s_topi04_img01


282: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 15:54:31
スレチかもしれんが、数年前に偽の新郎役を演じたことがある。 
新郎側の出席者は全員、数日前に集められたサクラ。 
劇団の役者さんがほとんどで、みんなすごい演技力だった。 
新婦側でその事情を知ってるのは新婦本人と司会者(新婦の友だち)のみ。 
家族や親戚、友だちも、これが茶番だとは疑ってなかったと思う。 
人生でこれほどないプレッシャーを感じた3時間だった。


283: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 15:58:04
いったいどういう事情で…

284: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 15:59:12
何故偽新郎を演じる事になったのか
何故偽りの結婚式を挙げることになったのか
新婦のその後なんかを
詳しくよろ

285: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 16:29:35
新婦友人のサクラのバイトは聞いたことあるけど、
偽の新郎はすごいな・・・

286: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 16:32:27
そういうのもサクラっていうのか?w

287: 282 2007/09/24(月) 16:33:24
もう時効かもしれないけど、あんまり詳しく書くとバレちゃう可能性もあるので…

>>285
それに近い話。
上司や親族、友だちの代理出席ってのは一般の人が思っている以上に多い。
俺も過去に何度か上司役や親友役を演じてスピーチしたことがある。
けど、新郎役ってのは後にも先にもこれ一回きりだし、もうやりたくはないな。
ちなみにギャラは15マンだった。

288: 282 2007/09/24(月) 16:39:28
当日、親族控え室で初めて会う、車椅子に乗った新婦のおばあちゃんに、
「こんな立派な人と結婚できて…(ウルウル)」と涙流されたときには、
正直、「俺、死んだら絶対地獄に堕ちるだろうな…」と罪悪感でいっぱいだった。
ずっと入院していたそのおばあちゃんは、孫の披露宴のためにわざわざ車椅子で列席していたらしい…orz

290: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 16:41:34
上司や親族、友だちの代理出席は数合わせのため何だろうけど
何故主役が偽なのだ!そこを説明してくれなきゃ!

291: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 16:42:57
婆とかはどうでも良いから事情を書け

292: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 16:51:11
新婦のおばあちゃんの死期が近く、
なんとしてもその前に孫娘の晴れ姿を・・・という、
新婦涙の祖母孝行。

としか自分の脳みそでは思いつかん

294: 282 2007/09/24(月) 16:56:52
じゃあ簡単に…

ある日、知り合いの便利屋(兼人材派遣会社)から電話。
過去にもそこからの依頼で何度か代理出席したことがある。
いつもは上司役とか親友役なので、個々の詳しい事情は知らない。
で、今回は新郎の代役って話。しかも、その話を聞いたのは披露宴の2日前。
「それ、無理でしょ…」と思いながらも詳しく聞いてみた。

要は、披露宴1週間前になって新郎が「やっぱり結婚はできない…」と言い残して行方不明。
焦った新婦が司会を務める予定の友だち(♂)に相談。で、2人で今回の計画を組んだらしい。

新婦の実家は○○県△△市ではちょっと知られた実業家で、駅にデカイ広告を出しているほどの家。
ただ、親が異常なほど娘たちを管理しており、時代錯誤も甚だしいほどの箱入り娘状態。
30代半ばにも関わらず携帯も持たせてもらえない、家からも出してくれない、働かせてくれない状態。
新婦にすれば、結婚こそが親から離れられる唯一の手段だったと思われる。

その新郎ってのが新婦のかかりつけの勤務医で(おそらく心療内科)、
新婦の親とは一度も面識がなかったらしい。だからこその今回の計画。
ここらあたりが一番「ホントかよ?」って思う部分なんだけど(俺も思ったし)、
本人がそう言ってるんだし、当日初めて会った新婦の両親も
「一度もご挨拶できずにすいません」みたいなこと言ってたからそうなんだろう。

絶対ネタだと言われそうだが、今振り返ると俺でもそう思う。
でも、ホントにあった話。

295: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:01:23
SUGEEEEE

296: 282 2007/09/24(月) 17:03:04
これには後日談もあって、披露宴から1週間後の日曜に、
新居への引っ越しまで俺が駆り出された。
そうしないと嘘がバレちゃうし、計画が完遂できないから。
その日は新婦の姉とお母さんがずっと一緒だったので、
いつボロが出やしないかと一日中ヒヤヒヤだった。

297: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:07:12
>>296
乙。
それで新婦が実家から自由になれたんならまあいいんじゃね?
でもその後の付きあいとかってどうすんのかね?

298: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:10:04
親が異常なほど娘たちを管理しており、時代錯誤も甚だしいほどの箱入り娘状態。

が、新郎と面識なしですか。へ~

299: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:13:35
>>298
野暮な事言うなよw
ネタでも何でも面白ければおk

300: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:15:23
そんなに堅くて口うるさい親が、
相手の身辺調査もせずに結婚を許して
披露宴当日まで会わないで黙ってるものなのか('A`)?

301: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:18:23
実在のまじめな勤務医だったら、身辺調査にはひっかからんだろう。

302: 282 2007/09/24(月) 17:30:18
みんながネタだと思うのも仕方がない。
事実、俺がそうだったんから。

そのときの司会者役の男性、新婦から聞いた話によると、
新婦とその勤務医は知り合ってから3ヶ月でスピード結婚(の予定)だった。
親に逆らえないその新婦が、生まれて初めて親に反抗して押し切ったらしい。
両親は「そんな男の顔など見たくない」とか言って一度も会わず。
だけど娘の意思も固いし、もし駆け落ちなどされたら世間体が…と思い、
直前になって渋々結婚に同意したとのこと。
今、新婦がどうしてるかは知らんが、最初の計画で、
「しばらく経ったところで離婚したことにする」と言ってた。

ちなみにこの計画には最初から弁護士が入っており、
代理出席に関わる費用はすべて、新郎もしくはその両親から払ってもらうとも言っていた。

これ以上はスレチなので名無しに戻ります。

303: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:38:59
>>282
ネタだとしても面白いからいいや
本当の話なら>>282の鋼の心臓がうらやましいw

305: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:41:56
新郎と新婦の結婚話は本当だったんかー。
新婦の脳内婚約で新郎は被害者だと思ってた。

306: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:42:02
その司会者って男と新婦、実はデキてたんじゃないか?

307: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:42:29
>>282
それ、15万のギャラじゃ安すぎるような。
便利屋がだいぶ持っていった気がするわ。

308: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 17:44:56
おそらく当初のギャラは30万。便利屋が半分の15万持っていったんだろうなww

309: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 19:46:04
直前になって婚約破棄とか、家の対面とか、そういう特殊事情でもなければ、
友人どころか新郎の代役を立てるなんて、
普通の一般国民には思いつかない。

310: 愛と死の名無しさん 2007/09/24(月) 20:16:56
30過ぎて門限があるってあたりがもう親も相当アレってだからな




引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 39 *****