m_E381AAE38184E3828FE383BC



900: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/10(火) 23:01:40 ID:t53J2oge
夜に突然彼に「今から俺の家に来て」と呼び出され、行く途中に 
露出狂の暴漢に襲われそうになった。無我夢中で走って逃げて、 
彼の部屋のドアをドンドン叩いたのに、在宅中の彼はなぜかドアを 
開けてくれなかった。恐怖で腰を抜かした瞬間、近所のおじさんが 
助けにきてくれて事無きを得たけど、その後そーっとドアを開けた 

 


彼に「なぜすぐにドアを開けてくれないの」と問い詰めたら
「ネット見てて…ちょっと面倒くさかった」とぼそっと言い放たれた。
当然、その後別れ話を切り出したら、今度は彼の方が大泣き。
今後は何があってもお前を守ると約束したので、許した。

その後、彼とバイクでタンデム走行中、突然沿石に乗り上げ転倒。
彼はハンドルにしがみつきギリギリ無事だったが、私は衝撃で投げ出され、
そのときにヘルメットのあごひもが切れて吹っ飛んだ。結局、私は
左肩と左肘の打撲、左足首の捻挫、そして顔の左頬からこめかみにかけて
ひどい擦り傷を負った。
しかし、彼は痛みで道路にうずくまる私をチラっと見て「大丈夫?」とだけ
言い、後はずっと心配そうにバイクの傷をチェックしていた。
ヘルメットが飛ぶような衝撃なのに、大丈夫なわけないだろお前バカ?という
言葉を飲み込み、「大丈夫じゃなさそうだけど、搭乗者保険で何とかなると思う…」
と彼をフォローしつつ返答したら、「あ、ごめん、こないだ搭乗者保険入ってるって
言ったけど、あれ、ウソなんだよw」
治療代の負担を迫ったら渋ったので、私もとうとうブチ切れて
司法書士に頼み、治療代を全額負担させる念書にサインさせて別れた。
最悪な男だった。

901: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/10(火) 23:08:31 ID:CZRqvitJ
事故起こして彼女より先にバイクに駆け寄って喧嘩になる話は良く聞く。
車好きとバイク好きの男はそんなもんだと思う。

902: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/10(火) 23:11:06 ID:Eur+9o/0
打撲や擦り傷は勝手に治るけどバイクの傷は金がかかるからなw

903: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/10(火) 23:21:23 ID:t53J2oge
>>902
うわ!その男もまったく同じことを言ってました。
女の顔に一生残るような傷跡ができようが、バイクの修理代の方が云々…みたいな。
呆れて絶句した。
>>901のように、やはりバイク好きはこの程度の考えなんですね。

904: sage 2006/01/10(火) 23:29:57 ID:QGjZ7wbD
極端な例で一般化するなよ。>903

905: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/10(火) 23:36:21 ID:CZRqvitJ
まあ、真のバイク好きは後ろに彼女は乗せないって言うけどね。
二人乗りしてる時点であんまり危機感が無い人なんじゃないのかな。

906: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/10(火) 23:38:28 ID:NaLzKJ8+
まぁ別れて正解だな


【らいらい※】最初の暴漢の件で別れなかったのがすごいなぁ。