癒し系シンガーIKE

ライブ活動は、youtubeで動画投稿、ネットライブなどを行っております。

昨日、知ったのですが、90日間クレジットカード継続チケット購入すれば、
Wii U カラオケ動画がyoutube投稿可能になることを知りました。

http://www.nintendo.co.jp/wiiu/karaoke/update/ 

念のため、任天堂にも確認しましたが、OKでした。

Wii Uでカラオケを歌った後、youtubeに簡単に投稿できるのですが、アップロードに
約30分くらい時間がかかるのが難点ですが、普通は市販のカラオケ音源をネット
配信することは、著作権上問題があるので、この機能は非常に有難いです。

昨日、オフコースの曲を、早速UPしましたので、よかったら、ご覧下さい。

https://www.youtube.com/user/FolkSingerIKE/videos 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:nemu

優しい風が心に吹いてる 寂しい思いを消してゆく
悲しい事も辛い事もすべてすぐに忘れてしまえばいいんだ

小さな事で悩んでばかりいてもしょうがない
涙を見せず明日を見つめ羽ばたこう

一度だけの人生だからもっと楽しいんで
心を開放して新しい自分を見つけてみよう

透き通る光心に写して悲しい思いを消していく
嬉しい事や楽しい事いつもいっぱいあれば
明るくなるのに

夢や希望を諦めないで
いつか叶えたい もっと素直に心のままに
進もうよ 

一度だけの人生だから
悔いのないように大切に生きてゆく
これからの輝く未来信じて

一度だけの人生だからもっと輝いて
溢れる程の夢に向かって自分を信じて進もうよ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:あやのひめ

紅を落とした唇が少し震えた。。

        愛を知るために孤独があるのなら

          言い訳すらも飲み込んで。。

            今はこの肩を抱きしめて

                ありのまま。。

                  生まれたままの姿で。。

独りでは切なくて。。

  あなた感じたくて。。


かきあげた髪が少しほどけた。。

          綴る言葉が季節に埋もれてしまうのなら

            心細さを置き去りに

              今はこの瞳を閉じて

                  涙に迷ったまま。。

                    深いしじまにの中に。。。

    独りではおぼろげで。。

      あなたに逢いたくて。。

                ありのまま。。

                  生まれたままの姿で。。

独りでは切なくて。。

  あなた感じたくて。。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:かすみ

期限の切れた定期券で  貴方の街まで
いつもの景色が見えはじめたら  胸が時めいた

気まぐれなあの頃の私  授業を抜け出していても
どうせ逢えないと判ってる  貴方まってるはずないのに

小雨が降る日駅のホーム  貴方の家まで
電話もしないでベルを押したら  やっぱり留守だった

思い付きで貴方を困らせた  あの頃がなんだか懐かしい
偶然逢えた時は   その分とても嬉しかったの
貴方に出逢えた私は どの私より煌いてるはずよ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:渡辺 理

駆け巡る風に 頬をあてながら
想い出は すぐに走り抜けてゆくけど
出会ったときのような 美しさは
何処にもないと 私は知っている

和らげな陽射し 肌に当てながら
この季節 過ぎ去ってゆくけど
朝のラッシュのような 慌しさ
何処にもないと 私は信じた

Thirty Three 春の日に耳元をなでてゆく風と
Thirty Three そんな夢さえ今すぐに
見る余裕はありませんか?

消えそうな雨に 髪を濡らされて
時だけが すぐに過ぎ去ってゆくけど
去年頬に消えた 泪だけは
何処にもないと 私は想うの

Thirty Three レコードのように流れてゆく時と
Thirty Three そんな夢さえ今すぐに
見る余裕はありませんか?

