138675734034772703225_080607



843: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/09(月) 14:32:51 ID:EZnvyYsX
女の腐ったような性格の男だった。 
例えば、2人で外食することになったとき。 
私「この店はどう?」彼「ん~ちょっと違うかも…」 
私「じゃあここは?」彼「なんかぁ、食指が動かないっていうかぁ…」 
私「じゃあ何が食べたいの?」彼「えー特にない」 

 



私「ハァ…じゃあここにしよ、もう」彼「えー…ホントは肉食べたいのに」
私「さっき特に食べたいものないって言ったじゃん」彼「……(ふくれっつら)」
私「はいはい肉ね、じゃあどこで肉食べたいの?」彼「えー…わかんない…」
私「あ、じゃあここは?このステーキ屋にしよ、もう」彼「んー…なんかここ、やだ」
私「ったく!じゃあどこがいいんだよ!」彼「ん…わかんない…特にないしぃ…」
私「あーもう鬱陶しい!じゃあもう家に帰ろう」彼「なんでぇ?なんでそんな怒るの?怖いよもぉ…」

万事この調子だった。少し歩けば「足痛いぃ」「もぉ疲れたぁ」
旅行すれば「お腹痛いよぉ」「なんか気持ち悪い」「ぜんぜんお腹すかない…」
で、私が「じゃあ別行動しよう、私はお腹すいたし行きたい店あるから」と
言えば、「なんでぇ!?やだよぉそんなの一緒に来た意味ないじゃん!やだからね!」
ちなみに彼は38歳。典型的なオタルックで頭がうっすらハゲていた。
アイドルみたいに若くてカワイイ女の子でさえ、こういう性格はイライラするのに、
こんなオッサンにされると、イライラを通り越して殺意が沸いた。

845: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/09(月) 14:37:25 ID:7jDtQqZL
>>843
そんなのとは半日も一緒に居られない ボランティアじゃねーんだからw

847: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/09(月) 14:42:36 ID:CQAvRdHR
>>843
女は腐らない

848: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/09(月) 14:43:21 ID:WXNHhTLi
>>843
ごめん、笑った。
「ちなみに彼は」までは17歳くらいのなよなよした美男子を想像してた。
そりゃ、殺意沸くわな。

849: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/09(月) 14:50:49 ID:D9Csm5Pq
>>843
そのおっさんの何が良くて付き合ったのか聞いてみたい。


【らいらい※】本当に「何で付き合ったのか」をこんなにも知りたくなったのは初めてです。