即やりの方法


こんにちは。


本日もブログへようこそ!

恋愛の有益な情報をお届けします。



===============================



多くの恋愛マスターらが、

出会い系サイトからデートをして、

即ヤリをしています。




即ヤリの経験がないメンズには、

なかなか信じられないことです。




大まかな、流れとテクについて、

本日はお話をします。




待ち合わせは、昼の2時ぐらいにします。

ちょっと、遅いランチをします。




そこでの会話は、やはり、「恋愛話」です。

しかし、会ってすぐに自分の過去である

恋愛話をスイスイ話すことは少ないです。




なので、仕事の話をし始め、

価値観合わせに行きます。




また、ウザい上司や嫌いな先輩、職場環境について、

探り、悪の共有をします。




そんな、会話をしながら、

相手の属性を確認していきます。




MかSか。

自分と属性が違うのなら、

速攻で立ち位置を確定しに行きます。




その方法は、たとえば


あなた:「カレーは辛口だよな!?」

女性:「え、えっと~~~」

あなた:「辛口でしょ?ん?でしょ?」

女性:「そうですね」


と、半ば無理やりに「うん」を言わせる。

または、「こういうときはこうするんだ」的な

ことでもいい。




小さい要求をたくさん飲ませておく。




スキンシップも軽めのものから、

耳や唇あたりへのスキンシップへ移行する。




もちろん、相手の反応を見ながらである。

少しでも嫌がる素振りがあったら、

すぐにやめる。チャンスを伺う。




あなた:「元カレとはよくスキンシップをしたの?」

女性:「ま、それなりには・・・」

あなた:「キスは?たくさんした?」

女性:「そうですね、したかな・・・」

あなた:「キス、好き?フレンチ派?ディープ派?」




このような会話で、キスを連想させる。

相手が乗っているようなら、よりリアルに

連想するような表現や素振りを入れる。




女性:「キス、割りと好きですね。フレンチでもディープでも」

あなた:「え?なに?キスしたいの?今はダメよ、そのうちにね」




と、あなたから連想をさせておいて、

「今はダメ」と裏切る。半分は焦らし。




先ほどの「立ち位置」確定していると、

この辺で、キスができるかできないかが

なんとなく判断できる。




「できる」と判断したなら、

ガンガン攻めていく。




そして、キスをする。

グダがなければ、そのまま、ラブホへ。




と、まあ、だいたいこのような流れと

テクを使って、即ヤリを実現するのである。




まとめると、


 ・立ち位置を確定する

 ・小さい要求を飲ませる

 ・スキンシップ

 ・Hの連想




デートに行く前には、

しっかりとイメージトレーニングを

してから挑んでください。







このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 即やりの方法 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク
Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote H | 恋愛

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 




▲きれいな女性をふりむかせる、モテる男になれ・TOPへ戻る