最近、Facebookを見ていて、「陰も陽もどちら必要」「陰は感謝意識や実力を養う時」「闇を経験しなければ光の素晴らしさも分からない」という投稿ばかりがやたら目に入ります。潜在意識からのメッセージ?



渋谷



今朝、近所の森林公園で1時間くらい森林浴をしていました。「こんなところでゆったりできるだけで幸せ・・ 癒される・・ 頭がスッキリする・・」 しばらく行けなかったからこそ、疲労感が中々抜けなかったからこそ、こう思えます。


昼間、ライティングの仕事をしていました。ある案件において、執筆スピードが去年の5倍くらいになっているんですよね。「仕事が山のようにあって大変だったけど、だからこそ最短で成長できたんだな」と思いました。


先ほど、家族に食事を作ってあげたら(といっても味噌汁やサラダなど簡単なものですが)大分感謝されました。一度体を壊して、誰の役にも立てない苦痛を味わったからこそ、その気持ちを受け取れます。


人生には、苦しいことや辛いこともありますが、どんな人でも変化するのが当たり前だから、あまり気にしない方がいいのかな、って思いました。


色々と変化して、色々な経験をするからこそ、同じことであっても違う見方ができるようになるんですよね。何気ない日常が素晴らしくなってくるのです ^^


p.s.
余談ですが、四季があって、様々な風景・食材・服装・スポーツを楽しめる日本って豊かだな、ってこの記事を書きながら改めて思いました。