2009年05月25日

ホッとPHOTO:へーぼんなあさ。

走ったり、ボール取ったり、
かくれんぼしたり、おやつもらったり、
カモ追いかけたり。
いつものお散歩だけど、
この季節は、ちょっと特別。

20090524-1
犬にもやさしい、ほどよい暑さ、涼しさ。
そして、緑も、草花も、いちばん輝いてる季節。

20090524-2
八ヶ岳の雪が溶けたら、いよいよ梅雨、
そして初夏です。

20090524-3
ああ、おいしい空気。
って言うか、お腹へったかも?
そろそろ帰って、ごはんだね。

20090524-4
おつもの「おじやごはん」に、蒸し野菜、
蓼科に来たときだけのフレッシュ馬肉、
そして、このところちょっと体重増のルーシーには、
お豆腐をまぜて、ちょっとダイエット。

20090524-5
いっただきまーす!

なんだか、へーぼんな朝。
でも、こんな日がいちばんシアワセかもね。

  

Posted by liverary at 11:28Comments(2)TrackBack(0)

2009年05月03日

ホッとPHOTO&ルーシーごはん日記:やまにきたよ。

GWはやっぱり蓼科!
新緑を楽しみに、やってきました。

あたらしく張り替えたデッキの上で、
人も、犬も、朝から、の〜んびりムード。
20090503-1
おなかすいたなぁ。
ごはん、まだかな〜?

はいはい。
今日は、卵入りスペシャル朝ごはんだよ。
20090503-2
鳥のひき肉をゆでた出汁で、ごはんをおじや風に。
野菜(かぼちゃ、にんじん、ブロッコリー)を、
やわらかく蒸して、食べやすい大きさにカットします。
馬肉は、色が変わる程度に、さっと炒め、
卵は、スクランブルに。
ごはんにひき肉を混ぜて、野菜、馬肉、卵の順に盛りつけたらできあがり。
白っぽい粉は、卵の殻をミルでひいたもの。
カルシウム補給です。

おまたせー。
ヨシッ!
20090503-3
なんか、いつもより、おいしいかも?

お腹が、いっぱいになったら、
またひなたぼっこして、の〜んびり。
20090503-4
あとで池まで散歩しよ。
  
Posted by liverary at 12:07Comments(4)TrackBack(0)

2007年12月25日

ホッとPHOTO&ちょこっとダイエット日記:めりくり。

メリー・クリスマス!

今年も作りました、
ルーシーとハンナのためのクリスマスケーキ。
20071225-1
ケーキを、お皿に出したあたりで、ルーシーとハンナは、ソワソワ。
先日いただいた、チョコレートのサンタさんと犬もいっしょに。
チョコ犬もソワソワ?

20071225-2
写真撮ってるから、もちょと、まって。
ソワソワ、そわそわ。

20071225-3
なになに?
はやく食べたいんですけど。
もー、待てないよー。

はい、おまたせー。
よしっ!
20071225-4
ケーキを、4分の1ずつ。
ハンナがM(メリー)、ルーシーがX(クリスマス)。
今年も、元気でクリスマスを迎えることができました。

そういえば、7年前のきょう、ルーシーが我が家にやってきたのでした。
次のクリスマスも、その次のクリスマスも、
ずっとずっと、元気で迎えることができますように。


<クリスマスケーキ2007>
今回は、鍋用の鴨肉でだしを取りました。
そのだしに、こまかく刻んだ鴨肉と鳥の胸肉、
ごはんを入れておじやを作ります。

蒸してやわらかくした野菜(カラーピーマン、ブロッコリー、
グリンピース、かぼちゃ、マッシュルームなど)を、
小さく刻んで、ケーキの型に並べます。
(ケーキの型に、サラダ油を塗っておくのを忘れずに。)
残った野菜は、おじやのなかに入れてしまいます。

おじやに、寒天を入れて、寒天が溶けたら、
ケーキの型にゆっくり流し込みます。

固まったら、ひっくり返してお皿に移し、
カッテージチーズとブルーベリーを飾り付けて、できあがり。  
Posted by liverary at 14:06Comments(4)TrackBack(0)

2007年10月27日

これが、最強のレシピかな?