Thirty Three 春の日に耳元をなでてゆく風と
Thirty Three そんな夢さえ今すぐに
見る余裕はありませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:IKE

春の雨に誘われて ふらり夜の町へ出てみた
傘もささず濡れながら 君の事を思う

君と出逢ったあのレンガ通り 赤いパラソル貸してくれた
この町には思い出が 今では切ないメモリー

あの夏の日砂浜の上で 二人砂をかけ合ったね
貴方と出逢えてとても幸せ 君はいつも言ってくれた
春の雨と弥生の冷たい風が 僕の心を切なくさせる

幾ら雨に濡れてみても 君との想いでは消えない
君は今どうしてるの 元気で暮らしているの
時のながれは苦しい時より 幸せなほうが早いみたい
そんな事感じながら 一人たたづむ夜の町

あの秋の日公園のベンチで 二人良く笑いあったね
貴方はいつも優しい人ね 君は俯いて呟いた
春の雨と弥生の冷たい風が 僕の心を切なくさせる

あの冬の日君はさよならの言葉だけ残して
突然僕の前から消えてしまったね 訳も言わずに
春の雨と弥生の冷たい風が 僕の心を切なくさせる

春の雨に誘われて ふらり夜の町へ出てみた
傘もささず濡れながら 君の事を思う
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:IKE

君がそばにいるだけで僕の心は落ち着いて来る
苦しいことも忘れさせてくれる君

君が傍にいるだけで  長い夜も短くなる

肩を寄せ合い夜の道を  歩いているだけで
こんな幸せなひと時を感じる事が出来るなんて思わなかった

君が傍で笑うだけで  僕の心は和んでくる
悲しい事も嬉しい事も  二人で分かち合おう

君の仕草君の微笑み  僕の心を奪う君

誰も居ない夜の道を  歩いているだけで
こんな幸せなひと時を感じる事が出来るなんて夢のようさ

肩を寄せ合い夜の道を  歩いているだけで

こんな幸せなひと時を感じる事が出来るなんて思わなかった
こんな幸せなひと時を感じる事が出来るなんて思わなかった
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:イハラ

あの夕焼けを見てると涙が零れた
なんだかこころ むなしいよ

何時の日だっけか ドアをたたく音がして
ドアの前には 君が泣いてた

まっすぐな 約束があったら
おまえを 泣かせはしない

引越ししちゃうよー 逢えなくなっちゃうよーて
泣きホクロ濡らしながらふるえるから
僕が 強くならなきゃ

僕はずーっとそばにいるよ~
僕はず~っとここにいるよ~
だからなかないで~ だからなかないで~

またたきもせず電車を追いかけた
オレンジの思い出

あれからちょっとは大人になったかな

君はずっとそばにいるよ~ 
 君はずっとここにいるよ~

もう泣かないよー  もうなかないよう

引越ししちゃうよー 逢えなくなっちゃうよーて
泣きホクロ濡らしながらふるえるから
僕が強くならなきゃ~

僕はずっ~とそばにいるよ~
僕はずっ~とここにいるよ~

だからなかないで~ だからなかないで~
だからなかないで~
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:渡辺 理

両手ですくっただけでも 貴方にそそぎたいのに
この想いは どうなるのだろう 勿論 初めてではないけど

今まで繰り返したあの言葉
何処に置き忘れたのだろう
そんな男の想いなんか 誰も解りはしない

貴方にだって 聞き流した紙屑
だけど伝わって欲しい この想いが

片手に少しの勇気が 貴方に届かせるのさ
この想いを白い紙につめ そして甘い風に乗せてゆく

今までしまっていたこの言葉
貴方に送るときが来たのに

そんな男の想いなんか 誰も解りはしない

貴方にだって 聞き流した紙屑
だけど伝わって欲しい この想いが

だけど解って欲しい この想いを
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

作詞:nemu

もっと仲良くなりたくて もっと話がしたくって
近づきすぎたのがいけなかったんだね

言いたい事を言い合って  信頼できる関係で
ずっと仲良くしてきたかった

でも人間ってそれが 出来ないんだね
傷つけ合う言葉はそのまま 心の中に残っていくんだね

友だちとのdistance  愛する人とのdistance
今度はレッドソン越えないように
心と心を繋ぎ合わせて

あれからずっと悩んでいた どうして入るかと
気になって そして辛い日々を過ごしていた

でもきづいたよ とても大切なんだと分かり合える
関係築いていきたいんだよ ずっとこれからも

友だちとのdistance  愛する人とのdistance
今度はレッドソン越えないように
心と心を繋ぎ合わせて

友だちとのdistance  愛する人とのdistance
今より分かり合える時がくる
さー手を繋ぎ心の扉を開けて
さー手を繋ぎ心の扉を開けて
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