o0229023913361817994


558: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:15:50 ID:3BM
身勝手なのは承知だけど、齢34にして母に会いたくなっている。

うちは家長絶対の家だった。兼業農家で、父も母も公務員。
農業は主に祖父母がやって、育児も祖父母。
母は家事+仕事。父は仕事から帰ったら何もしない。趣味パチンコ。
母は食事も一人だけ別のもの食べてて
刺身とか寿司も母のぶんはないのが当たり前だった。
理由は「主婦だから」。
祖父母も父もそう言うからそれが当然なんだと思っていた。


中学生になって同級生の母親を見て、きれいにしているので衝撃だった。
うちの母の毛玉だらけの服や、布で作った変なカバンがいやで
一緒に歩かないようになった。
母の給料は振込じゃなかったのかどうか知らないが、
母が使えないか、使わない金扱いだった。
金がないからきれいにできるわけもないのだが当時はそんなこと考えてみもしなかった。

559: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:16:01 ID:3BM
高校になってしゃれっ気が出て、ムースとかコロンとか買うようになった。
祖父母は孫には甘いから俺が言えば金はくれた。
自分がおしゃれしだすとビンボくさい母がさらにイヤになった。
この頃から両親が離婚するかもどうのこうのという話になっていた。
俺も弟も「離婚なんて世間体が悪い」「片親じゃ就職が不利になる」
「俺たちはおまえには絶対ついていかないし離婚したら縁を切る」と母に言った。

結局俺と弟が就職してから両親は離婚した。
離婚理由は母の精神疾患。
「壁の向こうから悪口が聞こえる」と言い出して壁をずっと殴ったり
母は完全にイった人になってしまっていた。
早く追い出して欲しかったので、離婚して母と縁が切れたときは万々歳だった。

560: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:16:12 ID:3BM
俺は2年前結婚した。
そうしたら親父がこっちにやたら頼ってくるようになった。
親父は離婚後一回再婚(連れ子ありのバツイチ女)したがうまくいかず離婚。
その後は一人身。祖父が死んで、祖母が弱ってきてるので
女手がほしいらしい。
妻に「同居するか」と打診したが難色を示され、近距離別居してるのだが
定年して暇な親父が毎日来て居すわり、俺の妻を自分の妻であるかのように使う。
半年くらいして妻が電話やチャイムの音にビクビクするようになり
「お義父さんが来る」とおびえるようになった。
それを見てて母を思い出した。

いま思えばなぜあんなに母を嫌いだったのかわからない。
母は確かに老けてみっともなかったがそれは母のせいじゃなかった。
幻聴も、家族に追い詰められたからノイローゼだったんだろうなと今なら思える。

母とはあれっきり会ってないがまだ生きてることは知ってる。
実家のそばで通院しながら働いてるらしい。
先週妻にそのことを話し「母に会いたい」と言ったが「やめたほうがいい」と言われた。
そして妻も実家に帰るそうだ。
会うのは向こうに負担だと妻が言うのでやめた。母には手紙を書こうと思う。
返事が欲しいが、それも負担だろうか…

561: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:22:25 ID:hpb
>母には手紙を書こうと思う。

何のために?

562: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:29:40 ID:kH3
>>560の妻がお気の毒。
さっさと離婚してやんな。
義父なんて赤の他人なのにそんなのが毎日家に来て家政婦同然にこき使われるとか
それを自分の夫が全く守ってくれないとかありえねー。

564: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:43:31 ID:tvp
>>560
嫁がメンヘラになりかかって実家に帰ろうとしてるにも関わらず、守ろうともしないで母親に手紙か
本質的なとこは変わってないんだろうな

565: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)11:55:29 ID:7sk
>>560
ひとまず妻を避難させてやって。

母は手紙は悪くないとおもうけどな。
ツテがあるなら、直接連絡取る前に母の身近な人に連絡してみたら?

566: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)12:15:08 ID:3BM
>>564
違う
嫁が病まないよう帰っていいって言ったんだよ…

>>565
とりあえず母の実家あてに出す予定

567: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)12:47:41 ID:17K
>>560
お母さんが気の毒でしようがない
こういっちゃなんだけど、560の祖父母や父親って
いわゆる「膿家脳」の家だったんじゃないの

>>566
なんて書く気?
別れた亭主が女手がなくて困ってるし
自分んちに凸してきて、
自分の妻がが精神的にまいりそうになって
自分の家庭が危機的状況に陥りそうだから
別れた旦那の面倒をみてやれとでも書く気か?

