mig



31: 名無しさん@HOME 2009/12/07(月) 09:50:14 0
母親(片親)→体裁だけは気にするから親戚とかからはいわゆる『しっかりした人』。俺からしたら真性のキチ。 
幼少時より大した理由も無く殴る蹴るは当たり前。精神攻撃も超上級。『お前なんか家畜』なんてのは普通。決して暴言ではない。 




俺→そんな行為を幼少時より受ける。顔腫らして小学校行ったこともある。13歳の頃に連れられた児童相談所で全て暴露。
(本人は『私は被害者!こんなに一生懸命やってるのに!』的な悲劇のヒロイン的なポジショニングで相談しに行くつもりだったみたいだが)
その時に自分から『どんな劣悪な環境でも構いません。お願いですから僕を養護施設に送って下さい。』と自ら養護施設行きを志願。んで13歳で俺にとっての絶縁成立。



んで糞母のその後だが体裁だけは一人前というか親戚にはやはり俺の悪口を言い触らしているみたい。(親戚には俺からは何も話してない。)
親戚から俺の悪口を直接聞いたわけではないが親戚と去年連絡とったとき『○○ちゃん(母の名前)も大変なんだよ?なんでお前が理解してあげないの?』と説教じみた事を言われた。(まあ『自分は間違ってない、悪いのは全てあの子』ってほざいてそうな想像は容易につく)
そして親戚曰く、俺が施設送りになったのは『相談員さんと何度も深く相談を重ねた結果、俺の為を思って母自ら苦渋の決断で送り出した』らしいw
これもまあ、体裁を気にしまくるあいつからしたら『子供の方から私を見限り、自ら進んで施設に行っちゃいました』とは言えるわけないのも容易に想像できるが。

他にはやたらと『寂しい寂しい』とか言ってたりとか自分の職場での有能っぷりを語ってるらしい。
結局、現在においても『加害者の自覚』は少しも持って無さそうです。おめでたい脳内というか、ある意味で幸せというか。

以上です。簡潔に書くつもりだったが長文になってすまんかった。

34: 名無しさん@HOME 2009/12/07(月) 17:06:39 0
>>31
いいんだよ、それでw
年を重ねるたびに、山城しんご状態になるんだろうなぁ~って、
嫌でも本人が思うから、そのまんまでいいんだよw
誰にも見守られずに一人で死んでいく事を想像したら、
母親は怖くてたまらないと思うよw
新しい男を見つけるほど若くもないし、
子供が大人になって「つかえる」奴になっても懐かせる手段を知らない人なんだから。
それなりの人生が待ってるよw
母親の強がりに振り回されたらいけないよ~w
あと、親戚の説教なんてイチイチ聞いたらダメ。
「お母さんも大変だったんだから」って言われたんなら言い返さないとね。
「じゃあ なんで助けてくれなかったんですか。親戚でしょ?」って。
それ言われたら相手も強く言えないもんだよwww
親戚の社交辞令にも振り回されないようにね!


【らいらい※】親子の話に口出してくる親戚はクソ。ソースは自分の過去の親戚ですが。