強迫性障害・強迫神経症でお悩みではないですか?
もしかして、そういう「心の病」だっていうことにも気づいていない方がいるかもしれません。

・何かに触れると手が汚れたのではないかと気になり、何度も手を洗う。
・手だけでなく、身体の汚れも気になり、シャワーやお風呂に何度も入る
・お風呂に入ったり、掃除をする事が不潔に感じる
・外出時、ガスの元栓や窓、鍵の閉め忘れが気になり、何度も家に戻り確認する
・自分で自分を傷つけてしまうのではないかという不安が常にある
・自殺してしまうかもしれない恐怖感を常にもっている
・机や家具の上に置いてある物が自分の定めた位置と少し違うだけで不安になり、きちんと元に戻そうとする

 など、こんな症状でお悩みの方にお勧めしたいのが、コレなんです。



「本当は、こんなことしたくないし、考えたくもない。
それ自体に意味がないってことも痛いほどよく分かっているのに、
どうしても考えたり行動に移さないと気持ちがおさまらない!」


こんな感情があなたの心を支配してしまい、そのことを誰にも言えないジレンマが
大きなストレスになり、あなたを悩ませているのではありませんか?

一般的に強迫性障害の治療というと、「薬物療法」と「認知行動療法」が挙げられます。

これらの方法は、両方同時に行っても、ひとつだけ行っても、
効果が出るまで、他の心の病よりもはるかに期間を要するため、その間も苦痛に
悩まなければならないという最大の欠点があるのです。



ですがもし、ここに

1日8分、ある4つのステップを踏むだけで、7日間で気持ちがリラックスし、苦しんだり悩んだりすることなく、強迫性障害を改善する方法があるとしたら、あなたも試してみたいと思いませんか?

 →続きを読む。