さてさて

2016年09月21日

wl1
以前書いたものを描き直し。
パース狂いが滅茶苦茶だったものでこれなら新規で描き起こした方が早いんじゃないか?w
と思うも、やはりアタリがつけやすいので楽だったり。
所謂ガンダム的な直線ラインは楽だよね〜♪

主人公機は兇泙波表していますが、気郎能蕕ら設定的に性能面でも単機で完結した、手直しする必要のない所謂隙の無いデザインを目指しています。
兇牢困┐謄丱薀鵐垢鯤していたりいなかったり。
ヒロインには「いつも悲鳴を上げてる」
ピート君には「泣き叫んでる」と言われる業の機体。

****


「パンドラシステムも不完全・・・エネルギーの回生率もギリギリ規定値・・。こんなものが実戦で使い物になるのか?」
「・・・あちら側なら多少は増幅されるじゃろうて。おそらく+2割程度だがのぉ」
「問題はあいつだ。未だプリシラとのシンクロ率がクリアできてない」
「嬢ちゃんの方は大丈夫じゃよ。問題は小僧の方じゃ。未だあの事件を引き摺ってるからのぉ」
「あちら側で実戦を経験すれば否が応でも受け入れるしかなくなる。それに期待するしかないだろうな」
「心配なかろうて。何しろ嬢ちゃんの他にワシの大事な大事な孫娘も付いとるからのぉ。あやつは十分恵まれとるよ。それに気付けば早かろう」

livemax001 at 23:07│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
このブログについて
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

このブログに掲載された活字記事そのものに対するコメント・トラックバック・リンクのみフリーです。掲載された画像の権利は、著作権者に帰属します。掲載については、著作権管理元にお断りの上、掲載してください。
また、いただいた感想は、より良い最新記事を書くため有効に活用させていただきます。
掲載してある小説・イラストの無断転載は硬くお断りします。
ご意見・ご要望がありましたら、メールにてご連絡下さい。



一口コメント↓


TOP絵の素材は以下のサイトよりお借りしています。
写真素材 (c) NOION
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック