2014年04月

モテたいのなら、「ブチのめす!」とつぶやいてください!

こんにちは。


本日もお越しくださいまして、

ありがとうございます。


本日のおはなしはかなり、ブラックです!!!!



でも、とってもいいお話です。自分でいうのもなんですけど・・・・。




■□本日のおはなし

-----------------------------------------------------------------------

       ● 「ブチのめす!」とつぶやいてください!

-----------------------------------------------------------------------

彼女ができる男とできない男の

決定的な違いがあります。




なんだと思いますか・・・?




多くの恋愛マスターたちは、

口をそろえてこう言います。


  ■ 気持ち ■
  

だと・・・。




ぼくも、彼らと同じ考えをもっています。

では、なぜ、気持ちのちがいがモテる男、モテない男

をわけるのでしょうか。




モテる男は、好きな女性ができても、

彼女のことを心の中で、


   「お前なんて、ブチのめす!」


と、つぶやくのです。




口に出しては言いません。

当たり前のことですが・・・・。

そんなことをすれば、

即、嫌われます。

最悪な場合は、みんなから嫌われます。




あくまでも、気持ちの話をしているのです。




なぜ、そんな恐ろしいことを、

心の中でつぶやかなければならないのか。

答えは、彼女になめられたくないからです。




人間という生き物は、

思考と体が密接になっています。

つまり、体は嘘を言わないのです。




たとえば、大きな声で叫びながら、

「○○(あなたの好きな女の子名前)ちゃん、大好きだ!」

とボールを投げてみてください。




この場合は、正直な本当の気持ちだから、

腕がスムーズに動き、ボールを投げるのに、

なにも違和感がないはずです。




では、今度は反対に、

「○○(あなたの好きな女の子名前)ちゃん、大嫌いだ!」
                     ^^^^^^^^^^
と叫びながら、ボールを投げてみてください。




この場合だと、何となく、どこか、ぎこちなさがあるはずです。

体は投げようとすることはできても、

思考が行動を狂わせるのです。




好きな女性を目の前にすると、

あなたの意識の中では、好きだという感情が、

好きな女の子に、気づかれないように、

するために、わざと違うふるまいをしようとしてしまいます。

けれども、あなたの体のどこかが、不協和を起こし、

あなたの行動がなんだか、「?」(変)になってしまうのです。




女性はこういうことは、敏感に感じ取ります。

そのことを、たくさんの恋愛マスターたちは知っているからこそ、

先ほどの「ブチのめす!」と心でつぶやき、

好きという感情を打ち消し、彼女に悟られないよう、

なめられないようにするのです。




あなたも、大好きなあの子を手中に入れたいのなら、

明日から、実行してください。

彼女になめられたら、なかなか、口説くのが難しくなります。

ぼくも、何度も経験しています。



毎朝、鏡に向かって、


    「○○(あなたの好きな女の子名前なんて、ブチのめす!」


と、心の中で、叫んでください。




これが、体に染みついたころ、

彼女とあなたの間に変化が現れるでしょう。





====================================
メルマガでお会いしましょう。

購読j無料でやっております。いつでも、解除可能です。

空メール登録

ときどき、プレゼントをお配りしています。

====================================








このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - モテたいのなら、「ブチのめす!」とつぶやいてください! このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛テクニック | 恋愛マインド

モテたいのなら、○○をもつことだ!

こんにちは。


本日も
ご訪問くださいましてありがとうございます。


本日は、ちょっとだけ、熱く語ります。

アツく、話します。ちょっとだけ、非礼、無礼を働いてしまうけど、

最後までお読みください。


もしかしたら、あなたの明日が変わるかもしれませんから・・・。



◆◇本日のおはなし

--------------------------------------------------------------------------------

       ● モテたいのなら、○○をもつことだ!

--------------------------------------------------------------------------------

ぼくが、サポートをしている男性たちに共通して言えることがある。

   ◇ もっと、自信をもて ◇
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と。



彼らの彼女を思う気持ちはとても情熱的で紳士的なのは

とてもいいのだけれど、いつも最後はこう言う。


   「どうせ、俺には・・・」


と、これではせっかく開いてくれた彼女の心を

半永久的に閉じてしまいかねない。



「自信」という漢字を見てほしい。

「自分を信じる」と書いてある。

そう、だから、もっともっと、自分を信じて、

進んでいってほしい。



自信をもつためにまず、することは今の自分を変えることだ。



自分を変えるということは、

なかなかできるものではないが、

しかし、今のままでは、来年の今日も同じ自分が

そこにいるだけだ。




あなたは医者に通ったことがあるはず。

今までにたくさんの医者に出会ったことであろう。




医者のなかには、患者の顔をみないで、

それこそ、挨拶もしないような医者がいる。

そして、専門用語を並べ立て、

カルテに何かわけのわからない、

文字や絵を書いて、処方箋を出す。




素直にその薬を言われた通りにのんでいるのに、

一向によくならない、薬をのんだときだけ、よくなる。

なのに、医者に逆らうことはしない。

医者=専門家

という先入観をもっているからだ。



先入観は厄介なものである。



自分に自信のある人は、

ここで、その医者を疑い、



   「あの医者は、おれに何の薬を飲ませているのか?それはどんな症状に効くのか?」


   「いったい、おれの病気はなんなのだろうか?その病気に対し、

   近所に名医と呼ばれている医者はいないか?」



と、自分でいろいろと探し始める。



今の自分を変えたい、つまり、

病気になる前の自分になりたいとつよく思っているからだ。

そして、自分の信じたものしか、受け入れない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


恋愛でも同じである。

今の自分を変えたいと思うのなら、

行動してほしい。自分を信じて。

何かを感じたときこそ、あなたは動くときであると

強く認識してほしい。



認識しただけでも、来年のあなたは今日のあなたと

全く違う人間になっている。

なぜなら、思考は現実化するからだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



今日は、少し上から目線で、お話をさせていただきました。

あなたに素敵な彼女をゲットして、ほしいと思ったからです。

======================================

よろしければ、メルマガでお会いしませんか?

購読無料です。時々、無料のレポートを紹介しております。

秘かに好評です。


空メール登録

=======================================








このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - モテたいのなら、○○をもつことだ! このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 日記 | 恋愛

モテる秘密その1 【ギャップをもつことはもてる?】

こんにちは。


本日も、ご訪問ありがとうございます。

最近、記事がたまってきたせいなのかどうかは

わかりませんが、訪問してくださる方が増えました。


とても、うれしいです。

これからも、よろしくお願いします。



では、本日のおはなしは、趣味についてです。

気に入った女の子の趣味を聴くのではなく、

あなた自身が趣味をもつのです。


なぜ、必要なのか・・・・、





■□本日のおはなし

------------------------------------------------------------------

      ● モテる秘訣その1 「ギャップをもつ」

------------------------------------------------------------------


突然ですが、あなたに質問をいたしますが、

よろしいでしょうか?




あなたの趣味はなんですか?

魚釣り?(これはぼくもです)

ゴルフ?

ドライブ?

野球?



・・・・?


・・・・


・・・





いろいろありますよね。

もし、あなたに趣味がない・・・・、と

言うのであれば、今すぐ、

趣味をもってください。

いや、もつべきなのです。





また、趣味はあるけど、ひとつしかない!

という人は、もっと持ってください。




女性はとかく、ギャップを好みます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



一例をあげると、

格闘家で趣味がお料理。

という人がいたとします。

このような人はモテます。




なぜなら、

   格闘家 ⇒ 強い人(精神的にです)⇒ 頼もしい ⇒ 守ってくれる(やさしい)
   
   料理が上手 ⇒ 食べ物を作ってくれる ⇒ 時々頼れる ⇒ やさしい
   
   
と、両極面的(ギャップ)なやさしさを持っているからです。





誤解をされたくなのですが、

ぼくは、あなたに格闘技をしろと言っているのではありません。

格闘技はぼく自身は好きですが・・・。




言いたいことは、たくさんの趣味を持ってほしいということです。

とくに、出会いがなくてと嘆いている人は絶対趣味を持ってほしいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




どんなに、見た目がわるくても、話し方が下手でも、

共通の趣味があれば、会話は盛り上がります。絶対に。

お互いが、興味のあることだからです。

(心理学でいう、”親和欲求の法則”)




お互いの趣味が、スポーツ関係だと進展するのは、早いです。

今回は詳しくは、かきませんが、女性は、恋愛のドキドキと

スポーツのドキドキは区別しにくい性質を持っているからです。





もし、あなたがしているスポーツがあなたのほうが少し上手なら、

女性はあなたに近づいてきます。

それは、あなたに教えてほしいと心の底で思っているからです。

女性は教わることが大好きです。


   教わる = いうことを訊く(命令を受ける)
   
   
という図式も出来上がります。




また、教わることで、心の情緒にプラス感情をうけるので、

あなたに、好意的になります。

いずれ、これらが、合わさり、女性はあなたのことが

気になってしまいます。




これからの季節、いろんなところで

女性と接するときが多くなります。

ご自分をアピールする時 は、多趣味を演出してください。





無理に作れって言っても・・・・。

と思われることでしょう。、

物はいいようです。




たとえば、

年に3,4回バッティングセンターに行くことがあるとします。

これだけでも、「今はチームに入っていないけど、野球が好きです」

と言えます。このくらいは大げさに言うのも、ありです。





モテる男は、時々大スケールの嘘を言います。

平気で言います。

そのことについては、近いうちにメールでお届けいたします。




モテる秘訣その1は、

  ・多趣味をもつこと
  
  ・できればギャップを感じるくらいの趣味を持つこと
  
  ・スポーツ関連をもつこと
  
  
です。




心身ともに健康になりながら、

かわいい彼女をゲットしましょう!






============================================

メルマガ(購読無料)やっております。

もっと、濃厚なのを・・・、ぜひ、ご登録を!

空メール登録

============================================




このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - モテる秘密その1 【ギャップをもつことはもてる?】 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛 | 恋愛自己啓発




▲きれいな女性をふりむかせる、モテる男になれ・TOPへ戻る