ダウンロード


347: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 21:24:17.18 0
すみません。 
自分の修羅場書いてもよろしいでしょうか?


348: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 21:37:38.21 0
>>347
>>1を読んでごらん

349: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 21:43:31.32 0
すみません。誘い受け禁止でしたね。
書き溜めていないので遅いかもしれませんが、ご容赦いただけたらと思います。

【家族構成】 フェイクあり
・母
・兄 20代後半
・自分 年子の妹
近距離に父方祖母が住んでいて、父は8年ほど前に病気で他界しています。

今から10年ちょっと前。
私の兄は、高校生の頃にコンビニ強盗を行い少年院に入りました。
服役後は元々いた高校はもちろん退学し、通信制の高校に通うも、だんだんと登校しなくなり、
よくない友人たちと夜な夜な遊びに出かけるような生活をしていました。
突然書置きを残し、アメリカへ旅に出たりと身勝手な行動を起こしていました。

父親は更生を促していたと思います。
思います、というのは、兄が最初に逮捕されてから数年間、
私は若干心を病んでいて記憶があいまいだからよくわからないのです。
その頃の私は、とにかく兄をはじめ父も母も家族全員が嫌いで
近くにいる祖母の家に逃げていたように思います。

350: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 21:45:54.07 0
しえん

351: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 21:57:34.10 0
家族仲は表面上は悪くないように見えていたと思います。
少なくとも私の友達には、自分の両親は仲が良く私を大事にしているように見えているようでした。
事実、父も母も、自分のことをとても大切にしてくれていました。
私の高校生活では、参観日にも参加し、体調が悪くて早退するときには迎えにきてくれました。
塾にも行かせてもらい、私は兄が道を踏み外した分、せめて問題は起こさないようにしていました。
けれど、私は兄の逮捕などが尾を引き、家族への言動はひどいものでした。
今思えば反抗期も重なり、自分のことで頭がいっぱいになっていたのだと思います。

そんな中、私が高校3年生の時に父が急な病で亡くなりました。
土曜日に模試を受けていて私は不在にしていました。
模試が終わって帰ってみると、父はもう家にいませんでした。
病院に行ってみると、集中治療室に意識不明で横たわっている父がいました。
次の日の日曜もよく分からないまま模試を受け、終わって、病院に直行しました。
父に一人っきりで付き添って、医者から待合室にいる母を呼んでくるよう言われ、
トイレで顔を私が洗っている間に、父は逝きました。
死に際は看取れませんでした。

353: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:10:09.61 0
梅雨なのに変に寒くて、父の誕生日の6日後に父の命日が出来ました。
葬儀のときのことは、今も覚えています。
薄雲はかかっていましたが、青く空は晴れていました。
謝ることも許されることも感謝することも、もう一生叶わないのだと思った記憶があります。

精神的に不安定なまま、私は高校に通い続け、いくつか公立の県外の大学に受かりましたが
結局は母が心配で地元の私立女子大に進むことにしました。
兄は、父が亡くなった当初は自分が母を守っていくなどと言っていましたが、
結局生活はあまり変わりませんでした。
働いたお金は全部自分に使い、亡くなれば母や祖母に金の無心をし、
趣味のラップなどの活動に回すような人でした。

その頃の私は兄を心底軽蔑していました。
顔を合わしても、あいさつされても、いないものと思って振舞い続けていました。
時に無視もできないほど心が荒れ狂っているときは、
人間のクズだ、生きている価値などないと兄を面罵しました。

兄も荒れる一方で、母は無力でした。
公共物に落書きをしたとかで、警察が朝早くに家に入ってきて、兄を連れて行ったこともあります。
母は、そのたびに尻拭いし、罰金を払い、表面上は何もないようにしていました。

私は稼ぎの多くない母のお金が無駄になることが辛く、
自分ものうのうと大学に行っていることに罪悪感を感じ続けていました。

355: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:20:58.64 0

大学卒業後、私は県外の企業に就職し家を出ました。
仕事は業務量や残業が多いのに残業代は一切出ないようなブラック企業でしたが
世間が広がり、人とかかわることに楽しみややりがいを感じながら働いていました。

1年ほど前、祖母の体調不良が続き、小さいころから世話になっていた祖母が心配で、
私は会社を辞め、地元の企業へ再就職しました。
兄はその頃、クラブの店長をしていました。
半分趣味のような仕事で、稼ぎは0というかマイナスで、イベントやチラシを作るたびに母にお金をもらっていました。

母も渋々ながら兄に金を渡しており、そんな様子を見ている自分は
兄はもちろんそんな母にも苛立ちを感じながら毎日を過ごしていました。


新しい仕事にも慣れたころ、兄が突然家に帰らなくなりました。

普段はどんなに空いても2日おきぐらいには帰ってきていたのに、まったく帰ってきません。
洗濯物などの様子から帰ってきているようでもありません。
私は、正直そのときどこかで野垂れ死にしてくれていたらいいのに、と強く願っていました。

357: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:31:03.60 0
4円

359: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:33:21.05 0
実際はそんなに自分に都合の良いようにはできていません。
今までの経験から、きっと野垂れ死んでいることはない、とどこかで分かっていました。

母は兄のことについて何も言いませんでした。
私も兄のことについて何も問いただしませんでした。
聞けたらよかったのでしょうが、私がそんなことを聞いたら、
母は泣いてしまうのではないかと思って、臆病なことにどうしても聞いてあげることができませんでした。
母がどこか元気がなく、何か辛いことを私のことを思って隠しているのに薄々感づいていたのに、です。