568: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)13:03:38 ID:ynw
糖質の母親を煽って母親の周りの人間まで疲れさせる気かよ…
お前ら父子は貧乏神みたいだな

569: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)13:47:11 ID:pXZ
一度捨てた身内に謝罪だろうがなんだろうが連絡すんなよ
経験者として迷惑だわ

579: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)16:49:12 ID:RyF
>>558
私は皆さんの意見とは違うけど、謝罪には賛成です。
お母様は、理不尽な気持ちで離婚したと思うので、せめてその理不尽さを息子に理解してもらえたら嬉しいと思います。
ただし、自分のしたことは許されないし、謝罪してスッキリしたいわけではなく、例え許されようと許されないとしてと、自分が自分を許すことは絶対にないことを強調することは必要だと思います。

580: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)17:06:17 ID:IMc
>>579
ぶっちゃけこのクズ息子は何も理解してないままだと思うけど?
だから自分の嫁でいまだ同じことを繰り返している。
そんなのが上っ面だけの謝罪したって何の値打ちもない

大体目の前の自分の嫁さえ守れてないゴミクズが厚かましいんだよ。
まさに貧乏神まわりの人間を皆不幸にする
生きてる値打ちあるのかな?

581: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)19:15:09 ID:nWt
>>560
素朴な疑問なんだが、何て手紙を出すつもりだ?
謝罪も昔話もあんたの母親には毒にしかならんと思うが。

582: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)19:29:28 ID:VCh
>>579
謝罪してスッキリしたいだけに決まってるでしょ
嫁がノイローゼになるまであんな異常な状況を半年も放置してる奴だぞ?
「嫁を実家に帰してやった」とさも嫁を思い遣ってるかのような言い方をしてるけど、
普通はその父親を追い出して出禁にするし、追い出せないのなら黙って引越しするさ
そもそも、根本的な解決になってないよね?それなのに、やる事が「母への謝罪」だぜ?
今ある問題への対処を疎かにして過去への贖罪とか、ただの現実逃避でしかないわ
それに、こういう重い事例での謝罪は大体がマイナスに働くんだよ
何もしてやれないのなら、せめて屑のまま恨まれて続けてやれよ

583: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)19:33:06 ID:8Ox
出すなら謝罪じゃなくて、報告でいいんじゃね?


だいいち、いきなり母宛には出さないって言ってるのにお前ら気が付いてる?

584: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)19:36:56 ID:nWt
>>583
母親の詳しい住所を知らないからでそ?

585: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:17:43 ID:VCh
>>583
謝罪だろうが報告だろうが、直接渡そうが実家を通そうが何も変わらない

そもそも、お前らが同じ目に合わされたとしたら「関わってきて欲しい」と思う?
実母の被害を考慮した上で加害者と関わるメリットなんてあると思う?

586: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:36:30 ID:RyF
私は558さんが嫁さんに向き合う姿勢とかのマズさは感じるものの、558さん更生の第一歩として、母への謝罪はありだと思います。
もちろん「病まないように嫁を実家に返してやった」なんて言い方から、まだまだ更生しきれていないのはわかっています。

ちなみに私は女で母の立場ですが、やはり息子に否定されたまま死ぬよりは、自分の気持ちに少しでも寄り添って欲しいです。

587: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:44:50 ID:nWt
>>586
息子達に長年にわたって母親ではなく奴隷扱いされ、汚いものを見る目で見られ、精神病んで離婚に至っても誰もついて来ない。
誰一人として味方がいない状態を経てきても、同じことが言える?
反抗期とかそんなレベルじゃないよ。

588: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:52:03 ID:17K
558、559、560を何度か目を通したんだけど
「母に謝罪したい」とは一言も書いてないんだよね
一体、なんの目的で、何を書くつもりなんだろ

589: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)20:56:31 ID:RyF
>>587
その状況でもです。
ずっと否定ばかりされてきたから、自分に自信がなくなり、精神を病むことにより、ますます自分が嫌いになる。
そんな時に、相手から「あなたは間違ってなかった」と言われたいんです。
相手を許せるかどうかはわかりませんが、自分を救いたい。

