Kishu


303: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 10:20:31.12 ID:uEJ668FM0
夫の父方の祖父は、田舎の人だ。 
若い頃はイノシシ狩りが趣味だった。 
祖父の家には紀州犬がたくさんいた。 


猟犬のなかに、シロと呼ばれるオスの紀州犬がいた。
姿かたちが美しく品評会で何度も優勝したそうだ。
シロは人間には従順だったが、ひとたび狩りになると一変。
山のなかでは恐れを知らず勇猛果敢。普通は人間が銃でしとめるところ、シロは
最後イノシシにとどめをさすところまで、一匹でできてしまう犬だったそう。

祖父は兵庫県在住。
大きなイノシシを何頭もしとめたシロの名声は、隣の岡山まで届いた。

義父は当時、小学生だった。シロはとても義父になついてた。
義父もシロを可愛がっていて誇りに思っていた。

ある日、岡山のお金持ちから、シロを売ってほしいという話があった。
いまから五十数年以上前のこと。
当時のお金で、最高級のテレビが買える値段だった。
シロは売られてゆき、祖父の家には大きなテレビがやってきた。
義父は泣いたそうだ。

それから何週間もたったある日のこと。義父が自宅近くのあぜ道を歩いていると、
田んぼのなかに汚れた白い犬がうずくまっているのを見つけた。
義父に向かって弱々しく尻尾を振っている。
シロだった。
遠く岡山から兵庫まで、いくつもいくつも山を越えて帰ってきたのだ。
結局、シロは岡山に戻された。
すでに代金をテレビに使ってしまっていたので、そうせざるを得なかったそうだ。

昔と今では犬の飼い方が違うのかもしれないが、シロが不憫で仕方がない。

306: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 10:31:22.88 ID:G6HkcDzT0
>>303
朝から泣かさないで

308: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 12:20:07.52 ID:dOc9eQPM0
シロ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

309: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 12:35:30.38 ID:UH1CfyU+0
>>303
白おおおおおおおおお

310: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 12:54:05.61 ID:WEqqu5ftO
そんな昔ならしらばっくれて返すことなかったんじゃ…
「あれはシロじゃないのか?」
と言われたら、「いやあれはシロの子供です」とか言えばいいじゃん。
逃がした方だって悪いんだし。

311: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 13:13:21.10 ID:lqskBD2t0
シロ・・・

>>310それができないのが日本人気質というものではないかな
昔話でもあったな。
殿様に差し出した名犬がどうしても帰って来てしまう、だから
名犬が一番なついていた末娘が肌着を渡して
「帰ってきたらいけないんだよ,これを私だと思って」と言い聞かせて
やっと帰ってこなくなったってのを読んだことがあるけど涙、涙だった。
馬方式にすればいいのにね。
普段はもとの育て主宅で生活、金持ちが名士仲間にみせびらかしたり猪狩りにつかいたいときに
育て主も同行する、と。そうでもしないとシロも実力発揮できないんじゃ?

314: 可愛い奥様 2013/01/31(木) 13:57:53.18 ID:y1yO6giV0
>>303
シロ…

こういうワンコは飼い主の匂いを頼りに戻って来てるのかな
すごいよねぇ…



【らいらい※】シロ…帰りたかったんだね…


引用元: スレ立てるまでもないが沢山言いたい~70章~