Blog Keyword Visualizerを使ってみるよ!

a01925cb.pngSCNがWeb2.0サロンを開設「Blog Keyword Visualizer」ベータ版を提供
SCNがWeb2.0サロンを開設「Blog Keyword Visualizer」ベータ版を提供

Blog Keyword Visualizer
 So-netを運営するソニーコミュニケーションネットワーク(SCN)は、新しいポータル戦略の一環として「Web2.0サロン(web.two.o.salon)」を開設した。同社では第1弾サービスとして、「Blog Keyword Visualizer」のベータ版を1月23日から3カ月程度の期間限定で無料提供する。


おお、意外と早かったなぁ。

というわけで、さっそくインストールして使ってみましたよ。

どんどんキーワードが出てきて、ブログのエントリ内で一緒に使われているキーワードはつながっていく。20文字くらいポップアップで記事が読める。

ながめるインターフェイスみたいな感じ。まぁ、出来ることは移動と拡大縮小だけだから、必然的に眺めるだけになるんだけどさ。
見た目はmixiGraphっぽくもある。つながったキーワードが自動的に引き寄せられていくところとか。

出現するキーワードの数に上限があるのかな。
際限なく増えていって画面上がキーワードとリンク線で埋め尽くされるってこともないっぽい。

いちおうentertainmant life economy sports society computerっていう文字があって、それっぽい場所にそれっぽいキーワードが移動していく。

ちなみに、ライブドアはentertainmentとeconomyの中間くらいに漂ってる。
(ホリエモンとかフジテレビとかがくっついているからだと思われる)

そんなに重いわけでもないし、暇つぶしにはなるかも。


Comments(5) | TrackBack(3) (21:48)
Google