592: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)21:57:44 ID:pXZ
嫌なこと思い出して悪化するだけ
こういう
なんだかんだ血の繋がった家族
とか綺麗ごと言うのは幸せな家庭で暮らせてこれた人なんだろうけど
病むまでやられた場合、修復なんて無理なんだよ

593: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)22:36:58 ID:IMc
むしろ血が繋がってるからこそ絶対に許せないこともある

>>589はきっと今までお幸せに生きてこられたんでしょう
それはそれでいいことだけど
あなたの世界とは違う世界のことであって
あなたは多分一生理解出来ないことなんだから
訳知り顔で土足で踏み込んだりしないように

595: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)07:51:57 ID:YhN
>>589はなんで反対されてるか分からないかもしれないね
お幸せってのは言い換えれば強い人なんでしょう。
自分を否定して傷つけた相手に肯定してもらうのが救いなんて、病んでしまった人は思えない
忘れる(なかったことにする)のが一番の救いだよ

手紙を書くって言うけどさ、母親だから息子が過去にどんな酷いことしてようが
謝れば許してくれるだろうって気持ちが透けて見えて気持ち悪いよ
どっかで似たような状況の母親視点の話読んだけど
離婚して数年経って息子から手紙が来て、息子の名前見ただけでフラッシュバックして
過呼吸だか嘔吐だかで苦しんだってあったよ
母親だって人間なんだ。息子だからって無条件で受け入れて許してもらえるなんて甘えるな

596: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)07:56:47 ID:kQQ
>>595
禿同

600: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)11:32:54 ID:GHY
>>595
禿げしく禿同

601: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)11:44:26 ID:xRz
>>560のさ、「現在」の母に対しての気持ちを供述してる部分を抜粋してみたんだけど

>身勝手なのは承知だけど、齢34にして母に会いたくなっている。
>金がないからきれいにできるわけもないのだが当時はそんなこと考えてみもしなかった

>それを見てて母を思い出した。
>いま思えばなぜあんなに母を嫌いだったのかわからない。
>母は確かに老けてみっともなかったがそれは母のせいじゃなかった。
>幻聴も、家族に追い詰められたからノイローゼだったんだろうなと今なら思える。

これを読んでる限り、当時の母親の境遇に対しての理解は示しつつも
祖父母や父親の尻馬に乗った事を反省したり後悔したりする気持ちは
書かれてないんだよね
手紙を書いても「謝罪」の手紙ではなく
>>591みたいな
「親父の面倒を見ろ」といったような主旨の手紙になるんじゃないの?

602: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)11:47:33 ID:xRz
付け加えるなら、本当に嫁を守る気があるなら
まずは自分の父親と対峙して
毎日、俺の家に押しかけるのは辞めてくれというべき
それもしないで、母に手紙を出すって
自分の問題を解決する為に
やっかいごとをお母さんに押し付けようとしてるようにしか見えない

603: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)12:34:36 ID:AhX
>>558がフルボッコでワロタwけど>>586のが気持ち悪いし怖い。
こういうのがまとめでよく見る「頭のなかお花畑の博愛主義者」なんだな。
DV元彼とか毒親とか相談受けたら嬉々として連絡先教えちゃうんだろう。「お互いに気持ちがすれ違ってるだけ、会って話し合えば必ず解り合える」とか言って。
ヤダヤダ。

604: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)13:06:22 ID:yCl
>>603
同意する。>>589が気持ち悪いよ
せっかく今安定してるかもしれない母親を、また地獄に突き落とすかもしれないのに
何でクズが立ち直る手伝いを母親がしなきゃいけないんだ
どっかで見た、毒親と縁を切ってたのに連絡してやれと言う婚約者親みたい

百万歩くらい譲って、>>558が自分の何が悪かったのか、何を謝ればいいのかを
本当に理解できてるなら謝罪もありなんだろうけど、読んでるととてもそれは望めないし
こんな状態の男を母親と接触させようとする586がマジで怖いわ

605: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)15:38:41 ID:Cs5
そうそう、「お前が同じ目に遭っても、同じ事が言えるのか」という言い方も卑怯だと思うけど、
それに対して「言える!!」と即断言する>>589は本当に気持ち悪い

610: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)18:16:41 ID:iAd
>>558は親父を本気でぶっ飛ばしたらいいと思うんだが
いつまで糞親の支配下にいるつもりなんだか
イライラする



【らいらい※】手紙になんて書くつもりだったんだろう


引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その8】