2015年02月

会話でいい雰囲気をつくる(実践記録)

こんにちは。


Ryuです。



本日も当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日は、雰囲気のいい会話について

お話をします。


会話が苦手なメンズには、とっても参考になるとおもう。

最後まで読んでみて。




実際Ryuも、以前は苦手でした。




雰囲気のいい会話をしながら、女性をいじる。

一番理想のやり方です。難しく感じるかもしれませんが、

何事も慣れです。「習うより慣れろ」です。




根気よく、何度もトライアンドエラーを繰り返し、

チャレンジしていくことに「成功」を勝ち取る道が

開けます。だから、焦らずに確実に前に進みましょう。




今日は、先日のRyuが20代後半の女社員をいじった方法を

お話します、おそらく、同じようなアイテムをしている女性が

あなたの周りにもたくさんいるのではないかと思うので、

真似してみてください。




雰囲気作りがある程度上手になると、ナンパでのゲット率が

ググんっと上がります。ストナンでもっと実績を上げたい方は

この講座をじっくりとお読みください。




では、Ryuが20代後半の女子社員に実際にした、

雰囲気を作りながら、いじった会話を話します。




シチュエーションは勤務中のほんのちょっとの休憩時間に

コーヒーを飲みながらの会話。




R → Ryu

A → 女子社員

R「いつも、マスクをしているけど、風邪長引いているの?」

A「いえ、ただ予防をしているだけです」

R「え、ほんと?なんか、あやしいなぁ・・・」

A「何が怪しいのですか?」

R「もしかしたら、世間に顔出しできない理由があるんじゃないの?」

A「そんなことはありませんよ(笑)」(← 反応がとれたと判断)

R「なら、後で、交番にいって、掲示板の写メをとってくる」

A「(笑)、載ってませんって!」

R「なんか、ますます怪しい。特にその余裕が・・・。何か隠してる」

A「なにも隠していません(笑)」

R「焦ってる焦ってる、やっぱ怪しい」

A「もう!(笑)」 ← (怒り笑い)




マスクをきっかけにして、風邪から指名手配犯へと

話題をすり替えています。この女性はいじられるのが、

かなり嬉しいみたいだったので、少ししつこくしました。




このあとも、彼女が昼食を買いに行くときも、

R「おまわりさんくるよ」

と、先ほどの指名手配犯呼ばわりして、

笑いといじりをしています。




このメール講座でもお話をしましたが、

相手を観察しながら、仮判断をしながら、

会話をしていくことが重要です。




そのためには、観察力相手をよく見ることです。

今回は、「マスク」に気づきそこからマスクをする人はどういう人か

イメージを膨らまし、笑いが取れそうな方へと進めていきました。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今日のポイント

・きっかけを探す観察力を養う

・仮判断からの反応をみる

・イメージを膨らます

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>













このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 会話でいい雰囲気をつくる(実践記録) このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛テクニック | 実践記録

ナンパしたコンビニ店員と食事にいきました。

こんにちは。


本日も当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



今回は、実践記録です。

最後まで、じっくりとお読みなられて、

あなたの恋愛活動の参考にしてください。




ここから-----------------------------------------------------------------------------


先週末は、コンビニ店員の女子大生と

食事に行きました。




よくよく、話をしていくと、「負けず嫌い」ということがわかりました。

こういう女性は「同年代の人は普通にやっているよ」ということを

それとなく言い、感情を操作することでいい方向に向かいます。




近所のファミレス(女子大生なので、安い店を選ぶ)で

3時間位、おしゃべりをしながら、反応を伺いましたが、

なかなかうまく行かなかったので、店を出て、ドライブに

変更しました。




ドライブの途中「よく、分かんない」という一言が

聞こえていました。反応(興味があるという裏返し)

がようやく出たので、クロージングへ・・・・と、

思いましたが、ここは「負けず嫌い」の性格を利用

しようと思い、あえて、「また、会おう」というスタイルに

変更しました。




そう、「焦らし」です。

女性は本能的に男が求めているものを知っています。

それを、あえて、「君では、役不足」的な雰囲気を

見せて、次へ合うための布石を作っておきます。




その場でのクロージングもいいのですが、

まずは、親しくなってからじわりと

彼女の深層に入り込み、こちらの思うように

コントロールできるようにしてみたいと思います。








このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ナンパしたコンビニ店員と食事にいきました。 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛 | 実践記録

 『果敢な男のはなし』

こんにちは。


Ryuです。



本日も当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日はちょっと、変わったお話をします。

一人の女性をRyuと張り合っている男の話です。



あなたはどちらを応援しますか?
 