昨夜、スーパーで新鮮な肉や魚を仕入れてきたし、
冷蔵庫には、野菜もたっぷりある。
それに、今朝は、ちょっとゆっくりできるから、
とっておきのごはんを作ってあげよう。

まず、圧力鍋に、水1カップと、
昨日買ったブリ一切れを入れて、煮ます。
煮上がったら、ブリを取り出して、
煮汁に、細かく刻んだ大根を入れて茹でます。
大根が柔らかくなったら、ごはんと、
最後に、大根の葉っぱを入れて、おじやを作ります。

1027-1

そんなことをしながら、同時に、蒸し野菜を作ります。
にんじん、さつまいも、ブロッコリー、なす。
柔らかくなった順番に取り出して、
すべて、1センチ角くらいに、ちいさく刻んでおきます。

今日のお肉は、昨日スーパーで買ったオージー・ビーフの
もも肉のかたまり(ローストビーフ用?)。
これも、1センチ角くらいに刻んで、オリーブオイルで
表面の色が変わるくらいに、さっと炒めます。

ブリの煮汁で作ったおじや、
蒸し野菜、ビーフ、そして、ほぐしたブリの身。
これをぜんぶ、ボールで混ぜたら、ごはんのできあがり。
これで、ルーシーとハンナ、3日分のごはんです。

1027-2

いまのところ、これが、ぼくにできる
最強のレシピかもしれません。
特に、魚の煮汁で作ったおじやは、
ルーシーたちの食いつきが違う気がします。
(でも、魚は少なめに。
多すぎるとおなかをこわすみたいです。)

今日は、週に一度の卵をあげる日。
生卵の黄身を半分ずつと、カッテージ・チーズを
トッピングしてあげました。

1027-3

  
Posted by liverary at 13:57Comments(2)TrackBack(0)

2007年09月01日

手づくりごはんにして、一年たちました。


ルーシーたちのごはんを、
手づくりにしようと決めたのが、去年のいまごろ。
振り返ってみると、そうと決めてから、
一度もドライフードをあげていません。
我ながら、エライ!

野菜とお米を、減農薬・無農薬の大地宅配で、
買うようになり、
お肉は、馬肉を中心に、
ネットで買い置きするようになりました。
おかげでわが家の食材は、安定供給。
ルーシーたちのごはんにつられて、
人間のごはんも、ずいぶんとヘルシーになりました。

一年もたつと、手づくりごはんにもすっかり慣れ、
最近は、二三日分を作り置きするパターンが定着しました。
基本、いわゆるドッグおじやです。

さて、今朝は、何のごはんにしようか?
と思ったら、ネットでオーダーした馬肉が
まだ届いていないことに気がつきました。
人間用にストックしていた牛ひき肉があったので、
そうだ、久しぶりにチャーハンを作ってあげよう!

<きょうのごはん・ちゃーはん>
にんにく一片(みじん切りに)
冷凍ごはん・牛ひき肉
ゆでたまご一個
蒸し野菜(にんじん、ごぼう、ごーや、かぼちゃ、
しいたけ)

サラダ油をフライパンにひいたら、
にんにく・ごはんの順に炒めます。
少し水を足して、ごはんを柔らかく。
最後に、ごま油をひとたらし。

ゆでたまごと、蒸した野菜をぜんぶ細かく切って、
チャーハンにトッピングしたら、
きょうのごはんのできあがり!

0901
ルーシーとハンナ、最近にはない、興奮した食べっぷり!
たまには、目先を変えたメニューにしてあげなくちゃね。  
Posted by liverary at 13:14Comments(2)TrackBack(0)

2007年05月19日

ホッとPHOTO & ダイエット日記:むしやさい。

池のほとりのお散歩のあとは、もちろんコレ!
20070519-1
夏野菜にはまだ早いけれど、蓼科に来たら、人間も犬も野菜づくし。
今日はせいろで蒸し野菜です。

20070519-2
ルーシーとハンナ、待ってる、まってる。
いいにおいだねぇ。
<きょうのごはん>
鶏の皮でとったダシのなかに、ごはんと鶏肉を入れて、おじやを作ったら、
蒸しあがった野菜と、新鮮な馬肉を生のままトッピング。
はーい、おまちどう。  続きを読む
Posted by liverary at 13:53Comments(3)TrackBack(0)

2007年04月14日

調子の悪い朝も、犬ごはん。


やっと暖かくなってきたので、
オイル・ヒーターのスイッチを入れずに寝たら、
起きた時、お腹が痛くなってしまいました。
寝冷え?今晩から、腹巻
(ほぼ日からのいただきもの)をして寝なくちゃ。

そんな調子の悪い朝も、
ごはんを作らないわけにはいきません。
犬のごはんでさえこうなんだから、
お母さんて大変だなぁ、と思います。

白米を3合炊きます。
にんじん、さつまいも各1/2本、ごぼう1/3本を
圧力鍋で蒸します。
お湯をカップ1杯ほど沸かし、
解凍した鶏肉(約300g)があったので、
皮をはずして茹で、出汁を取ります。
そこに、鶏肉、大根、ごはん(約2合分)を入れ、
最後に細かく刻んだ大根の葉とレタスを
入れて、火を止めます。
オリーブオイル、粉砕した卵の殻、
粉のかつおを大さじ1杯ずつ加えます。
さらに、蒸しあがった根菜も細かく切って混ぜます。
(これでルーシーとハンナの4食分です。)

犬ごはんを作る合間に、おむすびを握っておいて、
朝食や、お昼に食べます。
最近、このパターンが多いのですが、
手づくりごはんにしてから、つられて人間も
健全な食生活になっているかも?

ごはん
今日は、生卵の黄身を半分ずつトッピングしました。
  
Posted by liverary at 13:47Comments(2)TrackBack(0)

2007年04月07日

チャーハンとデザート。


このところ、ずっとおじやが続きたから、
たまにはチャーハンを作ってあげよう。

<納豆玄米チャーハンの作り方>
馬肉(どんなお肉でもいいのですが)と、
卵一個を、あらかじめ炒めておきます。
納豆は、包丁でたたいて細かくします。
フライパンにオイルを熱して、
みじん切りにしたにんにく一片、
セロリとレタス(いつもなら捨ててしまうような
ところを細かく刻んで)、
にんじん(硬いままだと消化しないので
茹でて柔らかくして)、
納豆、玄米ごはんの順に炒めて行きます。
最後に、先に炒めておいた卵と肉を加えてできあがり。
チャーハン
※カッテージ・チーズと、鳥の骨つき肉、
ルーシーにだけサプリメントをトッピングしています。

ルーシーたちは、毎朝、小さじ一杯くらいのヨーグルトを食べます。
もちろん、お砂糖抜きの、プレーンなタイプ。
ヨーグルトは、犬にもとてもいいそうですよ。
きょうは、寒天と茹でた赤エンドウ豆、いちごを、
ちょっとだけあげました。
デザート

  
Posted by liverary at 13:59Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月31日

クサイ話で恐縮です。


手づくりごはんにすると、ウンチのニオイが激減します。
量もドッグ・フードの半分くらいに減ります。
一般に、ドッグ・フードの時のように、
硬いウンチが出ることはなくなり、
いいカタチ、いい硬さのウンチになります。
でも、ちょっと柔らかくなったりすると、
何がいけなかったかな?と、食材を思い返したりします。
消化にいいもの、悪いものの区別も自然と身につきます。

こんな風に、手づくりごはんにすると、
ワンコのウンチを、ほんとうによく観察するようになるんです。
あかちゃんのオムツを取り替えるお母さんたちも
たぶん、同じ感じなんでしょうね(笑)。

ごはん
<きょうのごはん>
小松菜、かぶの皮、
塩無添加の乾燥小魚を茹で、
玄米ごはんと白米ごはんを加えて、おじやに。
オリーブオイルでサッと炒めた馬肉と、
柔らかく蒸したにんじんとじゃがいも
(じゃがいもは、ハンナにだけ)を混ぜ合わせ、
生卵の黄身を半分ずつトッピングしました。

※玄米は、あまり消化しない。
にんじんなどの根菜類は、できるだけ柔らかくしてあげる。
これも、ウンチ観察の成果です。  
Posted by liverary at 13:27Comments(3)TrackBack(0)

2007年03月10日

カムカム鍋で、おいしい玄米ごはん。


玄米を炊くために買った圧力鍋ですが、
いまひとつ上手に炊けなくて、
そんな話をある友人にしたところ、
「え!?カムカム鍋を知らないの?」
と言われました。
圧力鍋の中に、陶器の蓋付き鍋(カムカム鍋)を
入れて炊くのが、オーサワ式玄米炊飯法なのだそうです。
さっそくネット通販で買ってみたところ、
ふっくらと、ちょうどいい柔らかさで
玄米が炊けるようになりました。
カムカム鍋
難点は、時間がかかること。
圧力鍋の圧力が安定して火を弱火にしてから
50分から1時間。
まぁ、その間にお散歩に出かければ、
ちょうどいい時間なんですけど。
玄米ごはん、確かにダイエット効果は抜群ですが、
人間のように「よく噛んで食べる」なんてことを
しない犬には、与えすぎてはいけないようです。
(肝臓に負担がかかるのだとか。)
いまのところ、週2回程度にしています。

<きょうのごはん>
かつおでカップ一杯の出汁をとり、
だいこんとブロッコリーを茹で、
柔らかくなったら、玄米ごはん、
最後にだいこんの葉も入れておじやを作ります。
フライパンで、肉(きょうは馬肉)を炒め、
おじやに混ぜます。
蒸したにんじんとさつまも、
生の鳥の手羽をトッピングして、
きょうのごはんの出来上がり。
ごはん


  
Posted by liverary at 12:49Comments(0)TrackBack(0)