2014年03月09日

銚子への古道を走る

030800筑波

利根川
はるか向こうに筑波山











昨日は、西の風であったので銚子まで走る。輪友たちと、成田線の滑河で8時40分に待ち合わせであったので、5時に出発。夜明け前の木下(きおろし)街道を東に走り、夜が明けて暫く走ったところで、利根川の木下河川敷につく。そして利根川の堤防を滑河に向かう。気温は低かったが、風は弱く、快適な走行であった。
030800魚平

小見川「魚平」の海鮮丼
(1650円)












滑川からは6人で走る。今日の趣旨は古道をを走るということで、銚子出身である断腸亭さんの引いたルートに従い、時々国道に合流しながらも長閑な道を走る。昼飯は小見川の「魚平」。美味しい海鮮丼であった。つみれ汁も美味い。
030800銚子

銚子大橋











15時半、銚子着。全く快適な走行であった。駅前の「かみち」でイワシ料理に舌鼓をうち、18時11分の電車で帰ってきた。帰宅は21時。銚子の温泉で一泊するというのも、いいだろうと思った。

銚子、128.3km(滑河までは55km)、80.7kg
★★★★★
途中の写真はとても多いので注意




1-IMG_13191-IMG_1321
左:木下街道入口(鬼越)
右:木下街道

5時に出発したが、さすがに寒い。多分マイナス1度くらいであろう。暗いので幹線道路である木下街道を走ることにした。

1-IMG_13261-IMG_1337
左:鎌ヶ谷
右:日の出(木下街道)

普段は交通量の激しい木下街道も、あまり車は通らない。しかし日が登った6時以降は、徐々に東京方面の車が増えてきた。特に工事現場に向かう大型トレーラーやダンプが目立つようになる。狭い片道一車線の道は怖いので、時々歩道に逃げる。
1-IMG_13461-IMG_1354
左:庚申塚、馬頭観音
右:木下堤(利根川)

北総線の白井を過ぎると道は良くなり、交通量も減る。約二時間で利根川に到達。風は弱く、気温が低い割には走りやすい。
「きおろしの 光る畑や よくみれば 杉の木陰に 氷あり」
「きおろしの 杉の木陰や 薄氷」
1-IMG_13571-IMG_1388
左:利根川の堤防
右:遠くに筑波山

弱い西かぜは追い風で、快適に走れる。気温は低いので、向かい風になるととても体感温度が下がるのだが、追い風だとウインドブレーカの中が蒸れるくらいだ。素晴らしい晴天で、遠くの筑波山がずっと左手にみえる。
1-IMG_13981-IMG_1412
左:椎名食堂
右:滑河駅

自宅から53kmで滑川駅に到着。8時15分と集合時間には早かったので、自転車仲間では有名な椎名食堂など、駅の周囲を見て回る。8時35分の電車でメンバは到着。(自走:IWAさん、電車:断腸亭さん、Bさん、Gibsonさん)
1-IMG_14171-IMG_1419
左:愚兵衛さんのチタン車
右:suginoのクランクセット(34T-30T)

滑川駅から少し東に行ったコンビニで愚兵衛さんと合流。愚兵衛さんは、赤いアンカーのクロモリに乗っておられたが、昨年Wレバーのチタン車を作られた。suginoのギア、手組のホイールなどを使い、こだわりのWレバー車だ。少し乗させていただいたが軽快である。zulloより硬い感じがするのは、ホイールとスリムなブレーキレバー握りのせいかもしれない。龍正院へ向かう。
1-IMG_14201-IMG_1441
左:龍正院
右:芭蕉の句碑(観音のいらか見やりつ華の雲)

龍正院は、慈覚大師が838年に開基したとされている古い寺である。とても広い敷地を今でも維持しているようで、ステキな庭であった。Bさんが袈裟を付け経を読む。
1-IMG_14471-IMG_1445
左:観音応現碑
右:朝ケ淵

「寺の『縁起』には、その昔、五月というのに冷害で大凶作、住民が困ったので領主の将治が仏天にご加護を祈ったところ、その結願の日に「朝日 姫」と名乗る少女に逢い、「汝の願いはかなうべ し」と小田川辺に案内して忽然と姿を消した。あたりを見ると老憎が船を浮かべ、川から一寸二分の観音像を掬いあげて将治に与え、「この淵より湧く乳水をなめよ」と教えた。これがなめ河−滑河の地名の由来だが、そのお告げのとおりにすると、領民の病も、穀物の実りも回復したとある。この観音さまご出現の霊地は、龍正院から三〇〇メー トルほどの所で「観音応現碑」が建てられている。」(坂東三十三観音霊場案内図より引用)

