2008年08月01日

スーパー!ドラマTV、CC対応放送を終了

このたび、スーパー!ドラマTVがクローズドキャプション対応放送を
打ち切ることになりました。

スーパー!ドラマTV 「クローズド・キャプション放送」終了のお知らせ



アメリカでは2009年2月の地上波アナログ放送の停波、地上波デジタル放送への全面移行というタイムテーブルの中で、各放送局も番組のハイビジョン・デジタル化を進めています。
このため、アメリカから放送素材の提供を受けてる日本の放送局にも今回のように、「クローズドキャプションが突然、表示できなくなる」といった影響が出てくることになります。

もちろんアメリカでは、デジタル放送の中で、クローズドキャプション信号をどのように扱っていくかの規格はきちんと定められています。

ですから実際のところ、問題は日本の放送環境の方にあるのです。
今後米国製CC信号をどう活かしてゆくのか・・・そのような規格仕様の策定の動きが、わが国放送業界の中で盛り上がってくることを切に願う次第です。




livepeach4 at 08:28│Comments(0) ニュース 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