02e4cf6acd6dfdaf7247_68c9f637799b7b915bd2



96: ななしのいるせいかつ 05/03/15 02:48:43
特に料理料理しているわけではないが、ひとつ。 
うちの母の腕の程はまあ、普通の主婦である。 
しかし母子家庭であるにもかかわらずちゃんと料理をする姿には有り難さで胸いっぱい。お腹グーグー。 
 


で、世の主婦のご多分に漏れずみのもんたと健康が好きでして。
その母が生み出した唯一の汚点が、「黒砂糖紅茶」。
ツクリカタは簡単。
1、午後の紅茶(レモン)を鍋へGO。
2、黒角砂糖を握り拳ほど投入。ここは気分で増減。
3、煮る。
4、砂糖が溶けたら(溶けなかったら液体部分のみを)魔法瓶の水筒に入れる。
5、初めて学校で弁当を食べる俺(高校生)
6、わくわく気分で弁当開封。パラダイス。
7、食事が終わってから飲み物を一気飲みするタイプなので、水筒を取り出す。
8、開ける。
9、においに首を傾げつつ、注ぐ。
10、ぐいっ。
11、くぁswでrftgyふじこlp;!?!?!
12、不味い、と言い出せず2ヶ月。結局購買のパン食に落ち着きましたとさ。
 
97: ななしのいるせいかつ 05/03/15 03:10:38
べつに弁当まで否定する事無いやん。
購買でお茶かやーすむこと。

98: 96 05/03/15 04:31:16
いや、その辺は今回には深くかかわらんのでよう書かんかったんだが、いらん誤解をさせてしもたね。すまん。
簡潔に書くとだね。
「すまん、ちょっと聞け親。この飲み物はなんですか殺す気ですかと。」
「あら、不味かった?うーん・・・そんなに不味い?」
「不味い。つい携帯電話をパカパカするほど不味い。」
「んだとぉー。こちとらあんたの健康考えて朝もはよから冷凍チンしてがんばったんやでー?」
「いや、健康を考えてくれるのはありがたいんだが・・・つか弁当は関係ない。」
「よーしわかった。おまいさん明日からパン食え。マンドクマンドクセ!」
「え、いや、弁当、え?ぅぇ?」
「ちなみに母子家庭だけどどーんと出欠大サービスで1日500円だー!喜べ若造!」
「ぇ、チャーハンが良い・・・ぁ、うん。分かった・・・」
ッつー流れ。後で聞いたら「朝飯作るのだけで疲れた」のが本音だったそうで。

99: ななしのいるせいかつ 05/03/15 08:25:40
母ちゃんにとっては渡りに船だったんだね>96
あんたの文章オモロイ!!

100: ななしのいるせいかつ 05/03/15 08:49:14
同じくなんかはまったw
>すまん、ちょっと聞け親。
ここからすでに笑ってた
基本的にお互いに気使いを忘れてないっぽい気配が(*^ー゚)b ぐー


【らいらい※】健康を考える→握り拳量の黒糖って流れがよくわからなかった。