1-IMG_14581-IMG_1459
左:県道107号
右:道標

今日の目的は、銚子への古道を走り、道標を見つけて解読するというものである。大体一里ごとに置かれているようだが、道路の拡張や経年劣化で失われることが多いという。
1-IMG_14651-IMG_1471
左:神崎神社女坂
右:「なんじゃもんじゃ」の楠

更に走り、利根川のほとりにある「神崎(こうざき)神社」へ。裏口である女坂から小高い丘に登ると神崎神社がある。この神社は白鳳時代(673年)に開かれたとされ、水戸黄門が問いかけをして命名されてという「なんじゃもんじゃ」の木がある。社の後ろに回ると木立の間から利根川が見えた。昔は利根川がもっと間際に迫っていて、この丘は島のようになっていたのかもしれない。
1-IMG_14841-IMG_1494
左:寺田本家
右:米グルト(マイグルト)

この神崎神社の裏に、清酒「五人娘」で有名な寺田本家がある。自転車なので呑むわけには行かないから、みんなで「マイグルト」を頂いた。米を乳酸菌で分解してデンプンを作るというのが、清酒醸造の第一段階だが、その段階の汁をヨーグルト仕立てにしたそうだ。甘酸っぱい甘酒という体で、なかなか美味いので土産に一本購入。(280円)
1-IMG_14981-IMG_1503
左:道標
右:香取市付近

ここからは旧道を走りながら、道標らしきものを見つけるたびに立ち止まり、その風化した文字を読もうとする。ヘッドライトを取り外し、斜めから光をあて必死で読み取ろうとするBさん。まさに大人の遊びです。
1-IMG_15041-IMG_1508
左:道標(文字判別不能)
右:道標(江戸、成田) 一本松

1-IMG_15151-IMG_1519
左:佐原の町
右:側高神社

佐原を過ぎたあたりから国道356号を走り始めた。お腹が空いたこともあり、小見川に急ぐ。かなり厳しい道でもあり、大型トラックが追い抜くときに、6人の隊列があおられる。どうぞ抜いてくれを左端に寄るが、対向車もあり、なかなか我々の隊列を抜けない。グループで国道を走るのは、むづかしいものだ。最近、「図説 千葉県の歴史」で由来を読んだ側高神社の横を通る。
1-IMG_15221-IMG_1524
左:道標調査(判明せず)
右:大塚山古墳

古道を走ると、古墳にも出会う。大塚山古墳は全長120mの前方後円墳であるが、人間が周りに住み円墳の上には近世の墓が立てられている。これも「図説 千葉県の歴史」によれば紀元300年後半から600年まで、千葉では多くの前方後円墳が作られている。この辺りの豪族が大和朝廷に組み入れられていく時期なのであろう。
1-IMG_15331-IMG_1539
左:高岡商店(小見川)
右:小見川、「魚平」の海鮮丼

12時半に小見川に到着。小見川駅近くの「魚平」に入る。ここの海鮮丼はレベルが高い。折角来たのだからと50円プラスして味噌汁につみれを入れてもらった。これも美味かった。
1-IMG_15471-IMG_1555
左:国道356号
右:椎柴たかしま酒店(君津の酒「福祝」)

いよいよ銚子に近づく。先日銚子に来た時には椎柴駅で降りたのだが、その駅前に素晴らしい酒屋があった。今回もここで土産の酒を買おうと寄った。店主にどの酒が良いかと聞くと、君津の酒「福祝」を奨められた。次回はこれを購入しよう。
1-IMG_15651-IMG_1577
左:銚子大橋
右:飯沼観音五重塔

15時に銚子に到着。銚子大橋や飯岡観音に寄ってから、銚子駅で自転車をパッキング。飯岡観音で名物の今川焼きを食べたのでお腹がいっぱいだったが、とりあえず駅前の「かみち」に入り反省会を実施。
1-IMG_15911-IMG_1593
左:鰯の刺身
右:あら煮

「かみち」では、イワシを中心に料理を頂く。イワシの天ぷら、刺し身、なめろう、つみれ。どれも美味しかったけれど、「なめろう」が特に美味かった。また「あら煮」も美味く、5人で二皿も食べてしまった。

まことに楽しい、大人の遠足であった。企画していただいたBさん、断腸亭さんに感謝。

liveokubo at 05:17│Comments(26)TrackBack(0)食べ物 | 自転車

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by エンツォR   2014年03月09日 07:53
昨日は参加できず残念でした。
風強かったですが、銚子までなら追い風基調で快適だったでしょうか。
魚平食堂の海鮮丼も相変わらず旨そうです。
私も通院後1人で小名浜海鮮丼を食べてきましたが、午後も用事があったのと風が強かったのでそうそうに撤収しました。
今日も法事のためこれから相模原まで出かけるので自転車に乗れません。
総集編楽しみにしています。
2. Posted by kincyan   2014年03月09日 09:17
>エンツォRさん
まさに大人の遠足でした。そんなに寒くありませんでしたしね。私は滑河まで走ったので多く運動して良かったですが、あとの方々はきっと食べ過ぎであったろうと思います^^;。
3. Posted by Gibson   2014年03月09日 17:47
昨日は、お疲れ様でした。
早朝の氷点下の中、良くも自走で滑河まで走りましたね
しかも、地獄道の木下街道を使うとは…
まあ、滑河まで輪行だと距離的に物足りないでしょうけどね。