■本日のおはなし
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   ● 『果敢な男のはなし』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


昨日、いつものコンビニお昼ごはんを買いに行きました。

RyuとLINEで時々やりとりをしている、

女子大生がバイトに来ていました。





少し話せるチャンスがあったので、

今度、お茶でもどう?って

誘ってみました。




もちろん、返事はOKを頂きました。




この話をしている間に、その女子大生を気に入ってる

と思われる他の男が現れました。



もう、その男は、好意のただ漏れ。




彼女にもそれがよおく伝わっています。

外から見ていてもよくわかりました。




でも、その男を笑うことはRyuはしません。




理由はそれが彼の攻略法だからです。



その彼は、Ryuと彼女と話しているのを

見ているにもかかわらず、怖気づくこともせずに、

果敢に彼女と接点を持とうと努力をしています。





思わず、頑張れと言いたくなりました。




でも、彼はその女子大生が引っ越すことは

知らないだろうなぁ・・・・・。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

さて、私はこの果敢な男に



贈りたい。


この商品は、かの有名な『後藤孝規』の大傑作です。

PDFのページ数が半端ないです。値段は少々高めですが、

中身はその値段以上のものです。



これさえあれば、どんなシチュエーションでも、女性の心を

操作できることでしょう。つまり、どんな相手でも”コロン”と

落ちてしまうってことです。





このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク -  『果敢な男のはなし』 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ひとりごと | ナンパ

コンビニ店員の攻略法

こんにちは。


本日も当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日は、女子大生と仲良くなるです。





最近、ダイエットをしている割に、

よく飲んでいます。




今週は月曜からずっと、ハイボールを飲みながら、

家に帰ってます。自転車で。




家と会社の間にはコンビニが1件あります。

しかし、あまりにも会社に近いので、

家を通り過ぎて、コンビニに行っています。




そこでの、女子店員と「仲良くなりましょう」、

計画を立てています。月曜と、水曜の女の子が

まぁまぁなので、この二人を今ターゲットにしています。




どちらも、女子大学生みたいなので、

親密になれれば、女の輪が広がります。




そうなれば、ほぼ半永久的に女子大生の

お友だちをつくり続けることが

可能になるでしょう。




うまくいったら、レポートにしますので、

楽しみしていてくださいね・・・。






このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - コンビニ店員の攻略法 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛テクニック | 実践記録

女性と仲良くなるには、やはり、これが大事?


こんにちは。


本日も当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日も有益なお話をしますので

最後までしっかりとお読みくださいね。





◆◇本日のおはなし

-------------------------------------------------------------------------

     ● 女性と仲良くなるには、やはり、これが大事?

-------------------------------------------------------------------------




あなたは、自分になぜ、彼女ができないのかを

考えたことってありますか?かなり、真剣にです。




ぼくは、以前全然彼女ができなくて、

たくさんの本を読み漁りました。

でも、本を読めば読むほどわからなくなるのです。




そんなとき、大学時代にアルバイトを一緒にしていた

男友達が彼女を連れて、よく一緒に飲みに行っていました。

そいつと、ぼくはいったい何が違うのか・・・?




いつも疑問に思っていました。

彼は、イケメンでもないし、金持ちでもない。

それほど、いい服を着ているわけでもない。

ただ、仕事は車のセールスをしていました。




セールスと言う仕事は、トークでお客さんの心をつかむのが、

仕事みたいなものです。今はそんなに欲しい物でもないのに、

無理やり(?)買わせてしまうなんてことをするのですから、

トーク術は上手でした。




実は、それだけではなく、

彼はその場の雰囲気をつかむのがとてもうまかったのです。




雰囲気だけではありません。

トークのリズムもそうだし、

ノンバーバルコミュニケーションも冴えていました。




ノンバーバルコミュニケーションとは、

いわゆる、ボディランゲージです。




相手の、視線や口元、

手振りや足の向きなどから、

相手が今何を思っているのかを

察知することです。




難しい、知識と技術が必要になりますが、

恋愛にはそんなにたくさんの知識はいりません。

どちらかというと、相手を思いやる気持ちや

尊敬の念をもつということが重要になります。




そのほうが、女性には真剣さが伝わります。




でも、

いくら、相手を思いやっても、やはり、女性と

なかよくなるには、それに「会話」テクが

備わっていなければ、こちらが今どんなことを

考えているかが伝わりません。




仲良くなるには、トーク術は欠かせないということです。

基本的なことは、ぼくのメルマガで十分教えますが、

超裏技はやはり、その道のプロに聞くのが最良です。




1日に30人の女性から、電話番号をゲットしてしまう、

マスターに聞いてみましょう。


   → http://www.eaglemail.jp/surl/74478708553a1638980d6c







このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 女性と仲良くなるには、やはり、これが大事? このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛 | 恋愛テクニック

女性との雰囲気作りはこうしてつくれ!


こんにちは。


本日もRyuのブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



■□本日のおはなし

------------------------------------------------------------------------------------------------

      ● 女性との雰囲気作りはこうしてつくれ

------------------------------------------------------------------------------------------------




女性と二人きりになると、テンパッてしまって、

何から話せばいいかわからなくなる、

聞き役に徹し過ぎてしまい、会話が続かない、

などなど雰囲気を盛り上げようとすればするほどに

しらけてしまったという経験をお持ちなのでは

ありませんか?




Ryuも女性に遠慮してしまい、会話が弾まなくて、

悩んでいた時期がありました。




あるとき、居酒屋で楽しそうに話している、カップルを見ました。




彼氏が話題をフリ、彼女が答える。

その上に、彼氏がツッコミを入れる。

彼女が笑う。さらに、もう一段ツッコミ入れる。

彼女が笑う・・・・、という具合に周りが見ていても

楽しそうだなと思いました。




それを見て、「ああ、こういうことをすればいいのか」と

漫才番組を率先して観るようにしました。そして、

手っ取り早く、相手を楽しくする笑いを取る方法は、

【ツッコミ】なのだと。




初対面の女性にツッコミを入れるというのはとても勇気がいります。

その一言で、嫌われないかなぁと、萎縮してしまいます。




ツッコミを入れても平気な雰囲気を早めに作り出すことが重要です。

その一つに、笑顔があります。緊張しまくっている状況で、ツッコミを入れても、

逆効果なります。(相手によってはその一所懸命なところが評価されたりします)




それと、リアクションを多めに入れるです。

たとえば、話しながら「耳が・・・」と言いながら、

自分の耳を摘んでみせます。




アクションは相手にイメージをしやすくするためです。

イメージがしやすいと話を聞いている方は、理解する速度が

早くなるので、この人の話はわかりやすいと思われます。




では、どういうツッコミがいいのか、たとえ話を入れながらお話をします。

シチュエーションとしては、男女二人ずつで合コンをしている設定。

女A「こないだ、渋谷でかわいいピアスをみつけたの」

男A「ピアス、好きなの?」

女A「いま、結構自分の中でハマってる」

男B「耳がダンボだったら、よかったね。」

女A「え~、どうしてぇ~?」

男B「だって、たくさんピアスできるじゃん」

女AB「うんうん、そうそう(笑)」




大笑いまではいかなくても、「なるほどね~」と思わす部分と

「かわいい」(ダンボはディズニーキャラクターだから、例えられて怒る女性はいない)

と思わすニュアンス、そして、自分で「ピアスが好き」と言っているから、

反論がしづらいなどの要素から、笑うという動作になるのである。




このように分析をしてしまうとすごく難しく感じることでしょう。

たしかに、慣れは必要です。そして、常にネタをストックするために

いたるところに耳を傾けておく必要があります。




ネタを仕入れるのに、一番いいのはやはり、お笑い番組です。

最近は番組がすぐにDVDで売られたり、レンタルになったりするので、

ネタを仕入れるにはさほど困ることはありません。




どんな連想をすれば、そこにツッコミをいれられるのかを

意識しながら、観るようにしましょう。

たとえば、

   「掃除がすき」  →  (掃除といえば)  →  「掃除機を使う」
   
   →  (掃除機といえば)  →  「ダイソン」
   
という具合に連想します。そして、このネタをストックします。




お掃除が好きな女性はたくさんいます。そこで、一日に何回も掃除機をかける

ということを女性から聞いたら、「じゃ、もしかして、アダ名は”ダイソン”?」

とツッコミを入れることができます。




必ずしも、すべてが受けるわけではありません。

その人の感性によっては全く受けない時もあります。




受けなかったときは、

「あれ、ごめん。このネタいつか使いたかったの」と

言います。予期せぬ、反応なので、凍りついた雰囲気を

暖めます。自分へのツッコミです。




自虐ネタも雰囲気作りにはいいです。

その場の救世主にもなります。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今日のまとめ。

・笑顔で話す

・リアクションは多めに

・常にネタをストックする

・連想ゲームをする

・自虐できるネタも用意しておく

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

これだけでも実践すれば、彼女といるときの雰囲気が

全然違ってきます。彼女の反応を見ればわかります。

きっと、「なんだか、今日はたのしい」とポロリと

彼女の口からこぼれるでしょう。






このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 女性との雰囲気作りはこうしてつくれ! このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛テクニック | 会話

いい医者とは・・・・?


