11-1-003


673: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 16:47:59.38 ID:xTHE8pqc
久しぶりに盆に帰省したときの話。 
同居してた祖父母は既に鬼籍で、毎年盆になると祭壇も作る。お供え物もいっぱいもらう。 

母が買い物に行くというので、一人で留守番してたら、誰か尋ねてきたので応対すると、隣のお婆ちゃん。 
今時珍しく、サザエさんのおカルさんみたいな髪型をしている人で、私が子供のときから、風貌が変わってない。 
「これ、おはぎ作ったから。お祖父ちゃんお祖母ちゃんにお供えして」 
と言って、おはぎをお裾分けしてくれた。昔から、羊羹とか作ってくれる人だったので、何の疑問も抱かず 
「ありがとうございます」 
と受け取ると、ニコニコしながら帰っていった。 


帰ってきた母に伝えると、丁度うちでもお隣にお裾分けするものがあったそうで、「じゃあ、お礼言っておかないとね」
と、早速お隣さんへ出かけていった。

10分くらいして、母が帰ってきたんだけど、どうも様子がおかしい。
青ざめた顔で私に向き合い「本当に、おはぎくれたのは隣のお婆ちゃんだったんだね?」と言う。
昔から知ってるお隣さんだし、少し会わなかったくらいでは間違えようが無い。
こんな髪型で、こんな話し方(脳梗塞をしてるので、ちょっと言葉が詰まる)で、と私が説明すると、母も「そうよねぇ…」と首をひねる。

674: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 16:49:41.87 ID:xTHE8pqc
母が言うには、隣のお嫁さんに、おはぎのお礼を言うと、お嫁さん、酷く驚いていて
お婆ちゃんは今、老人ホームにいること、数年前また倒れて、自立歩行も大変なくらいなこと説明された。
また、もし誰かがお婆ちゃんを連れ出したとしても、お隣(私の家)に顔を出して、うちに顔を出さないのはおかしい、とも。
「何か、お間違えじゃないですか」とまで言われたそうだ。

結局のところ、お婆ちゃんの娘だか息子だかがお隣さん家まで車で連れてきた。
おはぎを渡そうと思ったが、不在(本当は在宅。インターフォンが上手く鳴らなかったよう)。
置いとくわけにもいかず、私の家に持ってきた、ということを後でお嫁さんから連絡受けたんだけど、
時期が時期だったし、ゾーっとした(お嫁さんもまさかと思い老人ホームに連絡して判明)

おはぎはとても美味しかったです。

675: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 16:51:52.86 ID:eMTYI0kk
捨てなくて良かったねw

678: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 17:08:18.11 ID:Bi+aRDWA
おはぎはどこから出てきたんだよw

679: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 17:17:41.40 ID:/C/FJERW
おばあちゃん連れ出した人の家で作ったんじゃない?

680: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 17:18:29.28 ID:Tsmz0kcc
ぞっとするわwwww
これは本人達には修羅場まちがいないw

681: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 17:22:19.67 ID:dwLgkLwU
でも、おばあちゃん自立歩行が困難だったのでは?

682: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 17:24:14.43 ID:qeSRMliv
おはぎはホームで作ったんじゃないの
季節に合わせてそういう行事、やるでしょ

683: 673 2013/09/12(木) 17:30:00.06 ID:xTHE8pqc
書き漏れがあった。ごめん。

お婆ちゃんの歩行困難の件は、お嫁さんはそう言ったけど
見送ったときに見たけど、「ああ、そういえば脳梗塞やったって言ってたなぁ」と思えば、違和感ないレベル。
お嫁さんが知ってた頃と比べて改善したのかも。

おはぎは…聞き忘れたけど、その息子だか娘だかのお家で作ったと思ってる。

685: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 19:38:18.95 ID:Va280zqw
てっきり「お隣にいってみたらお婆ちゃんのお通夜の最中で…」な話かと

686: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 21:30:37.90 ID:6M/aNKwd
おはぎに毒が盛られてたのかと期待した

687: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 21:33:54.22 ID:hSfnqqn1
おはぎが実はぼたもちだったって落ちだと思ったわ



【らいらい※】私も685だと思った