しかし、メンバーも良かったし、まさに大人の遠足
次回は、また1泊くらいで遊びに行きたいですね
4. Posted by kincyan   2014年03月09日 18:07
>Gibsonさん
私的には、体力的にも胃袋的にも(文化的にも)大満足の1日でした。お陰で、今日は眠たいです^^。文化の面でも千葉県は歴史がありますね。白鳳時代の神社とか、数多くの前方後円墳とか、色々と。探せば旨いものも沢山ありますし。昨日はもう一泊したかったです。あれで温泉に入れれば、極楽でしたね。
5. Posted by B   2014年03月09日 18:14
きんちゃん、昨日は食と言うかお酒が進みませんでしたね。
百キロ越えの距離を乗るのを常としているきんちゃんなのに少し心配しましたよ。
やはり、うまい今川焼が効いたのかな。
思えば昼を食って打ち上げまであまり時間がないからお腹がいっぱいだったのでしょうかね。

と、したら昼飯は早い方が良いのかも知れない。と、思いました。

僕もギブさんとこにザックを貰いに行って来てからはテレビを見つつうつらうつらと日を過ごしてしまいました。

そそ、昨日もそうでしたが、気になる寺社仏閣、遺跡の類を行き当たりばったりで時間を気にせず見学する旅と言うのも面白そうです。

今度やってみよう!

6. Posted by ともちん   2014年03月09日 21:22
まだまだ朝は寒いのですが、さすがというかー1℃、こちらはそんなものじゃなかったですよ〜。
最近アチコチで輪行の話をよく目にしますが、実際どうなんですか?
守るべきことは守らなければいけませんが、緊急時のことを考えるとお目こぼしもあるのか?と気になります。
7. Posted by grahampenguin   2014年03月10日 07:21
おはようございます、良い天気に恵まれ快走でしたね^^
こちら今朝は、戻り寒波?朝から雪が降っています><

今日で、60。ホワイト・バースデー。
128kも走れないけど、kincyan目指して頑張ります〜♪
8. Posted by kincyan   2014年03月10日 19:08
>Bさん
あの日は食べ過ぎすぎたのです。実はリュックの中に、冷凍パイもあったのですが、食べる暇がありませんでした。おっしゃるように今川焼きがトドメを刺したような気も致します。まあ、普段からあまりお酒は飲まないんですけどね。
9. Posted by kincyan   2014年03月10日 19:14
>ともちんさん
輪行の件、前輪外しでも注意される例は少ないと思います。関東や関西では注意はなかったですし、断腸亭さんが注意喚起していた東北地方でも大丈夫でした。唯一、昨年の伊那谷ではJR東海の駅員が注意をしました。前輪外しの姿では、なんだか大きいと感じたのでしょうね。トラブルを避けるために両輪外しで行っています。 (時間は3倍位かかりますね^^)
10. Posted by kincyan   2014年03月10日 19:19
>grahampenguinさん
60歳おめでとうございます。私も童顔ですが、grahampenguinさんも若くみえるみたいですね。好みも若々しいですしね。昔の60歳と、ずいぶん感じが変わったと思います。自転車で若さを維持しましょう。
11. Posted by かえるるるるん。   2014年03月10日 20:18
こんばんは

朝の暗い空からだんだんと明るくなっていく様子がとってもきれいですね
国道だとやはりトラックなど多くてなかなか走るのがたいへんなのだなぁと思いました
おひとりの時と違って大人数だと難しいのですね・・・

「マイグルト」面白い飲み物でちょっと飲んでみたいです
海鮮丼といい反省会のお料理と銚子では魚が最高ですね!
では。
12. Posted by すずらん    2014年03月10日 20:18
きゃ〜kincyan またみなさんで美味しい物を求めて遠足でしたか〜
美味しい物が目当てか、運動が目当てかは紙一重ですね。

どちらもですね〜 走る楽しみがないと持ちべ〜ションがあがりませんもんね。
海鮮タワ〜は見事です。

えっ なになに グレペンさんのお誕生日とな〜?
これは同じ3月生まれとして、ご挨拶にいかないと〜
そうそう Bの親分も覗きにいかなくっちゃ〜

まず その前にお風呂とお酒です。 お二人さん待っててね〜
13. Posted by kincyan   2014年03月11日 05:55
>かえるるるるんさん
夜明け前から一人で走るのも好きなんです。だんだん明るくなって空が濃いブルーから明るいブルーになり日が登る。ステキですよ。こういうのは一人に限ります。後半からは楽しい大人の遠足でした。
14. Posted by kincyan   2014年03月11日 05:59
>すずらんさん
この日は満腹でした。前半は夜明け前からのソロライド。9時からは皆さんと楽しい大人の遠足。そして反省会とまさにフル回転。さすがのGibさんもゲップが残ったそうです。私も2日間調子が戻りませんでした。ちょっとやり過ぎでしたか^^;。

3月末、美術館の入り口でお待ちしております。
15. Posted by すずらん   2014年03月11日 08:30
えっ Kincyan 美術館に来ていただけるんですか? それは嬉しいです。
ス〜ツケ〜スはホテルに送るので、直で美術館の為10時位には着けるかと思いますが、バスに乗る前にシヨ〜トメ〜ルでお知らせしますね。
ありがとうございます(*^O^*)
それから美術館〜宴会までの間は前の公園散策して後は、両国ウロウロてとこですかね?
16. Posted by kincyan   2014年03月11日 19:40
>すずらんさん
はいはい、自転車でホキ美術館に行きます。10時頃玄関の前でお出向かえするつもりです。(でも、中には入りません....)。そこから急いで自転車で市川まで帰らないと、夜の宴会に間に合いませんものね^^。

17. Posted by すずらん    2014年03月11日 20:13
え〜っ kincyan それってお出迎えだけのためですか?
そうなら。。。お休みの貴重な時間を私達の為にちょうだいするなんてとんでもない事です

私達なら大丈夫です。なんてったってオヤジ気質。。。しかもそんじょそこらのオヤジよりよっぽどおやっさん気質の2人ですから

宴会場でお逢いできれば充分です。
ありがとうございます
18. Posted by kincyan   2014年03月11日 21:39
>すずらんさん
いえいえ、ご心配いりません。土曜日は自転車に乗る日なのです。市川から土気(ホキ美術館)への道は美しい谷津道なんですよ。朝からじっくり走って、目的地は土気です(約60km)。家から往復すると120kmで丁度一日のコースなのですよ、お気になさらずに。
19. Posted by すずらん    2014年03月11日 21:55
そうなんですか〜? それならヨルクライムのためにも運動はいい事ですので、kincyanのレ〜パン姿を楽しみにしております

私達は、かろうじて外見は女を保っていますが、一言話せばオヤジですので。。。どうかみなさんで『ヘぇ〜〜〜』と後ろにふんどり返る練習をお忘れなく
ま〜kincyanはもと関西人なので大丈夫でしょう〜けど、免疫のない方は練習しといていただきたい(笑)

晴れ祈願は1週間前からしておきます。
この16日の、海の見える梅林園への晴れ祈願も、1週間前からしてましたが、どうやら叶いそうです

では。。。お逢いできるのを楽しみにしております
20. Posted by すずらん   2014年03月12日 00:08
Kincyan 何度もすみません。 今調べ直したらバスの時間が8時半に乗るにはギリギリ間に合わず次のになる為に、土気到着が11時半でそこからまだ少しかかる為に、さすがにお出迎えはお気持ちだけ頂戴して、ご遠慮いたします。
そんな時間を無駄にさせるわけにはいきません。
思う存分自分のペースで、こいで帰って下さいね。

夜食らいむでのお目見えを楽しみにするしかありませんね(*^▽^*)
21. Posted by kincyan   2014年03月12日 05:46
>すずらんさん
了解しました。出撃するかどうかは、天気次第なんですけどね。
22. Posted by kincyan   2014年03月12日 06:23
>すずらんさん
ヨルクライムは本八幡「和多屋」18時ですのでよろしく。(Gibさんに確認済み)
23. Posted by すずらん   2014年03月12日 07:59
Kincyan 了解です。色々お気遣いありがとうございます。
彼女(同行者)念願のホキですので、そこに行けただけで大満足だと思います。 本八幡で一日早い何が起こるとも知らずね(*^▽^*)

お天気は祈願しておきますので、もし怪しい雲行きでも、私達が到着した頃には回復するでしょう? 今までの二人の奇跡の確率は100%ですので、信じるしかないですね。
よほどの雨男がいない限り大丈夫と思います。 
よろしくお願いいたします。
24. Posted by kincyan   2014年03月12日 20:08
>すずらんさん
お待ちしております。
25. Posted by 相子   2014年03月13日 11:34
今日は 気分だけ参加させて頂きました。
とても勉強になりました。
最後のお店のお料理は想像逞しくして口の中で咀嚼していますよ。
26. Posted by kincyan   2014年03月14日 04:17
>相子さん
勉強好きの断腸亭さんやBさんに引っ張られた半日でした。勉強と走行、半々というわけですが、これに美食も加わりフルコースな1日ですね。あと10年位こういう楽しみを味わえるでしょう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