こんにちは。


本日も、Ryuのブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日は、番外編です。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>





今、生命保険の更新で何社からアドバイスをしてもらっている。




”Ryu”は以前から、血圧が高めで会社の健康診断では、

何度か「要注意」とダメ出しをされていました。




それがいけないらしく、せめて治療で薬をもらって

治療を開始していれば、加入できる保険が増えるのに、

とアドバイスされた。




それにしたがって、昨日、会社の近所の医者に行ってきた。

親子なのか夫婦なのかわからない町医者。それまでに、何度か通っている。




女医さんの方は普通だと思える対応。しかし、男の医者が最悪。




以前に風邪で受診しに行ったときのことである。




医者(以下D)「今日はどうしました」

患者(以下R)「どうも、風邪のような症状が続いてまして・・・・」

D「では、喉はいたいですか?」

R「いえ、今回喉ではなく、微熱長引いてまして」

D「そうでしょ、今年の風邪は喉からはじまる風邪が流行っているから」

R「いえ、喉は今回なんともないのですが・・・・」(人の話を聞いてない医者)

D「じゃ、食欲は?」

R「普段通りです」

D「じゃ、お薬を出しておきますから・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・・・・。




とまぁ、人の話を全く聞かない医者。

薬局にいけば、案の定、症状と関係ない薬が出てきた。

喉の痛みを抑える薬・・・・、痛くないって言ったのに。




腹がたったから、「いりません。返します」と薬局の人に

言ってしまった。




医療関係の人って、どうして人の話を聞かないかな?と

よく思う。テレビなんかでは問診が一番重要だと言っている医者が

たくさんいるのに。歯医者にもいるよね。話を聞かないのが・・・・。




思うね。人の話を聞かない医者は「モテナイ」だろうなぁと・・・・。

だから、もう、次は絶対に行かないと心に誓った。

診察券も置いてきた。用がないからだ。




モテル男の条件に「聞き上手」というのがある。

まさしくそうだ。モテるモテないより、人に

好かれる条件は少なくても、人の話を聞くというのは

最低条件である。








このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - いい医者とは・・・・? このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ひとりごと 

メールの返信率をあげるとっておきの方法とは?!

こんにちは。


Ryuです。


本日も、当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日も、メールテクのお話をします。




□■本日のおはなし

-----------------------------------------------------

   ○ メールの返信率をあげるとっておきの方法とは?!

-----------------------------------------------------


メールを送っても、なかなか返事が来ない。

そもそも、メールを開いているのだろうか?




こんな気持になったことがあるだろうと思います。

実際、Ryuもそう思うことが今でも時々あります。




そんなときは、まず、タイトルを工夫します。

1)奇抜なタイトルにする。

例えば、「今、警察にいます」や「足の骨が・・・・」

みたいに、「えっ?どうしたの」と思わせるような

タイトルにします。




2)意味不明なことばにする。

たとえば、「黒い林檎」とか「辛いメロン」

のように、「どんな、食べ物だろう?」と

考えさせるようなタイトルです。




3)その女性が興味を持ちそうなものにする

これは、予めリサーチをしておく必要があるのですが、

例えば、日本酒がスキな女性に

「日本で一番高いお酒です」や「この酒チョ~まずいです」

と画像付きでおくると効果的です。




ただし、毎回訳の分からないタイトルだと、

逆効果になりますので、女性の反応を見ながら

行なってください。




あと、癒し系の画像を毎回添付すると、

あなたから送られてくるメールが

楽しみにしてくれます。




Ryuはよく、猫の画像を添付します。

ネットで探せばたくさん出てきます。

時間のあるときにでも、検索して、

ストックしておくといいでしょう。




猫だけではなく、犬の画像や

おもしろ画像など、ちょくちょく

ストックしておきましょう。




こちらが画像を送ると、女性からの返事にも

画像が添付されて、返信が届くこともあります。

画像のやりとりをすることもあります。




ですから、いろんなジャンルの画像を

ストックしておくと、相手を待たさずに

メールを送れます。




もし、出来るのであれば、画像に文字などを

入れられるようにしてください。




Ryuはときどき、お菓子の画像に

「おやつ、どうぞ」と文字を入れて、

3時頃にメールを送ります。




この方法はかなり、返信率があがります。

「美味しそうですね~」ってな、返信が来ます。




これを定期的にすると、時々その時の女性の

心境をメールでくれます。そんなときは、

同じ気持になってあげて、言葉を選んで

返信してみてください。




あなたに対する、見方が変わります。

決して焦らないように・・・・。




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

メルマガへお越しください。

ブログでは書けなかったこと、メルマガでたくさん書いています。

それを読んだだけで、彼女が・・・・・、無料です。

無料登録





このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - メールの返信率をあげるとっておきの方法とは?! このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 恋愛テクニック | メール

