【管理人】   2006年08月17日 15:02
>農家の嫁さん

コブラハジジ、結構お気に入りです。(笑)

ジェイムズって、かなり妄信的じゃないですか。
でも彼もディーヴァに陶酔してるようでも、実は彼の理想のママに夢中なだけなんですよね。
シフ達は、本当に優しい連中ですよね。
カルマンはひょっとしたらモーゼスの心理的負担を減らそうとして消えようとしたのかもしれませんし。
それもこれも、最終話とその前の出来に掛かっておりますので、温かく見守りましょう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
このブログについて
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

このブログに掲載された活字記事そのものに対するコメント・トラックバック・リンクのみフリーです。掲載された画像の権利は、著作権者に帰属します。掲載については、著作権管理元にお断りの上、掲載してください。
また、いただいた感想は、より良い最新記事を書くため有効に活用させていただきます。
掲載してある小説・イラストの無断転載は硬くお断りします。
ご意見・ご要望がありましたら、メールにてご連絡下さい。



一口コメント↓


TOP絵の素材は以下のサイトよりお借りしています。
写真素材 (c) NOION
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック