2018年12月02日

百里基地祭

z1202
霞ヶ浦大橋











今日は、百里基地祭であったので、輪行で高浜まで行く。スタートが遅かったので、帰りは全て自走というわけにはいかなかった。しかし、おかげで素晴らしい夕焼けの霞ヶ浦を観ることができた。

83.6km(zullo)、78.3kg、23.1%
★★★★




IMG_6995IMG_6997
高浜駅

スタートが遅かったので、上野発9時13分の電車に乗った。後輪の空気圧が下がるので、高浜駅でチューブを交換しようかどうか迷ったが、とりあえず空気圧を上げて走り出す。
IMG_7012IMG_7018
左:途中の柿畑
右:正門

百里基地祭の時に、昔は構内まで自転車を乗り入れることができたが、今回は構内に入れず、離れた駐輪場に置くように言われた。また持ち物検査も実施されている。12時40分になっていたので、午前中から入場している人たちは、すでに帰りつつあった。
IMG_7019IMG_7023
左:F86-D
右:F104

IMG_7024IMG_7032
左:観光バスの大群
右:飛行場の中

大量のバスで、観客を運んできたようである。バスは、構内まで入ることができるのだが、乗用車は、遠くにある私設駐車場に置かねばならないのは昔もそうだが、自転車も遠くに置かねばならないのはつらい。午前中に見た人は帰ったが、飛行場の中には、まだまだ多くの人がいた。
IMG_7033IMG_7034
左:低空飛行のF4
右:そのまま急上昇

いきなり、轟音が鳴り響き、F4ファントムの超低空飛行から機首を上げて急上昇。カメラは連射モード(M100スポーツ撮影モード)であるが、なかなか姿を捉えられない。
IMG_7086IMG_7094
左:旋回中のF4
右:南から侵入するF4

IMG_7118IMG_7122
滑走路上の超低空飛行(連写モード)

IMG_7129IMG_7151
左:二機編隊での低空飛行
右:着陸時制動パラシュート

IMG_7154IMG_7163
左:UH60−JA ブラックホーク
右:対空ミサイルSAM

IMG_7171IMG_7178
F4ファントム(Final Year 2019)

IMG_7183IMG_7193
左:F15
右:P1(新哨戒機)

IMG_7216IMG_7218
左:パトリオットミサイル
右:F2(次期はF22改造機になるという噂もある)

IMG_7219IMG_7238
左:F4
右:UHー1J

IMG_7239IMG_7248
左:消防車
右:昼飯

IMG_7254IMG_7257
左:ファントムのジェットエンジン(J79-IHI-17)
右:コクピット内の見学

IMG_7259IMG_7268
左:脱出用パラシュート
右:飛行場

IMG_7273IMG_7277
81式短距離地対空誘導弾

IMG_7278IMG_7282
左:F15の低空飛行
右:葱畑

寒くなってきたので、まだまだ見ていたかったが早めに切り上げた。百里基地正門から南下し、霞ヶ浦の東岸を通り利根川べりの佐原に出ようと思ったが、時間がなさ過ぎた。
IMG_7286IMG_7296
左:行方市玉造地区芹沢(新選組水戸派 芹沢鴨の生まれた土地なのか)
右:霞ヶ浦ふれあいランド

百里基地から南にくだり、谷津の川沿いを行くと、芹沢という土地を通る。旗竿から判断すると新撰組の復調であった芹沢鴨の育った土地のようだ。周囲には何もそれらしい記念碑はなかった(ように思う)。
IMG_7306IMG_7311
霞ヶ浦大橋

IMG_7322IMG_7330
霞ヶ浦の風景

霞ヶ浦大橋を渡ると、すこし寒くなってきた。茫洋とした湖面に引き込まれそうな感じである。湖岸を走っているうちに日が暮れてきた。

17時29分土浦発の電車で帰ってくる。







P.S.同窓会

前日の土曜日に、大学の全学部同窓会(東京支部)が、東京フォーラムで約400名を集めて開催された。普段は、そのような大規模な会には興味がないのだけれども、この日は、その会の後、学科の同学年同窓会(40名のクラス)がセットアップされたので、参加した。なかなか趣向を凝らしていて、母校出身のアカペラグループ「INSPi」の公演が組み合わされていた。国立大学を出て、芸能の世界に入っていったので、親や周囲からは奇異の目で見られたであろうが、グループを結成して十七年、しぶとく芸能界に残っている。親善大使として、海外で公演をしたり、他のグループの音楽監修をしたりと、忙しいようだ。

学科の同窓会のほうは、東京地区にいる10名が集まる。みなさん、まだまだビジネスの世界に身を置く人が多く、今から税理士資格を取るための勉強をしている人もいる。全く遊んでいるのは、私だけのようだ。話が弾み、久しぶりに浦霞の大吟醸を五杯も飲んでしまい、しこたま酔ってしまった。次の日に早く出発できなかったのは、そのせいかもしれない。


end




liveokubo at 22:12│Comments(6) 風景 | 自転車

この記事へのコメント

1. Posted by ワンチャン   2018年12月04日 00:08
kincyanさん、こんばんは!

百里基地航空祭いかれたんですね〜

F4ファントム(Final Year 2019)のペイントが格好いい!
今年はブルーインパルスは来ませんでしたが、F4/F16の爆音がお腹に響く飛行展示をまた見たかった!

F4ファントム(Final Year 2019)という事は来年で卒業なんですね。見に行かなくては!!
2. Posted by kincyan   2018年12月04日 08:58
>ワンチャンさん
時間を気にしなければ一日中見ていても飽きませんね。自転車で行くのではなく、石岡駅から送迎バスで行くのもいいかもしれません。入るときのチェックが厳しくなっていますし、駐車・駐輪も難しくなってきています。

来年の百里基地祭では、F4の最後の姿を見ることができるのでしょうね。是非行きましょう。
3. Posted by ワンチャン   2018年12月04日 23:12
kinchanさん、こんばんは!

是非行きましょう!!F4の最後見たいです。

「石岡駅から送迎バス」はやめたほうが、、15年位前に
千葉に来て常磐線で行って、そのまま帰って来ました(笑)
バスまっている間に航空祭りは終わるよって言われました。

輪行でいくのが一番いいかもしれませんね〜
4. Posted by kincyan   2018年12月04日 23:20
>ワンチャンさん
なるほど、最初に連れて行っていただいた時のように、高浜駅まで電車で行き、そこから自転車で往復するというのが大正解なんですね。
来年は、忘れずに是非行きましょう。私も楽しみです。今度は、オスプレイとかF35なんかも見ることができるかもしれませんね。
5. Posted by JFK   2018年12月05日 11:35
今年も航空祭に行かれたのですね。
来年でF-4も見納めということですが、これも時代の変遷というものなのでしょうねェ。
それにしても航空自衛隊はF-4を大切に整備し、長持ちさせたものです。
一昨年でしたが横田基地で見たF-4EJは一部でしたが塗装がでこぼこしていました。
ところで、私も百里基地の航空祭に行ってみたいと思いますが、電車と徒歩故ちょっとしんどいでしょうねェ。
6. Posted by kincyan   2018年12月05日 20:27
>JFKさん
ここの航空祭は、行くのが大変ですね。そちらからは少し遠すぎると思います。もっとも、横田基地へ行くのは、行徳からは大変なんですけどね^^;。

ジェット戦闘機や軍用ヘリというのは美しいですね。来年は、横田でも百里でもオスプレイとF35を観ることができるのではないでしょうか。楽しみですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