ファーストメールの返信率を上げる方法

こんにちは。

Ryuです。


本日も、当ブログにお越しくださいまして、

ありがとうございます。



本日も、とびきりの情報をお知らせします。



□■本日のおはなし

-----------------------------------------------------

   ○ 挨拶がメールの返信率と関係している?!

-----------------------------------------------------


メールのテクニックについてたくさんの

無料レポートがレポートスタンドに掲載

されています。




Ryuからもその中で厳選された、

ものをチョイスしてあなたに

お届けしております。




隅から隅までしっかり読んで、実行している方が

ほとんどだと思いますが、たまに、肝心な部分を

飛ばしてしまうことがあるようです。




人間なので、それはいたし方のないことです。

ですが、それをそのままにしておいては、

できるはずの彼女が遠のいてしまいます。




本日は、さほど重要ではないと軽視されているところが

実は、大変重要なのです、というお話をします。




メールテクニックなのですが、

なんとかお気に入りの女性のメルアドをゲットし、

さぁ、ファーストメールを送るぞ! とだれでも

意気込んでしまうものです。




Ryuも今でも、意気込んでしまいます。




はじめてのメール。注意をしなければならない点は

いくつかありますが、特に、多くの方が、スルー

してしまうことがあります。




なんだと思いますか?

いきなり、デートの約束を取り付けること・・・・・、

ながながと文章を書き連ねること・・・・、

好きだと、前振りもなく告白をしてしまうこと・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・、

・・・・・・・・、

・・・。




上記のことは、基本中の基本なので

これをしてしまう方はそうはいないでしょう。

もし、あなたがまだしているのであれば、

いますぐに、ヤメましょう。




それでは正解は、


  【 あいさつ 」


です。




ここを軽視している人たまにいます。

堅苦しい挨拶を、とまではいいませんが、

せめて

  「こんにちは。」

くらいは、はじめに入れます。




以前のメールでもお話をしましたが、

女性であっても、やはり、一人の人なのです。




女性は特に、他人から認められたい意識がつよいのです。

ですから、メールの冒頭に挨拶文を持ってくることで、

「この人は、私を一人の人として見てくれてる」

と思い、あなたに対しても、一人の男性として

みてくれるのです。




心理学では「返報性の法則」というのがあります。

あなたもご存知の「好意の返報性」は有名です。




これと同様で、こちらが思って上げる、

またはしてあげると、相手からも同じように

してもらえるのです。




ちょっとここで、想像をしてみてください。




街なかでアンケートをお願いしている人がいます。

「すいません」と声をかけられたあなたは、

「いま、急いでいるんで」と断ります。




では、「すいません」ではなく、

「こんにちは」と声をかけられるとどうでしょう。

なんとなく、断りにくくありませんか?




なんで断わりにくいのか、と考えてみても、

こたえが見つからないでしょう。




このような経験はだれでも一回はあるはずです。




これは、先ほどの言ったことと同じです。

「すいません」は相手(あなた)を上に見ているので、

アンケートをお願いされた人(あなた)の心理は

「断りやすい」と認知されるのです。




そして、「こんにちは」と言われた人は、

相手から、対等にみられていると思わされるので
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「断るのは悪いかな」となってしまうのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




ですから、メールでの挨拶はとても

重要になるのです。




女性は人から認識されたいと常に思っています

その気持ちを汲むことが、恋愛成就の王道なのです。




また、リアルの場でも、挨拶はとても重要です。

人気のある人は、明るい挨拶をしていませんか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





あなたも、鏡などでチェックしてみましょう。

できれば、スマホのボイスレコーダ機能を使って、

録音をしてみると、自分の挨拶がどんなのかがわかります。




声の出し方やテンション、またイントネーションなどを

確認してみてください。挨拶一つで、印象が変わります。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

驚きの商材です

  →  








このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ファーストメールの返信率を上げる方法 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 メール | 口説く




▲きれいな女性をふりむかせる、モテる男になれ・TOPへ戻る