兄が帰ってこなくなって1か月ほど経ったある日、私は不意に、兄のフルネームをググっていました。
なんとなくわかっていたのです。
兄が逮捕され、拘留されているから帰ってこないのだと。

それからも、私は母に対して黙り続けました。
心が荒れましたが、仕事とお付き合いをしている方に救われました。

それまで、お付き合いしている方に兄のことをはっきりと話したことはありませんでした。
結婚しようと言ってくれるけれど、こんな家庭環境の女はきっと相手方のご両親が反対なさるだろうと。
言わなければならないと思えば思うほど、言い出せませんでした。
けれど、兄の逮捕を知って、もう無理だと思いました。
隠し続けていくことはできないし、相手のために全部話して別れてもらおうと思いました。

全部話しました。今までのこと。現在の状況。
だから別れてほしいと伝えました。
それでも彼は、全部受け止めたうえで、結婚してほしい、一生そばにいてほしいとこんな女に言ってくれたのです。

363: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:42:42.86 0
前置きが長くなりまして、申し訳ございません。
初めて書き込むので、要領を得ず、ご覧いただいている方にはご迷惑をおかけいたします。


最近、兄が戻ってきました。執行猶予付きの罰金刑でした。
帰ってきた兄は少し変わっていました。
私の冷たい態度にも、悲しそうな顔をして「ごめんな」と謝るのです。
泣きそうな顔で、子供みたいな顔をしていました。

新しい職もすぐ見つけて働き始めました。
朝早い仕事ですが、まっとうな仕事のように思えました。

私は兄を少し見直し、「おはよう」「おかえり」のあいさつ程度ならするような関係になっていました。
なんとなく、これからよくなるのではないかと、期待していたのです。

今週の月曜、兄は友人の方々と一緒にいるときに、急に走りだし失踪してしまいました。
深夜遅くにその兄の友人という方々が兄の安否の確認のために、訪れてきました。
兄は携帯も上着もないまま、どこかへ走って消えていったそうです。

友人の方々と連絡先を交換し、最寄駅に兄を探しにいき、できる限りの策はつくしましたが兄は見つかりませんでした。
終わらない悪夢が続いているように感じました。

365: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:44:07.49 0
ま…前置き?!
ココまで前置きなんかーい

366: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:48:23.93 0
簡潔に書くように致します。申し訳ございません。

翌朝兄は歩いて20キロくらいの道のりを帰ってきました。
言動がおかしいので、一度カウンセリングを受けることを進めたところ、
薬物乱用の後遺症が見られ、幻覚幻聴被害妄想などがあり、精神病院へ入院することになりました。

兄の入院費を出せるようなお金はうちにありません。
よくなるのかもわかりません。
ただ、前向きに頑張っていくしかないのだと思っています。

自分の頭の中の整理のためだけに書き込みました。
申し訳ありません。


明日兄のお見舞いに行ってまいります。
もうこれが人生最後の修羅場だと思いたいです。

368: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:50:49.15 0
以上です。

たいしたことない修羅場でだらだらとレス消費して、申し訳ございませんでした。

370: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 22:51:17.19 0
とりあえず福祉のほうに相談しにいきなはれ

371: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 23:09:22.18 0
>>366
>兄の入院費を出せるようなお金はうちにありません。

自業自得の屑に税金使われるの嫌だけど精神障害者年金か生活保護
年金は年金払ってないと貰えないけどね
あと、高額医療費の控除とかあるでしょ
病院のPSWに相談したら?

>よくなるのかもわかりません。

薬物によって一度壊れた脳は戻りません
断薬すれば多少は良くなるけど元には戻らない
それより元々なんらかの傷害(発達か人格)ぽい

>もうこれが人生最後の修羅場だと思いたいです。

入院中は修羅場じゃない
退院してからが修羅場
母親の甘やかしが兄を駄目にしてるし
貴女の無理解も足を引っ張ってる
兄一人でどうにかなる問題じゃないのに

372: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 23:17:34.74 0
兄だけじゃなく>>349も精神疾患あるよね?
毒親とメンヘラ子供の典型みたい
家族全員、カウンセリングに通った方が解決早いと思う

374: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 23:41:28.07 0
親と依存共依存の関係なのが駄目だな
中途半端に甘やかすなら金が無いとか泣き言言わず最後まで面倒みる
できないなら突き放して自立させろ
冷たいようだがそれが本人のためでもある
>>349も依存をやめて自立しろ

375: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 23:49:02.15 O
この母親はとにかく息子が可愛いから、息子の入院費を工面するよ
娘を使って

376: 名無しさん@HOME 2014/02/21(金) 23:54:59.44 0
>>375
あ~かもね~
で、この相談者も文句言いながら言いなりになって最終的に精神崩壊しそう
ACってのか?親離れできないと地獄だろうな

391: 名無しさん@HOME 2014/02/22(土) 02:51:16.34 0
投稿者は成人してるよね?
プロポーズしてくれるような人も居るんだし、前科ものの兄や
共依存の母なんか絶縁して実家を出ればいい話じゃん。

392: 名無しさん@HOME 2014/02/22(土) 02:56:18.60 0
>>391
本人も共依存だから難しいかと
彼より親だから仕事辞めて地元戻ったんだろうし

398: 名無しさん@HOME 2014/02/22(土) 08:58:01.63 0
今後も続く修羅場っぽくてシンドイな



【らいらい※】なんとか自分を最優先する考えになれれば、少しは楽になるのかなと思ってしまう


引用元: 今までにあった最大の修羅場 £104